【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

保障が途中で切れてしまう共済という事が一番の気がかりです。夫婦ともども解約または特約部分のみ外して、新たに終身の医療保険と生命保険に加入するべきか、満期を迎えてから新たな保険に加入するべきか、と問題点をうまく上げる事さえできていない状態です。どうか具体的なアドバイスをお願いいたします。

現状は以下のとおりです。
夫(私)27歳会社員 持家・・JA養老生命 主契約100万 共済期間30年満期(H41で満期)

定期特約1400万 重度障害年金特約50万 災害給付特約500万 災害死亡割増特約1000万
がん倍全入院長期保障特約5000円 災害入院特約5000円 通院特約3000円
(災害による死亡・重度障害3000万 病気による死亡・重度障害1500万 災害による入院日額10000 円 がん以外の疾病による入院日額5000円 がんによる入院日額10000円 入院に伴う通院 日額300 0円)
共済金・・103806円(年払い)

妻21歳パート ・・JA養老生命(中途給付特則付3年型) 主契約100万 共済期間20年満期(H36で満期)
中途給付金主契約共済金額の10%

定期特約1400万 全入院特約5000円 通院特約3000円
(災害による死亡・重度障害1500万 病気による死亡・重度障害1500万 災害による入院日額5000円 がん以外の疾病による入院日額5000円 がんによる入院日額5000円 入院に伴う通院 日額300 0円)
共済金・・87085円(年払い)

子0歳 ・・ソニー生命の学資保険&県共済の医療保険に加入予定

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

夫は持ち家と言う事なので、ローンを組んで団体信用保険に加入としてると思われるのでそれで話を進めさせていただきます。



夫婦とも満期まで待っていたら、その時の掛金は結構上がるので、お子さんが生まれた今がタイミングだと思います。

夫は現在の契約を転換という形でJA終身共済に移行をお勧めさせていただきます。終身主契約部分200万円(葬式費用)、収入保障特約(4月からの新しい特約)2800万円、災害給付特約500万、がん倍全入院長期保障特約7500円です。また、この金額までなら、告知のみで(転換に限る)加入できるので、医者に見てもらう手間などが省けます。

収入保証特約は定期特約に似ていますが、年々定期の保証金額が減っていくので掛金が安く抑えられます。また、子供が大きくなればそれほど保障額もいらなくなります。
通院は入院に伴わなければならないですし、実際サラリーマンだと通院はそれほど出来ないと思いますので、その分1日あたりの入院額を上げたほうが良いと思います。

妻はまだ若いので医療保険(共済)に加入をお勧めさせていただきます。
保障を第一に考えたい→JA共済べすとけあ365日型7500円ガン重点保障特約。
掛金を第一に考えたい→アフラックEVER or オリックスCUREともに7500円プラン。

また、お子さんが生まれた時に帝王切開でしたら、手術金と入院費が出ますので、JAに請求をし忘れをしないようにしてください。

子のプランはソニー生命の学資保険&県共済の医療保険が良いと思います。

あとは各自治体により、子供の治療費が掛からなかったり実際の状況に応じた保険を選ぶと良いと思います。

一度来店型の保険ショップやFPに相談するのも良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング