出産前後の痔にはご注意!

高圧6,600V受電で高圧コンデンサ及び長距離ケーブルによりフェランチ効果を体験された方にお聞きします。実際どの程度の規模で何ボルト上昇するのでしょうか?またケーブルによる静電容量、進み電流等(その他もろもろ)計算通りに電圧が上昇するのでしょうか?教えて下さい(できれば容量・電流値等、具体的にお願いします)

A 回答 (2件)

フェランチ現象は変電所の送り出し電圧よりも受電端電圧が上昇する現象ですが、これは相対比較の問題であって、受電端だけで体験するということはありえないです。


なおかつ、電力サイドでもこの現象が影響されないように対策を施していますからね(高圧配電線はどの地点でも6350~6900V程度を維持できていればいいので、送り出し電圧を制御しています)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。大変勉強になりました。

お礼日時:2008/03/21 10:03

この質問の背景となった事象などがあれば、教えてください。

この回答への補足

高圧受電でフェランチ効果が原因のトラブルをあまり聞いた事がなかったもので・・・・

補足日時:2008/03/14 07:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング