AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

国際基督教大学高等部と都立国際高校はどちらが良い学校だと思いますか?
学力はどちらが高いですか?
帰国子女枠で受験する場合はどちらが難しいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

国際高校がいいと思います。

学芸大附属国際か都立国際、SFCがいいでしょう。次点が暁星国際、啓明学園でしょうね。神奈川総合の個性化コースも帰国子女には馴染みやすい学校です。
    • good
    • 0

国際生です!


帰国はどちらも簡単ですよ!!!!

一般とか推薦はどちらもむずくて、特にICUはげきむずです。
    • good
    • 0

どちらがいいかというと逆に質問しますが、何を基準にしたらいいんですか?



例えば学費が安い方はどっちとか、東大に行きやすい方はどっちとか、インターナショナルスクールっぽい方はどっちとか。試験が簡単な方はどっちとか。

何か比較するための判断材料を提示してください。

それと、出来るなら、あなたの希望も書いて欲しいです。

例えば日本日本してる制服がある学校でそこそこ校則が厳しいとことか、制服がかわいいところとか、ブレザーの学校とか、自由な校風とか、大学付属とか、東大進学に力をいれているとか。

質問が抽象的すぎているので、答えられません。補足要求します。

この回答への補足

すいませんでした。
つまり帰国子女枠でこれらの学校に入学するんだったらどちらが難しいですか?

補足日時:2008/03/15 11:04
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QICU高校&都立国際高校の情報を・・

 自分は、中三の受験生(男)です。現在、ICU高校か都立国際高校を目指しています。
 どちらの学校とも男子がかなり少数なようですが、男女の仲は良いですか?
 どうか教えてください。

Aベストアンサー

no.1で答えた者です。補足質問にずばり答えたいと思います。
国際は楽しいです!!!no.2で答えられた方もおっしゃるように、常にテンション高いです。たぶんみんなが国際を楽しんでいるからだと思います。
一生の友達が国籍や男女を問わずたくさんできました。国際に入って本当によかったと心から思います。
国際ならではのカリキュラムや教科はお調べになられていますか?授業も英語や国際的なことに興味がある子にとっては本当に勉強になります。英語の能力も信じられないくらいに高くなること間違いなしです。
自由や自主性に頼ることが多い反面、責任も常に伴います。それも社会勉強だと思います。
授業も授業以外の生活面も充実しているならば、これはもう国際に入るしかないですよ(^^)
高校生的な面から(?)言うと、国際のロケーションが最高です。歩いていける距離に渋谷もあれば下北沢もあって遊べます☆私は渋谷が定期券内なので、本当にそういうことでは助かってます(^^)v ICUと比べたら、だいぶ交通の利便性もいいと思います。

まだ何か疑問ありましたら、なんでも質問してくださいね!

no.1で答えた者です。補足質問にずばり答えたいと思います。
国際は楽しいです!!!no.2で答えられた方もおっしゃるように、常にテンション高いです。たぶんみんなが国際を楽しんでいるからだと思います。
一生の友達が国籍や男女を問わずたくさんできました。国際に入って本当によかったと心から思います。
国際ならではのカリキュラムや教科はお調べになられていますか?授業も英語や国際的なことに興味がある子にとっては本当に勉強になります。英語の能力も信じられないくらいに高くなること間違いなしで...続きを読む

Q都立国際高校の評判はいかがですか

子供の帰国子女枠での高校受験を希望しています。来年より東京都内に戻ってくる予定です。
今は帰国子女向けの進学塾に通っています。塾からは、なるべく中高一貫校ではなく内進生のいない学校、みんな一緒の条件下でスタートする高校がおすすめとアドバイスを受けています。

都立国際高校はかなり評判が良いようですが、なかなか日本へ戻るチャンスがないために情報が入ってきません。都立国際高校の情報をお願いいたします。

Aベストアンサー

都立国際高校の偏差値は67ぐらいです。ただし3科になります。
http://www.geocities.jp/toritsukoukou2/

英語の授業は当たり前ですが相当レベルが高いです。一般的な日本の教科書よりも、海外の出版物を中心に使用しています。授業はレベル別です。レベルによっては先生1人につき生徒が3人。面倒見はかなり良いですよ。嫌でも実力がつきます。もちろんネイティブの先生が沢山在籍しています。大学入試のセンター試験の英語は全国1位です。

「比較文化」「国際理解」「伝統芸能」など国際高校にしかない授業も取ることができます。以下は高校訪問ブログからの引用です。

外国人生徒は、アメリカ、韓国、フィリピン、フィンランドなど世界各国から来ている。実際に校内見学の時には、多くの外国人生徒に出会った。
校内の廊下には、生徒が自由に活用できるようにとテーブルと椅子が並んだゆったりとしたスペースがあるのだが、そこでは、友達の誕生日を祝ってケーキで盛り上がったり、ハロウィンの時には、コスプレした生徒がダンスをしたりと、異文化が混ざり合う学校ならでは盛り上がりとの事。校内見学の時はちょうど7時限目だったので授業の様子を覗かせてもらったのだが、自由な校風といっても風紀が乱れているという事は一切なく、生徒は授業にしっかり集中していた。制服があるため、生徒は制服を自分なりに着こなしてはいるが、酷い格好という生徒には出会わなかった。髪型なども今時のさわやかな高校生と言った印象で、好感度は高かった。

自由な雰囲気の中でも生徒がしっかりと自律できている様子。後述するが、生徒は、部活や行事にも積極的に参加しており、勉強と様々な活動を両立させて、人間的な成長をしているようだ。

先生のご意見では、「積極的な生徒が多く、とにかく盛り上がる。逆に消極的な生徒の場合、当校で活躍するのは難しい。」という事だった。確かに校内見学で出会った生徒達は、みんな活発な印象だった。

引用終わり。行事も盛り上がります。修学旅行は海外。部活動は全国大会準優勝のチアリーディング部やウィンドアンサンブル部、ダンス部などが活躍しています。


○都立国際高校の進学実績について
サンデー毎日調べの首都圏の「難関私立大学現役進学率ランキング」(早稲田や慶應、上智など)が東日本部門で1位となってネット上などで話題となりました。

早稲田、慶應、上智の現役進学は本当に強いです。進学実績を比較する際は高校案内に載っている進学実績の数字を見るのが普通ですが、これは一般入試組だけの実績で、AO入試の合格組は含まれていません。都立国際高校は、一般入試の合格はもちろん、AO入試の対策が日本一と言われるほど強いことが自慢です。国際高校ではこのAO入試も徹底対策するので、市販の学校案内の進路状況以上に早慶上智に進学しています。

もともと早慶上智か海外大学への進学を希望する人が多いので、国公立大学への進学希望者は少ないです。ただ希望者が少ないだけで不利なわけではありません。国際高校は本当に先生の面倒見が良いので、塾なしでも国公立大学を十分目指せます。理系も2割います。

中高一貫校に高校から入学するのは確かにデメリットが大きいですよね。国立や私立の学校で高校入試で入学した子に聞くと、部活動も行事も内進生が中心になりがちだったり、中学生のほうが部活で先輩だったり、カリキュラムが中高一貫型のものだったりと、いろいろ苦労が大きいようです。入学してもすでに内進生の友達の輪が固まっていて、入るのに大変だったそうです。

その点、国際高校は中高一貫校ではないので安心です。某国立のT大学附属高校では、同窓会が小学校入試組、中学校入試組、高校入試組で分かれると聞きビックリしましたが、国際高校は一斉スタートなのでみんな同じ、みんな仲良しです。最後に参考に居なりそうなサイトをあげておきます。


都立国際高校の評判
http://wikis.jp/otoku/index.php?%C5%D4%CE%A9%B9%F1%BA%DD%B9%E2%B9%BB%A4%CE%C9%BE%C8%BD%A4%AC%A4%E1%A4%C3%A4%C1%A4%E3%A5%A4%A5%A4%CD%FD%CD%B3

都立国際高校と国際基督教大学高校のどちらが良いか教えて
http://zyukeninformation.blog115.fc2.com/blog-entry-5.html

「難関私大現役進学率」で東京ナンバー1となった都立国際高校の魅力
http://d.hatena.ne.jp/morubasumomo/20090826/1251236461

都立国際高校 文化祭
http://www.dannychoo.com/post/ja/25834/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%AB%8B%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E6%96%87%E5%8C%96%E7%A5%AD.html

都立国際高校の偏差値は67ぐらいです。ただし3科になります。
http://www.geocities.jp/toritsukoukou2/

英語の授業は当たり前ですが相当レベルが高いです。一般的な日本の教科書よりも、海外の出版物を中心に使用しています。授業はレベル別です。レベルによっては先生1人につき生徒が3人。面倒見はかなり良いですよ。嫌でも実力がつきます。もちろんネイティブの先生が沢山在籍しています。大学入試のセンター試験の英語は全国1位です。

「比較文化」「国際理解」「伝統芸能」など国際高校にしかない授業も...続きを読む

QICU高校に合格するために必要なこと

小2女児の母です。

将来子供が良しと思ったら、ICU高校を受験させたいと思っているのですが
今後学習的にはどのような教育を行うのが望ましいでしょうか?

地方在住で、地域で一番よいといわれている学習塾に定期的に学力テストなどを
受けに行っているので、高校入学について質問してみたところ、
県外高校の受験者はいるけれど、都内の高校を受験した前例がないそうで
情報を提供するのが難しいと言われてしまいました。

アドバイスいただけますと幸いです。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 結論を書くと「お勧めの塾はない」、「過程を重視する勉強をする」です。

 ICUに関しては(高校・大学受験ともに)学校の規模が小さいということと、東大のように「頂点」ではないために、塾などは宣伝材料になりにくいので専門コースを置いていない場合がほとんどです。またICUの対策をすると他の学校と傾向が違うために「ICUしか受験できない状態」になり塾側はもちろんICUを希望する受験生も途中であきらめる場合が多いです。早慶などの人気校では塾もしっかり講座があり努力したした分だけの結果が出ますが、ICUに関してはそうではなので、「合格の秘訣は本人のセンス」によるところが多いです。ICUの合格者を見ると「普通の勉強ができなかった変わり者」が多いのはある意味向こう(ICU)の狙いなのかもしれません(もしくは、日本の受験形式が変わりすぎていて国際的なICUが変わった見方になっているだけの気もします、これは大学入試の上智にも言えることです)。

 上の内容から、学校や塾での勉強を一生懸命やってもそこまで効果は出ません。基礎的な知識は必要ですがIQ等の別の要素の方が重要な気がします。また知識よりもひらめきを求めるテレビのクイズ番組も結構お勧めです。
 たとえば
 「水金○火木…」の○に入るのは?という問題に
「日」と言えるかどうかです。「地」と言えるのは当然で、それだけでなく、曜日を一つ飛ばしにしていると考え、2通りの解答を見つけられる能力(センス)です。こうした問題が出るわけではありませんがこうしたセンスは一朝一夕にはできませんし、テレビを見ながら勉強できます。
 日本式の勉強では、公式や語句を覚えこむことが中心であり、考え方や「流れ(思考プロセス)」を養成しにくいので、日本式の勉強をするにしても(宿題など)「なぜそうなるのか」を常に考えることをお勧めします。

 また、ICUに対する世間の勘違いで多いのは「ICUに行けば国際的な感覚が養える」という誤解です。ICは「国際的な感覚をもともと持っている人が多く入学している」だけであり、あそこに国際的な感覚を養成する要素はそこまでありません。最近佳子さまも入学されましたが、それは「国際的に閉鎖的な学習院では物足らずICUを希望した」と考えるべきであり、もともと国際感覚がおありの佳子さまには学習院が(閉鎖的で)変わったものに見えたと考えるのが妥当です。ICUが日本という閉鎖的な国で国際的な感覚の人間を取ることを考えると帰国子女等の「日本語より英語が得意」な人を取ることになり、結果「国際色豊かな大学」になっているだけです。よく(ICUではない)大学の宣伝に「ネイティブによる英語の授業」とありますが、ICUなどで行われているのは「英語で授業」です。既に英語によるコミュニケーションが取れている人が英語を使って議論しているのであり、そこに「英語を学ぶ」という発想はありません(その授業のテーマを勉強しています)。英語の字幕なしの映画を見て「英語そのものが理解できなくてそこを勉強している状態」と「英語は分かり話そのものを楽しんでいる状態」くらい違います。リスニングの練習であれば前者は有意義ですが、それは「英語ができない状態」です。
 私の大学の知り合いには帰国子女が多く(ICU合格者もいます)、彼らは高校卒業時には「英検1級」や「TOEIC900点以上」を取ります。そうした人が入学するようなところですから「英語を勉強」というのはばかげた行為と言うほかありません。

元塾講師です。

 結論を書くと「お勧めの塾はない」、「過程を重視する勉強をする」です。

 ICUに関しては(高校・大学受験ともに)学校の規模が小さいということと、東大のように「頂点」ではないために、塾などは宣伝材料になりにくいので専門コースを置いていない場合がほとんどです。またICUの対策をすると他の学校と傾向が違うために「ICUしか受験できない状態」になり塾側はもちろんICUを希望する受験生も途中であきらめる場合が多いです。早慶などの人気校では塾もしっかり講座があり...続きを読む

Q東京都内で英語に強い高校or留学・国際交流盛ん

どこか良い学校を教えてください。
都立国際高校が一番有名みたいですが、他にはどんな学校がありますか。国際高校までに徹底した英語重視学校でなくてもいいです。英語の授業を重視していたり、国際交流だとか短期留学制度があったり、第二外国語の勉強ができたりとか、普通科+アルファの勉強や活動ができる学校がいいです。私立高校よりも都立高校を希望しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本気で英語を勉強したいなら、やっぱり都立国際高校に勝る学校は私立高校を含めてもないんですがね。偏差値は高いし人気校なので難関ですが、センター試験の英語平均点は全国1位か2位になる日本一の実力校ですからね。

英語の授業レベルの高さで選ぶと、基本的には偏差値に比例して授業レベルも高くなります。ただ英語に強い高校という評判の学校は英語の授業レベルも同じレベルの高校よりハイレベルですね。例を挙げると、三田高校とかは帰国子女も多くて国際理解活動も盛んなので、英語授業もかなりレベルが高いと聞きます。

あとは都立トップ校の国立(くにたち)は、英語の授業で学校オリジナルの教科書を使います。そこらへんはさすがトップ校という授業レベルです。

個人的な穴場は飛鳥高校とか翔陽高校で、立地的なこともあってあまり倍率は高くないんですが、英語レベルは高くて進学実績も入口の偏差値と比べてかなり良いです。英語重視とか国際交流重視とかで選ぶなら候補にいれるといいですよ。飛鳥高校は北区、都立翔陽高校は八王子市です。

あとおすすめなのが北園高校。ここは英語の授業もハイレベルだし、国際理解教育も充実しているし、なによりも第二外国語教育の名門。ドイツ語教育なら日本の高校としては日本屈指という評判。ドイツ語を本気で勉強するなら北園ですね。ここは英語とか語学に興味あるなら最高の学校ですよ。留学にはとにかく熱心みたいですし。進学実績も上がってますしね。

ほかには、国分寺高校はオーストラリアとの交換ホームステイを希望性でやってるし、小山台高校は理系進学の名門だけれども同窓会支援で3週間のイギリス語学研修とかドイツやイギリスへの交換ホームステイがある。小山台は「理系進学希望だけど英語にも興味ある」みたいな人におすすめ。井草高校はアメリカ、石神井高校もイギリスへの2週間のホームステイ・語学研修を始めたみたいだからチェックするといいです。

面白い学校だと、千早高校という学校はビジネスコミュニケーション科の学校で、実践的なビジネスで使える英語をマスターするための学校で評価高いです。英語の履修単位数は都内最多とかで、海外との大学提携も多いし、海外への大学指定校枠もあるほどです。

とりあえず、まずは中3ならVもぎやWもぎを受けて自分の偏差値を知って、だいたい自分の学力で狙える高校を把握しようね(都立トップ校志望なら駿台模試も)。

1 Vもぎ・Wもぎとかの都立高校偏差値表
http://www.geocities.jp/toritsukoukou2/
2 都立高校への道というサイトの英語教育に強い高校一覧
http://www12.atwiki.jp/toritsu/pages/35.html
3 個人的におすすめの北園高校についての記事
http://d.hatena.ne.jp/morubasumomo/20100917/1284693748

本気で英語を勉強したいなら、やっぱり都立国際高校に勝る学校は私立高校を含めてもないんですがね。偏差値は高いし人気校なので難関ですが、センター試験の英語平均点は全国1位か2位になる日本一の実力校ですからね。

英語の授業レベルの高さで選ぶと、基本的には偏差値に比例して授業レベルも高くなります。ただ英語に強い高校という評判の学校は英語の授業レベルも同じレベルの高校よりハイレベルですね。例を挙げると、三田高校とかは帰国子女も多くて国際理解活動も盛んなので、英語授業もかなりレベルが...続きを読む

Q海外経験長い帰国子女の高校入試

長女が2年半~3年後に日本(東京)に帰国し高校受験を予定しています。彼女の国際感覚の豊かさや社交性を活かした高校選定、帰国生に有利な入学/編入をしたく、ご経験者にアドバイスをお願いします。
長女は~3歳 オランダ、~7歳 フランス(現地小学校1年終了)、~11歳 日本、以降2年間アメリカの日本人学校に通い今年4月に中学一年になりました。
フランス語はかつてバイリンガルでしたが現在は基礎的なことしか覚えていません。英検は準2級取得済み、中学卒業までには2級までは取得目標。日本語のレベルは一般の方とかわりません。
希望は首都圏の大学付属高校、共学、女子校。妹が小学生で帰国するので、一緒に通える大学付属校が理想的ですが(選択肢が狭まりますね)。
どうぞよろしくアドバイスをお願い申し上げます。

Aベストアンサー

NO1のものです。回答の補足に対して多少お答えさせていただきます。
 まずは前回の回答で誤字が多く申し訳ありません。

 帰国枠の偏差値に関してですがこれは偏差値を出す側の問題があります。
一般入試の場合、多くの受験生が複数の学校を受験しているため、学校間の細かな比較ができます。しかし、帰国枠の入試の場合、そもそもサンプル数が少ないということと試験科目が特殊という2つの要素があり本来は偏差値の判定ができません。しかし、出版社などが無理にでも偏差値を出そうとし無理やり出しています。帰国枠の多くは一般入試の偏差値を参考に出されたものが多いです。また、帰国枠は一般入試より合格者数が少ないために難易度を高くするところが多いです。帰国合格者が後日一般試験を受けさせれば無理やり偏差値を出すことは可能ですが、現実的ではありませんし、その場合帰国枠合格者の平均偏差値は通常かなり低く出ます。これは日本の独自の入試勉強をしていないためです。逆に帰国枠の方が受験した内容を一般合格者にやらせても同様のことが起き無意味なデータが出ます。

 大学側の事情を少し書きますとかなり帰国子女が有利な状況にいると分かります。
世間による大学の評価の一つに「大企業に就職できるか」という要素があります。昨今は特にその傾向が強いです。慶應は民間就職に関して絶大な強さがあります。また慶應大学もそれを売りにして学生を集めています(表立って公表していませんが)。大企業に就職できる学生の要素として「帰国子女」があります。なぜなら「帰国子女の親は大抵大企業に勤めているから」というものです。わざわざ企業がお金を出して家族を移住させているということは大企業でないと難しく、また海外に行ける社員というのはエリートの証拠です、全員が全員海外にはいけません。そのために「帰国子女≒大企業のエリート社員の子供≒大大企業に就職しやすい子供≒大学としてとるに値する子供」となります。ほとんどの学生は研究職に就くことなく就職していきます。そのような観点からすれば効率的です。また大企業のエリート社員の子女が就職に有利なのは「帰国子女」といった肩書だけでなく家庭でのしつけなども考慮されてのことです、また就職活動の際、親からの的確なアドバイスをもらえる強さなどもあります(昔はコネがありましたが今はあまりないようです)。このような要素があるために高校受験や中学校受験においても帰国子女が有利なにます(大学受験以外では就職ということではなく、帰国子女は英語ができる人が多いために、大学合格実績に貢献してもらえるというメリットになります)。

 以上の観点から、学校側(特に大学合格実績が関係ない付属校)としては一般入試と帰国枠とでは見る観点が全然違います。一般入試では大多数いる集団から良質なものを、帰国枠は就職実績で貢献しそうなものをという観点です。きつい言い方になりますが「帰国子女枠というのは帰国子女に対する救済枠ではなく、学校側にもメリットがあるシステム」というのが事実です。
 ただ帰国枠であっても競争はあります。一般入試のように勉強することは不要ですが、どのようなことを筆記で試されるか(小論文等があります、普通の筆記は参考程度しか見ない場合もあるようです)、面接ではなにを聞かれるかなどは専門の対策塾などに通って対策されてほうが、試験時の減点が防げます。
ご参考までに。

NO1のものです。回答の補足に対して多少お答えさせていただきます。
 まずは前回の回答で誤字が多く申し訳ありません。

 帰国枠の偏差値に関してですがこれは偏差値を出す側の問題があります。
一般入試の場合、多くの受験生が複数の学校を受験しているため、学校間の細かな比較ができます。しかし、帰国枠の入試の場合、そもそもサンプル数が少ないということと試験科目が特殊という2つの要素があり本来は偏差値の判定ができません。しかし、出版社などが無理にでも偏差値を出そうとし無理やり出しています。...続きを読む


人気Q&Aランキング