ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

自分でフラワーアレンジメントをしているのですが、
ガーベラを挿したとき次の日には茎が細くなって茶色に変色して腐ってしまいました。(ガーベラが支えきれずに倒れてしまう)
ガーベラは新しい花を使っています。

なぜ腐ってしまったのでしょうか?
挿す時に茎に力を込めすぎたのでしょうか?
ガーベラ以外の花は大丈夫でした。原因が何なのか知りたいです。

A 回答 (2件)

フラワーアレンジメントをする際に吸水性スポンジを使用していますか?そのスポンジはどのようなものでしょうか?


このスポンジ(オアシス)の品質によってもガーベラなどの茎の痛みが全く変わってきます。今まで数多くのオアシスを使用してきましたが、一番いいのが「パオ」という製品です。業者からオアシスを仕入れる時に品質を確かめる為にガーベラを使用し比較実験しています。
悪いオアシスは数時間で茎が茶色く変色します。
お花の持ちは鮮度にもよりますが、粗悪なオアシスを使用するとお花の持ちは2.3日は短くなります。一度実験されることをお勧めします。
また良くガーベラなどは茎をまっすぐにカットすると教えられますが、そうでもないようです。よく切れるナイフで斜めにカットすると良いようです。お試しあれ♪
    • good
    • 0

ガーベラ等の太くて柔らかい茎を刺す時は、硬くてしっかりした茎で一度刺してからするとガーベラを傷めずに上手くいきますよ。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガーベラ(切り花)の茎が…

最近、切り花を買ってきて、部屋に飾って楽しんでいるのですが、
他の花は大丈夫なのに、ガーベラだけ、すぐ茎が曲がって腐ってしまいます。花は全然元気なのに…です。
しかたなく、腐った所を切ってまた挿していると、また切り口から腐ってしまいます(-_-;) しまいには、茎が短すぎて挿せなくなっちゃいます…
どうすれば、茎も元気な状態で長持ちするでしょうか?

ちなみに、花瓶の水には切り花延命剤を入れています。

Aベストアンサー

ガーベラは安価なだけに、可愛いけど弱いのです。
水をこまめに替えても、茎がヌルヌルしたり、切り口が腐りやすく、お店でも長くは持ちません。
茎の長い花は、どうしても茎から萎れたり痛んだりしやすいので、長持ちさせるならなるべく短めにする事です。
でもせっかくデザインを考えて活けているのでしょうし、やはり少しずつ短くしていってください。
花を置く場所も、花は風が当たるのは良くないので、風を当てずに、熱にも弱いので涼しい所に置いて下さいね。
あまりに弱ったときは、切り口にお塩をすり込んでみてください。シャキッとしますよ。
茎が5センチとか極端に短くなっちゃったら、確かにオアシスに挿すのもいいと思います。
アレンジメントフラワーではしょっちゅう使います。
弱ったお花だけを新しいのに取り替えることが出来るので、長く楽しめます。
いろいろやってお花を楽しんでくださいね。


人気Q&Aランキング