痔になりやすい生活習慣とは?

初歩的な質問ですが・・・。

例えば、
年率3%で、500万円を20年間運用した場合、いくらになるか?
といったようなシミュレーションをエクセルで計算するには、どういった計算式を使用すればよいでしょうか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

Excelが初心者なんですか?


なら、
A2・運用金額、B2・利率、C2・年数、D2・予定金額として

D2のマスに=A2*(1+B2/100)^C2の式を入れれば、金額、利率、年数を自由に入れて計算できます。
    • good
    • 0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/03/13 14:09

財務関数の「FV」関数です。



以下のサイトを参考にされたし
http://excel.onushi.com/function/fv.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
エクセルはさすがに便利ですね。

お礼日時:2008/03/13 14:11

a1: 0, b1: 500


a2: a1+1, b2: b1*(1+0.03)
a3: a2+1, b3: b2*(1+0.03)
というふうにして20行書けば求まります。20行書くには欄の右下をつまんで下方にドラッグします。3% を可変パラメータにするには、例えば
c1: 0.03
として、(1+0.03) の代わりに (1+$C$1) とします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

可変パラメータの使い方も勉強になりました。

お礼日時:2008/03/13 14:39

利子 - Wikipedia


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E5%AD%90

利息自体が、単純な話ではないと言う事で・・・先にね

単純な単利 a(1 + np)
500万×(1+0.03×20年)
500万×1.6倍

単純な複利 a(1 + p)^n
500万×(1.03^20年)
500万×約1.8倍

の様に違いが出てきます
    • good
    • 0

単利ですか?複利ですか?



★単利は毎年500万円に3%の利息がつくこと。
 複利は1年目は3%の利息で515万円になり
 2年目は515万円すべてを運用することです。
 ベタな言い方だと雪だるま式とでもいうのかな。。。

この回答への補足

複利で考えてました。

皆さんの回答を参考に調べてみると・・・

=500*(1+.03)^20

という計算式が出ましたが、正しいでしょうか?

補足日時:2008/03/13 14:16
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普通預金の利息の計算方法について

ある銀行では普通預金の利息の計算は次のようにすると書いてあります。

「普通預金の金利は毎日の最終残高について、毎年3月31日と9月30日の年2回、毎日の利率によって日々計算の上組み入れます。」

例えば金利は1%で一定とし、9月1日に1000万円預金したまま出し入れせず、9月30日になったとします。

単純に9月末の残高に対し、0.5%の金利で利息が付く(つまり5万円)のかと思ったら、もっと複雑なようです。計算式を教えていただけたらと思います。どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

もと銀行員です。私の現役時代(40年くらい前)は、手作業で利息計算していました。今はコンピューターでしょうが、内容は同じでしょう。1000万円は大きいので、説明し易く、1000円としましょう。以下、その日の最終残とします。例では、4/5に200円引き出したことで、その日には800円になりました。

3/31 ・・・ 1000円 ・・・  5日間で ・・・  5000
4/5  ・・・  800円 ・・・ 20日間で ・・・ 16000
4/25 ・・・  900円 ・・・ 28日間で ・・・ 25200
5/23 ・・・ 1200円 ・・・  9日間で ・・・ 10800
6/1  ・・・  700円 ・・・ 60日間で ・・・ 42000
7/31 ・・・  500円 ・・・  1日間で ・・・  500
8/1  ・・・ 1500円 ・・・ 50日間で ・・・ 75000
9/20 ・・・ 1600円 ・・・  9日間で ・・・ 14400
9/29 ・・・ 1000円 ・・・  1日間で ・・・  1000
9/30 決算

これで、183日間の累計が189900となります。仮に年利1%としますと、1日の利率は365分の1で、約0.00274%ですので、189900x0.0000274が利息金額となります。正確には

189900x(年利率)1%÷365(日)で、5円20銭余り(5.2027397・・・円)から税金を差し引いた金額が、9月30日に通帳に記入されます。

もと銀行員です。私の現役時代(40年くらい前)は、手作業で利息計算していました。今はコンピューターでしょうが、内容は同じでしょう。1000万円は大きいので、説明し易く、1000円としましょう。以下、その日の最終残とします。例では、4/5に200円引き出したことで、その日には800円になりました。

3/31 ・・・ 1000円 ・・・  5日間で ・・・  5000
4/5  ・・・  800円 ・・・ 20日間で ・・・ 16000
4/25 ・・・  900円 ・・・ 28日間で ・・・ 25200
5/23 ・・・ 1200円 ・・・  9...続きを読む

Q150万円 年利5%の計算方法を教えて下さい。

ある方にお金を貸していたのですが、返済されず内容証明を作成するのですが、利息を含めた金額がいくらになるのか計算したのですが合っているか確認をしたいのでお願いします。

平成22年4月27日 150万円 年利5%で貸しました。
返済期日は、平成22年5月31日でしたが、平成23年7月24日に23万円を返済して頂いてからは返済がありません。(返済分は利息に充当したいと思っています)
平成24年12月20日現在の元本と利息はいくらでしょうか?

Aベストアンサー

 基本的に元金に年利を掛けたものを365で割って日歩を出して計算します。

 平成23年7月24日に一度返済があったとのことですが、ここで一度区切る必要があるため、23万円をすべてその後の利息に当てるという事はできません。
 利息を差し引いたものを、元金から減らす必要があります。

 まず150万円の年利5%は75,000円。
 借りた翌年の平成22年4月27日までは丸々この金利。

 その翌日分から支払いのあった平成23年7月24日までは日割り。
 75,000円を365で割ると、だいたい一日205円47銭となります。
 これを平成23年7月24日までの88日分かけて18,082円。繰上げにしてるのは、もともと205円47銭という日歩が端数切捨てにしてるから。

 合計93,082円が利息で、23万円から差し引いて、136,918円を元金から減らす必要があります。
 この時点で元金は136万3082円。以後、これを基準に利息をかけていきます。

 この元金の年利分が68,154円。
 丸一年、今年の7月24日までの利息がこれ。

 そこから本日平成23年12月20日まで日割り。
 68,154を365で割って、だいたい一日186円72銭。
 今日までの149日分をかけて、27,821円。
 合計95,975円が今日までの利息。

 元金1,363,082+利息95,975=総額145万9057円

 これが本日までの請求額ですね。

 基本的に元金に年利を掛けたものを365で割って日歩を出して計算します。

 平成23年7月24日に一度返済があったとのことですが、ここで一度区切る必要があるため、23万円をすべてその後の利息に当てるという事はできません。
 利息を差し引いたものを、元金から減らす必要があります。

 まず150万円の年利5%は75,000円。
 借りた翌年の平成22年4月27日までは丸々この金利。

 その翌日分から支払いのあった平成23年7月24日までは日割り。
 75,000円を365で割ると、だいたい一日205円47銭となります。
 ...続きを読む

Qエクセルで金利計算書作れますか?

エクセルで金利計算書みたいなもの作れますか?
住宅ローンのようなもので、いろいろな金利で計算したり、返済の期間を変えたり
、どのような表を作ればよいか、わかる方教えてください。」
ちなみに初心者です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足を頂いたのですが、エクセルのインストールされているドライブを開いて、F3のキーを押すと検索のダイアログが出てきます。
その検索文字列に *.xlt って入力して検索してみて下さい。それで見つからなければインストールされていないってことかもしれませんね。
ちなみにエクセルのバージョンはいくつでした???

QExcelで受取利息計算方法

Excelで預金の受取金額を自動計算したいのですが、方法がわかりません。

金額:一千万
金利(税引き前):0.25%
期間:3ヶ月
この、金額・期間・金利を自由に変更しても自動計算させたいのですが、お知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

どんな帳票かわかりかねますが、たとえば
A1 10,000,000(金額) A2 0.25%(金利) A3 90日(期間)
B1 =A1*A2*90/365
でどうでしょうか。

細かい話ですが、預金金利は(日数/365)をかけたものになります。
月によって”3ヶ月”の日数が異なります。
また、預けた翌日から日数起算になります。

Q定期預金の金利の計算仕方・・・・

はじめまして。

昨年8月から定期預金を初めて、今月でやっと100万円貯まりました。
最初、あまり金利を考えないで適当に銀行口座作ってしまったので、
今になって、「もしかして金利、損してる?」って思い始めたんです。

現在の契約内容は、三井住友で2年(金利0.25%)

インターネットで調べたところ、
1ヶ月契約の方が得する?って書いてあるページもありました。
それって、こーゆぅ事でしょうか?

1ヶ月(金利0.15%) 100万×0.15%=1500円×24ヶ月=36000円
2年(金利0.25%) 100万円×0.25%=2500円

同じ2年なのに全然金額が違いますよね?
確かに年数が多いほど損するのは変だと思います。
やっぱり計算の仕方が間違っていますか?

しかし・・・こーやって見ると
他の銀行に比べると、三井は金利がすごい低いですね(笑)

Aベストアンサー

>>1ヶ月(金利0.15%)100万×0.15%=1500円×24ヶ月=36000円
>>2年(金利0.25%)100万円×0.25%=2500円

計算が違います
1ヵ月は
100万×0.15%×1/12=125円
125円×24ヶ月=3000円

2年は
100万円×0.25%=2500円
2500円×2年=5000円

どちらも金利は年利率ですので1ヶ月の場合はその1/12、2年の場合はその2倍になります。

それにしても金利が低いですね。

Qエクセル関数での複利計算

10年後、20年後・・・に500万円、1000万円・・・貯めるための計算をエクセルでしたいのですが、複利計算をする場合に何か関数があったような気がします。
ご存知のかた、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

調べてみると、財務関数にはFV、IPMT,NPER,PV,RATE、NPER、PMT、PPMT等々ありますが、どれもふさわしく無いようです(不思議なので、どれかで出来るかも知れませんが現状の私の知識では出来ないように思う)。
財務関数を使わない場合は
R=1+rとして(rは年利率)
1年後 aR^1
2年後 aR^2
3年後 aR^3
・・・
20年後 aR^20
S=aR^1+aR^2+aR^3+・・・+aR^20     (A)
RS=aR^2+aR^3+・・・・・+aR^20+aR^21  (B)
s(R-1)=aR^21-aR^1          (B)-(A)
s=a(R^21-R)/(R-1)         複利計算公式
利率3%で1年1回複利で20年後5000000円になるには
=5000000*(1.03-1)/(1.03^(20+1)-1.03)
といれて180658.7747 となります。
検算すると =180658.8*(1.03^21-1.03)/(1.03-1)は
5000000.699となります。
ご参考に。

調べてみると、財務関数にはFV、IPMT,NPER,PV,RATE、NPER、PMT、PPMT等々ありますが、どれもふさわしく無いようです(不思議なので、どれかで出来るかも知れませんが現状の私の知識では出来ないように思う)。
財務関数を使わない場合は
R=1+rとして(rは年利率)
1年後 aR^1
2年後 aR^2
3年後 aR^3
・・・
20年後 aR^20
S=aR^1+aR^2+aR^3+・・・+aR^20     (A)
RS=aR^2+aR^3+・・・・・+aR^20+aR^21  (B)
s(R-1)=aR^21-aR^1          (B)-(A)
s=a(R^21-R)/(R-1)     ...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q単利って、複利って?。計算方法教えて下さい。

 仕事上、必要なことで、ずーっとわからないままにしていました。よろしかったら教えて下さい。
 会社の融資制度で融資金の利息の計算方法がわかりません。(一応担当者なのですが・・・)下記の2点を教えて下さい。
 
 1.単利と複利の違い
 2.返済期間10年 年利2.2%(月利0.001833) 500万融資の場合の計算方法(計算式)
  
 わかる方、よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

No.2のymmasayanです。補足にお答えします。

月々の返済額の式は次のようになります。参考URLの式を月払いに直しています。
この式の求め方は省略しますが、貸したお金に月複利で利子がついた最終的な元利合計と
月々の支払いを積み立てと見たときの最終的な元利合計が等しいとして導き出してます。

         借入金額×月利率×(1+月利率)^返済月数
毎月の返済額=―――――――――――――――――
         ((1+月利率)^返済月数)-1

次に利息支払額と元金返済額の計算式です。

当月の利息支払い高=前月の借入残高×月利率
当月の元金返済額=当月の合計返済額-当月の利息支払額
当月の借入残高=前月の借入残高-当月の元金返済額

あとはご自分で計算してください。
計算してくれるサイトは沢山あります。

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/Keisanki/JTSL/Loan.html

QEXCELで損益分岐点って作れますか?

エクセルで損益分岐点は作れますか?知っている方、作られた方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

エクセルのテンプレートのなかにあります。
「ファイル」→「新規作成」→「BusinessPlannerJapanese」の中に「損益分岐点.xlt」と言うテンプレートです。
テンプレートはもしかしたら追加しなければならないかもしれませんが。

QEXCELのセルが動かないです

普通は、矢印キーを押すと、セルが動きますよね。

今日、仕事中
矢印キーほ押してもセルが動かなくなりました。
画面は動きますがセルがついて来ないのです。
そのPCで使う場合どのエクセルも同様の動きです。

ツールバーあたりを設定する必要がありますかね。

Aベストアンサー

そのPCのScroll Lock (Scr Lk)キーが押されていませんか?


人気Q&Aランキング