『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

浅田選手とキム・ヨナ選手の身長と体重ってプロフィールではそう変わらない感じなんですが、テレビで見ていると、どう見てもキム選手の方がガリガリに見えます。浅田選手は細いながらに、女性らしい体つきになってきましたが、金選手は昔とあまり変わりのない体型。
金選手は体重管理に厳しく、増えないようにダイエットしていると聞いたのですが、それであまり変化がないのでしょうか?
身長は浅田選手のほうが高いように見えます。印象ですが・・・。
見た目の印象が変わっただけでしょうか?
二人とも相変わらず手足は長いですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

キム選手、徹底的な食事制限で体重を43キロまで抑えているという記事を読んだことあります。

そしてその体重が超えないように普段の食事に気をつけているそうです。ダイエットが趣味の人にとって、この数字はちょっと頑張ればなんなくクリアできるようなダイエットかもしれませんが、とてつもない運動量で大量なエネルギーを消費するアスリートにとって、体が消費した以上のカロリーを摂取しようと求めるので、食欲をコントロールすることは想像以上に大変なことです。
また人間の体の摂理に反するダイエットを続けると、体が飢餓信号を送り少ないカロリー摂取でも脂肪を蓄えようとします。

キム選手の身長で43キロというのは、アスリートして戦うためのほとんど最低ラインに近い体重です。去年のグランプリシリーズの状態では、腕や胸、腰のラインを見てると生理すら止まっている状態だと想定できます。
女性の体は子供を産む為に、成長期になると脂肪を蓄えようとします。出産はとても体力がいるので、この脂肪はとっても大切です。生理があるということはいわゆる、出産の準備が出来ているという体の合図でもあります。また生理は女性ホルモンを活発化させ、脂肪を蓄え女性らしい体系をつくるので、体に丸みが帯びます。成長期の女性が生理を向かえ、少女から女性らしい体になりますよね。

しかしこの脂肪が十分ではないと、出産よりも自分の生命を維持する方を優先し生理がとまります。生理が止まると女性ホルモンが分泌が減り、その代わり男性ホルモンが活発化します。男性ホルモンが活発化すると、体の丸みはなくなり、ひげが濃くなることもあります。

女性アスリートの場合、特に跳躍力や身軽さが必要なスポーツでは、脂肪を蓄える女性ホルモンは大敵です。
器械体操などのトップ選手などは、過度の食事制限で生理がないのが当たり前です。旧東ヨーロッパのある選手は引退して、体重が増え数年してから生理がきたそうです。
女子フィギュアスケートの場合、成長期前の選手が難易度の高いジャンプが飛べ好成績を残し、成長期後には飛べなくなってしまうケースが多いことでしょう。これは脂肪率・ホルモンに密接な関係があるからです。

キム選手の陣営も、ジャンプを飛ぶ為に器械体操選手並みの体重管理を強いていると思います。今期グランプリシリーズでの彼女のジャンプを見ると、精度は前年よりも上がっているように思えました。

ただ女性が無理な減量をして、脂肪率を極限まで抑えるということには弊害もあります。脂肪率を抑えるぎると確実に生理は止まり、そして更年期障害を同じ症状を及ぼします。骨がもろくなったり、疲れやすくなるといわれています。将来生理が戻っても、不妊症になる可能性も大です。

世界選手権でのキム選手の姿は、相変わらずほっそりとしているものの、やや丸みを帯び魅力的な女性になっていたので驚きました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
キム・ヨナ選手の体重管理は大変そうですね。
彼女見てると、食べたいものも「勝つ」為に我慢してるんだろうなぁって切なくなります。(もちろん、他の選手も厳しい体重管理してるとは思いますが・・・)
選手権の時はだいぶふっくらしてて、私も驚きました。
ほっぺがふっくらしてて、すごく可愛らしかったです。
あれくらいの方が、健康的で愛らしくていいと思うんですけど、
来シーズンはまた絞ってくるんでしょうね・・・。

お礼日時:2008/04/03 00:46

成長期にある選手ですから、日々身長も体重も変化しているので、プロフィールはあまりあてになりません。


身長は不思議なもので、実際と氷上では印象が違って見えるものです。
横幅のある方が氷上では背も高く見える傾向にあります。
浅田選手は姉の舞さんを見てもわかりますが、ガリガリではなくふっくらとする家系なのではないかと思います。
真央選手はあれだけ成長してもトリプルアクセルを跳べるのは、驚異的です。
背が高いほどジャンプは力学的に不利なので、女性の筋力ではかなり難しいことです。
キム選手の体力がないのは腰の持病のせいだと思います。
昨年よりは治癒はしたようですが、完治することはないと昨年も言ってました。
腰は体の要ですから、長いフリー演技には特につらいものだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。
回答ありがとうございました。
キム・ヨナ選手の腰、心配です。
浅田真央選手は大きくなった今でも3A跳べるなんて、やはりすごい身体能力の持ち主なんですね。

お礼日時:2008/04/03 00:39

キムヨナ選手は相当厳しい体重コントロールをしていると聞きます。


浅田選手と比べると、キムヨナ選手の方が5キロくらい軽いようです。
現在、身長は浅田選手の方が2cmほど高いようですが。

ヨナ選手が、あのキレのあるジャンプを維持するには、きっと今の体型&体重がベストなのだと思います。
体重コントロールをし過ぎている感じがあるので、スタミナはあまりないと思います。
現に、フリースケーティングではスタミナが持たず、ミスも多いです。
本来なら、もう少し体重を増やし、脂肪を筋肉に変えるトレーニングをするべきだと思うのですが。

長い目でみれば、浅田選手のように自然な成長に沿って練習をする方が体も壊さずにいいと思いますし、選手生命も長くいられると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり真央選手より軽いのですね。
確かに体重をキチンとコントロールしていないと、あのスピードのある高いジャンプは跳べませんよね。
彼女自身スタミナがないことを気にはしているようですね。
あのジャンプを維持するためには厳しい体重管理も大切だと思いますが、体のほうが心配ですね。
真央選手も体重管理していると思いますが、健康的な感じがします。
スタミナも充分あるし。

お礼日時:2008/03/14 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教えて下さいキムヨナと浅田真央のスケーティングのレベルの差!

教えて下さいキムヨナと浅田真央のスケーティングのレベルの差!

私はまだ正確にジャンプの種別もできていませんが(トーループとループを間違う。)フィギアースケートは大好きでシーズンになるといつも楽しんで見ています。

真央ちゃんもキムヨナも好きな選手で応援しています。
数年前までは、真央ちゃんがミスらなければ真央ちゃんが優勝していたようでしたが、ここ1~2年はキムヨナとの差が歴然としています。
基礎点の差、以上にGOEの差のようですが、常識的にジャッジの買収などは考えにくいし、仮にあったとしてもこれほどの差がでるのは(採点のシステムは認識してます。)やはり実力の差があるのだろうと考えるのが普通ですよね。(スピード?)

しかし、私には女子フィギアー選手の上位6人位は同じようなスケーティーグにしか見えません。(但し、真央ちゃんのアクセルジャンプとスパイラル等はとても美しいし、キムヨナの最初のトリプル、トリプルは迫力があって素晴らしいのですが。)

男子のフィギアー選手は力強く、そのくせ滑らかで氷に張り付くように滑っているように感じます。(とくに米国のジェレミーアボット選手とか。)

キムヨナと真央ちゃんの基本的なスケーティングのレベルはそんなに有るのでしょうか???だとしたらここ1~2年で差が生じたのでしょうか?もともとコストナー選手とキムヨナ選手はスピードはあったし。
また、真央ちゃんのダブルアクセルよりキムヨナのダブルアクセルのほうがGOEが高いのも釈然としません(主観ですが、真央ちゃんのアクセルジャンプはとても美しい。)

どうか主観的な私に対して、中庸なご回答を頂けたら幸いに存じます。

教えて下さいキムヨナと浅田真央のスケーティングのレベルの差!

私はまだ正確にジャンプの種別もできていませんが(トーループとループを間違う。)フィギアースケートは大好きでシーズンになるといつも楽しんで見ています。

真央ちゃんもキムヨナも好きな選手で応援しています。
数年前までは、真央ちゃんがミスらなければ真央ちゃんが優勝していたようでしたが、ここ1~2年はキムヨナとの差が歴然としています。
基礎点の差、以上にGOEの差のようですが、常識的にジャッジの買収などは考えにくいし、...続きを読む

Aベストアンサー

>常識的にジャッジの買収などは考えにくいし

これは”絶対にない”とは言い切れないところもあるんですよね~。
過去のOPなどでもありましたし。
ISU上層部に、韓国系カナダ人でジャッジもしている人がいますが、この人のジャッジングがとても怪しいのです。この人はヨナ選手を全力守る、というようなことを公言しています。
バンキシャでも放送されていましたが、この人は先日のOPで、浅田選手の3Aに-2を付けているところが隠し撮りされていました。転んでもいないのにマイナスを付けるなんて普通ありえないです。
他にもマイナスを付けたジャッジが数人いたようで、何か不正があったのではないかと一時言われていました。

>基礎点の差、以上にGOEの差のようですが

浅田選手の3Aには、いつもあまり加点が付かないのが難点です。
ジャンプの加点の基準は、助走のスピード、ジャンプの高さ&幅、形の美しさ、ランディングの流れなどで判断されるようですが、キムヨナ選手の3-3はこの基準を全て満たしているため、加点が多くつくと思います。浅田選手は、3Aを跳ぶ際、どうしても慎重になるのでスピードが落ちてしまい、流れも止まってしまいます。なので、加点があまり付きません。
しかし、全てのジャンプがそうではないので、OPでの2Aなどはキムヨナ選手と同じだけの加点が付いています。

スケーティングスキルですが、点数にほとんど差がないです。どちらもスケーティングは上手いですし、差はないと思います。ただ、キムヨナ選手は、スピードはありますが足元が危うい時があります。グラっとしそうといいますか。
浅田選手は、遅くはないですが、早いというわけではないです。慎重に滑っているという感じがします。ただ、ステップは浅田選手の方が上だと思います。彼女は足首が柔らかいので、深いエッジを使って細かくステップを踏むことが出来ます。これは両選手の足元だけ観てると、その差がよくわかります。

スパイラルですが、OPのSPで点数が同じという点は釈然としません。
浅田選手のスパイラルは、柔軟性もあり、形も美しく安定していますが、キムヨナ選手のスパイラルは、柔軟性もそれ程なく、安定性も浅田選手よりは欠けると思います。
ただ、スパイラルの入り方が、流れに乗って上手いと思うので、その点が評価されているのかもしれません。

OPのSPは、長年のフィギュアファンの間では、実は浅田選手の方が5点くらいは高かっただろうという意見が多いです。私も素人ながらに採点してみたのですが、浅田選手の方が5点くらいは高かったです。キムヨナ選手は、最初の3-3のセカンドが回転不足に見えました。他の選手は取られるのに、彼女の場合、回転不足を取られる事が非常に少ないです。それはどうしてなのかわかりません。
回転不足のジャンプや、スパイラルやPCSの点数を少し引くと、浅田選手よりも低い点数になりました。

個人的にですが、不正云々はおいといて、キムヨナ選手と差が付いてしまったのは、ヨナ選手がジャッジの好みのメリハリがあってスピード感のある演技をする選手だからだと思っています。
ジャッジは、彼女のようなメリハリのある演技をする選手を好む傾向があると思います。特に外国人ジャッジは。
それに、アピール力を上げるのに磨きをかけてきたと思いますし、そこは浅田選手も叶わないところだと思います。
しかし、一つ一つの要素については、浅田選手の方が優れていると思うので、今後ジャッジに好かれて、点数を上げるためには、アピール力をつけて、スピード感を増すことが大事になってくると思います。

参考URL:http://www.vancouver2010.com/olympic-figure-skating/schedule-and-results/ladies-short-program_fsw010201aj.html

>常識的にジャッジの買収などは考えにくいし

これは”絶対にない”とは言い切れないところもあるんですよね~。
過去のOPなどでもありましたし。
ISU上層部に、韓国系カナダ人でジャッジもしている人がいますが、この人のジャッジングがとても怪しいのです。この人はヨナ選手を全力守る、というようなことを公言しています。
バンキシャでも放送されていましたが、この人は先日のOPで、浅田選手の3Aに-2を付けているところが隠し撮りされていました。転んでもいないのにマイナスを付けるなんて普通あり...続きを読む

Q浅田真央選手がキム・ヨナ選手に勝つには、何が必要だったでしょうか?

いつもお世話になっています。
過去ログを拝見させていただきましたが、思うものがなかったので、改めて質問させていただきました。

今回、キム・ヨナ選手が大差をつけて浅田真央選手に勝ち、金メダルを獲得しました。
もちろん浅田選手の演技は素晴らしいものでしたが、点差的には完敗だったと思います。
浅田選手がキム・ヨナに勝つには、どういった点を改善すべきだったと思いますか?
たとえばプログラム構成など、キム・ヨナは現ルールにのっとり、もっとも点数の出る方法で構成したような感じがありますが、浅田選手は点数が出やすいうんぬんよりも3Aにより重点を置いていたような気がするのですが…。

また、浅田選手の加点がいまいちのびなかったのは、素人には完璧とみえましたが、ジャッジからすれば大きな加点をつけるほど完成度が高くなかったということでしょうか?
たとえばキム・ヨナはスピード感もあり迫力があるので、難易度が低くても完璧かつダイナミックに飛んだほうが、3Aを頑張って飛ぶより高得点につながるのも、私のような素人にはあり得ることのように思えてしまうのですが。

ちなみに、八百長などの批判があるのは知っていますし、過去に五輪でもそういうことがあったので、全くないと言いきれないとは思います。
が、それを言っても始まりませんし、八百長というのも日本人選手を応援するが故の主観的な判断からくる評価だと思いますので、そういう観点以外での回答をいただければ幸いです。

お忙しい中、お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

いつもお世話になっています。
過去ログを拝見させていただきましたが、思うものがなかったので、改めて質問させていただきました。

今回、キム・ヨナ選手が大差をつけて浅田真央選手に勝ち、金メダルを獲得しました。
もちろん浅田選手の演技は素晴らしいものでしたが、点差的には完敗だったと思います。
浅田選手がキム・ヨナに勝つには、どういった点を改善すべきだったと思いますか?
たとえばプログラム構成など、キム・ヨナは現ルールにのっとり、もっとも点数の出る方法で構成したような感じがあり...続きを読む

Aベストアンサー

どなたかが表現力について「やらされている」とお書きになって
おりますが、それを言うならヨナ選手も同じですよ。
私は幸か不幸か韓国在住なため、韓国の詳細は嫌なほど入ってきます
007の指パッチン、バキューン!当初ヨナ選手は嫌で嫌で仕方なかった
と、ご本人がインタビューで言っています。彼女は典型的な韓国人
気質です。分かりやすく言うと無愛想でぶっきら棒。真央選手のような
玉がころころ転がるような可愛い雰囲気ではないですよね。
これは彼女達だけではなく韓国人と日本人の大きな差です。特に若い
韓国の女の子は皆無愛想ですね。ニコニコと挨拶を交わす子には
今のところ会ったことはないです。そんな典型的なヨナ選手、会場に
向かってアピールや流し目?など、必死に練習したのでしょう。
嫌でしかたないのに・・^^;
ですから振り付けの一環として演技っとして、やらされているのです
>ヨナ選手の内面から出る云々・・
これも、ヨナ選手本人の内面をそのまま表現したら「やりたくない」
ですね^^;個人的には世界最大の点数王は世界最大の
「体かた~い王」のように思えます^^歴代OP女子選手中硬さは最大級
でしょうね。ま、自分でも言っているので間違えないでしょうが。
しなやかさ、柔軟さは、長い手、足でカバーでしょうね。
韓国人の旦那が「ダメだよ真央~カナダでやるんだから
カナダ関係者を仲間にいれなきゃ~ その点ヨナは、さ!カナダOPだ!
カナダのコーチに変更!変更~!ってやる事早いよ!」と言ってました
ま、これが答えなんだろうな・・って。総合力と戦略の負けでしょう
でも、今回ロシア関係はことごとく痛い目に遭ってますが、偶然
なんでしょうかね。OP終わってヨナ選手がばっさりカナダを捨てて
ロシア関係に手を出して来たらお笑いですが・・

どなたかが表現力について「やらされている」とお書きになって
おりますが、それを言うならヨナ選手も同じですよ。
私は幸か不幸か韓国在住なため、韓国の詳細は嫌なほど入ってきます
007の指パッチン、バキューン!当初ヨナ選手は嫌で嫌で仕方なかった
と、ご本人がインタビューで言っています。彼女は典型的な韓国人
気質です。分かりやすく言うと無愛想でぶっきら棒。真央選手のような
玉がころころ転がるような可愛い雰囲気ではないですよね。
これは彼女達だけではなく韓国人と日本人の大きな差です。...続きを読む

Qダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?

ダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?


ダイエット中でも最低自分の基礎代謝量くらいはカロリーをとらないといけませんよね。
年齢性別生活強度により様々だと思いますが、皆さんはダイエット中どれくらい食べてますか。
私は18歳女性ですが、だいたい1200~1800くらいです。
ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

Aベストアンサー

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

ネットで表示されているカロリーは厚生労働省のエネルギー推奨量です。
厚生労働省の定義で推奨量とは国民の97~98%の人の栄養を満たす必要摂取量ですから、この量を食べると、国民の97~98%の人が実は肥満してしまいます。2000Kcalも食べると、よほど運動しないかぎり肥満すると思います。

女性の基礎代謝は1100~1200Kcalですから、ダイエットのためには、1200Kcalを目標に食べ、どんなときでも1800Kcalを超えない範囲で食べなければ痩せられません。

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょう...続きを読む


人気Q&Aランキング