人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今、向かいの家の壁にショウリョウバッタがとまっています。
体長は7~8センチほどありますのでメスかと思われます。
3月16日の今日いるということは、成虫で越冬したということでしょうか?
ネットで調べたものの、バッタの類で越冬するのはツチイナゴ以外解りません。
なぜ今、ショウリョウバッタがいるのか?
昆虫に詳しい方、解説をお願いいたします。

A 回答 (2件)

ショウリョウバッタは成虫越冬はしません。

しかしクビキリギスはショウリョウバッタに似ていますからよく間違われます。クビキリギスは成虫越冬をするキリギリスです。下記URLを参考にしてください。
http://www.insects.jp/kon-kirigikubikirigisu.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

このサイトでは写真を添付できないのが残念ですが、私が取った画像と参考URLの画像が一致しました。
まさしくクビキリギスのようです。
とてもすっきりしました、ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/16 19:02

第一にショウリョウバッタは卵で越冬します。


つまり、成虫では普通越冬は出来ません。

ならば、何故いるのか?

という考え方にはいくつか考えられます。
1、どこかの家の中の温暖な場所で越冬したショウリョウバッタ
2、気候変動における生態の変化
3、ショウリョウバッタは急速に成長するので、今年の2月頃の温かい時期に孵り、成虫になった

まぁ、1か3が妥当だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ショウリョウバッタの越冬=珍事かと思いましたが、どうやらクビキリギリスのようでした。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/16 19:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバッタの寿命は最長どれくらい?

11月8日。朝晩寒いのに・・・
バッタが・・・
遅生まれのバッタかな?

というか・・・

バッタは栄養と環境を整えれば
冬越ししたり、何年も生きられるのかなぁ?

誰か知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

私が昔飼っていたイナゴやオンブバッタなども、
暖かい部屋で飼っていたらかなり(12月下旬まで)長生きしましたが、
やはり年は越しませんでしたね。
調べてみると、日本ではツチイナゴという種類は越冬するようです。
日本では、ということは海外にはもっと長生きする種類も
いるのかもしれませんね。私も興味深々です。(笑)

参考URL:http://www.kcn.ne.jp/~tkawabe/kon-battatutiinago.htm

Qこのバッタの名前は?冬を越したのか?

春爛漫の今日この頃、小さな庭先の草花の中に、小さなバッタの赤ちゃんを見かけるようになりました。ところで、今日見つけたのですが、バッタの成虫がいました。バッタといえば夏から秋にかけて成虫が飛び回りますが、この時期に成虫は見たことがありません。バッタは越冬しない(死んでしまう)と思っていたのですが、こんなこともあるのでしょうか。ちなみに、バッタの体長は6cm位。調べてみるとトノサマバッタのオスのように見えるんですが、どなたかわかるかたいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

トノサマバッタによく似ていますが、ツチイナゴでは有りませんか?
ツチイナゴは、体長は4 - 5cmほどで、成虫の体型はトノサマバッタに似ていますが、体色は褐色で背中の真ん中に白っぽい線があり、複眼の下に黒っぽい線がある様です。
トノサマバッタとの何よりの違いは、バッタ類は卵で越冬しますのでこの時期成虫は見当たりませんが、ツチイナゴは草などの下で成虫のまま越冬する様です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%81%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B4

Qトノサマバッタの越冬はある?

2月になり、庭で、瀕死のトノサマバッタを見つけました。
翌日、お亡くなりになっておりました。
暖冬の影響で越年したものと思っておりますが、
トノサマバッタの成虫が冬眠するということがあるのでしょうか。
あるなら、啓蟄前に出てきて凍死したとも考えられると思います。
当地は、横浜です。

Aベストアンサー

日本で成虫で越冬するバッタ類はツチイナゴだけだそうですが…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%81%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B4

Q日本での稲・麦の収穫時期について

稲の収穫はだいたいが10月、麦の収穫はだいたいが6月という情報を持っているのですが、それらの収穫時期がどれくらいの幅を持っているのかが知りたいと考えています。

稲および麦のもっとも早い収穫時期、もっとも遅い収穫時期はどれくらいなのか、ご存知の方がおられましたら是非教えてください。
また、日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるので地域は絞れません。収穫の遅い晩生品種を用いた栽培体系の収穫であり、概して温暖地になろうかと思います。

麦については、大麦(2条、6条)や小麦によっても異なりますし、それぞれの品種によっても違います。しかし基本的には稲ほどの幅はなく6月中に収穫が終了するものです。ただ、小麦については春蒔きの小麦と冬蒔きの小麦が存在します。6月収穫するものは冬蒔きのもので、日本の殆どの小麦は冬蒔きですが、北海道等の積雪地帯では冬蒔き小麦の栽培ができませんので、春蒔きのものを作っています。

>日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

なっておりません。前述した通り、品種などにより栽培期間が異なるため、収穫時期の早いものと遅いものでは品種や栽培体系が異なるため、単純な比較ができないのです。
なお、適正な収穫期にあれば稲、麦とも収穫量は変わりません(品種の収穫量差はある)
余談ですが、食味などは(地域が同じであれば)早期栽培のものが良いといわれています。

>私は日本における稲や麦の月別の収穫高を知りたいので
全国として月別の収穫高は把握していないはずです。ただ大抵の都道府県は収穫の進捗状況について調査をしているはずですので、農林水産省の統計で把握する都道府県別の年の収穫量、反収、栽培面積と、都道府県ごとの収穫の進捗状況、を組み合わせれば、ある程度の推測は可能かと思われます。(ただ、全ての都道府県に問い合わせをすることになると思います)

>二期作をする場合はいつ頃といつ頃が収穫時期なのかももしご存知ならば教えていただきたいと思います。

現在米あまりのため、2期作はしないように指導が行われています。沖縄の極一部以外ではやっていませんので無視して良いかと思います。

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるの...続きを読む

Q紛失した携帯が警察に届いていても自分の手元に戻らない?

先日息子が携帯電話を紛失したため、遺失届けを出そうと思って近所の交番を訪ねました。

そこにいたおまわりさんに「携帯を落としたようで・・」と事情を話すと、「ああー携帯はねえ、製造番号を控えてあるとか、電池のところ(つまり外からは分からない所)に自分だけの印を付けてあるとか、絶対にその電話が自分のものであるという証拠がないと渡せないよ。そういうのあるかな?」と聞かれました。
そういうことはしていなかったので、「携帯にシールが貼ってあるとか、ストラップはどういうのだとか、そういう特徴だけではだめなんですか?」と言うと、「携帯は個人情報が入っていて万が一間違って渡すと犯罪につながるから安易には渡せないんだよね。新しいのを買うしかないかもねえ。」と言うのです。

おまわりさんがおっしゃることは最もだとは思うのですが、誰かが拾って警察に届けてくださったのに、証明できないがために自分の手に取り戻せないなんてあまりに理不尽な気がしてしかたがありません。

そこで質問なのですが、おまわりさんの言われたことは事実なのでしょうか? 
本当に携帯の落し物は警察に届いても簡単には返してもらえないのですか?
経験した方がいらっしゃいましたらその時の状況を教えていただきたいのです。
息子はよく落し物をするのでそれによっては対策を講じなければと思います。

ちなみに、今回の携帯の紛失はバスの中だったため、バス会社の営業所に届けられていて無事すぐに手元に戻りました。

先日息子が携帯電話を紛失したため、遺失届けを出そうと思って近所の交番を訪ねました。

そこにいたおまわりさんに「携帯を落としたようで・・」と事情を話すと、「ああー携帯はねえ、製造番号を控えてあるとか、電池のところ(つまり外からは分からない所)に自分だけの印を付けてあるとか、絶対にその電話が自分のものであるという証拠がないと渡せないよ。そういうのあるかな?」と聞かれました。
そういうことはしていなかったので、「携帯にシールが貼ってあるとか、ストラップはどういうのだとか、そう...続きを読む

Aベストアンサー

通常、携帯電話の契約者と使用者が別の場合、即引き取りが出来ない場合があります。

また、拾得された(拾われた)携帯電話は、
一時交番などに保管(翌朝までの場合がほとんど)されますが、
翌朝には、警察署の会計課拾得物係(落とし物係)の窓口に
引き渡されます。

その際に、携帯電話の電話番号から、
契約者の氏名などをキャリアへ確認し、
確認がとれ次第、契約者へ連絡をするようになっております。

また、交番でも自局番号(自分の携帯電話の番号)及び、
メモリや自局データ(氏名その他の情報)などで確認が
出来れば、本来は引き渡しをしても良いかと思います。
(私が現職の頃はこのような手続きが普通に行われておりました)
ただ、対応された警察官の方が言われたとおり、
犯罪などで悪用される場合もあるので、
最近では、即引き渡しをしない場合もあるようです。

Qセミのえさは何ですか?

セミは何を食べて生きているのでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

木の汁を吸う以外に何か食べたりしないかという質問でしょうか。

♯1さんも仰ってますが、
セミの種類にもよるもののだいたい木の樹液を吸って生きています。
他に何も食べません。
幼虫は、木の根の樹液、成虫は木の枝や幹の樹液を吸います。
時に草の樹液を吸います。
成虫のセミの頭部が木にめりこんで、おしりをつきあげるような格好をしている時はたいていお食事中です。樹液が流れている層まで口を深く刺しているのでしょう。よく観察してみてください。

ものをむしゃむしゃ食べているわけではないのでそれだけで生きていけるのか不思議に思われるかもしれませんが、樹液だけで生きていけるよう特化した体のつくりをするよう進化してきたのでしょう。

セミはほぼ全ての栄養素(タンパク質、脂質、糖質、核酸など)を植物(木)から摂取して自分の体を作ったりエネルギーにしたりしているといえます。
樹液の糖やタンパク質がセミの硬い外骨格を形成することになるので、本当に不思議ですよね。それだけ木の汁には栄養がたくさんあるのでしょう。もちろんセミは大量の樹液を吸っていることでしょう。

樹種や木の高さや日照、気温などによって、セミは種類ごとにある程度住み分けているようです。
セミの種類によって、吸う木の樹液の種類をえり好みするみたいです。

ジャガイモなどのイモ類で育つ場合もあります。

イワサキクサゼミなどのクサゼミは、サトウキビなどの汁を吸います。

木の汁を吸う以外に何か食べたりしないかという質問でしょうか。

♯1さんも仰ってますが、
セミの種類にもよるもののだいたい木の樹液を吸って生きています。
他に何も食べません。
幼虫は、木の根の樹液、成虫は木の枝や幹の樹液を吸います。
時に草の樹液を吸います。
成虫のセミの頭部が木にめりこんで、おしりをつきあげるような格好をしている時はたいていお食事中です。樹液が流れている層まで口を深く刺しているのでしょう。よく観察してみてください。

ものをむしゃむしゃ食べているわけではな...続きを読む

Q蝶や蛾の幼虫写真から名前等を知りたい

何れも7~8センチ位の 綺麗な青虫と黒虫を見つけ写真に撮ってみました。
当初は何れもアゲハ蝶類の幼虫と思っていたのですが、あとでネットで調べて見たところ どうも違うようで… ますます正体を知りたい思うようになりました。
写真などを貼り付けられて 何の幼虫か知ることの出来るサイト等をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

「幼虫 図鑑」で検索すると、いくつかのサイトが見つかりましたが、
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&safe=off&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%97c%92%8E%90%7D%8A%D3&lr=lang_ja

一番トップの下記サイトが、画像による検索や画像掲示板での質問もできますので、良いのではないでしょうか。

幼虫図鑑
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/index.html


人気Q&Aランキング