【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

先ほど、最背面に移動を

Dim sp As Shape
Set sp = ActiveSheet.Shapes.AddShape(msoShapeOval, 340, 140, 73, 52)
With sp
With .Line
.Weight = xlThin
.ForeColor.SchemeColor = 10
End With
.ZOrder msoSendToBack
End With

の様に教えていただきました。しかし、併せてオートシェイプの書式設定で塗りつぶしの色の「塗りつぶしなし」を設定したいのです。
自動記録に試して見ましたが,エラーが出て上手くいきません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Sub test01()


Dim sp As Shape
Set sp = ActiveSheet.Shapes.AddShape(msoShapeOval, 340, 140, 73, 52)
sp.Select
Selection.ShapeRange.Fill.Visible = msoFalse
With sp
With .Line
.Weight = xlThin
.ForeColor.SchemeColor = 10
End With
.ZOrder msoSendToBack
End With
End Sub
でうまくいくようですが。
    • good
    • 0

Dim sp As Shape


Set sp = ActiveSheet.Shapes.AddShape(msoShapeOval, 340, 140, 73, 52)
With sp
With .Line
.Weight = xlThin
.ForeColor.SchemeColor = 10
End With

.Fill.Visible = msoFalse'これ追加

.ZOrder msoSendToBack
End With
    • good
    • 0

Dim sp As Shape


Set sp = ActiveSheet.Shapes.AddShape(msoShapeOval, 340, 140, 73, 52)
With sp
With .Line
.Weight = xlThin
.ForeColor.SchemeColor = 10
End With

.Fill.Transparency = 1.0 'これ追加

.ZOrder msoSendToBack
End With
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル・マクロでグラフを最背面に移動させたい

エクセルのグラフを3つピッタリと重ねて表示しています
後ろのグラフを選択する時「最背面に移動」させてますが
これをマクロにしたいです
とりあえずマクロの記録でしてみたら

Sub Macro1()
ActiveSheet.ChartObjects("グラフ 7").Activate
ActiveChart.ChartArea.Select
Selection.ShapeRange.ZOrder msoSendToBack
ActiveWindow.Visible = False
Windows("Book1.xls").Activate
Range("A1").Select
ActiveSheet.ChartObjects("グラフ 5").Activate
ActiveChart.ChartArea.Select
Selection.ShapeRange.ZOrder msoSendToBack
ActiveWindow.Visible = False
Windows("Book1.xls").Activate
Range("A1").Select
ActiveSheet.ChartObjects("グラフ 2").Activate
ActiveChart.ChartArea.Select
Selection.ShapeRange.ZOrder msoSendToBack
ActiveWindow.Visible = False
Windows("Book1.xls").Activate
Range("A1").Select
End Sub

と出来たのですが、マクロの実行そしてみると3列目の Selection.ShapeRange.ZOrder msoSendToBack
の所で、
「実行時エラー438 オブジェクトはこのプロパティまたはメソッドをサポートしてません」
となってしまいます、どうすればよいのでしょう

ボタンを押したら最前面のグラフが最背面に移動するようにしたいのですが難しいのでしょうか

エクセルのグラフを3つピッタリと重ねて表示しています
後ろのグラフを選択する時「最背面に移動」させてますが
これをマクロにしたいです
とりあえずマクロの記録でしてみたら

Sub Macro1()
ActiveSheet.ChartObjects("グラフ 7").Activate
ActiveChart.ChartArea.Select
Selection.ShapeRange.ZOrder msoSendToBack
ActiveWindow.Visible = False
Windows("Book1.xls").Activate
Range("A1").Select
ActiveSheet.ChartObjects("グラフ 5").Activate
ActiveChart....続きを読む

Aベストアンサー

単に下じゃダメなの
ボタン付けてそれぞれマクロの登録

Sub GRA1()
ActiveSheet.ChartObjects("グラフ 1").Activate
End Sub
Sub GRA2()
ActiveSheet.ChartObjects("グラフ 2").Activate
End Sub
Sub GRA3()
ActiveSheet.ChartObjects("グラフ 3").Activate
End Sub

Qコードでオブジェクトを最前面に

小4のKunpaです。
 前はレースゲームと言っていたのに今度はRPGと来て・・
いろんなジャンルに変えてスミマセン。
 ところで、オブジェクトを常に最前面に出すことは
出来ますが、コードに書くと、どうなるのでしょうか。
その前に、コードにかけるのですか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

オブジェクトの ZOrderメソッドを使うとデザイン画面の
「最前面へ移動」「最背面へ移動」ができるようです。

(例) テキストボックス
Text1.ZOrder (0) '前方移動
Text1.ZOrder (1) '後方移動

Qエクセルで挿入した画像を背面にしたい

 エクセルで画像を挿入し、その画像を背面にし文字を入力したいのですが、エクセルでは画像を背面にすることができず、困っています。

背面にする方法が無くても、なんとか方法があれば・・・・
セルの上に画像が乗っかっちゃっているので・・・・

何かいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

表示したい文字は、関数によって計算されて数字
なのでしょうか?

下記の方法でどうでしょう。
 1. セル(例えばA1)に関数を入れる
 2. 画像上の文字を入れたい部分にテキストボックスを
   作成する
 3. 2で作成したテキストボックスを選択したあと、
   数式バーのところに「=A1」を入力する
   (入力するのはテキストボックス内ではなく、
   数式バーなので注意!!)

そうすると、テキストボックスとA1セルの表示が同じに
なると思います。

QVBAマクロで、図形等のオブジェクトを選択(特定)する方法ってありますか

こんにちは。VBAマクロを少しかじっています。
顔写真付きの従業員の検索システムを作りました。名前を入力(選択)したら、データシートから職員コード、住所、電話番号などの情報を検索し検索画面に表示します。この際、別のシートに顔写真を貼り付けたもの(1セルに1枚。セルに従業員名を入力してある。)から、VLOOKUP関数を使ってセル照会することで、画像も同時に表示することができます。
別の職員に切り換えたり、クリアする場合の画像の処理は、削除用のシートを用意し、そこにセルごと移動し、終了時にシートごと削除する方法をとりました。(当然、確認用のダイアログボックスが表示されます。)
前置きが長くなりましたが、問題は、用済みの画像を選択するプロシージャがあれば、あえて削除用のシートを用意する必要はありません。セルの場合は、Rangeプロパティやcellsプロパティで特定できますが、画像などのオブジェクトをセル番地などを使って特定する方法ってあるのでしょうか。
因みに、画像の選択処理を、マクロ記録でプロシージャを作成したら、
ActiveSheet.Shapes("Picture 1").Select などとなります。
よろしくお願いします。

こんにちは。VBAマクロを少しかじっています。
顔写真付きの従業員の検索システムを作りました。名前を入力(選択)したら、データシートから職員コード、住所、電話番号などの情報を検索し検索画面に表示します。この際、別のシートに顔写真を貼り付けたもの(1セルに1枚。セルに従業員名を入力してある。)から、VLOOKUP関数を使ってセル照会することで、画像も同時に表示することができます。
別の職員に切り換えたり、クリアする場合の画像の処理は、削除用のシートを用意し、そこにセルごと移動し、終了時...続きを読む

Aベストアンサー

検索シートにシェイプが1つしかなければ
ActiveSheet.Shapes(1).Select
で選択
ActiveSheet.Shapes(1).Delete
で削除できます。

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

QExcelのマクロを使用してオートシェイプ図形の色を変えたいのです。

Excelのマクロを使用してオートシェイプ図形の色を変えたいのです。

オートシェイプ図形を50個ならべて、マウスでクリックしてものは色が変わるようにしたいと思います。
マクロ記録をすると以下のようになりました。
Sub Macro1()
ActiveSheet.Shapes("AutoShape 1").Select
Selection.ShapeRange.Fill.ForeColor.SchemeColor = 45
Selection.ShapeRange.Fill.Visible = msoTrue
Selection.ShapeRange.Fill.Solid
End Sub

このプログラムを50個書くわけにはいかないのですが、プログラムで処理するのに問題点が2つ出てきました。

・オートシェイプ図形の名前が"AutoShape 1"となっていますが、これを変更したいのですが、書式設定にはありませんでした。変更するにはどうすればよいのでしょう?

・クリックしたオートシェイプ図形がどれであるかを返す関数がないと、どの図形がクリックされたかわからないのですが、これを返す関数はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Excelのマクロを使用してオートシェイプ図形の色を変えたいのです。

オートシェイプ図形を50個ならべて、マウスでクリックしてものは色が変わるようにしたいと思います。
マクロ記録をすると以下のようになりました。
Sub Macro1()
ActiveSheet.Shapes("AutoShape 1").Select
Selection.ShapeRange.Fill.ForeColor.SchemeColor = 45
Selection.ShapeRange.Fill.Visible = msoTrue
Selection.ShapeRange.Fill.Solid
End Sub

このプログラムを50個書くわけにはいかないのですが、プログラムで...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんが何をなさりたいのかによって、答えが全く変わってきますが (^_^)

50ある図形の一部について色を変えたい、その手間を省きたい
ということなら F4 キーで繰り返し処理ができます。


手間がかかってもよいから、ご質問の通り動くプログラムを作りたい
ということなら、

> オートシェイプ図形の名前が"AutoShape 1"となっていますが、これを変更したい
  Worksheets("シート名").Shapes("シェイプ名").Name = "あなたの好きな名前"

で変えられます。

ちなみにエクセルが自動でつけてくれた名前を知るには

Sub List()
Dim シェイプ As Shape
  For Each シェイプ In Worksheets("Sheet1").Shapes
    Debug.Print シェイプ.TopLeftCell.Address; " "; シェイプ.Name
  Next
End Sub

などとすればよろしいかと思います。こうすればセル位置で確認できます。
なおここで表示される名前は右端に半角空白を一つあけて連番がついているようです。


> ・クリックしたオートシェイプ図形がどれであるかを返す関数
ありません。但し、その関数を自分で作ることはできます。
例えばこんな感じです

Sub Shapeの色を変える()
  With Worksheets("Sheet1").Shapes(Application.Caller)
    .Fill.ForeColor.RGB = RGB(255, 0, 0)
    .Line.ForeColor.RGB = RGB(0, 255, 0)
  End With
End Sub

で、その自作関数を図形にリンクしてやる方法は
  図形を右クリックして 『マクロの登録』 で登録するか
  シェイプ.OnAction プロパティにそのマクロ名を文字列でセットしてやる
試してみましたが、この自作関数はモジュール上に書く必要があるようです。
それと、もちろんですが、50の図形全部についてマクロの登録がひつようです。
マクロを使って登録してもよろしい。
但し、シートにコマンドボタンがあるときは除外しないとエラーになります。

Sub btnShape_Click()
  Dim Shp0 As Shape
  For Each Shp0 In Worksheets("Sheet1").Shapes
    Shp0.OnAction = "Shapeの色を変える"
  Next
End Sub

質問者さんが何をなさりたいのかによって、答えが全く変わってきますが (^_^)

50ある図形の一部について色を変えたい、その手間を省きたい
ということなら F4 キーで繰り返し処理ができます。


手間がかかってもよいから、ご質問の通り動くプログラムを作りたい
ということなら、

> オートシェイプ図形の名前が"AutoShape 1"となっていますが、これを変更したい
  Worksheets("シート名").Shapes("シェイプ名").Name = "あなたの好きな名前"

で変えられます。

ちなみにエクセルが自動でつけてく...続きを読む

QエクセルVBA 図形の選択法は?

セル範囲をコピー
図としてペースト
ペーストされた図形を選択

記録マクロで書くと下記のようになります。
Sub Macro1()
Range("G2:K15").Select
Selection.Copy
Range("A1").Select
ActiveSheet.Pictures.Paste.Select
ActiveSheet.Shapes.Range(Array("Picture 1")).Select
End Sub

・場所を指定してペーストするのは、事前にselectする必要あるのでしょうか?
・挿入された図の名前がPicture1と分ってないと選択出来ません。他に方法あるのでしょうか?
図は複数あり、たった今ペーストした図形を選択したいのです。

参考になるURLあるいは書籍はないでしょうか?

Aベストアンサー

>挿入された図の名前がPicture1と分ってないと選択出来ません。他に方法あるのでしょうか?

Pasteする際に、Excelが勝手につけた名前を変数に保存して、その名前でSelectすることができます。

名前の保存は、こんな感じで。
MyPicName = ActiveSheet.Pictures.Paste.Name  ’Pasteと同時に、その名前を変数に代入します。

QSub ***( ) と Private Sub ***( ) の違い

初歩的な質問で申し訳ありませんが・・・

自分でコードを書いていても、イベントが発生したりした時の処理で、コードのウィンドウで上のドロップダウンリストで選択できる時の処理などは自動的に[Private Sub Command1_Click( )]などと出てくるのでそのまま使っています。自分で別途プロシージャーを作成する時は[Sub ****( )]としています。
ですがその違いを理解しないまま、自分で作成する時は[Private Sub]ではなくて[Sub]を使っています。

Sub ***( ) と Private Sub ***( ) の違いは何なんでしょうか?
どなたか説明頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Sub」の部分にカーソルを置いて[F1]を押せばヘルプが起動します。
「指定項目」のところに「Public」と「Private」の説明がありますよ。
省略して「Sub hogehoge()」とした場合は「Public」とみなされます。

Publicは「すべてのモジュールから呼び出せるプロシージャ」ということになります。
Privateとすると「同じモジュールの中からしか呼び出せないプロシージャ」となります。

もしExcelをお持ちでしたらExcelのVBEで標準モジュールを追加し、「Sub Test1()」と「Private Sub Test2()」を作成してみてください。
そしてExcelの[ツール]-[マクロ]-[マクロ(Alt+F8)]でマクロ実行のダイアログを表示させてみるとわかります。
ここには実行できるプロシージャの一覧が表示されますが、Test1は表示されているけれどTest2は表示されません。
Test1はPublicで、Test2はPrivateだからです。

QエクセルVBAで画像を貼り付ける座標設定方法は?

Sheets("Sheet1")に貼り付けたJ-pegの画像(=シンボルマーク)を別なシートに貼り付けるのは下記のVBAで出来ました。ただ、これでは貼り付け先のシートのセルK12が、貼り付け元のK12と同じ位置でないと思った場所に張り付きません。
そこでセルで場所を指定するのではなく、座標のようなもので指定する方法はないものかと考えた次第です。
オートシェイプなどは座標指定で作成できるのですが、J-pegのような画像はどうすればいいのでしょうか?

Sub TEST()
Sheets("FACE").Shapes("シンボルマーク").Copy
ActiveSheet.Range("K12").Select
ActiveSheet.Paste
End Sub

Aベストアンサー

#1です。
>この場合、ファイルをエクセルにくっつけて渡すなんてこと
>はできないものでしょうか?(別々にではなくあくまでエク
>セルのブックに付属した形で)
Excelのブックに付属した形にするなら、コピーペーストする方がいいと思います。一旦挿入した画像を別途保存するのは、簡単には出来ないと思います。

複数のシートで同じような作業をするなら、次のような方法も考えられます。
Function CpyMrk(MrkNM As String, myTop As Single, myLeft As Single)
Sheets("FACE").Shapes(MrkNM).Copy
ActiveSheet.Paste
ActiveSheet.Shapes(MrkNM).Top = myTop
ActiveSheet.Shapes(MrkNM).Left = myLeft
End Function

Sub test()
CpyMrk "シンボルマーク", 10, 10
End Sub

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub


人気Q&Aランキング