【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

自損事故を起こし、車両保険でこの前査定をしてもらい一度目は50万、二度目の査定で60万になりました。それでもまだ分損状態です。なんとか全損の70万にまでならないのか納得が全然いってない状況です。修理工場の方もこれは全損だ!と言っているし、知人の別の修理工場の方に聞いてもそんな酷い車は全損だ、という程です。(車がひっくり返り天井は潰れ、フロントガラスも壊れてます)
本家のデイーラー(トヨ○)には持ち込まなかったのが原因でしょうか。トヨ○のデイーラーなら部品費がかなり高いし、アジャスターの見解も違ってきていたでしょうか。
保険の代理店からは今回は全損だね~と最初から聞いていたので 保険会社には最初から修理せず廃車でいく、と伝えていました。それも影響したのでしょうか。
修理する、といっておけばもう少し査定額が高くなった要素はありますでしょうか。
お分かりになられる方、どんなことでも構いません。ご教授よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>修理工場の方が 修理はしないほうがいい、というのです。


>一度ひっくり返った車は今は何とか治して無事に乗れたところで
>数ヶ月後とまる危険性がでてくる。
>それくらい エンジンルームが一度ひっくり返っているということは
>怖いこと とおっしゃっていました。

ん?そうならそうで、なぜエンジンまるっと載せ替え、
各部分も(フレームを含め)徹底的に修理することが必要という内容で
見積もりを出してもらえ無かったのでしょうか?

保険会社よりもその修理工場の問題のような気がしますが・・・。

私の経験上、ひっくり返った車の修理については分からないのですが、
もう一度、その辺りをトヨタディーラー数店で確認し、
修理には、これだけしないと安全に乗れないと根拠を示せば
保険会社の対応も変わるのでは?と安易に思ってしまいます。

修理は一応、現状復帰が原則です。
修理したのに、その内容が悪く、もしまた事故した場合、
責任とってもらえますか?と聞いたら、
さすがに考えてくれる気もしますが、どうなんでしょう?

参考までに、私の場合、正規ディーラーでのつきあいですが、
そこのサービスの方の話だと、全損にならなかった場合、
まずほとんど現状復帰は可能とのことでした。
(フレーム修正が入ると、若干弱さが出ることはありますが。)

逆に言うと、ディーラーが修理不能と判断した場合、
まず全損扱いにしてもらっていると言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりこの修理工場の問題でした!
今日正規デイーラーの方に出向いて見積もりとってもらいました!そしたらエンジンはやはり現状どおりにしかならなかったのですが(エンジンルームは将来に問題は出る可能性は大きいかもということだったのですが現状動くのでなんともならなかったそうです)、だけど追加で修理する箇所が多くて全損の70万を超える額の見積もりがあがったんです!トヨタデイーラーとアジャスターと今日話しあってくれて70万以上となりました!そこでもう一つ質問がでてきたのですが質問を立てようと思います!
ご意見ありがとうございました!

お礼日時:2008/03/11 22:07

極単純な疑問ですが、全損ではないと言われているのですから


修理されてはいかがですか?

もし、実際に修理した場合、たいていの場合は見積もりを超えますが、
ちゃんとその分も払ってもらえるように確認した上でです。

もし貴方の保険に、修理時超過特約(正確な名前、忘れました。)が
付いていれば、自損事故でも、修理する際に限り、
車両保険額(今回は70万?)にプラス50万まででます。
(合計120万円まで。)

それだけ出れば、そこそこ修理可能ではないかと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

修理工場の方が 修理はしないほうがいい、というのです。
一度ひっくり返った車は今は何とか治して無事に乗れたところで数ヶ月後とまる危険性がでてくる。それくらい エンジンルームが一度ひっくり返っているということは怖いこと とおっしゃっていました。
なので 私もう 乗りたくないんです この車。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/10 12:47

修理工場が60万円かければ修理可能と云えば、全損にはなりません。


トヨタのディーラーに持ち込み完璧に修理してくれと云えば、70万円
を超えたかも・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりトヨタに持ち込むべきでしたね・・
持ち込まなかったせいで10万円も差が出るなんて・・
全損70万にはもういかないのでしょうか・・
はああ。気落ちします。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/10 12:45

そうですね。

まず、アジャスターは保険会社から受けて査定をする第三者の会社です。アジャスターの方によって多少のバラつきもあります。
アジャスターの見解を元に保険会社が支払う金額を決定します。

今回は保険の車両金額が70万円だったと思われますが、
修理しても50万円だったのではないかと思われます。
修理したとして車両金額70万円を超えないと全損扱いにはなりません。

また、損害保険会社は株式会社なのでなるべく利益がでるよう出費を抑える傾向があります。
逆に全労災やJA共済などは非営利団体なので利用者第一なので金額が多いケースがおおいです。

あとは、車両に入っていると臨時費用というものが含まれていれば+10%前後の金額が出ます。その金額が含まれているか確認もしてください。

しかし、現在どの会社も臨時費用廃止の方向に向かっているのでsktrさんの加入している保険会社は現在廃止をしているかも知れないのでご了承下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アジャスターは保険会社とはまた別物の会社になるわけなんですね。
今日アジャスターの方とお話して修理しない、との事だったので60万になったのです、と説明を受けたので じゃあ もし修理していたらどうなったのだろうと不安になっていました。エンジンルームが問題の焦点になっていたようです。一度ひっくり返っていたので酷い状態と思われるが、修理しないので見た目の状態で60万と判定した、との事でした。これが修理する、ならもうちょっと違う金額になっていたといわれました。
じゃあ 査定額は修理する、修理しないで大きくかわりそうな気がするのですが・・
やはりもやもやがとれません。
ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2008/03/10 12:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング