痔になりやすい生活習慣とは?

同じような経験の方や、詳しい方、ご回答宜しくお願いします。
文章は長くなります。
20代後半(女)です。
PMSという言葉を知ったのは去年のいま頃でした。
それまではまったく知らずに、ただ生理前のイライラするものだ。。という程度の認識でした。
私の場合、PMSである期間がおよそ2週間ほどある感じです。
20代前半からほんとにこの期間だけは、人が変わったかのように
感情の起伏がとても激しくなります。
今思えば、あれも、これも、みなPMSの時だった・・と思い返し
とても後悔することがたくさんありました。
その中には大切な人への暴言や、職場、家族への苛立ちをぶつけたり、怒ることと、泣くことの毎日です。
なぜか、この期間だけ、口調がトゲトゲしくなったり、妙に悲しくなったり、普通に過ごしていても、急に涙が出てきたりで常に不安定な状態です。3年前の1つ例をあげると、退くかもしれないのですが、苦手な虫がベッドの上にいただけで、泣き叫んでは、当時の彼や母に電話をして、関係もないのに泣き叫びながら責めていました。
その虫に殺虫剤をずっと噴射しながらも、なかなか死なないので、
早く死んで!、死んで!と何度も何度も狂ったかのように叫んでいました。今思えばなんであんなにパニックになってしまうんだろう。。と
、そして心配をかけた2人にも申し訳ない気持ちになりました。
1年前にこのPMSを自覚するようになってからは、ましな月もありました。ですが、自覚していても、避けられない事があります。
去年に通っていた専門学校なのですが、PMSの時期はとても集中力と理解力の低下もあるので、なかなか授業についていけず、いつも先生を
困らせていました。また、理解できない自分に自己嫌悪になりますます
勉強もイヤになっていました。ある日、イライラが募ってしまい先生に、教え方が悪い。。というふうに言ってしまったこともあります。
職場でもちょっと注意されただけで、反抗したり、泣いたり、周りの人はとても怖いと思っていたと思います。
この時期は勢いも強くなって、勝ってな思い込みですぐに行動しては
結局人を傷つけ、自分をさらに悩ませています。
マイナス思考のカタマリになるので、ぼーっとしながらも自分で自分を
痛めつけることをふと考えています。
こんな自分と付き合うのがとてもしんどいです。
今も涙が溢れて、いったいどうしたらいいのかわかりません。
昔から人と接するのも苦手なので、友人は2人くらいしかいません。
学生時代に戻りたいと何度も思い、後悔します。
今は週2日くらいのアルバイトで、なるべく人を避けて仕事をしています。ですがそろそろきちんと週5日で働きたいとも思っています。
職場もこれで5回目の転職になります。
どこに行っても人と上手くいかず、PMSのこともあって上司に刃向かい、辞めることが多いです。
なので、正直また繰り返すのかと思うと、とても気が重たいです。
ネットでも調べたのですが、やはり解決はできないのでしょうか。
薬ではテアニンを飲んでいますが、いまいち効果がわかりません。
病院にはまだ行ってはいません。こんなことで受診するのもどうかと
思ったり、どこで診てもらえばいいのかわかりません。
長々とすみません。
どうか同じようにつらい思いをしている人や、詳しいかた、
私はこれからどうしたらいいんでしょうか。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。

20代後半の女性です。

とてもお辛いですね。
お加減はいかがでしょうか?大丈夫ですか?
私は医師でも専門家でもありませんので、参考程度にして下さいね。

ご質問者様の場合、極端にPMSの重度の症状が現れる『月経前不機嫌性障害(PMDD)』ではないかなと思いました。
産婦人科で適切な治療を受けられる必要があると思います。
ご質問者様の場合、特にひどい症状(抑うつ)が現れていらっしゃるようなので、早めに専門家に受診された方が良いですね。

私が知っているのは、カフェイン(コーヒーなど)はPMSの症状を悪化させる場合があるので、出来るだけ取らないようにした方が良いということ。
また、ハーブサプリメント・ハーブティーを取るとPMSに有効と聞いたことがあります。
ただし、これは気休め程度かもしれませんし、きちんと医師の診断を受けられた方が良いですね。

ちなみに、私は激しい生理痛と生理前のイライラに悩まされていて、周りの人(特に彼氏)に非常に迷惑をかけていたので、現在低用量ピルを服用しています。
生理痛緩和が最大の目的なのですが、PMSの緩和や避妊のためにも服用を続けています。
PMSの治療法のひとつに、ピルが使われることもあるようですよ。
『ピル』と聞くと、すぐに副作用や体への負担等の偏見や先入観から、頭ごなしに否定する方が必ずいらっしゃいますが、自分に合ったピルを選んで、服用する人もきちんとピルに関する勉強をすれば何も怖い薬ではありません。
私は、低用量ピルを服用するようになって、月経量も減り生理痛もかなり軽くなりました。
生理前にイライラすることも減り、特に副作用もなく、快適な毎日を送っています。

明日(3/11)病院に行かれるのですね。
早く医師の適切な治療を受けて、安定した快適な生活を送れるようになれるといいですね。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
少しでも気持ちを分かってくれることと、アドバイスを頂けたことで、読んでていて涙が溢れてきました。
また、ピルを服用して、回答者様の症状が良くなっているということで希望が持て始めました。
昨日から生理が来ているのですが、症状は変わらずです。
こういう問題は知人、友人にも話すと気持ちが分からない人にとっては
ふーん・・で終わってしまいますので、内に溜め込んでいます。
付き合う彼になる人とも、毎回勢いで別れてしまいます。
誰だってちょっとしたことで、泣き喚き悲観的になる彼女なんて
うんざりするんですよね。。
こんな自分とも向き合って行かないと解決しないので明日、病院で
診断を受けます。精神科なのか婦人科なのか迷うとこですが
明日は婦人科に行ってきます。
長文、読んで頂きありがとうございました。
少し心が楽になりました。

お礼日時:2008/03/11 11:12

 それはさぞかし大変だったことかと思います。


 月経前症候群で病院を受診するのは決して恥ずかしいことでも何でもありません。月経関連異常症は産科婦人科領域でもかなり重要度の高い疾患群であり、またかなりの程度治療が可能な疾患です。産科婦人科専門医に相談することを強くお奨めいたします。
 これまでのことを悔やむ気持ちは察するに余りありますが、過ぎたことを悔やんでも仕方ないのもまた事実です。早期に診断と治療を受け、健やかな生活に戻られるように願っております。

 なお、テアニンとはお茶に含まれるアミノ酸の一種で、心をリラックスさせる効果があると言われております。PMSに対するテアニンの効果が2001年に日本の研究者によって報告されています。
 医療機関を受診される際には、現在服用している薬についてもちゃんとお話してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
明後日、病院へ行くことが決心できました。
こういう症状はほんとに人それぞれなので、自分がいったいどの程度なのかわかりません。
ただ、もう限界で、安定した生活を送りたい、ただそれだけです。
正直病院の先生に話すのも、適当に流されてクスリを飲めばとか
そういう態度をとられるのが怖いのですが。。
そうなれば、またそこで自分の苛立ちが出て、先生をも困らせるんじゃ
ないかと。。
長い文章を読んでいただき本当に感謝です。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/10 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング