教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

PLLのジッタの測定を行いたいのですが、
シミュレーションでは設計した周波数で波形を300回程度
折り返すことでジッタの値を出しているのですが、
実際に測定する際にはどのような手法があるのでしょうか?
ロジアナなどにジッタを計測する機能がついているのでしょうか。。?

また、ノイズの検出法としてよく聞く
スペクトル特性の意味をあまり理解できていないため、
そのあたりの解説もいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (3件)

ジッタの測定は結構厄介なものです。


EDN Japan の2007年9月号の記事が参考になるでしょう。
http://www.ednjapan.com/issue/2007/09/index.html

測定はオシロスコープを使う方法とスペアナを使う方法に大別できます。

オシロを使う方法では対象のクロックでトリガをかけて1クロック遅れのクロックエッジを観測します。
ジッタがゼロならばクロックエッジの幅はゼロですがジッタがあれば幅が広がって見えます。

スペアナを使う方法ではクロックをそのまま観測しますが十分狭帯域で観測しないとジッタ分が見えない場合があります。
ジッタはスペクトルの裾に広がるノイズとして見えます。

いずれの方法でもジッタが少ないと観測は難しくなるし、ジッタの周波数成分を分析しようとするとやはり難しくなります。

ジッタ専用の測定器や、デジタルオシロに付属するジッタ解析ソフトを使うのもいい方法です。

参考URL:http://www.eetimes.jp/contents/200605/7993_1_200 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/21 20:20

>実際に測定する際にはどのような手法があるのでしょうか?


http://cp.literature.agilent.com/litweb/pdf/5989 …
とか
http://cp.literature.agilent.com/litweb/pdf/5988 …
が参考になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/21 20:20

PLLロックしたい周波数と実際の周波数の差が・・・ジッター?(誤差)です



その差を測定すれば良いんです
・時間軸の揺らぎ
・温度にたしての揺らぎ
が通常あります

のでそれを測定すれば良いんです

たんなる周波数カウンターで測るだけです
自動で記録していく測定器があれば放置できます

ただ、測定する機械は誤差を求める値より1桁以上精度ある測定器で測定して・・・・
高温層にいれて同じ温度で時間の揺らぎを測定します
また
温度を変化さして・・・同じように時間の揺らぎを測定します

まあ、-10乗クラスの周波数測定器でいいんじゃないですか

いっときますが
測定器にもジッター(周波数の揺らぎ)はありますので・・
精度の低い測定器で測っても意味無いですからね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/21 20:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング