gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

頭の中も生活も滅茶苦茶になっていた若い頃20年ほど前、借金をたくさんしました。結局親に迷惑をかけてしまい終わった・・かに思ったのがなぜか、20万円もの借金が残っていたのです。それを知らずに8年。10数年前のある日電話がかかって来て「99万円の利息と20万円の元金を返せ」といってきました。何がなんだかわからなくなって20万円だけ払って今度は夜逃げ同然にそこを後にしてしまいました。物凄く後悔をしています。しかし、今、その借金がどうなっているかを考えると不安でしようがありません。一体どうしたらいいのでしょうか?そして、借金はどのくらいになっているのでしょうか?教えてください。

gooドクター

A 回答 (5件)

「法テラス」のサイトで、法律の専門家の解答を得られます。

以下、引用。
────────
(1)
・個人からの借入金の場合は、支払期日から10年が経過したときに、時効によって消滅します。
・消費者金融業者などからの借入金の場合は、支払期日から5年が経過したときに、時効によって消滅します。

(2)
消費者金融や銀行からの借金やその利息は、5年で時効消滅します。
・5年は、最後に借入れたとき、または返済をしたときから起算します。
・時効の期間が完成する前に、一部でも借金を支払ってしまった場合、内容証明郵便等で借金があることを認めてしまった場合、裁判に訴えられた場合などには、時効は中断します。
────────
上記の引用元は:
http://www.houterasu.or.jp/
において、「FAQ」検索のページに移り、「借金 時効」で検索すると、該当ページに移れます。
────────

 なお、一つ前の回答で、「人として借りた物は何年たっても返すのが当然です」というのがありましたが、法律の世界では「善人ほど損をする」ということがしばしばあります。
 「正しいことをする人が尊重される」という社会にはなっていません。善人ほど苦しめられるハメになるのが現実社会です。世の中の仕組みをちゃんと知っておきましょう。そうしなければ、社会を知らない子供と同じです。
 社会の決まりをちゃんと学ぶことが大切です。素朴な感情論で決めてはいけません。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/
    • good
    • 2

2の回答に腹立ったので回答します


確かに2のとおりですが人として借りた物は何年たっても返すのが当然です
ここに法律なんて人としてあってないようなものです
これを悪用する人間が多いのがわたしは腹が立ちます
世の中これではいけません
もっとまじめに向き合って生きていきたいですね
    • good
    • 0

最後に払ったのが12年前ならば、


時効が成立しているはずなので払う必要はありません。

10円でも払うと、時効のカウント開始がリセットされるらしいので、
払っていないのであれば問題ないと思います。
    • good
    • 1

昔はどうだったか知りませんが、


今は、サラ金からの借金の時効は5年です。

ただ、5年間のうちに一度でも請求があれば、
請求があった日からさらに5年に延長されると思います。

あなたの場合、以前支払った20万円すらも、
支払う必要はなかったと思いますよ。
    • good
    • 1

8年の間、ほっといた借金の催促など、詐欺行為にしか見えないのですが、どうでしょうか?


これは、弁護士か司法書士に相談するべきだと思います。ただ、夜逃げしたのは、まずいですね。相手からは、夜逃げしたから連絡手段を絶たれたから催促できなかったという言い分がでてきそうですね。
ただ、8年間も連絡しなかったものに、利子及び元金を催促するのは、違法性を感じます。
市役所や法テラスといった無料相談できるところがありますので、是非
ネットで確認して相談してみてください。
http://www.houterasu.or.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング