AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

半年間ほど腰痛が治らず、
整形外科によると異常なしと言われ、
鍼、整体、ブロック注射、AKA、腰痛体操、ウォーキング、安静
を試しましたが改善が見られません。

現在は、JAC(日本カイロプラクターズ協会)認定のカイロに
約1ヶ月前から週2回ペースで通っています。

今まで11回治療を受けました。

カイロの先生は、
「骨盤の位置が良くなってきている」
「力の入り方が良くなってきている。」
「歩き方がとても良くなっている。」
などとは言ってくれるのですが、
腰痛の痛みそのものは軽減していません。
むしろ、治療開始前よりも痛くなったような感じです。
(背中に痛みが上がってきて、椅子に座れなくなった。)

先生は、様々な療法を勉強されており、
これまでも何十万人も治療してきた方なので
「治療をを続けていけば良くなる。」と言う言葉を
信用して治療を続けているのですが

カイロによる腰痛治療の進行過程で
一旦、痛みがきつくなってから良くなるということは
あるのですか。

別の治療院に移ると、また1から治療のやり直しになると思うし、
カイロとしては最高水準の知識と技術を持っている先生らしいので
もう少しここでの治療を続けるつもりではいるのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2です。


8回続ければ可能かどうかわかるなんて、疑問です。
初診でわかるはずです。上手な先生でしたら神経に触るところをはうまく調整してすぐに実感できます。私のまわりでも、全く効果が感じられず、他のカイロにかえて良くなった方もいます。
1箇所に限らず他のカイロに行ってみて比較し、一番信頼のおける
と思われる所に行かれることを強くおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなり申し訳ありません。

さらに数回治療を受けましたが、悪化する一方です。
それも、治療後すぐに治療前より痛くなっているのが分かります。

慎重に検討してみたいと思います。

お礼日時:2008/03/24 14:53

私は腰痛で、整形を受診。

軟骨が磨り減り、骨も曲がっていると診断を受けましたが、デンキ治療をすすめらただけで、痛みが治まらす、
カイロに通いはじめました。週1回のペースで1ヶ月半、その後2週間に1回のペースで2ヶ月、そして3週間に1回のペース、ほぼ2ヶ月に1回のペースです。通常はこのように間隔が徐々にあいてくるものなんですが。。私も頻繁に腰痛で悩まされていたのが本当に楽になりました。通っている間でぎっくり腰で歩けないほど痛みが起こった時がありましたが、一回で痛みは軽減し、歩いて帰れました。首が回らない時なんかもいつも1回で効果を感じますし、帰りはほんとに楽になります。1回あたりはいつも10分くらいで終わりますが、長ければいいというものでもなく、きちんと施術してもらい、自宅でも姿勢に気をつけることが肝心です。それができているのになかなか効果がでないのであれば、違うところに行くのもいいのではないですか?
何ヶ月も効果がないのではお金も勿体ないですよ。
カイロもピンきりらしいです。商品を買うようにすすめるだけのところもありますし、腕がない先生も多いです。
私が通っているところは厚生労働省・農林水産省認可法人 カイロプラクティック推進協同組合のカイロです。ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も、治療過程で、楽になりかけた時期もあったのですが
元に戻ってしまい、後は治療を受けるごとに痛みが悪化しています。
確かに、「お尻が軽くなった感じ」はあるのですが。

普通は1回で楽になるんですか。
私は最初に、
「とりあえず8回は続けて受けてください。そうすれば治療可能かどうか分かる。」
と言われたのですが・・・。

お礼日時:2008/03/19 12:48

こんばんは。



わたくしも、昨年の夏に腰の骨を折り、偉そうにそのままにしておきましたら、今年に入り起きられなくなり、マッサージとカイロをいたしておりました。週2回1時間ずづひと月やりましたが、なんだか、変わらない感じがして、そのお金でおいしいものを食べようと思い、止めました。
幸い、私は痛みはございません。やはり、整形にレントゲンを撮ってもらって、もう一度お考えになられたらいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
レントゲンでは異常なしと言われたのですが
MRIなどの検査はまだなので、一度検討してみます。

お礼日時:2008/03/19 12:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神経ブロック注射ってどのくらい痛いですか?

椎間板ヘルニアが再発し、
先週から服薬治療を始めました。
第三と第四腰椎の間の椎間板と第四、第五腰椎の間の椎間板が神経を刺激し、腰部、太ももに痛みが、右親指にしびれがあります。
薬を飲んでも少し座っていれば痛みで横になりたくなります。
薬で痛みが治まらない場合はブロック注射と言われましたが、痛いと聞き、ビビッてます。
どのくらいいたいのか?(個人差あるかと思いますが)、どうすれば注射の痛みを少しでも回避できるかお知恵をください。
よろしくお願いします。
今日午後整形へ行く予定です。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

自分は仙骨硬膜外ブロックと腰部硬膜外ブロックを受けたことがあります。

*仙骨硬膜外ブロック・・うつぶせで尾てい骨付近から注射。
*腰部硬膜外ブロック・・自分のへそを見るように丸くなりヘルニアがある部位の背骨側から注射。
いずれも30分~1時間ほど安静が必要なのでトイレは済ませておく。

ヘルニアの痛みに比べたら楽ですよ。
麻酔科でやった方が効きがよかった感じがします。

自分は足の麻痺があったので内視鏡手術を5月にうけましたけど。。。

Q腰痛は暖めてはいけないですか?

3年位前から腰痛を緩和するためにホッカイロや暖かくなる湿布を使っています。
腰痛は炎症を起こしているから暖めてはいけないと聞きました。冷湿布では痛みは変わりません。
慢性になった腰痛には自分が気持ちが良いと感じる方で良いと聞いていました。
やめた方が良いのでしょうか、教えてください。
(参考)
私の腰の状態は、何件か通った整形外科では、右が坐骨神経痛で、左は診断をしてくれません。はっきりと口にだしては言ってくれませんが加齢でなったような!牽引、デンキ、針、整体、色々しました。
現在、通っている整形では腰椎がずれている事がわかりましたが、その位の痛みでは治療は無いといわれました。

Aベストアンサー

急性期はあたためない方がいいですが、慢性期でしたらあたためた方がこうかがあるとおもいます。
まずシップは温湿布と冷湿布があります。この二つの効果の違いはないとおもいます。湿布はベタベタしたところに鎮痛剤が塗ってあり、貼ることで薬が吸収され皮膚の奥までききます。温かいほうがいい、冷たい方が良いはひとによってちがいますので、自分が気持ちよいという方を使ってください。
腰の骨がずれている(滑り症ですかねぇ?)ということでしたら整体はやらない方がいいとおもいます。よけい症状を悪化させる可能性があります。牽引や針、電気などは坐骨神経痛にも効果あります。

Q腰痛で注射したんですが・・・まだ痛みます 

昨日の休みに親戚の子供を抱いて散歩していた時に少し腰が痛いと感じました。本日、朝起きてすぐに右腰がかなり酷く痛み、立ってるのもままならない状態でした。それから1時間後、少し歩ける状態になったので近くの小さな病院に行ってきました。診断結果は筋肉が弱ってる時に無理をして痛めたと(腰痛とか神経痛などと言う言葉は全く出来てませんでした)腰に注射を1本打ちました(麻酔が少し入った注射だそうです)レントゲンはまた痛み出した時にと言われました。打ち終わった後は病院に行く前より痛みを感じました。その後低周波治療と言う事で腰に電気をあてましたが痛みは病院の待合室で待ってた時より腰に痛みを感じます。あれから3時間が経ちましたが腰の痛みは継続中です(ようやく歩けると言った状態です)病院からは消炎鎮痛剤(オステラック200)飲み薬を貰い服用しました。あと経皮鎮痛消炎剤(シップ)も貰い今現在腰に貼っています。これって何注射なんですか?それと注射後は前より痛むものなのでしょうか?

Aベストアンサー

何の注射かは行った医師でなければわかりません。
恐らくあなたは整形外科に受診し傍脊椎ブロックという注射を受け、低周波治療と消炎鎮痛薬を処方されたのでしょう。注射の跡が針をさしたため少し痛んだり、痛いところに注射をしたので一時的に逆に痛みが増強することが無いわけではありません。注射された薬液の内容にもよりますが、徐々に軽快して来ると思います。いわゆるぎっくり腰であれば数日で軽快するでしょうし、腰椎の変形やヘルニア・すべり症などが関係している場合は長びくこともあります。
注射した跡に増強した痛みが続くようであれば治療を受けた医院に再度受診するか他のクリニックに受診しても良いかもしれません。

Q整体に行ったら腰痛がひどくなりました

上述の通りです。
もともと腰痛を持ってました。
今日、少し腰が痛むので整体に行ったところ、
帰る時にひどい痛みがありました。

家に帰ると、横になるのもやっと…。

ちゃんと保険のきく接骨院で整体を受けました。
こんなことあるんでしょうか?
また、このあと接骨院に申し出るのはもちろんですが、整形外科に行くとよいのでしょうか?

Aベストアンサー

今回は災難でしたね。


>ちゃんと保険のきく接骨院で整体を受けました。

「保険が効くから安全」 とは全くナンセンスな理論です。腰に強い外
力をかける場合は、レントゲンなどの画像診断が必須です。これをしな
いので事故が起きるのです。ただ法律的に接骨院ではレントゲンは取れ
ないですし、そもそも腰痛や肩コリの治療は出来ません。下で詳しくお
話しますが、接骨院とはケガを治療する施設です。貴方腰痛は転倒や事
故などの怪我ではないですよね?

ですから接骨院が

・ケガ に整体術をし保険で処理するのは合法
・腰痛 に整体術をし保険で処理するのは違法

です。


今回は接骨院でしたが、そもそも整体・カイロプラクティックなどの
「骨盤矯正・骨格矯正」 これは全て真っ赤な嘘です。骨の矯正とは、
脱臼や骨折などでは瞬時に出来ますが、それ以外は出来ません。歯列矯
正など思い出してください。あれも一種の骨の矯正ですが、固定具で長
期間矯正しますよね?他の部位でも同じです。見るからにゴツイ、コル
セットで固めます。

そもそも彼らは公的資格が一切ありません。早い話、無資格の素人で
す。誰でも明日からすぐに営業できます。素人さんですから、勿論健康
保険は使えませんし、自賠責だって保険屋からは相手にされません。

背骨と背骨の間に椎間板というクッションがありますが、整体やカイロ
で薄くなるということが確認されています。一回ぐらいでは大丈夫だと
思いますが、一年も通えば驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長
期的に見れば確実に悪化します。

私はある患者さんを例に、一年前と一年後のレントゲン画像を調べまし
た。最初見た時はビックリしました。明らかに普通の生活で劣化するレ
ベルの域を超えています。非常に恐ろしいですから、整体やカイロをは
じめとする、無資格治療院にはお気をつけ下さい。



また厚生労働省は以下のような通達で整体・カイロを警告しています。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/061115-1a.html

その中でこんな文章があります。
カイロプラクティック療法については、従来よりその有効性や危険性が
明らかでなかったため、当省に「脊椎原性疾患の施術に関する医学的研
究」のための研究会を設けて検討を行ってきたところである。今般、同
研究会より別添のとおり報告書がとりまとめられたが、同報告において
は、カイロプラクティック療法の医学的効果についての科学的評価は未
だ定まっておらず、今後とも検討が必要であるとの認識を示す一方で、
同療法による事故を未然に防止するために必要な事項を指摘している。

要するに「整体カイロが体に良い根拠は今のところ無く、良いか悪いか
は分からないがとにかく危険性はある」ということです。



各治療院を詳しくご説明しますが、病院(医師)は整形外科だけです。
名前は似ていますが、ごちゃまぜにせずに正しく理解して事故に遭われ
ないようにしてください。

~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。



最後にもう一度簡単にまとめますが、今回のケースの治療院は

・保険の不正請求
・腰痛の治療(柔道整復師法違反)

などを犯している可能性はかなり高いです。



長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

今回は災難でしたね。


>ちゃんと保険のきく接骨院で整体を受けました。

「保険が効くから安全」 とは全くナンセンスな理論です。腰に強い外
力をかける場合は、レントゲンなどの画像診断が必須です。これをしな
いので事故が起きるのです。ただ法律的に接骨院ではレントゲンは取れ
ないですし、そもそも腰痛や肩コリの治療は出来ません。下で詳しくお
話しますが、接骨院とはケガを治療する施設です。貴方腰痛は転倒や事
故などの怪我ではないですよね?

ですから接骨院が

・ケガ に整体術...続きを読む

Qブロック注射による副作用

6月初めに腰椎椎間板ヘルニアを発症しました。
整形外科医の診断方法は、足の上がり具合・力の入り具合・レントゲン診断です。
発症当初、ボルタレンの座薬を使用しながら仕事(8時間の立ち仕事)をしていましたが、とても無理で、仕事を休んで、仙骨からのブロック注射と安静で治療をしています。
痛みの程度は我慢出来る程度なのですが、いわゆる坐骨神経痛で、常に足が痛いというかおもいです。また、1時間以上立っていると足の痛みだけでなく、腰の痛みで、立っているのが苦痛になります。
で、先日4回目の注射をしたのですが、4日後から首がものすごく痛くなりました。寝ているのが苦痛です。先生いわく、注射による副作用で注射がよく効いている証拠だとのことでした。
去年別の手術で(違う先生)脊髄麻酔をしたとき、同じように首が痛くなり、髄液が漏れたせいだとの事で、2週間ほどで直りました。
今回も2週間ぐらいかかるねと先生はいうのですが、
ネット検索をすると、仙骨ブロックは一番安全で、、副作用も殆どない。とあります。
私は副作用が出やすい体質なのでしょうか?
もともとあまり水分を取るほうではないので、今は一生懸命水分をとる努力をしています。

注射をこのまますると、益々痛みが強くなると言うので、いまは、ブロック注射を中止しているのですが、やはり、腰の痛みがぶり返してきました。(我慢できる程度ですが・・・)

このままでは、いつになったら仕事復帰できるのか?家事事態も苦痛です。
先生を変えるのも1つの手だと、周りの人たちは言うのですが・・・

長くなってすいません。
ブロック注射の副作用は体質によるのか?
先生を変えたほうがいいのか?
アドバイスお願いします。

6月初めに腰椎椎間板ヘルニアを発症しました。
整形外科医の診断方法は、足の上がり具合・力の入り具合・レントゲン診断です。
発症当初、ボルタレンの座薬を使用しながら仕事(8時間の立ち仕事)をしていましたが、とても無理で、仕事を休んで、仙骨からのブロック注射と安静で治療をしています。
痛みの程度は我慢出来る程度なのですが、いわゆる坐骨神経痛で、常に足が痛いというかおもいです。また、1時間以上立っていると足の痛みだけでなく、腰の痛みで、立っているのが苦痛になります。
で、先日4回目...続きを読む

Aベストアンサー

手術を2回経験した人間です。まず、ブロック注射が安全などということはまずないと思います。私は大手の有名な病院に行きましたが、ブロック注射を小さな病院で受け、ミスで、小便を自分でコントロールできなくなった人をかなり見てきました。注射ミスです。私は注射は結局2回でしたが、医者は良くないといいました。手術はしなくてもいいと言われましたが、仕事上迷惑をかけたくないので手術したわけですが後悔しています。永年この病気と付合ったので(36年間)色々な事を調べ、時々症状が出た時は紹介してありますサイトで頂いた無料の対処法で治しています。ラグビーで最初の手術、2回目は50kgの石をたくさんかついでいて急に出ました。1回目は骨が出ていましたが、2回目、医師が手術前のMRIでたぶん出てないであろうと言っていたとおり骨は正常だったのです。最近の医者はわかっているひとも多くなったと思いますが、骨の圧迫だけが原因でないことも多いのです。今はダイエットをし、運動して規則正しい生活で腰に負担をかけないようにしています。よろしければ紹介サイトをご覧になってください。

参考URL:http://www.yoikoshi.com/

手術を2回経験した人間です。まず、ブロック注射が安全などということはまずないと思います。私は大手の有名な病院に行きましたが、ブロック注射を小さな病院で受け、ミスで、小便を自分でコントロールできなくなった人をかなり見てきました。注射ミスです。私は注射は結局2回でしたが、医者は良くないといいました。手術はしなくてもいいと言われましたが、仕事上迷惑をかけたくないので手術したわけですが後悔しています。永年この病気と付合ったので(36年間)色々な事を調べ、時々症状が出た時は紹介してあり...続きを読む

Qヘルニアって、とっとと手術した方がいい?

MRI検査の結果、腰椎ヘルニアと診断されました。

現在、「プレドニゾロン」「リリカカプセル」「ロキソニン」「タケプロン」を処方されています。

1. ヘルニアについてよく分からないのですが、自然治癒ってほぼ不可能と知恵袋の他の回答で見たのですが「事実」でしょうか?

2. 現在の治療は痛みを和らげる薬の処方とリハビリです。 これでも駄目なら注射でブロック療法。 それでも駄目なら内視鏡手術とのことですが、どうせ自然治癒しないのならとっとと内視鏡手術した方がいいと思うのですがおかしいですか?

3. 若干、痛みが和らいだのですが、もし薬を減らすなら何を減らしたほうがいいと思いますか?(もちろん医師にも聞きます)

4. 内視鏡手術をするとして、傷跡は小さな後が2つとのことですがいずれ目立たなくなりますか?
(怪我をして数ヶ月~数年でほとんど消えるような感じで)

5. 入院は7~10日間位みたいですが、退院後は普通に生活(仕事)できますか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>1. ヘルニアについてよく分からないのですが、自然治癒ってほぼ不可能と知恵袋の他の回答で見たのですが「事実」でしょうか?

事実ではありません。情報が古いか、なにか偏った意見の可能性があります。ヘルニアは自然治癒しますのでまずはお薬が選択されるのです。治らなけらばすぐに手術ですね。


>2. 現在の治療は痛みを和らげる薬の処方とリハビリです。 これでも駄目なら注射でブロック療法。 それでも駄目なら内視鏡手術とのことですが、どうせ自然治癒しないのならとっとと内視鏡手術した方がいいと思うのですがおかしいですか?

先程も言ったように自然治癒します。ではなぜ自然治癒がいいのか、手術という行為にそのもののリスク以外のことをご説明します。手術は病巣の椎間板の核を全部取ってしまいます。椎間板とは外力を吸収するクッションの役割をしています。手術は椎間板を取り除いてしまうので、症状は取れますが、長いスパンで見ると違う腰痛が出やすくなったり、上下の椎間板がヘルニアになるケースもあります。例えば綿が飛び出しているボロボロの座布団でも、中の綿がまったくない座布団よりは足が痛くならないと同じです。


>3. 若干、痛みが和らいだのですが、もし薬を減らすなら何を減らしたほうがいいと思いますか?(もちろん医師にも聞きます)

個別の事案ではなく一般的にはプレドニゾロンですね。ステロイドはロキソニンなどでは対応しきれない激痛時に処方しますので。他のお薬は痛みがあるうちは減らすべきではありません。しっかり症状が取れるまで普通は服用します。 

※念のためですが、薬の増減は必ず主治医と相談してください


>4. 内視鏡手術をするとして、傷跡は小さな後が2つとのことですがいずれ目立たなくなりますか?
(怪我をして数ヶ月~数年でほとんど消えるような感じで)

どれくらい切るのにかもよって変わりますが、小さいものでしたら目立たなくなると思います。でも絶対ではありません。


>5. 入院は7~10日間位みたいですが、退院後は普通に生活(仕事)できますか?

仕事にもよると思いますが、普通に生活できなければ手術はしません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>1. ヘルニアについてよく分からないのですが、自然治癒ってほぼ不可能と知恵袋の他の回答で見たのですが「事実」でしょうか?

事実ではありません。情報が古いか、なにか偏った意見の可能性があります。ヘルニアは自然治癒しますのでまずはお薬が選択されるのです。治らなけらばすぐに手術ですね。


>2. 現在の治療は痛みを和らげる薬の処方とリハビリです。 これでも駄目なら注射でブロック療法。 それでも駄目なら内視鏡手術とのことですが、どうせ自然治癒しないのならとっとと内視鏡手術した方がいいと思...続きを読む


人気Q&Aランキング