【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

すこし身長がほしくてこれを購入しようと考えてます。 http://www.growth-flex.com/growthflex.html?OVRAW …
しかしちょっと不安なので質問してみました。 もし服用した場合何か健康にがいするものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#3の者です。


まさか本当にバスケットボールの選手だったとは想像もせず、失礼なことを申し上げました。まずそれをお詫びします。

その薬品の信頼度についての補足ですが、どれほど大手の雑誌に載っていた広告であっても、雑誌側には明らかに違法性のあるものと言えなければ基本的にその広告の真偽について責任を持つ必要はないのではないかと思います。こちらのURLにも「The non-medical use of growth hormone can induce serious side effects. For these reasons, one should never attempt to use injectable growth hormone not specifically prescribed by your physician. 」と明記されており、建前上は適切な処方に基づく薬剤の服用ということになります。日本でも若者がよく読むような有名な雑誌に「高校のテストで0点からでも東大に受かる」とか「このリングをつければ女の子にもてる」等怪しい広告が平気で載っていますね。某カルト教団が生産していたパソコンが有名なPC雑誌の広告欄に大きく載っていたこともありました。それと同じです。出版社はあくまで商売として広告を載せています。
前回の回答で申し上げましたとおり、薬品の精度や信頼度云々以前にそもそも成長期終了後の成長ホルモン服用に身長を伸ばす作用はないのです。成長期を過ぎるといくら必要なホルモンや栄養素があっても骨自体が成長を止めてしまうからです。服用はどうか思いとどまってください。

私はバスケットボールについてはずぶの素人ですが、過去に家庭教師として担当した学生が高身長ではない(成長期が終わって150前後だったように思います)ながらも高校バスケットボールの選手でした。彼は日本人プレイヤーの田臥選手や、NBAでは低身長と言われるアイバーソン?ロビンソン?ちょっと名前を忘れてしまいましたが……等、身長にハンデがあっても第一線で活躍しているような選手のことを良く話していました。視界に入りづらいよう低い姿勢で走る事、スティール?(よく「盗む」という表現をしていました)、相手選手に阻まれた状態から、もしくはゴールから遠い場所からでもシュートコースを見つけて得点すること、体がぶつかると負けるのでギリギリでかわせるように体の細かい動きに注意すること等、低身長であることを悩み続けた結果、その欠点を補い特徴を生かすように自主トレを行っていたようです。
日本の高校でプレーするのと本場の大学レベルでプレーするのではだいぶ話が違ってくると思いますし、そもそもこのようなことはご承知の上でプレーされているかもしれません。しかし体格差という埋めようのないハンデを持ちながらもプロスポーツの世界で活躍する選手はいます。daichicityさんも、持っていないものを嘆くのではなく持っているものを伸ばし逆にハンデを活かす事を考えたほうがよりスポーツマン的であると思いますよ。また低身長の一流プレイヤーのプレイ等をTVや動画サイトなどで探し研究するのも良いでしょう。

バスケットボールについては本当に素人なので的外れなことを書いたかもしれません。長々と失礼いたしました。逆境に負けず頑張ってくださいね。応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんnありがとうございました。 自分は思いとどまることを決意しました。  これからは身長が小さいなりに頑張ってます。

お礼日時:2008/03/13 06:00

そのサイトの説明では、ヒト成長ホルモン(HGH)の注射薬は医師が使うものであり、詐欺的な製品や危険な医薬品を避けること、思春期以降から身長を伸ばす製品は販売されていないことが記載されています。


運動とサプリメントにより成長ホルモンを促進する説明ですが、その他のページを読むと、販売される製品に配合されているのは、アルギニンを含む複合アミノ酸サプリメントです。
キャッシュバックを保障していますが、米国でもサプリメントは自由に販売され、違法に医薬品成分が添加されたものもあります。

そのれにこのサイトは、個人情報入力画面にSSL等のセキュリティがかけられていません。価格も異常に高価です。
経験談を掲載するのはどこの国も同じマーケティング手法です。
成長ホルモンを含むサプリメントや根拠のない虚偽、誇大広告は米国でも違法です。
米国連邦取引委員会
http://www.ftc.gov/bcp/conline/pubs/alerts/hghal …

日本でもアルギニンを含むサプリメントが身長を伸ばすと言って販売されていますが、根拠のないことで見つかれば違反になります。
子どもの雑誌にも成長をたすけるサプリメント広告は見られます。
アルギニンは、成長ホルモン分泌に関係する成分の一つですが、アルギニンが身長を伸ばすと言う根拠はありません。腎機能に異常がある人は禁忌です。
注射薬のアルギニンは米国で手術後の回復促進のために使われていますが、サプリメントとしての長期安全性はわかっていません。
身長の伸びは年齢も関係しますが、バランスの取れた食生活と運動、睡眠が大切と思います。
    • good
    • 0

結論から申し上げます。

絶対にやめてください。

daichicityさんの仰ったURLを読みましたが、どうやらこれはHGH(ヒト成長ホルモン)の錠剤のようですね。これは内分泌専門医による明確な診断がなければ絶対に処方されるべきでない成分です。HGHが低身長に著効するのはせいぜい小児期までで、それ以降は健康被害を引き起こす結果に終わることが多いです。またGHは血糖調節作用を有するホルモンでもありますので、そちらの方面の用途で成人にも用いられることがありますが、こちらの場合でも身長を伸ばす効果は一切ありません。

成人期のGHの過剰分泌または不適切摂取による障害として最もメジャーなものに末端肥大症があります。故ジャイアント馬場氏の風貌のように、顎や手足の末端部だけが異常に肥大します。彼の場合は成長期からGHが過剰分泌を起こし続けていた(この場合巨人症と呼びます)ために身長もあれだけのものになりましたが、一般の成長期が終了した成人がGHを摂取しても……端的に言ってしまうと顎だけが長くなります。

daichicityさんは成長期が終わった結果の身長に満足できないからこのような質問をされたのかと思います。何度も言いますが絶対にやめてください。バスケットボールやバレーボールのプロ選手でもない限り、身長がほしいというのは単なる自己満足にしかなりません。もしまだ成長期の最中にあるのならば、良質のたんぱく質を摂取し、規則正しく十分な睡眠をとることにより身長が伸びます。GHは睡眠時に最も多く分泌されるからです。

望まぬ末端肥大症や巨人症で苦しんでいる患者さんはたくさんいます。どうかこれらの人々が持つ苦しみに自ら身を投じるような真似はやめてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか・・・・・。ひとつ質問していいですか?実は今アメリカの留学でバスケをしているのですがここにきて身長差でかなり困っていたんです。  たまたまバスケの雑誌を見ていたら目に着いてしまったんです。 このように大手の会社の雑誌なのでそういうものを扱っていいのでしょうか?そこにはいろいろ経験だんがありましたが・・・・・。   ちゃんとしたところに乗っていたので大丈夫だと思っていたのです。

お礼日時:2008/03/11 04:19

この手の薬って、何年もたってから「実は健康被害があることが分かりました」と言うことが分かるんですよね・・



少し伸ばすぐらいなら、整体行けば伸びますよ・・
    • good
    • 1

こんなもん飲んで身長が伸びるんだったら,世の中背の小さい人が居るはずありません.


訳の分からんもの飲んで何か健康被害起きたらどうするんですか?
背が伸びるのは,人成長ホルモン注射だけです,が正当性が無いと打ってはくれません.
牛乳を沢山飲んで運動するのが一番です.
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング