【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

マニュアル車の教習を受けているのですが、ギアチェンジをして加速をするたびに、ガクッガクッっと前後に揺れてしまうのですが原因が分かりません。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

下手くそだから

    • good
    • 0

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3235616.html)の ANo.8
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3609768.html)の ANo.9
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3329394.html)の ANo.8 と ANo.9
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3438298.html)の ANo.12
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2047554.html)の ANo.6




>ということはアクセルを踏みながらギアチェンジをしていいということでしょうか??

普通は、「アクセルを戻すと同時にクラッチを完全に切る」ですので、クラッチ切った時にはアクセルは踏んでいません。

「次のギアーに入れる→アクセルを踏む→クラッチを繋ぐ(丁寧に)」ですので、アクセルを踏むのは、クラッチを繋ぐ手前でです。


1. (1速で完全にクラッチを繋いで、アクセルを踏んで加速している状態のところから始めますね。)
2. アクセルを戻すと同時にクラッチを完全に切る。
3. 1速を抜く。
4. 2速に入れる。
5. アクセルを踏む。
6. クラッチを繋ぐ(丁寧に)。
7. クラッチを完全に繋いでから、アクセルをさらにググッと踏む。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3609768.html)の ANo.9 より



ANo.3様は、「2. 3. 4. 5. 6. を、もの凄く早くやれば、アクセルは踏みっぱなしにならないかい?」と言っているのだと思います。
というか、
「2. のところで、完全にはアクセルは戻さずに、アクセルペダルを数ミリ踏み続けたまま、3. 4. 5. 6. をやったらどうですか?」と仰っているのだと思います。

ただ、上手に出来ればよいですが、
結局踏み過ぎて、エンジンがウオォ~ンとか高回転になって、より慌ててしまう失敗も起きそうなので、やはり私は、2. ではとりあえずアクセルは完全に戻し、5. で意識して踏みなおすことをお勧めしますね。
 
    • good
    • 0

 たぶんエンジンの回転数と車輪につながるシャフトの回転数が合っていないために、クラッチで両者をつなぐとガクガクするのでしょうね。

とくにエンジンの回転数が落ちすぎている可能性があります。
 クラッチをつなぐ直前にアクセルをほんの少しふかし、エンジンの回転数を(速度とギヤに見合ったように)少し上げてやれば改善されると思いますが。
 加速のためのギヤチェンジでは、クラッチをつなぐ直前のエンジンの回転数はその前のクラッチを切るときのエンジンの回転数の8割くらいに上げておくべきです。減速のためのギヤダウンでは、逆に2割ほど高めにまですべきです。
    • good
    • 0

たぶん、原因はNO3さんの解答のとおりだと思いますが


教習所だと特に問題にはならないと思います
教習のときに教官に確認してください

実際に免許を取得した後の運転の話としてですが
MTのシフトチェンジも練習して慣れてくれば
エンジンの回転が落ちきる前にシフトチェンジができるようになりますので、ふだんの運転では特に問題にはならなくなります
それから先、積極的に操作して変速ショックを無くすとかするときには
、シフトチェンジのときにアクセルを吹かしながら行う方法もあります(中ぶかしとか呼びます)が、一般的に運転に要求される技術ではないです
    • good
    • 0

アクセルを踏みながら…は止めておいた方がいいです。

たいていは、クラッチを切ったとたんにエンジン回転がワ~と大騒音を…ってなります。
クラッチのつなぎ方が悪いのだと思います。
きる時はスパッと!でつなぐ時は(気持ち)じわっと…ですが、それをスムーズに素早くです。

ギアチェンジをして加速…というのが今いち状況として理解しきれないです(加速しながらギアチェンジや、加速が終わったからギアチェンジ、加速をするためにギアチェンジ=シフトダウンなら想像できるのですが、教習所で「加速のためのシフトダウン」ってあったっけ?)ので、教官に聞くのが一番です。隣で状況を見ているんですから。
    • good
    • 0

クラッチペダルの踏み方だけで、かなり改善しますよ。


踏むときスパッ!と
戻すときジワーッと

後は、実路に出てからじっくり練習すればすぐ上手くなります。
    • good
    • 1

ギアチエンジする前の速度が不足しています。


シフトアップしたギアポジションが、速度に合っていないと力不足でぎくしゃくしがちです。
多少速度が不足していても、半クラッチ状態で静かにつなぎ、静かに加速すれば有る程度解消できますが。
    • good
    • 0

クラッチを切ってエンジンの回転が落ちきってから次のギアに繋いでるのでは。


クラッチを切るときはアクセルを戻しますが、気持ちアクセルを残す感じで戻して回転が落ちきらないうちに次のギアに繋いでみては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ということはアクセルを踏みながらギアチェンジをしていいということでしょうか??

お礼日時:2008/03/12 23:51

変速中(クラッチを踏んでいる間)にエンジンの回転数が下がってしまい、その状態でクラッチをラフにつなぐと走行スピードとエンジンの回転数に大きな差が出来てしまっている為に「ガクッガクッ」としてしまうのです。


低いギヤの時に特に起きるので、1速→2速へ変速する時にクラッチをそっとつなぎます。3速以上へ変速する時はギヤ比の関係であまりショックが出ないので普通にクラッチをつないでも少しの振動で大丈夫なはずです。
教習中との事ですので、取りあえず教官の指示通りに練習しておけば、後で慣れてくれば素早く、適切な変速作業が自然に出来る様になりますので心配はいりません。
    • good
    • 0

変速時の回転数が合ってないことや、クラッチのつなぎ方が荒いのでは、と思いました。



前者の場合は、実際の運転では、クラッチをつなぐ前に、回転数を合わせるべく、軽くアクセルをあおることで対応できますが、教習中では、ちと難しいかもしれません。
後者は対応できます。半クラの位置は足に覚えさせるしかないでしょうかね。

また、教官もいるので考えにくいですが、適切なギアを選択していないケースも。
それこそ隣に座ってる教官に理由を聞いてみてはどうでしょう。

MT車の運転は楽しいものです。頑張ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング