ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

彼が薄毛で悩んでいるので、なにか力になりたいと
思っています。せっけんシャンプーがいい!ときいたことが
あるのですが…オススメがあったら教えてください。

インターネットで少し調べてみたのですが、

ミヨシ
バックスナチュロン
アラウ
シャボン玉せっけん
無印良品
石澤研究所

など、たくさん種類がありすぎて、どれがいいやら( ̄ー ̄?)

@コスメで見ると、「かえって抜け毛がひどくなった」という
意見もあるのでちょっと躊躇しています……。
実際使っている方、いかがですか?
また、せっけんシャンプー以外にもおすすめの
ものがあれば是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

わざわざ,石鹸シャンプー剤を購入するのでしたら,市販シャンプー剤のようにドロドロした液体タイプは絶対に避けるようにしてください。


取り扱いが面倒になってしまいますが,それさえ避けていれば,シャンプー剤による薄毛の心配は,ほとんどないに等しくなりますよ。
というか,シャンプー剤による薄毛の責任は,シャンプー剤にあるのではなく,それを使う人が間違って使っていることにあるのですよ。
ですから,シャンプー剤を正しく使用していれば,石鹸シャンプー剤を過信している者が危険だと豪語する市販で安価なシャンプー剤であっても,安全なんですよ。(私の理論でいけば,石鹸シャンプー剤以外のシャンプー剤で特売でなくても安いシャンプー剤の方が,より安全だと言うことになりますけどね)

一番安全なシャンプー剤は,業務用になってしまいますが,三共油脂の「ブルーシャンプー」というほとんど洗浄成分だけで出来ていて,洗浄成分の臭みを取る程度の香料と,水飴などと間違えない程度の染料を加えたシャンプー剤だと考えています。
次に安全だと考えているのは,石鹸シャンプー剤でブルーシャンプー並みのものがそれだと考えていますよ。

石鹸シャンプー剤の場合,溶かして使用するもので,粘土のように半固形のものをお薦めしたいですね。(使い方から言えば,固形シャンプー剤の方が適しているのですが,石鹸カスの問題や最後まで使い切れないなどの問題がありませんので,半固形の方を勧めています)
そして,溶かして使用するものですがこれを溶かさず,手洗い石鹸のように泡立たせて,その泡を頭皮や髪の毛に移してシャンプーするようにしてください。
この方法が,一番危険な洗浄成分を必要最小限で使用する方法だと思いますので・・・。

そして,洗いに気を配るのではなく,すすぎに気を配るようにしてください。
もし,すすぎ不足になってしまいますと,汚れは落ちませんし,洗浄成分が残ってしまうため,頭皮にダメージを与えやすくなりますので,これでもかと言うくらいにすすぐようにしてください。(力を入れてすすぐのではなく,時間をかけてくださいということです)
少なくとも,石鹸シャンプー剤のゴワゴワ感が消えてなくなるまでは,すすぐようにしてください。
ただし,水道水のpHがアルカリ性ですと,いつまでもいつまでもゴワゴワ感はなくなりませんので,この場合は,2~3分間すすぐようにしてください。
そして,すすぐ際,すすぐ際,ただ単に,シャワーでお湯をかけただけでは,お湯が(全体としての)髪の表面を流れてしまい,髪の毛同士の間や頭皮にはお湯が流れないため,髪の毛や頭皮に汚れやホコリ,そして,洗浄成分までもが残留してしまうため,とてもすすいだとは言えませんので,シャワーなどのお湯がかかっている部分を,手透きの手の掌を窪ませてお湯を受け止めながら,優しく髪の毛や頭皮をさすったり,受け止めたお湯を頭皮に押しつけたり弱く叩きつけたり,また,場所によっては,シャワーヘッドを頭皮に触れるか触れないかくらいの距離に保ち,頭皮に直接お湯が届くようにするなど,いろいろと工夫をしながらすすぐようにしてください。

石鹸シャンプー剤を使用して,「かえって抜け毛がひどくなった」というのは,シャンプー剤の使用量が多すぎたためだと考えられます。
使用した洗浄成分に見合ったすすぎ時間であれば,使用量が多すぎても構わないのですが,しかし,10分間も15分間もすすぎ続けると途中で飽きてしまうのが私たち人間ですから,とてもそれは無理と言うことで,洗浄成分が多すぎますと,洗浄成分が頭皮などに残りやすくなり,乾燥肌から炎症を患いやすくなっているものと考えられます(これについては,石鹸シャンプー剤以外でも同じことが言えます)し,また,石鹸シャンプー剤はアルカリ性ですから,すすぎ不足になりますと,いろんなところで紹介されている酸性リンスではアルカリ性のままになってしまいますので,頭皮の免疫力が低下したままになり,雑菌などに犯されてダメージを受ける可能性が非常に高くなってしまいます。
頭皮がダメージを受けてしまいますと,それを治癒しようとして,髪の毛を作っている毛根にまわされるはずの栄養が患部にまわされてしまい,そのために,毛根が太れなくなるため,それに連動して髪の毛が細くなってしまい,薄毛や抜け毛の原因となってしまうのです。

液体タイプの石鹸シャンプー剤を使用してしまいますと,使用量の説明があっても,市販シャンプー剤の時のクセが出てしまい,ポンプを数回以上押してシャンプーしたり,下手をしますと,頭に直接ドロドロした液体をかけてしまうため,どうしてもすすぎ不足になってしまいます。
これ以上薄毛にならないようにするためにせっかく石鹸シャンプー剤に切り替えようと言うのですから,市販シャンプー剤を使っていた時のクセが出にくい固形や半固形のシャンプー剤を使用するのが良いと思いますよ。

追伸
もし,pHコントロールが難しいというのであれば,理容店か美容店を通じればブルーシャンプーが入手出来ると思いますので,考慮してみてください。
ちなみに,ブルーシャンプーは半固形ですから,手洗い石鹸のように泡立たせてから,その泡を頭皮や髪の毛に移してシャンプーするようにしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答をありがとうございます。
お礼が大変遅くなってしまい申し訳ございません。

ご紹介頂いたシャンプーや
洗い方など、彼に伝えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/07 12:39

we-sparkyさんの彼さんの


髪質・肌質によってお勧めする商品が違ってくると思います。
なのでどの製品がお勧めとは言えませんが・・・

自分は「シャボン玉せっけん」の
シャンプー・クエン酸リンスを利用しています。

使い心地としては「良し」なのですが、
「情報」によると
合成シャンプーによってできた膜がはがれる為、
最初の一ヶ月は使う人によっては
髪の毛がゴワゴワする場合があります。

リンスをすると割と良くなる時はありますが・・・

石鹸シャンプーにも合う・合わないがあるので、
質問者さんの彼に合うシャンプーが見つかると良いですね^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>髪質・肌質によってお勧めする商品が違ってくる
そうなんですよね~(^_^;)
クチコミなどを見ても、結構個人差があって
やっぱり使ってみないとわからないんですよね。

シャボン玉せっけんのシャンプーは
ドラッグストアでもわりと見かけますよね。
今度探してみたいと思います。

早速の回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/09 21:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング