あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

『有象無象』と『森羅万象』の違いは何ですか?

広辞苑で調べたら・・・
 森羅万象:宇宙間に存在する数限りない一切の物事。
 有象無象:宇宙にある有形・無形の一切の物。森羅万象。

『有象無象』の説明に『森羅万象』が使われているということは、同じ意味ということになりますよね?

なぜこんな事を質問するのかというと・・・
国語の5択問題で、同じ選択肢にこの二つの熟語が含まれていました。
(文章題なので問題は省きますが、「(1)有象無象、(2)森羅万象、(3)花鳥風月、(4)社会全体、(5)津々浦々、の中から当てはまるものを選べ」という問題です。)
結局、答えは『森羅万象』だったんですが、広辞苑で調べてみて、『有象無象』を選んでもいいんじゃないのかな?と思いました。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 有象無象には「雑多なつまらぬ者たち。

人をいやしめていう。」という意味もあるので文章の内容からこちらはふさわしくなかったとも考えられます。

 下記URLはgooの国語辞典です。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search. …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング