次のような場合どうなるのでしょうか?
入社試験に遅れそうになったAは、タクシーを拾い、運転手Bに事情を説明し、急いでくれるように頼んだ。
Bは交差点を強引に右折しようとし、その際、直進してきたCの運転するトラックと衝突し、Aは負傷した。
Aは入社試験を受けることができず、不合格となった。
この場合、Aはどのような損害賠償を請求することが可能か。
また、それはなぜなのか?

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

■(1)「損害賠償を請求することが可能か」



については、請求自体はいくらでも可能ですが、払ってくれるかどうかは
別の話ですし、裁判になったらまず勝てないでしょう。

■(2)「請求可能なのはなぜなのか」

については、「請求してはならない」という制約はとくになく、結果、
するしないは個人の自由だからです。


■質問が実は「損害賠償金を払わせることが可能か」ということならば、
下記のような回答になると思います。

損害賠償については、
「ある事象が別の事象の発生の起因に合理的関連をしていること」

が立証できる場合にのみ責任があると言えます。

例えば質問の場合、Bは普通に運転していて、Cがスピード違反で
あったとします。しかしCは怪我人を運んでいて、その怪我人は
Dが捨てたバナナの皮で転んだから怪我をしたとか、DはEから
捨てろと言われて・・・・

などと止め処もなく連動していたりすることもありますよね。
このときAが試験に落ちたのはEが悪いとか言い出すのは、
「風が吹けば桶屋が儲かる」方式のこじつけに過ぎないですよね。

良く考えてみると、Aが試験を受ければ必ず合格するとは限らないですし。


質問のような場合、仮に損害賠償責任が生じるとしても逸失した利益が
どれだけのものかを合理的に立証できないと思います。

「“これだけ”の損害が生じたので、賠償して欲しい」というための
「これだけ」という点に納得性がなければ、イチャモンに過ぎません。

似たようなケースでは有名私立校に通う子供が交通事故で亡くなった
ような場合、
「この子は生きていれば東大に入って医者になって億単位の財産を残したはずだ」
などという主張が良く起きますよね。

これも逸失利益がどれくらいかを判定する方式(ホフマン式等)により
算出しますが思ったような数字は出ないようです。


なおdeagleさんの回答に関してですが、タクシーの運転手は乗客が
「スピード違反をしろ」と言っても脅迫や強要などの不法行為による
緊急避難でない限り、従う方がおかしいですね。もしそれで事故を起こしても、
全ての責任は運転手にありますし、気を散らされるような行為を繰り返しても、
停車されるべきであって事故を起こすまで走らせれば運転手の責任です。

ただ運転手の目を後ろから塞いだとかであればAに責任がありますが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですがもし質問が事実であれば、事情を話せば恐らくその会社は
別途試験を受けさせてくれそうな気がしますが・・・・・。
それとも「スピード違反を強要するような人は採用しない」とか、
「急がなくて済むように余裕をもって家を出れば良かった」とかいう判断に
なるのかもしれませんね・・・・・。


osapi124でした。
    • good
    • 0

 補足を頂きましたので少々追加します。

結論から言えば、入社試験を受けられなかった事に対する損害賠償請求は認められないでしょう。タクシーの運転手にとってはAが入社試験を控えていた事はまったくの偶然であり、その事に対して特段の注意をすべきだったとは一概に言えませんので過失責任を負う必要はないと思います。また、交通事故を起こした事と入社試験を受けられなかった事とに因果関係があるかどうかも甚だ疑問ですので、その事に対してタクシー運転手が責任を負う必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
補足に対するお返事もきちんといただき、とても感謝しています。
とても役立ちました。

お礼日時:2001/02/11 13:09

 まず、どのような損害賠償を請求することができるかですが・・・。


 債務不履行(輸送契約に基づく履行義務に反したことまたは輸送契約上安全を配慮する義務に違反したこと、履行補助者の概念)、不法行為責任(乗客に損害を与えたことに対し運転手が負う責任)、使用者責任(使用人が業務の執行に際し損害を与えたことに対し会社が負う責任)などが根拠として考えられましょう。またもしCに過失があれば、共同不法行為となり、責任を追及することになるという考え方もありますね。それぞれの要件、また各責任の競合は教科書を見れば書いてあります。
 で、損害賠償の範囲ですが。
 Aの負傷に対する損害賠償及び慰謝料については認められるでしょう。入社試験に不合格になったことについては、因果関係・損害の立証が難しいですね。
 なお過失相殺の問題もありますが、『事故を起こしてもいいから急いで行って』(危険を引き受ける行為)とでも言ったのなら格別、急ぐよう言っただけでは・・・どうなのでしょうか。
 
 
 
    • good
    • 0

 請求する事は可能でしょう。

ただ、過失相殺が問題となります。この場合は、AがBの無謀運転を促したとも取れますからAの請求は減額されて認められるのではないでしょうか。

この回答への補足

解答ありがとうございます。
もちろん、怪我に対する損害賠償請求はできますよね?
では、入社試験を受けられなかったことに対して、損害賠償請求できるんですか?
タクシーの運転手は、安全に送り届ける義務があるということで、それは、タクシーの運転手に対して損害賠償請求できるのでしょうか?
これまで帰ってきた解答は、だいたい、未知のことに対する損害賠償は難しいし、逸失した利益がどれだけのものか合理的に立証できないということでしたが、そのへんに関してはどうなのでしょうか?

補足日時:2001/02/09 23:05
    • good
    • 0

 えーと、この場合、Aがなんと頼んだかによると思います。

ただ「急いでくれ」とだけ言った場合はタクシー運転手の過失です。運転手はお客さんの気分に関わらず、安全に相手先へ送り届ける義務があります。
 しかし、Aがスピード違反などを強要した場合、これはAは幇助罪ですので、話が変わってきます。
 また、Aが急ぐあまり、運転手の気を散らすような行為を繰り返した場合、責任はAにいくと思います。
    • good
    • 0

ご質問の主旨は入社試験を受けられなかった分の損害賠償を請求したいということだと思いますが、交通事故に限らず、他人に損害を与えた場合はその損害のみが損害賠償の対象になると思います。


例えば、世界一周旅行のためタクシーを使い成田空港に向かう途中事故に遭い、世界一周旅行をキャンセルした場合でも、タクシー運転手はお客さんが世界一周旅行に行く途中で費用がいくらかかり、キャンセルした場合はその損害額がいくらなのか知らなかったことなどという理由で損害賠償の対象にならないでしょう。
ご質問の場合も同様で未知の行動にたいする損害賠償は難しいでしょう。
ただし、損害賠償請求の訴訟をすることは自由です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交差点中央で右折待ちの際に直進車に衝突された事故

交差点中央での右折待ちの際にトランク部分がはみ出ていた為に直進車に衝突された交通事故について
過失割合について教えてください。

一方通行路から片側2車線の道路へ右折しようとしましたが、一旦、中央分離帯付近で停止して左からの直進車の通過を待っているときに、当方のトランク部分が走行車線(第2車線)にはみ出ていた為、右から直進してきた車にトランク部分に衝突されました。
一方通行路から正面に信号はなく、片側2車線道路の信号は青でした。
この場合、当方は停止していたので過失は0と考えていいのでしょうか?
相手は当方が停止していた事は認めていますが、トランク部分が車線にはみ出ていたのが気にくわないようです。
それとも、直進車の進路を妨害したとみなされて、当方の過失が大きくなるのでしょうか?
もし、該当の判例のURLや判例タイムスの番号があればご教示頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これだわ。
http://www.jiko2.com/kasituwariai/c012-.html
これに信号の負荷割合を加えると、ご質問者様が9割以上悪いことになる。
簡単に言えば
>一方通行路から正面に信号はなく、片側2車線道路の信号は青でした。
信号無視した上に「交差点中央で立ち往生した」でほぼ全面的にご質問者様の過失。

>当方は停止していたので過失は0と考えていいのでしょうか?
何でもかんでも「止まってれば勝ち」じゃ無いよ。

Q原付で直進中、右折しようとするタクシーと衝突

地震があった3/11日19時頃片側2車線の道路を原付で直進中、信号が青で交差点に進入しようとする時反対車線から右折しようとした
タクシーが急に目の前に現われ
ブレーキも間に合わず衝突しました。
一瞬意識が飛びましたがすぐに戻り顔全体の痛みを感じる状態でした。
地震の影響により交通状態がマヒ。救急車がこず警察の判断により事故の相手であるタクシー運転手が病院まで運ぶことになりNTT関東
病院へやっとの思いで着き運転手が事情を説明しに受付に行くと緊急患者が多い為受付られないと断られました。
私も顔の痛みと吐き気が酷かったですが自宅が近かった為、とりあえず自宅へ送ってもらいました。
すぐに眠りにつきましたが、夜中2時頃、顔の痛みと吐き気に目が覚め見かねた家族が救急車を呼び旗の台脳神経外科へ搬送されました。
すぐにCTを撮り、右目眼底骨折と診断されそのまま入院となりましたが
翌日、専門の形成外科がある昭和医大への紹介状を書くので行くようにとの指示があり一時退院。
早速翌日に行き、診察の結果骨折はしていないがヒビが入っており、また1週間後に来るよう言われ薬などはもらえず自宅安静との事でした。
他、右足と左手首の痛みがある状態です。
このような場合、弁護士などに依頼した方が良いのでしょうか?
私は今、無職で短期のアルバイトが終了し新しいバイトを探している最中です。

日払いのアルバイトで支払う予定のものが月末にあります、無職だと休業補償みたいなものはまったくないのでしょうか?。

何かアドバイスなどありましたら教えてください。宜しくお願い致します。

地震があった3/11日19時頃片側2車線の道路を原付で直進中、信号が青で交差点に進入しようとする時反対車線から右折しようとした
タクシーが急に目の前に現われ
ブレーキも間に合わず衝突しました。
一瞬意識が飛びましたがすぐに戻り顔全体の痛みを感じる状態でした。
地震の影響により交通状態がマヒ。救急車がこず警察の判断により事故の相手であるタクシー運転手が病院まで運ぶことになりNTT関東
病院へやっとの思いで着き運転手が事情を説明しに受付に行くと緊急患者が多い為受付られないと断られました。
...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社がごねたら弁護士を立てる程度で良いと思いますよ
保険会社はマニュアルで動いているのでごねることはまずありませんけどね
ごねるとしたらあなたの方だと思います

休業補償は過去の3ヶ月分の平均から割り出されますので現在無職でも何の問題も無いでしょう

Q右折禁止の交差点を右折した車の直後にパトカー

タイトル通り、先ほど都内某所の八時から二十時まで右折禁止の交差点を右折
した車がいました。そのすぐ後ろには警視庁のパトカーがいたのですが
追いかけることなく、そのまま直進。こういう事はよくあるのでしょうか?
昔、私が何かで捕まったとき「そばにいて見逃すことはできない」と言われました。
何か釈然としません。

Aベストアンサー

交機(交通機動隊)ではなかったかもしれませんね。一般の捜査車両だったからではないでしょうか。
反則切符の用意がなったのでしょう。
それとも警官が見落とした可能性も否定できません。

Qバイクと車の直進右折事故です。

バイクと車の直進右折事故です。

私が直進(250のバイク)相手は右折(車に運転手の娘と助手席に母)で、混んでいる片側四車線(左.直.直右だが左と直の間に線はない)の交差点です。

私は直進車線を走行し交差点付近でかなり混んでいたため誰もいない左折車線の右側を直進、交差点内に入った後信号が黄色に変わったと思った瞬間車と接触。ブレーキどころか避ける間もなく右折車の正面右側と私のバイクの右側の足及びマフラーが車と擦るように接触、私は真正面に10メートル飛ばされ頭から落下。バイクは正面右側歩道のガードレールに当たり全損です。
私はすぐ救急車で運ばれましたが擦り傷切り傷と一時的な意識障害(1日で回復)で大きな怪我はありませんでした。

相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

後に私に警察から電話がかかってきて、信号は赤だったと言われたので、「交差点に入る時は青で黄色に変わったのを覚えている」と主張しても、「隣に車がいたかを覚えていますか?あなた記憶ないんでしょ。車が止まっていたなら赤でしょ」と言われ、現場検証でも赤と思っている様子で冷たい対応をされ、私は「渋滞して前が詰まっていたから車が動いていなかった」と言っても「誰が言ったか分からないことは聞けない」と言うので「証人を見つければいいですか?」と言うと「こっちは調査して状況わかって言っている!証人とか言ってもダメです!!」と感情的に怒鳴られました。

そこではじめて相手の主張を聞いて見ると、交差点で右折中、私が出てくるところまで進んで一時停止をした。助手席の母親は左を確認し、車二台とバイクが停止線で止まっているのを確認し娘に行けと言い、その後娘は頭上右側にある信号機(私が見たと主張しているもの)を見上げ赤を確認。進もうとした瞬間に私が飛び出てきて車を擦って行った。自分達は動いていない。
と常識で考えられない主張をしています。相手の運転手はペーパドライバーで母親と練習中だったそうで、「信号機の下で真上の信号が見えますか?」と言うと、窓から顔を出して見たと言いました。(実際はそこまでしなくても見えました)

私は治療費をすでに15万以上払っているし、かなり飛ばされているので人身にするつもりです。
それを伝えると、人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました。ちなみに相手にケガはありません。
車はすでに修理に出されていて、事故現場にいた目撃者の証言(信号の色はわからないらしい)ともつじつまのあう話を無理に作っているようです。
私はバイクの安全運転には思い入れがあるため、スピードも出さないし車の間のすり抜けもしたことはありません。信号も黄色で止まりますし今はゴールド免許で10年です。
絶対に赤で突っ込むなどあり得ない。認められません。

保険会社も頼りなく「相手が赤と言っている」と言い途方に暮れています。裁判するお金もそんなにありません。
警察にも恐怖心が消えず、夜も眠れなくなり、精神的にもキツいです。

どうしたらよいかアドバイスお願いします!

バイクと車の直進右折事故です。

私が直進(250のバイク)相手は右折(車に運転手の娘と助手席に母)で、混んでいる片側四車線(左.直.直右だが左と直の間に線はない)の交差点です。

私は直進車線を走行し交差点付近でかなり混んでいたため誰もいない左折車線の右側を直進、交差点内に入った後信号が黄色に変わったと思った瞬間車と接触。ブレーキどころか避ける間もなく右折車の正面右側と私のバイクの右側の足及びマフラーが車と擦るように接触、私は真正面に10メートル飛ばされ頭から落下。バイクは正面右側歩...続きを読む

Aベストアンサー

心中お察しします。

>相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

というところが、真実ではないでしょうか。
しかし、人は利害がらみで他人から知恵をつけられたり、大切なものを守ろうとすると、平気で態度・言動を変えるものです。

>人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました

実際にあった話ですが、T字路交差点の右折×直進事故、北から東へ右折するA車と東から西へ直進するB車が交差点内で衝突。南東角と南西角は塀があってA車は左右の見通しが利きません。一見してB車の信号無視と判断されるケースです。ところが、双方青主張でBが人身事故の届をだしました。それを受けた警察はなんとAにも診断書を提出するように伝えたのです。

警察がすでに質問者様が赤信号無視というシナリオを持って捜査しているのなら、相手方から診断書が出される(警察が出すように促す)可能性があります。

その場合、検察庁へは実況見分調書と当事者の供述調書が送られ、検察官による捜査を経て起訴・不起訴が決まります。
供述調書は、警察がなんと言おうと質問者様の主張通りの文言でなければサインしないようにしましょう。双方の供述が大きく食い違ったままで、客観的な証拠がなく、相手が軽傷であれば不起訴になります。

>保険会社も頼りなく「相手が赤と言っている」と言い途方に暮れています

損害賠償は民事ですから、双方が合意しないと解決しません。
いくら一方が正しいことを言っても、相手がそれを認めなければだめなのです。
相手が聞き入れない場合は、民事裁判で決着をつけることになります。
話し合いの段階では、いわば言った者勝ちの状態ですが、裁判となるとそうはいきません。客観的証拠から被害者の主張が認められれば、裁判費用や遅延損害金の支払いも加害者に課せられます。

一般的な過失割合については、「別冊判例タイムズNo.16 民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準 平成16年 全訂四版」という緑色の背表紙の本(3,150円です)に事故類型と過失割合が掲載されており、損保の事故担当者も用いています。

相手の主張は、「相手車が交差点内に進入して右折待機。直進側が赤に変わった後、右折発進し直進してきたバイクを発見。緊急停車したところバイクが前部をかするように衝突転倒した」ということですね。
判例タイムズによると、基本はバイク70:車30です。
車の緊急停止は修正に値しない程度でしょう。

一方、質問者様は青信号で進入し、衝突直前に黄信号に変わったとの主張ですが、「渋滞して前が詰まっていたから車が動いていなかった」とのことですので、道交法50条により青信号であっても交差点への進入を制限されているケースです。もちろん、質問者様はバイクですから、前方の渋滞により交差点内で停止することなく、交差点内を通過できたでしょうから、厳密には50条違反とはなりません。
しかし、渋滞で直進車が停車した場合、右折車は右折を開始しますから、渋滞で徐行・停車している車の横を通過して交差点に進入することは、危険な行為なのです。
よって、通常の青信号進入に比べてバイク側の注意義務が大きくなり、バイク70:車30が基本です。
質問者様が左折レーンを直進した点も、車の横を通過するバイクが日常的に多くみられ予見可能であることから修正には値しないと判断します。

また、質問者様のけがについては、物件事故のままでも自賠責保険から治療費・慰謝料・休業損害(サラリーマンであれば有給休暇でも認められます)が100%支払われます。(仮に警察の調書が相手の主張通り作成されたとしても、自賠責が減額要件とする被害者過失70%以上との判断には至りません)

結論ですが、まず質問者様の保険会社に判例タイムズの「バイク赤信号×車青進入・赤右折開始」のページと「渋滞中の交差点でのバイク直進×車右折」のページのコピーをもらい、相手にそれを見せて質問者様の主張を受け入れて示談に応じるのであれば人身事故の届け出はしないし、けがの治療費等は相手の自賠責保険に請求するので、自己負担も求めないと直接交渉してみましょう。

相手がOKなら、双方の保険会社に合意内容を伝えれば、後の処理は保険会社がやってくれます。

相手がNOなら、人身事故の届け出をし、ご自身の保険会社へ最悪50:50で解決を図ってほしいと依頼し、治療費等は自賠責へ請求しましょう。
人身事故の供述調書作成の際には、相手への処罰について尋ねられますので、「事故の際には正直に話していたのに手のひらを返したように嘘を言っている。反省の様子も誠意も全く見られないので、厳罰を与えてほしい」ときっぱりと言ましょう

心中お察しします。

>相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

というところが、真実ではないでしょうか。
しかし、人は利害がらみで他人から知恵をつけられたり、大切なものを守ろうとすると、平気で態度・言動を変えるものです。

>人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました

実際にあった話ですが、T字路交差点の右折×直進事故、北から東へ右折するA車と東から西へ直進するB車が交差点内で衝突。南東角と南西角は塀があってA...続きを読む

Q私が原付で交差点を直進しようとした時に右折車が入っ

私が原付で交差点を直進しようとした時に右折車が入ってきました。

私はとっさにハンドルをきり倒れだけで、事な気をえました。

ただ、急いでいたので警察を呼ばずにその場で相手の連絡先だけを聞いて、去ってしまいました。

これっていまからでも、事故になるんでしょうか?

Aベストアンサー

事故にはできますが、あくまでも「非接触事故」ということになります。

その道路の形状次第で、相談者の過失と言うこともあり得ます。

人身事故ですが、これは正直かなり難しいといえます。

その場で、怪我が確認されていなければ、その怪我が当該の非接触事故によるものと証明ができないと警察も受理しない場合が多々あります。

例え急いでいても、事故はその場で警察へ申告するものです。

仮に、相談者も申告をしていませんから、その分は「事故不申告」として処理されることになります。

相談者も、免許を取得している以上は、事故の申告は「義務」になっています。

事故の申告をして、修理費を請求することを考えているのかと思いますが、保険会社はそんなに甘くはありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報