【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

今日日経新聞に

「米景気の先行き不安が金融・資本市場の動揺を通じ、日本経済に影を落としている。米株式相場が経済統計の悪化で下げ足を強め、ドル相場も急落。これが原油など世界的な資源価格の高騰や円高・日本株安の連鎖を引き起こし、減速感の広がる日本の景気に追い打ちをかけている。市場の混乱が続くようだと、2002年から回復基調をたどってきた景気の失速につながる恐れが出てきた。」

とあったのですが、今後の日本経済はやはり暗いものなのでしょうか?みなさんはどう考えていますか?
また、今の日本が経済をよくするために必要なことは何だと思いますか?
教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

もともと2002年から回復基調などというのがなかったのです。

オイルマネーを中心に世界的な金余りがあるため、その金がうまく動いている間は一見景気がよく見えるだけです。日本はアメリカとセットとして考えられているため、円高になっても対ドル相場だけの問題であり、世界的には関係ないのです。
日本は2002年に既に人口が減少に転化しているので、全員が同じ消費をしたとしても全体消費は年々少なくなります。それに拍車をかけたのがガソリン高騰で、一見車に乗らなきゃいいと思いますが、あらゆる商品はトラックによる物流に頼っており、また原油を必要とする生活雑貨は既に2割ほど値上がってきています。また給料も公務員と一部上場企業以外は年々下がり続けています。
このような状況で同じ消費は難しく、当然日本経済は暗いと考えるのが当たり前でしょう。
日本の経済をよくするにはとにかく国の浪費構造を一気に改善すること。公務員を大幅に減らして、特殊法人を全廃し、膨大に膨れ上がった840兆円もの借金を少しでも早く返すことです。自分達でできないなら財政破綻を宣言して、IMFの管理下になって強制的にしてもらうことです。それをしない限り景気好転には向かないでしょう。
今の自民党には絶対できないことですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

アメリカのせいだけではなく、日本自体にも経済悪化に対する責任があったのですね。
確かに人口減少は大きな問題だと思いますし、今のままでは日本は将来悲惨な状況になりそうな気がしてきました。

私も自民党には期待はしていませんが、それでもどうにかしてほしいと願っています。

お礼日時:2008/03/10 13:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング