【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

私の父の年金の件で教えてください。父は今年で71才で既に厚生年金を受給しているのですが、16歳から会社員をやっておりまして、合計3社に勤めています。そのうちの最初の2社について、年金が支給されていません。それが分かったのが1週間前に、父が社会保険事務所に電話したときに、先方から、他の会社に勤めていたことはないか?との質問を受けて、2社のうち1社の社名が分かったので言ったところ、その会社を含めて50ヶ月間厚生年金に加入しているとのことでした。しかし、社名の分かった会社の住所およびもう1社についても、社名、住所がわからないと、この期間に相当する年金は支給できないというのです。はなしの感じからすると、社会保険庁側は、会社名も住所も分かっているけれども、こちらで調べて向こうが確認しないと支給出来ないようなスタンスです。こちらとしては50年も昔の話なので、社名および住所が分かりません。
こんな場合、どのようにして社会保険庁に交渉すればよいのでしょうか?教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お父さんといっしょに社会保険事務所へ行ってください。


その前に、念のため、年金手帳何冊か持ってはおられませんか?
あれば、全部持って行って下さい。
なければ、とにかく行って下さい。
むずかしくかんがえなくても大丈夫ですよ。
年金記録に関する窓口で、まず、わかっている会社名、住所(番地までは要求していません、大阪市○○区ぐらいで十分です)を伝えます。
もう1社も所在地ぐらいは覚えておいででしょう、もし、わからなくとも、今は、窓口で情報提供(教えてくれる)から大丈夫ですよ。
電話では担当者も十分な聞き取りもできませんし、記録統合の手続きもありますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2008/03/11 21:02

参考


http://www.soumu.go.jp/hyouka/nenkindaisansha.html

こちらに申し立てをできるようにお話しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2008/03/11 21:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング