【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

2ストジョグです。結構古い型です。エンジンが冷めるとかからな無くなります。
キャブは掃除しました。バッテリー・プラグ・マフラー・エアクリーナー新品です。ガソリンも新しいものを入れました。
クリーナーをはずしキャブを塞いでガスを強制的に送るとすぐかかります。アイドリングも落ち着いてますし普通に吹き上がります。
電気系統もチャージはしています。
二次エアーは無さそうです。
エンジンがかかった後エンジンを切ってまたすぐエンジンをかけると普通にかかります。ですがエンジンが冷めるとまったくだめです。かけ方も色々とスロットルを少し回してかけたり全開でかけたり色々試すのですがまったくだめです。
チョークとかでしょうか?でも最初はアイドリングは高めで次第に低くなってはいきます。
エンジンが温まっているときは、そこらの調子がいいバイクと一緒なのですが・・・・・
何が原因なのかアドバイスを頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

オートチョークの故障のような気がします。



オートチョークをはずしてみて(キャブについている大きな黒い円柱、ゴムのカバー、配線つき)ビニール袋などに入れて冷凍庫に入れてみてください。

正常に作動していればニードルも根元のプラスチック部分が凹んでおり、そのあとドライヤーで暖めればニードルが出てきます。

動かない場合は交換です。

JOG工場様のアドレスを載せておきますので、過去検索でオートチョークなどの画像が見れると思います。

参考URL:http://jogfactory.fc2web.com/
    • good
    • 0

私の友人も昔、2ストジョグに乗ってましたが同じような症状でした。


特殊なプラグキャップを取り付けたりしていたようですがだめでした。
結局、キックペダルでエンジンをいつもかけていました。(新車の頃から)
エンジンの設計がハイパワーを優先にしているからかもしれませんね。
    • good
    • 0

エンジンが冷えちゃうと、掛かり難くなるのは、ガスが薄いからです。


もうチョイ、濃い目のガスにしてみてください。
やりすぎて、かぶらないようにです。
チョークを引いて、外気温と、チョークの挽き代を憶えておきます。
外気温と言うより、エンジンの冷え方です。
一発で掛かれば、外気温とのバランスが解ったわけですから、暖かくなるにつけて、チョークは引かなくなりますから、そのバランスもデータとして憶えておきます。
2ストの最大の欠点がこれです。
    • good
    • 0

オートコックは掃除しましたか?


タンクに水が入っているとヘドロみたいな
くらげ状態になっていると
ガソリンがエンジンが冷えているときの必要量供給されません。
持病のようなものなので、最初に確認すべき場所です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング