CXで放送されている”お笑いV6病棟”というのがあると思うのですが、この中でナレーターしている女の人って誰なんですか?フジのアナウンサーでしょうか?それとも声優さんか何かでしょうか?どっかで聞いたことあるんですけど、誰だか分かりません。知っている人がいたら教えてください。

A 回答 (1件)

多分武田 祐子(たけだ ゆうこ)アナだと思います。


「うまなりくん」の声と同じじゃないですか?
って「うまなりくん」見てなかったら
わからないですよね(汗)

違っていたらどなたかフォローお願いします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生物はなぜ多様化したのか

生物はなぜ多様化したのでしょうか。また、なぜ多様化しなければならなかったのか、それぞれの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

「多様化しなければならなかった」わけではないと思います。ただ、結果として多様化しただけのこと。
多様化したのは、有性生殖のシステムの中に多様化する構造が含まれていたからであって、無性生殖ではほとんど多様化しないようです。生物に有性生殖システムができたのは偶然だと思いますが、多様化は有性生殖における必然であるようです。
そもそも特定の生物として成長すること自体が、細胞内の遺伝子の持つ複雑性の成果であり、遺伝子のほんのわずかな違いが生体の外形を大きく変えることになります。
しかし、我々から見たら多様化しているように思える生物も、宇宙人や神様から見れば、所詮は「単なる同じような細胞構造の集まり」であって、大した違いは感じないような気がします。

Q朝ズバッ アナウンサーは誰?

今朝、朝ズバッを見ていました。見ていたと言っても、朝飯を食い、色々雑用しながらでしたが、フッと見ると、朝ズバッの最終コーナーだと思うのですが、いかにも"みのもんた"好みの女性と(女子アナと思います)、みのもんたが話ていました。話題については、あまり覚えていないのですが、確か防犯カメラがどうの、3Dがどうのと言う話題だったと思います。このコーナーを取材していた女子アナは、誰なんでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLのだれかだと思います。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/asazuba/cast/

Q世の中の価値観の多様化について

今の日本社会ではしきりに価値観の多様化が言われ
現実にそうなっていますがどうもしっくり来ない部分があります。
最近マスコミ等で特定の現象やイベントをやたら持ち上げる事があります。
それはそれでいいとしても
「これをしない人はおかしい」的論調が匂います。
また、以前と比べて他人の価値観を認めない人
他人の価値観を馬鹿にする人が増えた気がします。
いくら価値観が多様化しても周りがそれを
受け入れなければ意味がないと思います。

なぜ価値観は多様化しているはずなのに
それを受け入れる事が出来ない人が多いのでしょうか。

Aベストアンサー

おっしゃる現象はよくわかります。
しかし価値観は多様化も進行しています。
価値観が多様化、個人化すると同時に、行動規範が多様化でなくなっていると思います。
隣の人を見ながら同調し、自分がグループから浮かないように気を配るという行動が若い層に特に多いように感じます。

日本の社会に影響力が大きい団塊の世代と、団塊二世たちが、そうした価値観の多様化と、行動規範の非多様化を推進しているように感じます。

Q日本テレビ「今日の出来事」のナレーターの名前

日本テレビのニュース番組「今日の出来事」で、
ちょっと声の低い女性ナレータの名前をしっている
人いませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと恐い感じ(ホラー風)に聞こえる人でしょうか?

たぶん「杉本るみ」さんだと思います。

Q現代はニーズの多様化でブームが起こりにくい?

以前
http://okwave.jp/qa4816520.html?ans_count_asc=20
で質問させていただきました。
現代はニーズの多様化により、80年代のメタルブームみたいな大流行は、これから再来する可能性は低い、というような回答が多かったのですが、
インターネット等によるニーズの多様化によって、大流行が起こりにくい、
本当にそうなのでしょうか。
これからそのような大流行を再来させるにはどうすれば良いのでしょう。

Aベストアンサー

ブームって何よ?
と、言えば同一のモノが販売されること。
で、同一のモノを買う人がいると言うことです。

前の質問で、21世紀になって復古調・・・と指摘されていましたが、それは日本で言えば団塊の世代、アメリカで言えばベビーブーマー達が子育てが終わり、自分の好きなモノを買い出したからです。

要は購買層年代がでかいかでかくないかの話。

80年代のメタルブームは、ベビーブーマーの子供がティーンになって音楽を聴きだしたからです。1973年を挟んだ、5年くらいの層となります。彼が音楽を聞かなくなる、つまり20代後半になると、音楽市場が縮小しますので、ブームが起きなくなる。起きても購買層が少ないので大きなブームにならない。
聞く側からもうちょっと年を取って演奏する年代になって起こったのがイカテンブームです。

参考までにカラオケ市場の推移
http://www.japan-karaoke.com/05hakusyo/p1.html
団塊ジュニアが大学を出て、会社に入り、カラオケボックスに行く時間が無くなったので1996年から市場が縮小です。

大流行の再来のためには
『産めよ増やせよ地に満ちよ』
しかありません。

あるいは、シルバーメタルかな?
60代のメタル世代。

ブームって何よ?
と、言えば同一のモノが販売されること。
で、同一のモノを買う人がいると言うことです。

前の質問で、21世紀になって復古調・・・と指摘されていましたが、それは日本で言えば団塊の世代、アメリカで言えばベビーブーマー達が子育てが終わり、自分の好きなモノを買い出したからです。

要は購買層年代がでかいかでかくないかの話。

80年代のメタルブームは、ベビーブーマーの子供がティーンになって音楽を聴きだしたからです。1973年を挟んだ、5年くらいの層となります。彼が音楽を聞...続きを読む

Q「伊東家の食卓」のナレーターについて

「伊東家の食卓」のナレーターについて

今日知人(40代前半の男性)と会い、その時私の子供も一緒にいたのですが、彼の声が 「伊東家の食卓」のナレーターの声と似ている!!と言い出しました。しかし、全く見当がつきません。既に終わってしまった番組のため、情報を見つけるのもなかなか難しいため、質問する次第です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

男性の方ですと年輩の方になりますが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%A3%E6%B3%A2%E5%9C%AD%E4%B8%80

あとは小倉さんも出ていたことがあるそうですが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%80%89%E4%B9%85%E5%AF%9B

Q多様化した日本社会におけるコミュニケーションとは?

「多様化」した日本社会における,コミュニケーションの「あり方」

1990年代より,日本社会は急速な多様化の時代に突入しました。

労働力の確保として来日した外国出身者,日本人配偶者として来日した外国出身者,さらには,彼ら彼女らの子供たちである,外国につながる子供たち,また,難民として受けいれた人々など,日本社会にはさまざまな「バックグラウンド」をもつ人々がいます。

さらには,それまでに日本社会のなかにおいて可視化されなかった「多様性」についても,しだいに理解がされるようになりました。たとえば,同和地区出身者,同和地区につながりをもつ人々,アイヌ,沖縄出身者,沖縄につながりをもつ人々,障碍者,ホームレス,ハンセン病患者,エイズ患者,おたく,ニートなど,「内なる多様性」が再評価されるようになりました。

日本社会は「単一民族の社会」ではなく,「同質性の社会」でもなく,そして,「均質性の社会」ではありません。ひとりひとりが,「違っている」こと,さらには,「違っている」ひとりひとりが,「“WA”になって踊ること」のできる<社会>こそ,これからの日本社会において必要とされている,目指すべき社会像であると,わたしは考えます。

「多様化」した日本社会においては,そのコミュニケーションの「あり方」が,たびたび問われています。ひとりひとりの「多様性」が「尊重」されることの重要さが強調される一方で,日本社会における<多様性>とは,「上っ面だけの<多様性>であり,社会の構成員にたいしては,“同化が強制”される」ことも指摘されています。(たとえば,テッサ・モリス‐スズキらによる日本批判。)

皆さんにとって,「多様化」した日本社会における,コミュニケーションの「あり方」とは,どのようなものでしょうか? わたし自身は,ひとりの「外国につながる日本人」という立場から,「ホンネ」と「タテマエ」に頼らない<コミュニケーション>の「可能性」を問うことが,いまの日本社会にとって必要であると考えます。

「多様化」した日本社会における,コミュニケーションの「あり方」

1990年代より,日本社会は急速な多様化の時代に突入しました。

労働力の確保として来日した外国出身者,日本人配偶者として来日した外国出身者,さらには,彼ら彼女らの子供たちである,外国につながる子供たち,また,難民として受けいれた人々など,日本社会にはさまざまな「バックグラウンド」をもつ人々がいます。

さらには,それまでに日本社会のなかにおいて可視化されなかった「多様性」についても,しだいに理解がされるようにな...続きを読む

Aベストアンサー

>皆さんにとって,「多様化」した日本社会における,コミュニケーションの「あり方」とは,
>どのようなものでしょうか? わたし自身は,ひとりの「外国につながる日本人」という
>立場から,「ホンネ」と「タテマエ」に頼らない<コミュニケーション>の「可能性」を問う
>ことが,いまの日本社会にとって必要であると考えます。

コミュニケーションが「パブリックな場でのコミュニケーション」と言う意味であれば、おっしゃる通り、西洋のように「タテマエ」だけで完結するコミュニケーションが必要となるのでしょうね。民族同士の軋轢の長い歴史を持つ西洋の場合、プライベートは「同質の者が集まる場」で、パブリックは「異質の者が集まる場」と言う位置づけにそもそもなってます。ホンネを全く介在させず、タテマエ(=ロジック)のみで社会を動かし、結婚や宗教まで「契約」の概念でくくって来る彼らの価値観はそれなりに大したもので、「プライベート」が「パブリック」にダダ漏れしてしまう普通の日本人にはなかなかついていけない面があります。

とは言え、本当に、タテマエだけで社会を動かす西洋的手法が、これからの多様性維持のための主流となっていくのか、私個人は疑問を感じています。最近のEUの移民問題の状況等を見ていると、理念と現実のギャップがもはや抜き差しならぬ所まで迫ってきており、日本がこれからの社会のあるべき姿として、本当に目標とするべきなのか、やや危なさも見えてきているように思えます。

理想論かもしれませんが、私は、これからの日本社会には、プライベートとパブリックを峻別する西洋流の手法ではなく、「ホンネベースでの共有化」と言う、ある意味正面突破の正攻法で、多様性を達成してほしいなあと思っています。単一神の西欧キリスト教社会に真っ向から対立する概念として、八百万の神を数千年間信仰してきた日本ならではのアプローチがある筈です。神様の多様性ならこちらの方が上手です。

世界同時多発テロが起こった時、日本も当初当然親米国としてテロの対象になっていたのですが、実際には日本国内でテロは発生しませんでした。その理由として、逮捕されたテロリストの一人がこう語っていたのを覚えています。
「日本国内のイスラム教徒の中に、テロに協力してくれる者が現れなかった。」

多くの日本人は、さもありなんと実感すると共に、そのような日本社会を誇らしいと感じるでしょう。日本人は確かに排他的で村社会で勝手に自分達を単一民族だと思っている傾向はあり、少数派をいじめたりからかったりする悪い面も見られますが、一方で、自らの価値観を決して絶対視せず、異なる宗教や異なる文化を、論理ではなく感覚ベースで受け入れる柔軟性・寛容性も併せ持っています。少なくとも宗教の違いを理由として殺し合いをするような感覚は持ち合わせていません。この点は、日本人の(おそらく自分たちが想像している以上に遥かに大きな)美徳だと思います。

と言うことで、「あなたと私とはだいぶ違っていますけど、そのことを一向に私は気にしませんよ。」と皆が思うような社会は、実は西洋よりも日本の方に潜在的な可能性があると私は思っています。ご質問の「コミュニケーションのあり方」から、少し話が広がってしまいましたが、倫理や理念で多様性を受け入れるのではなく、感覚で受け入れることがこれからの日本社会には必要だし、またそれができるポテンシャルも持っているのではないでしょうか。

>皆さんにとって,「多様化」した日本社会における,コミュニケーションの「あり方」とは,
>どのようなものでしょうか? わたし自身は,ひとりの「外国につながる日本人」という
>立場から,「ホンネ」と「タテマエ」に頼らない<コミュニケーション>の「可能性」を問う
>ことが,いまの日本社会にとって必要であると考えます。

コミュニケーションが「パブリックな場でのコミュニケーション」と言う意味であれば、おっしゃる通り、西洋のように「タテマエ」だけで完結するコミュニケーションが必要となるので...続きを読む

Q櫻井翔×池上彰のそうか!思わずうなる特上ニュースのナレーター

「櫻井翔×池上彰のそうか!思わずうなる特上ニュース」のナレーターは誰がやっていましたか??


すごく聞き覚えがあるのですが、調べてもわからなかったので、
ぜひ教えてください!
他の番組でも聞いたことがあるような。。

Aベストアンサー

若本規夫さんです。
「サザエさん」のアナゴさんの声優さんです。

Q公立高校の入試の多様化は、良いことか悪いことか

ここしばらく、全国的に、公立高校の入試の多様化が進められています。どこの自治体も、競って入試を多様化しています。
ここでいう多様化とは、
(1)学校によって、学力検査(入試)の科目を変える。
(2)学校によって、学力検査の科目ごとの配点を変える。
(3)学校によって、調査書(内申)の評定の計算方法を変える。
(4)学校によって、学力検査と調査書の点の割合を変える。
(5)面接、実技検査、小論文、自己推薦書、各種実績(部活動、生徒会、資格取得等)の重視

行政上の意図としては、学校の序列づけ(いわゆるランク、偏差値)をやわらげるとか、学校の特色作り(こういう生徒がほしい、といった意図をもって入試を実施する)といったことがあるように思います。

一方、受験生から見れば、自分の得意なところを生かせる学校を選べるという利点がありますが、反面、制度が複雑で理解しにくく、またどこの学校に合格しそうか判断しにくいという問題があると思います。

中学校や塾などの側からは、制度が複雑になって、データ・情報の収集や進路指導が大変だと思います。しかし、逆に制度をうまく使うテクニックがあるかもしれません。

ということで、みなさんにとって、あるいは社会にとって、あるいは教育の未来にとって、高校入試の多様化は良いことでしょうか、悪いことでしょうか。児童・生徒、保護者、教員、塾講師・家庭教師、教育委員会職員、一般の方、どの立場からでもよいのでご意見をください。

ここしばらく、全国的に、公立高校の入試の多様化が進められています。どこの自治体も、競って入試を多様化しています。
ここでいう多様化とは、
(1)学校によって、学力検査(入試)の科目を変える。
(2)学校によって、学力検査の科目ごとの配点を変える。
(3)学校によって、調査書(内申)の評定の計算方法を変える。
(4)学校によって、学力検査と調査書の点の割合を変える。
(5)面接、実技検査、小論文、自己推薦書、各種実績(部活動、生徒会、資格取得等)の重視

行政上の意図としては、学校の序列づ...続きを読む

Aベストアンサー

現在中3の娘がおります。この夏休みはがんばって塾と宿題に精を出しています。(中2までは「高校はどっちでも・・」のスタンスでしたが)

確かにココ数年公立高校受験のシステムが変わってきています。(奈良県です)
2学年違いの上の娘の頃から変更(学校の統合など)があったのですが昨年度よりさらに複雑になってきているように思います。ヘタに2年前の情報などがあるものですから余計混乱している保護者の一人です。

中学の進路担当の先生も、イマイチ混乱しているようです。意外と塾の進路対策のほうが確実か?などと思ったりしております。
県立高校は同じ試験問題だったのが、各校別になるなど内申の割合なども各校により違うとか・・もう混乱です。

この何年かが過ぎると落ち着くようですが、この時期に受験をする子供達がなんか可愛そうです。

一昨年より先が見えない受験に身も細る(気持ちだけ)母でございました。

Q【戦争検証】テレビの戦争検証って誰のために誰に向けてやっているのでしょうか?

【戦争検証】テレビの戦争検証って誰のために誰に向けてやっているのでしょうか?

Aベストアンサー

視聴率が取れるからやっているんです。
そして、そういう時期ですからね、戦争関連の番組を作れば
ジャーナリズムを貫いていると思ってもらえるし。

結局、放送局の放送局による放送局のための番組作りです。
ボランティアでやってるわけでないので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報