人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

今年の7月、平成15年式のトヨタアルファード、走行距離(2万5千キロ)の車検を受ける予定ですが、ディーラーで受けようか、ケイユーという中古車販売会社で受けようか迷っています。両者で見積もりを出してもらったところ、3万円もディーラーの方が高かったので何でこんなにも料金が違うのか?と驚きました。高い分念入りというかちゃんと整備をしてくれるのであれば高くてもディーラーを選ぼうと思っているのですが、見積もりを見たところあまり変わらないような気がします。
 どなたか車検に詳しい方がいらっしゃいましたら、ディーラー車検について教えて下さい。
 その他お薦めの車検の方法(割安)があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私はユーザー車検とディーラーでの車検を交互に受けています。

年間の走行距離は1万キロに届かないくらいです。それでも、好きなのでわりと普段から月に1度くらいは最低でもエンジンルームを覗いています。オイル交換も自分でやったりカー用品店でやったりしますし、エアフィルターやプラグなどもチェックはします(交換は必要があると感じるまでやりません、距離や経年では判断しません)。

ディーラーは、ある意味、ちゃんとした整備をします。技術的には新人メカニックが担当する事もあリますが、マニュアルにしたがってきっちりはやっています。しかし、町工場より工賃が高いことが多いです。
でも、リコールと言うほどでもないけどチョッと耐久性などの事情で仕様変更になった部品を(無断で無料で)交換してくれていたりもするようです。その車種&年式&グレードによるので、町工場レベルまで情報は届かないと思います…コレが気になるので、車検2回に1度はディーラーに持って行っています。
本当はブレーキフルードや冷却液は2年に1度(つまり車検毎に)交換となっていますが、乗り方によってはさほど頻繁でなくても実害は出ていません。ディーラーや町工場だと問答無用で交換になります…まぁそれが正しいのだけど。

ケーユーではどこまでの値段で見積もりを出してきているのか?交換した部品も見越して見積もりを出しているのか?が気になるところです。「気がします」ではなく、詳細をもう少し良く検討してみてはいかがでしょうか?消耗品が含まれているかどうか…電話すればすぐに教えてくれます。
ちなみに、車検で交換するようなブレーキパッドやドライブシャフトのブーツなどは町工場でも純正品を使用しますので、一般的に部品代で差はでません。ジェネレーターやポンプ類であれば、値が張るのでリサイクル品などを使う事もありますが、それはディーラーでも町工場でもおなじでリサイクル品などを使うときは普通はお客さんに確認をとってから使います。

一番安いのは、ユーザー車検です。書類を作るのが面倒でも、陸運局の前にある代書屋に行けば3千円も出せば作ってくれます。
でも、車いじりにあまり興味が無いというのであれば、ディーラーで受けておくのが無難ではあります。ケーユーやカー用品店、町工場の車検も悪くは無いですが、どちらにせよ4年に1度はディーラーに行って点検してもらう事は私は必須だと思います。
    • good
    • 0

家族が整備工場をしていますし、私はユーザー車検をしています。


車検はする整備は決まっていますので、どこでしても同じなので同じような見積もりになるのは当然です。
ただ、車検でもデイーラーでは保障が付いてきますのでその分少しい高いです。
ほぼ見積もりとおりで交換部品もアッセン交換が多いですからさほど料金は変動しないでしょう。
車検整備に関係する故障は6ヶ月の保障が付いてますし、クレームやリコールまで行かないけど、部品の交換などもあるときがあります。
お金にこだわりがあるのなら安いところがよいですが別にこだわりは無く、車に興味が無くて何もしないのならデイーラーがよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

割安の車検なら、ユーザー車検があります。

私も昔、新車を買って3回の車検まで、ユーザー車検の経験があります。

自分が実際に車検ラインに運転台に座って、車検を受けます。

あのとき思いましたが、車検と言うのは「ブレーキとライトの光軸」さえしっかりしてればOKなんだのと思った記憶があります。

お持ちの車は。まだ新しいですから、安い車検でOKだと思いますよ。

私は、いま21年物の「Q車」ですから、お金がかかっても、ディーラー車検で安心を買っていますけど。
    • good
    • 0

安い所は車検に通り所しかやりませんから安くて当然です.


ディーラーはこれからも安心して乗れるよう点検・整備・交換までやってくれますから,費用が違うのは当然です.安心を買いましょう.
    • good
    • 0

その販売会社に工場が有ってそこで整備してから持ち込みでラインを通すのでしたら、それも良いと思いますが(そこで買われているのならサービスで安いのかも)



私は自分でしたことも(整備も含め)ディーラーに代車の新型を試乗以外で乗りたくて出したことも、又その他の方法で車検をしたことも有ります。

その結果特にディーラーが高いと言う印象は今は持っていません(以前は持っていました)もっとも私自身が整備業界に居たからそのせいも有るかも知れませんが、信頼の置ける業者であればそんなに心配は要らないと思います(業者と担当者)

質問の車は2回目の車検で走行距離からすると特別高価な整備は必要が無いと思いますし(ブレーキ周りはきちんと見ますが)その金額の差がなぜ出たのか(内容に)興味があります(内容に差がなければ)安い所でも良いかも・・・

又値段だけで判断でしたら、質問者自身で陸自のラインに持ち込めば(ユーザー車検)是が一番安いです、後はどこまで車の整備に関して考えているかで判断しましょう。

なお、町の激安車検はユーザーと同じで単にラインを通しているだけと私は思っています(整備の資格すら無い場合は)予防整備など含めしっかり整備したいならディーラーは安心感では一番でしょう(整備保証も有るし)

以上は私の考えですから後は質問者が判断してください。
    • good
    • 0

ユーザー車検という手もあります


裏側というか下回りを綺麗に洗ってから修理やさんで黒の塗装をしてもらいます
そのまま車検場に行って検査を受けます
不合格になったときは不合格部分の修理をしてもう一度受ければOKです
検査料と修理費だけで済みます

ディーラー車検の場合は各種パーツは純正を使用します:これは高い
修理屋や中古販売店ではサードパーティーのパーツを使用することがあります:これは安い
こういうところで差が出ます
    • good
    • 0

私も車検で色々調べました。


簡単に言うと、ディーラーは高めですが安心感は高いようです。ただ、まだ使える発煙筒とかそういうのをセットで替えてくるのどうしても割高になりますが、車の不調を防ぐという意味ではお勧めです。

他方の中古販売会社がどういう会社か分かりませんが、信頼おける会社ならばそちらでも良いかと思います。ただ、初回見積もりに載せて無くても、終わったらこれも代えましたとか増えるパターンもあるみたいですのでご注意を。

ちなみに私は立会い車検にしました。まだ新しい車ですので大丈夫と思います、質問者さんが余り車に詳しくない様であればディーラーをお勧めします。ある程度詳しいようであれば、立会い車検をお勧めします。

参考URL:http://www.holiday-fc.co.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング