ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

SELルールなどで反発力の限度値が決められていますが、もしまったくそのような決まりがなくメーカーがもっとも飛ぶようにクラブやボールを作った場合、ドライバーの飛距離はどれほどになるのでしょうか?

どんなにとんでも1000ヤード飛ぶようには考えられませんが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

身長2.5mの人が100インチのドライバー持って鉄球を打つ、というような話ではなく、以下条件をクリアするわけですね?



(1) 打つ人が普通の人間であること。(つまり身長2.5mでスイングはタイガー・ウッズなみ、というような話ではなく、現実に存在し得る人が打つこと。

(2) ボールは現在のゴルフボールを想定すること。(ルール違反ボールであっても現在の直径、ディンプル、ウレタン等の材質を踏襲するという意味。)

(3) ドライバーもせいぜい50インチくらい(一応、ドラコン大会なんかを開催すると、50インチくらいのものは出てきますね。)

(4) 普通の平らなゴルフ場で打つこと。つまり空気のないところ(月世界など)で打つ、とか南極の氷の上で打つ、というような話も無しにします。(ちなみに氷の上で打つとキャリー300yの後、果てしなく転がって1000yくらい行くらしいです。)

といったあたりから考えるとボールの空気抵抗(どんなボールでも表面積はだいたい同じ)、ヘッドスピードの限界(人間の筋力限界とクラブフェースが壊れない限界)を考えると、やはりトータル500yくらいがリミットかと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんありがとうございました。

意見を考慮すると、規制がなくなれば一般の人でも
50ヤードから100ヤードくらい伸びそうですね。

そうなってしまえばコースのハザート等の意味もなくなってしまい、ゴルフの面白さも半減してしまいそうです。

お礼日時:2008/03/11 21:02

一応、飛距離の目安の計算式に当てはめてみました。



H/S×5.5+64>1000Y
となればいいので

H/S=171で1005Yとなります。

身長2.5mのすごい力持ちが
100インチくらいのドライバーを
振り切れたら可能かもしれません…

この回答への補足

なるほど・・・

171というのは人間では不可能なヘッドスピードですね。

身長やパワーの限界を想像するとキリがありませんので、
クラブは一般的な46インチ程度として考えていただきたいです。

打つ人はタイガーウッズだとすると1000ヤードとぶんでしょうか?

補足日時:2008/03/11 00:45
    • good
    • 0

人間の身長が2メートル50センチ以上になり


それに比例した体力とスポーツ能力があれば
現在の道具の性能でもシャフトを長くするだけで
飛ぶ可能性は出ると思います

現在の最高はプロのドライビングトーナメントで
490ヤードと聞きました
可能性はないとは言えないと思います

アドバイスまで
    • good
    • 0

ルールや規格に乗っ取って今のゴルフクラブやボールの形状、寸法があるわけで。


全くそれが無くなればクラブはクラブの形をしている必要がなくなるし、ボールはボールでなくても良くなるわけですから…
(たとえばクラブは野球のバットでも大砲でもイイわけですし、ボールにロケットのような推進力をつけても良くなるわけですからね)
こうなれば未知数ですね。。

ゴルフのスイングを人力で行うとして、クラブをシャフトとヘッドで構成された既存の形状だとして、ボールは球形であり、どの仮定にも外的な推進力や動力を使わなかったら…どうなるんでしょうね。。

想像では1000Yは飛ばないように思いますけど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング