【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

こんばんは、はじめて質問させていただきます。

それは美大生がどのようにイメージされているかです。

私はいま大学三年生で就職活動をしています。某美術大学に通っていますが、クリエイターではなく一般企業に進もうと思っています。
が、実際に説明会に行くと、

「○○大学国際教養科の英語を専攻しています。」
「×△大学の工学です。」

などなど、私から見るととても実践的な学習をしているように思えてしり込みします。かくゆう私は、ゼミで現代小説について調査したくらいですから…

またアルバイト先で、「美大生は頼りにならない」みたいなことも言われて少し落ち込みました。丁度その頃、同じ大学の子が辞めてしまったばかりだったからだと思います。少々時間にルーズなところがある子でしたが。
しかしその子に限らず、自分も含め、美大生は独特な雰囲気を持っていると思います。それは、おっとりしていたり、多少ニュースに疎い点等が上げられますが、だからといって、そのバイトの中で能力的に劣っていたワケではないと思っています。

きっと就職活動を始めるのが人よりも遅く、焦る気持ちから昔のわだかまりを思い出しているのだと思います。

就職活動は条件はみな同じです。その中で納得のいく活動が出来るかどうかに、結果はかかってくるのでしょう。

私もバイトを二年続け昇進できました。
ゼミやサークルで、リーダーを任されたこともありました。
それでもやっぱり、美術とは関係の無い分野にすすむのに際し、人の目が気になってしまいます。

いったい美大出身以外の方は、美大生の人柄をどう想像しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

某美術4大卒です。


私は一般企業か販売を目指してたのですが、やはり偏見(?)はあったと思います。
短大ならまだしも4年も美術やってきて何で?というのが多かったですね。そういう質問もされました。
正直に最初に美大はお断りしますと言われたこともあります。
理由は聞けたところによれば、
時間や約束事にルーズ、自分のことで忙しい人が多い
というようなことだったと思います。
そこは以前そういう人がいたそうです。
なんとなく判る気もしますが・・・まあ全部がそうじゃないと思うんですけどね。
就職活動中に某有名私大の子と話をしましたが、正直、論文や研究などの話では勝負にならないと感じました。もっと一般職なら、と思いましたが、そういうのは短大や専門学校生という「若い」人が欲しいらしく、これまた分が悪かったです・・・。
なんにしても美大から普通職はリスク覚悟かと。
同級生はわざわざ公務員試験学校とか行ってました。
私は全部一般企業は玉砕で、結局デザイン職に落ち着きました。
質問者さんも頑張ってください。
    • good
    • 0

ちょっとポイントがズレてますね。



そりゃたしかに美大生は世間ズレした人や、浮世離れした人が多いイメージがあるかもしれませんが・・・・

でも、それは直接の問題じゃない。

問題なのは、美大生の人柄がどうとかじゃなく、「何故美術系に就職しないのか」、「一般企業に就職したいのに何故美大に進んだのか」ということです。

美大というのは、特に専門性の高い分野ですから、企業の採用担当者ならずとも、当然気になる点だと思いますよ。

そこを説明する必要があるのであって、人柄を気にするのはまた別問題でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美大生ですが、中退を考えています

私は現在、東京の私立美大の油画科の2年生です。
最近学校をやめたいと思ってしまいます。

一番の理由は、制作をしたいと思えないことです。

受験時代は合格という目標に向かって、ただひたすらにがんばってきました。
しかしいざ大学に入ってみると、そういった明確な目標もなく、
予備校時代のようなわかりやすい順位がつくわけでもなく、
制作するということ自体がよくわからなくなりました。
自分は何のために制作をしているのかよくわからなくなりました。

そういったよくわからない1年間を過ごし、2年生になりました。

2年になってからの制作は1年次よりも辛くて辛くてたまりません。
絵を描いてるととても暗い気持ちになり、涙が出てくるほどです。
実力不足な自分の絵を目の当たりにしているからという理由もあると思います。

絵を見たり、展示に行ったりするのは好きです。
でも私はやっぱりそれ止まりなのではないか?
生み出す側ではないのではないか?と思ってしまいます。
思えば作品を通して、自分が何を伝えたいのかなど
考えても考えても、しっくりきたことはありません。

そしてまた制作を適当にするということが、変に真面目な私にはできません。
なぁなぁにやっていくほど開き直れもしません。
制作したくないなら美大にいる意味がないと思います。
適当になんてできないし、全力でもできない。
こんな私が3年、4年になり自分のしたいことをつきつめて卒業制作までやり遂げられるとは思えないのです。

どうしたらいいのか全くわかりません。

美大は普通の大学よりもお金がかかるし、うちは経済的に余裕はありません。
奨学金も借りています。
美大をやめたところで、普通大へ編入するほどの情熱もお金もありません。
現実的な問題を考えると、やめてどうするの?と自分で思います。
でも適当に制作はできないし、何も描きたくありません。

私はただ逃げたいだけなのでしょうか。
毎日が辛くて仕方がないです。

私は現在、東京の私立美大の油画科の2年生です。
最近学校をやめたいと思ってしまいます。

一番の理由は、制作をしたいと思えないことです。

受験時代は合格という目標に向かって、ただひたすらにがんばってきました。
しかしいざ大学に入ってみると、そういった明確な目標もなく、
予備校時代のようなわかりやすい順位がつくわけでもなく、
制作するということ自体がよくわからなくなりました。
自分は何のために制作をしているのかよくわからなくなりました。

そういったよくわからない1年間を過ごし、2年...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは何事に対しても真摯に向かわれる方だと思います。それはとても素晴らしいことですが、その真面目さが今はご自身を極限まで追いつめてしまっているようですね。

もし同じことを友人から相談されたら、「休学して、少し別の世界を見てみなよ」と言うかもしれません。あるいは「ちょっとアーティストレジデンスなんかで海外に滞在してみろよ、視野が広がるぜ」とかアドバイスするかもしれません。アートは受験用のトレーニングのように合格という目標が明快な世界で無く、正解の無い世界ですから、真面目な人ほど受験から解放された瞬間にどうして良いか分からなくなってしまうのです。言葉は悪いですが、ある種のいいかげんさとタフネスが無いとアートの世界は作家としては乗り切っていけないのも事実です。そのことは学生時代から既に始まっていると言って良いでしょう。極端なことを言えば指導者である教授ですらライバルという世界です。

あなたは奨学金を得られているとのことで、アーティストとしての素質は一定レベルお持ちの方だと思います。ご質問の文章もきちんとしていて好感が持てます。

アートの世界は作家だけで成り立っているわけではありません。批評家、ギャラリスト、コレクター、学芸員など様々なジャンルの人が関わることで成り立っています。美大には学芸員の資格をとるコースもありますし、当初の作家志望から批評家や、ギャラリストになった人もいくらでもいます。もしかするとあなたにはその方面の才能があるのかもしれません。

今、制作することにご興味がないなら無理にする必要は無いと思います。ご自身をあまり追いつめず、ご自身の資質に適した方向性を色々と探ってみられてはいかがでしょう。今はとても苦しい時期とお察ししますが、かならずそこからの脱出口はみつかりますよ!!

あなたは何事に対しても真摯に向かわれる方だと思います。それはとても素晴らしいことですが、その真面目さが今はご自身を極限まで追いつめてしまっているようですね。

もし同じことを友人から相談されたら、「休学して、少し別の世界を見てみなよ」と言うかもしれません。あるいは「ちょっとアーティストレジデンスなんかで海外に滞在してみろよ、視野が広がるぜ」とかアドバイスするかもしれません。アートは受験用のトレーニングのように合格という目標が明快な世界で無く、正解の無い世界ですから、真面目な...続きを読む

Q美大の印象、美大出身の人のイメージ

一般の大学出身の方から見て、美大の印象や美大出身の人のイメージはどんな感じなのでしょうか?

高校の時の友人に聞いたら“変わってる人が多そう”といっていたのですがみなさんはどうですか?
(たしかに変わってる人は多いですが…笑)

私は美大出身ですが一般の企業に就職したいので、どういったイメージをもたれるのか気になりました。

Aベストアンサー

参考になれば
一般の会社に勤めている美大出身者でかなり年食ってますが
当社にも美大生が面接にきますが イメージ的にはレベルが低い
印象が強いです
面接、筆記試験小論文作成全てにおいて一般学生にはかないません
原因としては学校が就職に対して熱心でない点が大きいと思います
(作家や教師、デザイン事務所などが主なので致し方ないところがありますが)
特に自己表現、自己紹介が下手ですね
ですからイメージどうのより 面接、筆記の勉強をある程度しておかないとイメージ以前の問題になります

一般大学に友人がいれば就職活動の資料をもらうのも手ですね

頑張ってください

Q新卒を逃した方はどのように就活をしていますか?

私は新卒を逃してしまいました2012年度卒です。

こうなると既卒者というわけで新卒では受けられないわけです。

しかし中途採用は基本的に経験者中心とききますし、採用人数が少ないです。

わけあって就活をしばらくしてこなかった私ですが、
既卒となってしまった今正直憂鬱というかいまいちやる気が出ません。

やはり既卒者でも何とかして数少ない中、
既卒後も新卒扱いしてくれる、または未経験OKで中途採用してる会社を探すしか選択はないのでしょうか?


また新卒を逃した方はどのように就活を続けているかも気になるのでその辺の近況をできたら報告お願いします。

Aベストアンサー

2011年3月卒で、つい数か月前まで約1年半、既卒身分で就活していました。

正直、私の場合、既卒者でも何とかして数少ない中、探すしかない状態でした

東京の私立大に通ってましたが、卒業後は地元に戻って就活してました。
在学中はこれといって勉強もせず、資格も取らず、ただバイトしてダラダラ遊んでいるという状態でした。そんなですから単位も落として1年留年してしまい、とりあえず卒業する事で頭が一杯で、ほとんど就活もしておらず…新卒を棒に振った自業自得なダメ大学生でした。

卒業後は、はたらいく、リクナビといった求人サイトよりも、地元のハローワークを中心に職探しをしてました。
既卒含む新卒用の求人検索も出来ますし、ハローワークの担当職員も丁寧に対応してくれてましたので。

卒業後3年以内であれば、既卒でも新卒扱いしてくれる制度を使った企業もそこそこあり、学生に混じって新卒採用試験に臨んでいましたよ。
営業、介護福祉の求人が多くて、それ以外の求人は競争率が高く、しかも採用枠はかなり少ないです。当然、新卒者に勝てるスペックのない自分は連戦連敗で、書類選考に受かり、筆記をパスして面接までいければ良い方でした。
中途採用の求人にも何度か応募しましたが、まあ、社会経験もなく新卒でもない既卒ですから、よっぽどでないと受からないです。

就活9カ月目でようやく1社受かった既卒含む若手採用の仕事(食品業界)ですが、続かないなと感じて入社1週間で試用期間中に辞めました。1週間程度ならば履歴書には職歴つかないので、初仕事を短期間で辞めたという下手な経歴がつかない内に再び「無傷の既卒」として就活に戻ろうと思いました。
その後すぐに就活を再開し、数カ月後に、来年の定年退職で空く席を埋めるための求人(教育業界、総務職正社員)に受かり、今現在ハラハラしながら何とか勤めています。
採用枠2人の所に20人ほど試験に来てました。

こんなダメダメな自分が言うのもおこがましいですが、質問者様のお気持ちはよく理解できます。

無職期間は辛いですが、今後得られない貴重で長大な自由時間と前向き捉え、就活に支障のない範囲でバイトするなり、資格所得の勉強なり、趣味や遊びに費やす(笑)なり、とにかく引きこもり状態にならないようにするのだけは注意してました。ただでさえ肩身狭いですので、ことさら憂鬱にやられないようにするのが大事だと思います。
心と身体が健康であれば、あとは何とかなるのではないかと身を持って実感しています。

2011年3月卒で、つい数か月前まで約1年半、既卒身分で就活していました。

正直、私の場合、既卒者でも何とかして数少ない中、探すしかない状態でした

東京の私立大に通ってましたが、卒業後は地元に戻って就活してました。
在学中はこれといって勉強もせず、資格も取らず、ただバイトしてダラダラ遊んでいるという状態でした。そんなですから単位も落として1年留年してしまい、とりあえず卒業する事で頭が一杯で、ほとんど就活もしておらず…新卒を棒に振った自業自得なダメ大学生でした。

卒業後は、はたらい...続きを読む

Q14卒美大卒業、内定が出ないです

14卒の美大生です。
恥ずかしい話、内定が出ておりません。
私は主にゲーム会社やグラフィックを扱う広告制作会社を受けてきました。
ですが書類選考(作品選考含む)が通ればいいほうで、面接ではいつも一次面接で落ちてしまいます。
私はデザインの仕事がしたくて美大に入り就職活動を続けてきましたが、
正直既卒になり周りが皆就職出来ているのに焦りが出始め、デザインの仕事以外にも幅広く就職活動をした方がよいのかと考えるようになりました。

そこで皆さんに質問なのですが

1)既卒で雇ってもらえるデザイン会社はあるのか(正社員で)
または、既卒でデザイン会社に就職出来たというお話があれば聞きたいです。
求人の探し方や、面接のテクニック等

2)デザインの仕事以外も就職活動した方がいいのか

この二つを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

私も、何10年も前に同じ立場におりました。

当たり前のことですが、作品や実技を伴う選考では、制作能力の高い人が合格します。
質問者の場合は、作品に問題があるのではないでしょうか。
私は新卒デザイナーの採用も担当したことがあるのですが、例え人間的に魅力があっても、作品がまずければ落とします。
ご自身が何故不採用になってしまうのか、今一度考えられてはいかがでしょう。

作品がよくないことが分かっているなら、ブラッシュアップしてください。
要はポートフォリオをきちんとまとめ直すということです。
期卒であれば、卒制がポートフォリオに入るので、厚みが増すと思います。
期卒でも見てくれる会社はあるので、気長に活動してください。

ちなみに、作品選考が通過=作品が優れていると評価されている訳では、決してありません。
作品がすごいいい!と言う子が100だとしたら、60~70くらいの子まで面接に進めるからです。


人気Q&Aランキング