ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

外国語を初めて母国語に翻訳するときは、いったいどのようにするのでしょうか?
身振り手振りで教えてもらうのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

いろいろなケースが考えられます。



1)初めて出あった移民族は身振り手振りに頼るしかないでしょう。多くの民族が物々交換をして暮らしていますが最初は会話はなし、自分の収穫物を両者の領土の境界においておく。相手はその価値にふさわしい自分たちの収穫物と交換する。こうしてコミュニケーションが始まり、必要に応じて独特の取引用語が発達したり、地域で優れた民族(人口、武力、資力など)の言葉を周辺の民族が覚えるようになる。
2)他民族の言葉や文字を介して
a)日本へ初めて来たヨーロッパ人(ポルトガル人)は日本人は中国語が分ることを知っていました。日本へ来る前にアジアの他の国で情報を得ていたからです。
b)メキシコのアステカ帝国を滅ぼしたコルテス(スペイン人)は二人の通訳(二カ国語)を使って意思疎通を行っています。 一人はメキシコのユカタン半島に漂着してマヤ語を覚えていたスペイン人、マヤ語からアステカ語圏内に移ってからはアステカ出身でマヤに売られていたバイリンガル女性の助けを借りています。会話はスペイン語⇔マヤ語⇔アステカ語で行われました。
c)隣接する民族の国境近くの住民は両方の言葉がある程度出来ます。又婚姻関係でバイリンガルの子供が育ちます。彼らを使えば大きな支障なくコミュニケーションができたのでしょう。(白人のアフリカ探検や中南米の辺境のインディオとの折衝はこの方法が多い)
    • good
    • 0

最初は、やはり、身振り手振りしかないと思います。



そうやって意味が分かった言葉を手掛かりに、他の言葉の意味を類推していき、試行錯誤しながら、少しづつボキャブラリーを拡げていくのだと思います。

菊池寛の「蘭学事始」の第6章あたりが参考になるかもしれません。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000083/files/497_1 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング