題目の質問ですが、素人質問で恐縮ですが、もし宜しかったらご教授ヨロシクお願い致します。

円高なので、少し円からドルにお金を変えておこうかと検討しています。
ドルに変えてもらうには銀行で手続きが必要かと思うのですが、その際に手数料だったり、銀行によってレートが違ったりなどあると思うのですが、テレビのNEWSで見ると96円台となっております。

手数料なども配慮して、ちょっとでも得するには円が何円上がれば良い等、どの様な条件が必要なのでしょうか?
例えば100万円をドルに変えてもらうと、どの様な損得の計算が必要になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1ドル96円だとして


たとえば今100万円でドルを買うと、、、、

100万円÷96円で10400ドルちょいになります。
ちなみに円でドルを買うと必ず換金手数料がかかります。
1ドル1円かかったり40銭円かかったり
それは銀行によって多少違いますし、インターネットバンク
だと安かったりします。
なので上記の計算では
単純に10400ドルちょいから換金の手数料をひいたものになります。
んーかんたんにいうと
1ドル1円手数料がかかると
100万÷97(96+1)円で計算して10300ドルくらいですかね。
そうなります。

あと考えなくてはならないのが
為替は変動しますから
例えば3ヶ月後円がさらに高くなり
90円になったとすると
そのときのあなたの
10300ドルh
10300ドル×90円で92700円の価値になります。
さらに円に戻すのに手数料1円がやっぱりかかるので
10300ドル×89円で916700円です。

逆に1ドル100円の円安となると
手数料を含めて計算して
10300ドル×99(100-1)円は1019700円となります。

間単にいうとこんな感じですかね。

あとは、もちろん
年利、利子がありますので
それを含めて計算してください。

およそ何ヶ月ごで
円がどの水準であればもうかるのか
損するのかわかります、

銀行のホームページで
計算ソフトなんかありますよ
    • good
    • 0

>円高なので、少し円からドルにお金を変えておこうかと検討しています。


>ドルに変えてもらうには銀行で手続きが必要かと思うのですが、

銀行で現金に替えるつもりということでよろしいでしょうか?

基本的には手数料は同じで、報道されているレート±3円です。1ドル=96円と報道されている時に円を買うのであれば、1ドル=99円で購入することになります。そして、1ドル=96円でドルを円に戻す時には1ドル=93円で計算されます。
つまり、往復の手数料が6円ですので、6円円安になれば損益±0で、6円以上円安になれば利益が出ます。


ちなみに手数料は外貨預金であれば、大手銀行で往復2円、ネットバンクで20銭~。他にも外貨MMF、FXなど、投資として考えるのなれば現金両替より手数料が遥かにお得な商品は多数あります。
    • good
    • 0

手数料は1通貨単位(1ドル)あたりいくら、という風に掛かります。


普通の市中銀行では1円のところが多いようです。
これは円からドルに買えるときも、ドルから円に戻すときも掛かります。
つまり、往復で(1ドル当り)2円の手数料が掛かります。
ということは、2円円安になって、トントンということです。

この手数料は為替レートに組み込まれていて、円からドルにするレートとドルから円にするレートが2円、違っていると思います。

ネットバンク等では50銭とか25銭とか、手数料の安いところもあるようです。

ニュースなどの為替レートは24時間動いてますが、多くの銀行では朝1回その日のレートを決定して固定しているようです。
ネットバンクでは、たとえばソニー銀行ではリアルタイムでレートが変わります。
ニュース等での為替レートは銀行間の取引で、取引があるごとにめまぐるしくレートが変わりますが、銀行が我々に提示するレートは、この銀行間レート等を参考に、各銀行が決定しています。

また、為替差益に掛かる税金を考慮すると、外貨MMFのほうが、銀行の外貨預金よりも有利かなと思います。
http://ketty.chu.jp/MMF/mmf.html

また100万単位でお考えなら、FXであれば手数料は数銭程度になります。
ただ、ご自分で素人とおっしゃっているので、決してお勧めしません。
    • good
    • 0

単純に換金するだけでは得しないと思います。


今ならドル建て定期預金が良いと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング