【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

公的年金って最低25年間払わないと受給資格がありませんよね。
それでは年金制度が始まった時に、まず25年間年金を払わずに集めるだけ集めてから、年金の支給が始まったのでしょうか?
1961年から徴収が始まったとありましたが、支給の開始が解りませんでした。
最近の議論では、今年金を払っている者が年金受給者を支えているという話を聞くことがありますが、最初の25年間は集まるだけ集めて、その資金を運用して支給にあてる制度だったのではないでしょうか?
25年間の年金資金はどうなったのかな。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>最初の25年間は集まるだけ集めて、その資金を運用して支給にあてる制度だったのではないでしょうか?


そうだと思いますが、是非、厚生労働省に問い合わせしてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスポンスありがとうございます。
最初は簡単な質問かと思ったのですが、回答が無いことにあらためてびくりします。
社会保険庁は25年間何していたんでしょうね。

お礼日時:2008/03/11 08:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング