ちょっと変わったマニアな作品が集結

一般に優秀な人間が集まっていると言われている(?)IT技術者
ですが、不可解な行動も良く見られます。
彼らは本当に頭が良いのでしょうか?

質問
1.一般人としての常識が無い(疎い)というのは本当ですか?
回答例
 残念ながらホントの事です。
 一般人の常識では考えられない様な事をやっては残業・徹夜
を繰り返し自らの体だけでなく精神をも傷つけてもそれを業界
の常識であると固く信じて回避の為の努力をしようともしません。
一般常識に従えば回避するのも容易なのに....

2.プロジェクトが上手くいかないのはSE,PGのどちらが
悪いのですか?
 プログラムの事を判っていないSEが書く仕様書が悪いから
とPGが言えば、PGのレベルが低いからとSEが返すという様に
互いに相手の方が悪いと言い合う事が良くありますが、本当は
どちらの方が悪いのでしょうか?

3.人材不足って本当ですか?
 優秀な人材がいない(育たない)というのは本当ですか?
 その問題を解決する為の良い方法は有りますか?

4.プログラムの勉強の基本は独学というのは本当ですか?
#教える側にちゃんと教えるだけの能力が無いという説も....

5.SEにとってコミュニケーション能力が重要だと言うのは
 本当ですか?
 顧客とのコミュニケーションが上手くいってなくて、仕様が
二転三転して右往左往しているのに、コミュニケーションには
自信が有ると言っているそこの貴方。本当に大丈夫ですか?

6.IT技術者(SE,PG)は本当に頭が良いのですか?
 .........

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

1


雑学が物凄いと思います。本棚見てると頭痛が・・・地震が来たらどうすんだ?でも多分、本人が一人で片付けるのでは?
買い物のセンスは、昔から妙です。
でもまあ、私がフォローしてるから問題ない。出張のみやげとか。
残業が多くても、周りから愛されてる性格だし、要領も良いそうなので、クレームは聞いた事ないです。来たら私が変わりに謝罪しましょう。どうせ残業か出張で不在だろうし。
3
会社が金を出してくれないので、良い協力会社さんに恵まれないみたいで、苦労してるようです。なので、自分が出世して、人事権獲得しに行くと思います。
6
我が家のSEさんは、頭が良いかは不明ですが、口の堅さは合格点だと思います。でも、数年前から天狗発言が目立つので、会社で後輩はどう思ってんだろう・・・という感じ。
    • good
    • 2

今の日本のIT業界の問題点という観点から回答します。


主観(偏見?)に満ちていますので、あくまでご参考として。

1.一般人としての常識が無い(疎い)というのは本当ですか?
本当だと思います。少なくとも社会性が薄い方が多い印象です。
・先天的な問題(趣味がゲーム等、内向的な性向)
・後天的な問題(度重なる残業・徹夜等による疲労で壊れた)

2.プロジェクトが上手くいかないのはSEPGどちらが悪い?
どちらかと言うとSEだと思いますが、SEだけが原因でもないと思います。
以下のようなケースが典型的だと思います。
・そもそもユーザーが無理な要求をしている
・営業が無理に受注する(納期・予算とも)
・納期対応のため、仕様が決まらないまま開発に入る
・当然バグ多数、出戻り多数
・連日連夜の修正作業→疲労

3.人材不足って本当ですか?
本当だと思います。
少子化で日本人の若年労働人口が減っているのは事実です。
そして、開発の海外発注が進んでいるのも事実です。
このままでは、どんどん海外に仕事を奪われてしまい、
日本のソフトウェア開発力は弱まってしまうのではないかと危惧しています。

4.プログラムの勉強の基本は独学というのは本当ですか?
本当だと思います。
プログラマーは技術職なので、これは仕方がない面もあると思います。
会社としては、ある程度の開発標準や品質管理基準を整備して、
誰がプログラミングしても均一で一定の水準に達した成果物になることが望ましいですが、
プログラミングのロジックはそれほど単純でなく、制約を設けるとかえって思考まで
硬直化させてしまい融通が利かなくなることもあるようで、中々難しい問題です。

5.SEにとってコミュニケーション能力が重要だと言うのは本当ですか?
本当だと思います。
ユーザーの要件を的確に聞き出し、仕様に反映させるには
コミュニケーション能力が重要だと思います。

6.IT技術者(SE,PG)は本当に頭が良いのですか?
私は技術者ではないので回答できません。
ただ傍で見ていて、余裕がないような気がします。
各々が自分の仕事で手一杯ですので、仕事の進め方について改善提案したり、
業界の体質を憂慮して意見交換するような動きはあまり見て取れません。
(行動している方は行動していると思いますが)

蛇足ですが、今の日本のIT業界について私が問題だと感じる点は、
労働集約的業態に甘んじていたり、海外ソフトのローカライズ販売に従事しており、
国際競争力がない状態が続いていることです。
ですが、アプリケーション分野では、決して日本のソフトは海外に引けをとらないと思います。
要求の厳しい日本のユーザーの中で熾烈な競争を勝ち抜いた商品は、
十分海外に通用する品質と使い勝手を持っているのではないでしょうか。
鉄鋼や電器、自動車などの産業に続いて、IT業界も世界市場で成功できるよう、関係者全員が頑張っていければよいと思います。

以上、長文失礼しました。
    • good
    • 1

No.2のモノです。



実際にどこかに開発案件を委託されて、いやな思いをされているお客様とお見受けしました。そうですね、おっしゃる通りの疑問を持たれても仕方ない状態が、実際にこの業界では多発しています。

あえてSEとかプログラマ、という区分けは無くして書きますね。なぜなら、それは開発集団の中の役割分担の話であり、外からは関係無い話だからです。プログラマがダメなら、SEと呼ばれる人がそれをこなす必要がありますし、SEがダメなら、出来るプログラマは設計を覆す提案をしながら、最終的に「お客様」に渡す品物を完成させることを目標にする必要があるからです。また、開発にはSEやプログラマ以外のもっとたくさんの要因が絡みますので、その2点だけで議論すると、本当の問題を見失います。

さて、「正しい状態」、ということを考えた場合、実際今私が抱えている案件でも発生していることなのですが、以下のことが根本原因として存在する場合が多いように思います(ユーザーさんの立場からすると受け入れがたいかもしれませんが、批判や誤解を覚悟で書きます)。

・ユーザー側が予算と現行技術でできることの上限が分かっていない。
・開発側に、自分たちが出来ることの上限が分かっていない。
・開発側が、ユーザー側の知識不足を補う努力を行わないか、その知識を持ち合わせていない。

ユーザーさんの考える、または技術者が自分たちは出来る、と勘違いする「正しい状態」、というものの定義自体が、そもそも無理な事だったといったケースが多々あるように思います。

ソフトウェア技術の「程度」にはものすごい幅があります。Google社などのように、先進的なことを積極的に取り入れる技術者集団もいれば、古いやり方を守ることで、自らの仕事や立場を維持している集団もいます。どちらが悪いか、良いかということは場合によるので一概には言えませんが、少なくとも「すべてをカバーできる人間」は、世の中にほとんど居ません。

ですので、「本来これくらいできるだろう!」という指摘に対し、政治的、契約的に「出来ない」とはいえなくとも、実際には「そんなのこの予算で、このメンバーじゃ無理だよ」と皆が考えているシーンは多々あるわけです。数千万~億のお金が動くにも関わらず、そこの部分の判断や意見が適切に出来ず、ユーザー、開発側含めて、属人的に最終決定がなされている実情に問題があると思います。

私は、ソフトウェアシステムの構築は、建築とほぼ同じだと考えています。従来は大工任せで良かったのですが、実現方法や素材、デザインが多様になるにつれ、注文側もそれなりの知識を持ってあたらないと、期待通りのモノが出来ない、さらに、作る側も、古いやり方だけではなく、新しいことにも目を向け、ユーザーの要望に応えられる備えを常に行い続ける必要がある、そんな風に変わってきていると思います。

人ごとのような結論になってしまいますが、やはり、ソフトウェア開発会社のレベルが非常にまちまちである以上、そこに注文を出す側も、それなりの「ダメな会社かどうか、ダメな仕上がりかどうかを見極める能力」を持たないと、結果的に損失を出してしまう可能性が高いと思います。責任問題を問うのは簡単ですが、起こってしまった事故を、無かったことにするのは無理ですから、いかに事前に回避できるかがポイントだと思います。

また、プロである技術者が、それに応えられるように努力を続ける、これは書くまでもなく当たりまえのことです。ですが、そこが出来ないエンジニアが多いのが事実です。

勉強が独学、という点については、上記の「常に新しいことにも目を向ける」ということを実現する以上、仕方のないことですね。教えてもらえる環境が整った頃には、その技術は「ある程度安定した技術」になってしまいます。そういう意味で、独学しか手が無いことというのは結構ありますね。

ただし、出来るエンジニアは、「独学している」とは思っても居ないし、言いません。なぜなら、それは当たり前のことであり、自分のいわば趣味とも重なる領域であることが多く、勉強しているという意識で取り組んでは居ないことが多いからです。
あなたに「独学なんですよ~」とか言っている人は、恐らく、残念ながら「独学でやっていることをアピールしたい」人なんでしょう。


話が拡散しましたが、やはり「SEは...」ということより、新しい技術や知識を必要とするモノづくりに関して、作り手も発注側も、あまりに無知であることが多いのが根底にある問題だと思います。特に、発注側にプロとしてのアドバイスや提案をきちんと出来ない技術者(SEやプログラマを問わず)や、営業担当者などというのが、その次の原因かと。SEやプログラマがぐちゃぐちゃになってしまうのは、そうした「ダメな土台」の上で働いていることにも依存しているのではないでしょうか。
    • good
    • 0

ANo.3です。



>>2.プロジェクトが上手くいく様にする為にSE,PGのとるべき方法う
は何ですか?.でなく、敢えて「SE,PGのどちらが悪いのですか?」としてみたのですが、予想通りというか残念というか....
問題解決の為にどういう事をしている(するべき)といった回答は
今のところ出てきていない様です。

うーん、「SE,PGのどちらが悪い?」ってそういう切り口で問題を捉えたい方には、それは「経営者・PMとSE・PGのどちらが悪い?」という、もう一段高い視点から見たほうがいいのでは?っていう意味での回答でした。

「問題解決の為にどういう事をしている(するべき)」っていう回答は、質問の趣旨からずれるのではないでしょうか?


>> どうやって各工程の連携を取り、良い製品を作る為の努力・工夫
をするかという事が製造業での「常識」だと思います。
SE,PG他が互いに協力しあう為の道は本当に無いのでしょうか?

SE,PG他が互いに協力しても、現状で1億円かかる仕事を営業や経営者が3千万で受注したら、どうしようもないですよね。
現実には、そういう「非常識」なことがまかりとおっているのだと思います。(国や特殊法人関連なら、逆に3千万の仕事を1億で受注してキックバックするってあるでしょうけど)

でも、その「努力・工夫する」って意見は正しいです。が、現場では、長時間勤務で、そんなこと考える余裕もない方たちがほとんどなのかもしれません。

それから、日経SYSTEMの3月号の特集は「開発現場の自動化」でした。これを読むと、エンドユーザ密着のSEやPG、いわゆる企業内SE・PGか、パッケージ開発会社の方たちは、努力・工夫されているように見えます。これは、努力の結果が自分の目に見えますし、それが自身が所属する企業の利益になるのが明確ですからね。

でも、派遣SE,PGの場合、極論すれば、努力・工夫して作業時間、いわゆる人月が下がると売り上げは減少します。工夫しないほうが良いだと思います。また、努力・工夫しても、その成果は派遣先、つまり他社のものになるように見えます。バカらしくて工夫する気など出ないと思います。まあ、現実問題として提案しても「派遣の分際で、なに言っているんだよ!当社のことに口出すな!」って言われる可能性大です。
それから、セキュリティの問題等もあって、現場にツール類の入ったPCを持ち込めないケースが多くなっていると思えます。で、そこにある貧弱なPCやエディターで効率悪く作業をしている可哀想なSE,PGさんも多そうです。

もちろん、そんな「努力・工夫」の無い仕事をしていたら、インドや欧米などの、開発方法の生産性・信頼性向上に努力しているソフト会社に仕事を取られる可能性大なんですけどね。というか、もう一部の日本企業は、日本のIT業界を見限って、海外発注を始めているように思えます。(安さじゃあなく、品質面での海外選択)

この回答への補足

今のまま、何もしなければ
>もう一部の日本企業は、日本のIT業界を見限って、海外発注を
>始めているように思えます。(安さじゃあなく、品質面での海外
>選択)
↑の様な状況が遠くないうちに来るような感じがしています。

 私が考えている事は、単なる自分だけの思い込みにすぎないので
しょうか?

ここで改めてお尋ねします。
『IT技術者(PM他の関係者も含む)は本当に頭が良いのですか?』

補足日時:2008/03/25 02:02
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>派遣SE,PGの場合、極論すれば、努力・工夫して作業時間、
>いわゆる人月が下がると売り上げは減少します。工夫しないほう
>が良いだと思います。また、努力・工夫しても、その成果は派遣
>先、つまり他社のものになるように見えます。バカらしくて工夫
>する気など出ないと思います。
そう言われてみれば、思い当たる事が有るような気がします....
他人事ですが....目先の利益にのみ囚われて、もったいない事をする
人(会社)が多い様ですね。

努力や工夫は実践(実戦?)の中でこそ鍛え磨かれて、より優れた物と
なり自分自身の財産ともなるというのに?
せっかく自分自身を磨く絶好のチャンスを貰ったというのにそれを
無駄にするとは....ただ唖然とし、言葉もありません。

努力と工夫の積み重ねだけが信頼と実績を生み出す事ができます。
そして信頼と実績が次のより良い仕事を招く事ができます。
相手に自分の力量を見せ、手放したくない人財(会社)であると認め
させる事ができれば、仕事も安定的に発注してくれる様になるし、
他社に取られない様にする為に、下手に値切る様な事は考える事も
なくなり、こちらの意見も聞いてもらいやすくなるのに...
#将来、独立でもする事でもあれば、○□さんになら仕事を安心して
#頼めると言ってもらえる為の絶好のアピールチャンス!!
でも、そういった事は必要ないんでしょうね...

>「派遣の分際で、なに言っているんだよ!当社のことに口出すな!」
>って言われる可能性大です。
多分、面と向かって相手の顔に泥を塗ったり、神経を逆なでする様な
事でも言ったのでしょう。
その辺の所が、無頓着というか、無感覚の人はかなり多い様ですし....

お礼日時:2008/04/18 02:32

業務ツール系の場合、受発注センターで1週間、営業事務のお姉ちゃんの仕事を実際にすれば、まともな仕様書を書けると思います。


どいつもこいつも何で、これを実践しないのか不思議・・・

要求定義をもらす人が多いですが、それを恥だと思わない人間性は、良(い)くない。
バグが出て当然って言うスタンスは、良くない。
と思うけど、(本人に自覚なくとも)セクハラをするPGさんとか見てると、営業の仕事が出来ない少年おじさん、なんだと思います。
今の30代前半のエンジニアさんを見てて、正直こう、思いました。
メイドカフェとか言ってる行ってる人は、こんな感じでした。

上中下、色んな方がいるのかなあ・・・という職業ですね。
自称エンジニア、自称SEは、報告書作成orなんちゃってコンサルor執筆業しか出来ない人が多い気がします。こういう方は、派遣PGからバカにされてるみたい。
でも、社員をバカにするだけ有って、優秀なPGさんでしたけんど。

割とやる気がない人が多い職業かなとは思います。
営業や接客が無理だから、選んだ職業なんですかね~。

この回答への補足

 再び、将棋の話になりますが、相手の指し手に対して手拍子で受け
てしまうと失敗する事が良くあります。
 要点を素早く把握して、対応を迅速にしようとする事は大事ですが
相手の意図している事を読み間違えてしまう危険性が有る事は十分に
考慮する必要があると思います。
 相手がコンピュータの事に疎い客先と仕様の打ち合わせ等をする時
などは、気を付けなければ互いの意図している事にすれ違いが生じて
しまい、システム完成間近になってから仕様変更になる事も....
 顧客のせいにするだけで、自分の行動を反省しなければ、何度でも
同じ事を繰り返す事になるだけではないでしょうか?

補足日時:2008/03/25 02:01
    • good
    • 2

>1.一般人としての常識が無い(疎い)というのは本当ですか?


変わり者が多いのは確かですが、他の職業と比べて常識がないってこともないと思います。

>2.プロジェクトが上手くいかないのはSE,PGのどちらが悪いのですか?
基本的にはプロジェクトの失敗はプロジェクトをコントロール出来ないPM(プロジェクトマネージャ)の責任です(SEがPMを兼ねている時もあります)。
ちなみに無理難題を短納期・低料金で押しつける顧客がいるのも事実で、そういう時は仕事を受けた人が悪いとも言えますし、PMの指示通りに動かないSE,PGが悪い時もあります。
なので、誰が悪いのかはケースバイケースですね。

>3.人材不足って本当ですか?
「優秀」な人材は常に不足しています(どんな業界にも言えることです)。私の見る現実では、人数は足りているけど仕事がこなせていないことが多いです。頭脳労働ですから人数が多くても能力が足りていなければ役に立ちません。

>4.プログラムの勉強の基本は独学というのは本当ですか?
ある程度は本当です。
大手企業の中には新人研修の中にプログラム開発の基本をカリキュラムに組み込んでいる所もありますが、中小企業ではそこまでやっていられません(お金がありません)。
どの業界にも言えることですが、自分の飯の種になることは多少なり自分で学ぼうとするのが普通でしょう。

>5.SEにとってコミュニケーション能力が重要だと言うのは本当ですか?
SEに限らず仕事をする上で重要です。自分の意志を相手に伝えたり、相手が自分に伝えたいことを理解するのはどんな仕事にも必要な能力でしょう。

>6.IT技術者(SE,PG)は本当に頭が良いのですか?
ピンからキリです。
医者や弁護士などと違い難しい資格の取得も必要ないので誰でもIT技術者を名乗ることが出来ます。なので、IT技術者だから頭がいいってことはないです。

この回答への補足

 良く、新規プロジェクトの開発メンバー募集で、経験や技術な点で
大まかな条件を満たしていても「○△ができないから駄目」といった
理由で採用を拒否する事が行われています。
 仮りにデータベースの経験が無かったとしても、検索条件を引数に
して結果を返す様なモジュール(関数)を作り、画面からはそれを呼ぶ
だけにすれば経験の有無など関係なくなるのに....
 最近の開発環境では、モジュール別での開発も容易なのですから、
技術者の選り好みを少なくして、各人の技量や経験に合わせて作業を
配分していけば、人材不足も少しは緩和されるのではないでしょうか?

補足日時:2008/03/25 01:59
    • good
    • 0

個人的な意見を述べさせていただきます。


1.一般人としての常識が無い(疎い)というのは本当ですか?
一般的にないです。アキバ系とか、一つのことに執着し、狭く深くと追求する人、引きこもりなど、ちょっと人と違うなぁというような人が他業界より多いです。

2.プロジェクトが上手くいかないのはSE,PGのどちらが悪いのですか?
無理な仕事を激安で受注し、一期一会体質のプロジェクトを組む会社が悪い。経験や信用や人間関係を築く上、無理。。。

3.人材不足って本当ですか?
新宿の公園や高架下に使えないPG・SEいっぱい転がってます。しかも結構みんな若い。。。
この業界は手取り15万くらいで学卒で実務経験3年くらいで、かつ派遣社員でも文句を言わない35歳以下の人間を求めているので、人材不足はどうかな・・・賛否両論です。

4.プログラムの勉強の基本は独学というのは本当ですか?
いまや中学生でもプログラムを組めるので、社会人であれば最低限のことは自分で押さえておくべきです。

5.SEにとってコミュニケーション能力が重要だと言うのは本当ですか?
コミュニケーション能力・・・どの業界にも言えるものですが、命です。食品業界にしろ、食品を作っているのは製造ラインですから、こんな物が売れる、あんなものが健康にいいとか、コミュニケーション能力で飯を食っています。食品業界だから、調理師免許が必要という会社はあまりないと思います。IT業界も同じです。

6.IT技術者(SE,PG)は本当に頭が良いのですか?
人間に頭の良し悪しはありません。学校はたったの3年程度ですが、30年間SEと30年間工場ライン作業・・・鍛え方です。

この回答への補足

 レストランを開く時に三つ星シェフ(または星つきシェフ)ばかり
を集める事を正常な事と思う人はいるでしょうか?
なぜかプログラム開発の現場においては、そういった事も当り前の
様に行われ(当然の事ながら星つきレベルのシェフに相当する人材
はそういるはずも無いのですが)その結果として人材不足が声高に
叫ばれている原因の一つになっていると思います。
結局、実際に集める事ができるのは数人のシェフと様々なレベルの
人間が混在という事になるのですが、ここで全ての人間に同じ仕事
(各人が1つの料理を作る)を割り当てるといった事が多く行われる
のです。
材料の準備、下ごしらえから調理、盛り付けまで...
品質のレベルはバラバラになり結果として中途半端以下の物にしか
なりません。
シェフが作ったレシピを元にして各調理担当が、各自の担当している
部署の作業を進めるといった事で、均質で高い品質の料理を提供して
いるレストランの方式は参考にはなりませんか?

補足日時:2008/03/25 01:56
    • good
    • 1

1.IT技術者に限ってないと思います。


 OJTなどでしっかり教育された人ならそこそこの一般常識は身につけてますよ
 ただ、最近はそういった教育がおろそかになっているところが多いようで
 業界関係なく質は落ちているかなと感じます。
 仕事の常識になるとIT技術者は今の大変さが普通かと思ってしまうかもしれません。
 他業種に転職するとかなり楽に(物足りなく)感じたりもします。
 職場や業界の常識って言うのはIT技術者に限らずあると思います。
 業界によっては定時で必ず帰るのが常識とかボーナスが必ず出るのが
 常識と思っている人もいるでしょう。それと同じだと思います。
 ツレの公務員なんか家に仕事を持って変えるのはおかしいそれは残業だっていっていたしね
 (間違ってはいないが俺から見ると呆れましたが)

2.悪い内容によるでしょうが順番的にSEが責任を持つでしょう。
 クライアントが悪い場合もあるがそれにいろんな意味で対応できない
 その人が悪いでしょう。(職種関係なく)

3.優秀な人材は他でもできると錯覚する場合があります。
 だからいい話があると去りやすいと思います。
 IT関係なくつぶれかけの会社は多くの場合ろくな者が残ってませんからね

4.そうですね。独学でしょうね。
 教える側に能力がないというよりも習うより慣れろになっているのでは?
 教えてもらっていないからできないと言うのはどの業界でもだめな奴でしょう。

5.SEでも内容によるでしょうが普通は必要だと思います。
 これができなくてよいSEになれない人もいますしね
 ちなみにこのコミュニケーションっていうのは関係ない業種の方との
 コミュニケーションも含みます。
 PGやSE同士のみ通じるコミュニケーションではだめです。
 この点で世間の常識を知らないといいSEとはいえませんね

6.いや悪い人もいれば良い人もいます。
 ただ、これって学校の成績のこと?
 それなら私の知り合いのSEは賢いといえるかどうか、、、、
 成績がいいから頭が良いと仕事ができる頭のよさとは全く違います。
 これはIT技術者とは限っていないと思います。

今はその業界にはいませんが
個人的には優秀な人間が集まっているとは思えないです。
まぁー知らない人がみたらすごい人だと思うんでしょうけど
どこでもいる普通の人です。(変わりもん目立ちすぎるのかも)

この回答への補足

 本人の自主性と個性を大事にするとか、プログラム教育の基本は
独学である(?)、またはものすごく忙しいのでそれどころではない
といった様々な理由が新入社員に十分な教育をする事なしに仕事を
させたり客先に派遣する時の言い訳とされているのを良く耳にします。
 その結果、十分すぎる時間をかけた上に極めて独創的で且つ破壊力
に溢れたプログラムが次々に生み出されます。
 プログラム経験の浅い人が独学のみでできる事には限界が有るのは
しょうがない無いとも言えますが、そういったプログラムが世の中に
流出する事を許した人間は一体何をしているのでしょうか?
 時間が無いからといって、火種が撒き散らされているのを目の当り
にしながら放置し、火が大きく燃え広がって自分自身に火の粉が降り
掛かってきてから漸く消火を始めて、消火に大変な労力を費すという
自分自身を苦しめる行為を懲りる事もなく繰り返す。
 何故、火種が小さい間に消す事をしないのでしょうか?
せめて最初の内にソースリストチェックを行って、最低限でも致命的
になりそうな個所を早めに正してさえおけば、後に大炎上する可能性
を減らす役にたつのに....

補足日時:2008/03/25 01:53
    • good
    • 0

(1)一概には言えませんが、多いです。


特に新卒。タメ口や遅刻、外注の方に対する口の聞き方がなってない。
客先に行くにもノージャケットだったり、メールの出し方も
友人に出してる内容とほとんどかわらない。
同じ会社にいてはずかしい。

(2)一概に言えませんが、強いて言えばSEではないでしょうか?
基本、PGはSEに言われたものや指示されたことをこなす仕事なので、
仕様書や指示が的確、かつ理解できるものでなくてはならないはず。
仕様を度々変更するクライアントもいるので一概にはいえないですけど。

(3)本当です。優秀な人材ほど辞めていく。
優秀な人材が育たないのではなく、育てば辞めていくというのが実情ですね。
より良い条件の企業に行ったり、フリーで渡り歩いたり、起業したり
が多いです。
問題解決は…やはりお金ではないでしょうか?結果に見合った報酬を
支払えばやめないのではないかな?

(4)本当です。と言うか、技術職なら何でも一緒だと思いますが…
仕事を教えてもらうと言う受身では優秀な技術者は育ちません。
良く、「これやって」と指示を受け、「これは習ってません。」
と当たり前のように返す奴。これが(1)の非常識と感じない社員だと思います。

(5)本当です。これも(2)の回答に関係してくるものです。
コミュニケーション能力があればPGに伝えなければいけない事を
的確に伝え、その情報を元に完成度の高い高品質な製品を生産できます。
コミュニケーション能力に欠けるSEの指示だとPGの想像で作成せざる
得ない部分が出てきます。いざ本番テストとなった場合に
SEが、「何で3桁なの?誰が言った?」
PG「一般的にはここは3桁ですけど?」
SE「一般的だと誰が決めた?ここは5桁。ひょっとして、全部のプログラム、3桁で切った?」
PG「…」
なんてことも多々あります。

(6)頭の良い人はかなりいます。頭の良すぎる人は通常の会話でも
何を言っているのか良く分かりません(笑)
会議でも理解できない発言連発しています。しかし数人は理解できるようで、
我々凡人以下の人間は良くわからないままプロジェクト開始…なんて
事よくあります。そういう人になりたいとは思わないですが、
「こういうのが天才とかって言うんだろうな…」と思いますね。
でも、こういう異色の天才?ってIT技術者に限らずどの企業にも
いるんじゃないですか?

この回答への補足

 補足内容3の続きです...

 将棋で、強い棋士は手駒の足りないままで無理攻めをして結果
として相手の王将を逃す様な事はしません。
 寄せるにしても詰めるにしても駒が足りない場合は盤上に有る
駒を取って手駒に加えてから攻めを開始します。
 木造の個人住宅を作る様に数人の職人だけでも間に合う規模で
あればともかく、最近のシステム開発は高層ビルの建築にも相当
する様な大規模な物も有る中で要求される知識も技術も高度な物
になっていき、個人レベルでは全ての技術を習得するのが困難に
なってきています。
 なぜ、ビルの建築の様に、意匠デザイン、構造計算、施工設計
、施工管理設備機器、現場作業等の工程分け作業分担を行う様な
方向に向かおうとしないのでしょうか?
現在プログラム経験を積んだらSEにするといった事が当り前の事
とされていますが、そういった人材を建築の施工設計、施工管理
に相当する工程に割り当てれば、SEがプログラム言語に不慣れで
あっても言語レベルでの詳細設計が容易に可能になるし、各人共
に学ぶ事は多いと思いますがどうでしょうか?

補足日時:2008/03/25 01:50
    • good
    • 0

1.一般人としての常識が無い(疎い)というのは本当ですか?



SE,PGに限らず、常識はずれに残業(さすがに徹夜は無いでしょうが)の多い日本企業に働く人っては多いのではないでしょうか?ただし、プログラムって行うべき仕事量が直接は目に見えないし、できない場合は、小学生に積分問題をやらせるような状態になるので、長時間残業からパニック、ウツなどになりやすいかもしれない。

2.プロジェクトが上手くいかないのはSE,PGのどちらが
悪いのですか?

SEの上のマネージャやソフト会社の経営者も、ノルマとか金儲けばかりで、まともに「いかにプロジェクトをうまくやるか」って考えてないことがあります。また、顧客企業も「安ければいい、値切れないなら沢山機能を増やしたい」とか、何も自分で考えずに「丸投げ」するなど悪い面があります。

インド・ヨーロッパ・アメリカ等の優良なソフト会社は、経営者がSE,PGらの技術力アップのために投資しているので、それと比較すると、日本のソフト会社って(派遣重視で)寂しいなあと最近感じますね。

3.人材不足って本当ですか?

できる人は不足していると思います。多くの方が、「できるプログラマ」じゃあなく「収入多くて楽な(かもしれない)管理職(PM)をめざせば、現場に「できる人材」がいなくなって当然です。プログラマは、工場のラインで働く単純労働者じゃあなく、設計者であり、デザイナーでもあるわけです。単純労働はコンパイラやmakeが行ってます。
(まあ、そのまえに35歳前後でリタイアする人が多い?)

4.プログラムの勉強の基本は独学というのは本当ですか?

プログラマーって職人的です。教えて終わりじゃあなく、修業を積まないと上達しません。なので、自習が必須ですので独学って面もあります。でも、良い先生が少ないって面もありますね。昔は(汎用機開発やっているころ)人材もあるていど固定していましたし、現場に余裕があったので、師と弟子って感じの教育もよくあったのですけどね。(遠い目・・)

「ハッカー」って呼ばれる方の中には、3、4歳のころから独学で勉強って人もいるようです。

5.SEにとってコミュニケーション能力が重要だと言うのは
 本当ですか?

重要ですが、下請けに仕事を投げるなら「飲みニュケーション」だけでもいいってポジションの人たちもいます。で、顧客の意向を十分にSE、PGが知ることができないってこともあるようです。

6.IT技術者(SE,PG)は本当に頭が良いのですか?

ケースバイケース。人によります。できる人は凄いです。どうやって勉強したのか不思議に思います。

この回答への補足

2.プロジェクトが上手くいく様にする為にSE,PGのとるべき方法
は何ですか?
...でなく、敢えて「SE,PGのどちらが悪いのですか?」としてみた
のですが、予想通りというか残念というか....
問題解決の為にどういう事をしている(するべき)といった回答は
今のところ出てきていない様です。
 製造業の場合などでは、○○工程が悪いからとか、いや△△工程
のせいだと言って責任のなすりつけ合いをした結果、生産に支障が
出たり、不良品を出す事はまず考えられません。
 どうやって各工程の連携を取り、良い製品を作る為の努力・工夫
をするかという事が製造業での「常識」だと思います。
SE,PG他が互いに協力しあう為の道は本当に無いのでしょうか?

補足日時:2008/03/21 00:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>良い先生が少ないって面もありますね。
半面教師というのも有るので、回りに良い先生がいない
からといって学ぶ機会が少ないとは言えないと思います。
私の経験では、むしろ悪い例に当たって苦労した時の方
が、勉強になった様に思います。

『(一人だけなら)できる人』というのは多いと思います。
ただし、そういった人は全ての仕事の内容が、自分の頭の
中だけにあり、他の人に助けを求める事もせず、他の人が
外から頭の中身を覗き込んで手助けをするといった訳にも
いかないので、結局全ての仕事を一人で背負い込んでしまう
事になります。
それでも難なくやってしまう人が、できる人とされて手本
にされている様ですが、他の人に任せれば良い様な事まで
全てを自分でやっているので、その人にしかできない事を
する時間が、その分減ってしまうので、却って作業効率が
悪い物になってしまっています。
それに人それぞれの現時点での力量・得手不得手・好みは
違うので仕事のやり方を真似る事に利点は少ない様に思う
のですが、どうなのでしょうか。

お礼日時:2008/04/04 01:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSEの方が頭がよすぎ、ついていける気がしない

SEとして社会人になって3年半が立ちました。

ただただ思うのが、タイトルのようなことです。

C言語とかSQLとか、あのようなものをどうしてすぐに読み書きできるのか・・。
私はSQLは「select * from...where」くらいならわかりますが、innter join、left joinなどが入ると途端にこんがらがります・・。

また、自分のチームに別のチームにいた経験15年程度の方が加わったのですが、一週間のうちには自分のチームの携わるシステムを理解し、仕様について突っ込みを入れたり提案したり、会話を主導しており、レベルの違いを感じました。

私の同期はもう後輩を指導している立場になっているのに、私は未だにその15年目のベテランの方に手取り足取り見てもらっている状態です。

私は元々文系なので、目に見えない論理的な話が得意でありません。

この数年間ずっと思っておりましたが、やはり向いてないのかなあと思っています。

向いていなくても、やはり続けるべきなのでしょうか?

他に当て等全くありません。外食や小売に行くのも、自分にカラーが合っていませんし、他のIT企業に行くのはもっと嫌です。

うまく社内の別の部署、総務や営業、販売、あるいは製品検査の部門などに移してくれればそれが一番なのかなと思っています。

全く能力的にその仕事に向いておらず、後輩にも抜かれ、誰がどう見ても足でまといになっているような状態でも、仕事は続けるべきだと思いますか?

うちの会社は4年目でそれなりの基準を満たしている社員は一個上に昇格することになっているのですが、そこは何とか同期と足並みを揃えて昇格できました。
ただ、他の30代の社員を見ていると、30後半でそこの役職止まりの人もいて、そこから差がついてくるようです。

私もこれ以上、昇格出来る気がしません・・。

なんでSEになってしまったのかという気がしています・・。

何かアドバイスありましたらよろしくお願いします。

SEとして社会人になって3年半が立ちました。

ただただ思うのが、タイトルのようなことです。

C言語とかSQLとか、あのようなものをどうしてすぐに読み書きできるのか・・。
私はSQLは「select * from...where」くらいならわかりますが、innter join、left joinなどが入ると途端にこんがらがります・・。

また、自分のチームに別のチームにいた経験15年程度の方が加わったのですが、一週間のうちには自分のチームの携わるシステムを理解し、仕様について突っ込みを入れたり提案したり、会話を主導しており、レ...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、技術的な事のアドバイスはありませんが、
心構えなら二つ三つありますよ。

まず、システムエンジニアがコンパイルされる前のコードを
一生懸命書いているのは、要は開発するシステムの
要求仕様書を満たす翻訳作業をしている訳です。

昔々、CPUが8bitしかなくて、パソコンというものが未だ
世の中に存在しなかった頃、コボルやパスカルを走らせて
いたのはオフコンが大半だったのです。

小さな能力のハードウェア資産の中で、いかに高速に
動作するかは長ったらしくないシンプルで美しいコードを
書けるかどうかにかかってました。

その前はコンパイラさえ満足になかった時代はアセンブラです。
アルファベット二文字に置き換えたニモニックやデータと格闘していた。
手書きですよ? 今じゃとても信じられない。

昔流行ったギャグで、音声化したデータ通信を聴いて目をキョロキョロ
素早く動かして、・・・私には、判る。 とか、プログラムがインストール
されました、だの言って周囲を笑わせる奴がどこにでも一人はいました。
余談ですね。

今はどうですか?

ハードも機械語に変換するツールも恐ろしく進化して、かつてのように
高度なCPUアーキテクチャ(直接CPUに出すコマンド類)など全く勉強
せずとも、結構多くの人とがコードを書けるようになってしまいました。

ホームページなんか、勿論直接HTMLやJAVAが書けないとプロとしては
通用しないけど、小・中学生が「マイホームデザイナー」でペタペタと
サイトを立ち上げたりするのも普通になっちゃいました。

今通用している技術も、あとわずかでもっと高度な、そして多くの人が
利用できる簡単なものに置き換わっていきます。
SE30歳限界説は今は更に低年齢化しているとも言えます。

が。

この数十年で全然、全っ然変わらないものが二つあります。

一つ目は、専門的な事情などお構いなし、出来て当然要求ばかりのクライアント。

そういう意味では、口数など計算もせずに、なんでも出来る出来ると破格値で
契約を取って来る営業マンもその一味と思ってよさそうです。

二つ目は、クライアントの要求を仕様書に整理して書き直す部分は、昔から
進化などしていない、ということです。

そりゃそうです。要求する人間はたかが数十年で進化などしませんから。

つまり、ソフトウェアを開発・運用する会社の中で今後もずっと必要であり
利益を産み出す核になる部分は、「クライアントの要求」の逆アセンブルです。

専門的な事が何一つ判っていない人間がお金を払って実現したいと望む
彼の頭の中にしか無い物を上手に抽出して、効率的なデザインに置き換えて
いく。

この作業に必要なのは、コード・ブックでもないし、勿論、目にもとまらぬ
ブラインドタッチなどでもありません。

相手の話を完璧に聞き取る能力。

これが実に難しい。

こういうことだな、と一人合点していると、成果物を突っ返されて金が払えんと
言われてしまうのです。

こんなことは開発の世界じゃ日常茶飯事。

納期直前にバグ取りの手も足りずに毎晩毎晩ミクをエンドレスで聴きながら
徹夜徹夜で脳死状態。

どんなに優れたスキルがあっても、これじゃ仕事にならないじゃないですか。

だから。

相手が言うこと、考えていることを、自分達がきちんと把握できる形に
翻訳できる能力・・・つまり、相手が「それで間違いない、完璧だ」と言ってくれるまで
何度でも確認し、整理し、煮詰めて練り上げていく根性作業。

それこそが、誰もやりたがらないことであり、もっとも必要とされるスキルなんです。

周囲に流されて自分がバカに見える時は、彼らがハザードになってしまって
その向こう側が見えなくなっている時です。

会社のデスクばかり見ずに、仕事をくれる相手方に赴いて、現在の仕事の仕方や
ユーザー達のヒアリングなど、詰めようと思えばいくらでも余地はあります。

そしてね。

そのスキルは、SEに限らず、物を造る仕事、運用する仕事、そしてサービスを提供する
仕事のいずれにも使える共通技術なんですよ。

常に、人間を見ることを忘れないように頑張ってね!

社会を動かしているのは、人間なんだから。

そうですね、技術的な事のアドバイスはありませんが、
心構えなら二つ三つありますよ。

まず、システムエンジニアがコンパイルされる前のコードを
一生懸命書いているのは、要は開発するシステムの
要求仕様書を満たす翻訳作業をしている訳です。

昔々、CPUが8bitしかなくて、パソコンというものが未だ
世の中に存在しなかった頃、コボルやパスカルを走らせて
いたのはオフコンが大半だったのです。

小さな能力のハードウェア資産の中で、いかに高速に
動作するかは長ったらしくないシンプルで美しいコードを
...続きを読む

Qプログラマは頭が良くなければなれませんか?

こんばんは。現在就職活動中の専門学生です。

以前も就職関係の事について質問させて頂いたのですが・・・。
実はあれから未だに就職先が決まっていない状況です。

私の学科(IT系)では大抵の生徒がSEやプログラマーの道へと進みます。

私も最初は「パソコンに携わる仕事がしたい」という
理由でこの学科に入ったのですが、
実際に授業を受けてみると、内容が難しくて私には
プログラマーは向かなそうなのです。

それならせめて、IT関係の事務職をしたい・・・と思ったのですが
担任から「事務は大学卒業程度の学力が無いと駄目だ」
と言われてしまい、どうしようかと途方に暮れています。
(実際何社か事務職募集の会社に行きましたが、
会社側としては、殆ど大卒希望が多いです)

私もこの学科に入ったからには、その道に行きたい
気持ちもあります。
しかし、会社に入ってプログラマーとして
やっていけるかどうか考えると・・・。

私の友人が以前、会社の面接をしに行った際に
「プログラマーは偏差値が60以上無いとキツい」
みたいな事を言われたらしく、余計に心配になってしまいました。

私は現在A、B、Cクラスうち一番下のCクラスにいます。

A、Bクラスよりずっと初歩の勉強をしていては、
会社では使えないのでは無いか、と考えてしまいます。
(Cクラスの先生は教え方がとても丁寧なので、
基礎的な部分は理解出来そうなのですが・・・)

ちなみに言語はC言語とJavaをCクラスで習っています。

長くなりましたが、プログラマーとは頭が良くなくては
出来ないのでしょうか?

このまま就職先が決まらなかったら・・・と思うと怖いです。

もし宜しければご解答よろしくお願いします。

こんばんは。現在就職活動中の専門学生です。

以前も就職関係の事について質問させて頂いたのですが・・・。
実はあれから未だに就職先が決まっていない状況です。

私の学科(IT系)では大抵の生徒がSEやプログラマーの道へと進みます。

私も最初は「パソコンに携わる仕事がしたい」という
理由でこの学科に入ったのですが、
実際に授業を受けてみると、内容が難しくて私には
プログラマーは向かなそうなのです。

それならせめて、IT関係の事務職をしたい・・・と思ったのですが
担任から「事務...続きを読む

Aベストアンサー

かつて会社の人事異動でプログラマーになったことがあります。その経験からいくと、頭の良し悪しは大学入試の偏差値では、計りにくいということです。
40名ほどいたSEの中で超優秀なSE(3名)は、高卒の方でした。他に一流大卒者が何名もいましたが、みな平均的でした。SEの仕事に適している者(優秀な者)と適していない者との仕事の処理時間は、感覚的に3倍以上の開きがありました。私に関しては、数学的思考は好きな方で、難易度が高くない500ステップのプログラムであれば、1日で完成できました。多分、私的にはプログラマーは適した仕事でした。私が今思うのは、バグは許されないので、いい加減な性格ではプログラマーは務まらないと思います。そして、探求心が旺盛な方が向いているのではと思います。また、粘り強さ、発想の転換ができることも必要です。

Q女性のSEはどんな感じなのでしょう?

はじめまして。
私は就活中の学生です。

プログラミングは学校の授業でかじった程度なので
これから勉強しなければならないことがたくさんあ
りますが、漠然とプログラミングが面白いと思いま
した。

私は人と接することが好きなのでそういった仕事と
は無関係だと思っていましたが、SEは人との折衝能
力も求められる仕事だということを知り、とても興
味を持ちました。

最近からSEを募集している説明会などに行き始めま
して、メーカー系・ユーザー系・独立系の違いをよ
うやく理解した段階です。
そのそれぞれにメリットやデメリットがあることがわ
かりましたが、どの方向に進むかはまだ決まっていま
せん。

しかし、男性に比べで女性は残業をさせづらいという
のも理由の一つなのか、周りを見ると男性の方が圧倒
的に多いです。

私は女性ですが、体力面・精神面での忍耐力には自信
があります。

もし、女性にとって働きやすい企業について何か情報
となるものがありましたら教えていただきたいです。

また、男性の方から見た女性SEのイメージや、女性SE
の方で職場でつらかったことなどを教えていただけた
らありがたいです。

レベルの低い質問かもしれませんが、よろしければご
回答をお願いします。

はじめまして。
私は就活中の学生です。

プログラミングは学校の授業でかじった程度なので
これから勉強しなければならないことがたくさんあ
りますが、漠然とプログラミングが面白いと思いま
した。

私は人と接することが好きなのでそういった仕事と
は無関係だと思っていましたが、SEは人との折衝能
力も求められる仕事だということを知り、とても興
味を持ちました。

最近からSEを募集している説明会などに行き始めま
して、メーカー系・ユーザー系・独立系の違いをよ
うやく理解した段階で...続きを読む

Aベストアンサー

現役SEです。もちろん女&子持ちです。
#とっても、長くなりました・・・・

#3の仰るとおり、企業内の女性の割合、女性管理職が女性技術職の何%で、男性の管理職との比率と同じか、育児休暇の取得実績は大事かと思います。

また、それにプラスαとして、在宅勤務制度があるか、長期休職時の技術フォローをどの程度してくれているかも大事かと思います。

#長期休職=育児休暇と思われがちですが、既婚女性では親の介護も男性より多く取得する傾向にあります。

SEとして、大変だなあと思ったことは、新しい技術がどんどん出てくることです。常に勉強です。常に自分が最新技術も身に付け、なおかつ過去の資産であるものに対しての技術も身につけなくてはいけないということですね!!
(言語に対してもだが、ミドルウェア、ハードウェア、OSに対してもですね)

質問者さまは、プログラムが面白い、人と接することが好き、そして人との折衝能力も求められる仕事だということを知って興味を持ったとのこと・・・

残念ながらプログラムはPGの作業です。(中小企業のソフト開発系企業は、PGもSEも両方やることが多いですが・・・)確かにSEになるにはPGの要素が必要なため、まずPGからはじめることが多いようです。
但し、プログラムをしっかり勉強したい場合はソフトウェア開発を行っている企業&部署でなくては、最初に1,2ヶ月の研修で数種類の言語研修を行って、その後まったくコーディングしていない!!てことも多々あります。

SEは、顧客の仕様を理解し、顧客から使いやすいと思われる製品構成を提案、理解していただき、なおかつ顧客側のリスクを削減してあげるのが仕事です。そのための、設計と実際開発を行うPGの管理及び提供するシステムに対しての安全性が確立いているかチェックをするのが仕事だと思っています。
#割と多いんですよ!!『動けばいいじゃん!!』なんて思っているSEとPG・・・おかげでいろいろなところでつぎはぎして・・・

特に徹夜して無理やり作ったもの、過度な残業で疲れた体に鞭をうち作ったもの・・・頑張ってくれた人に感謝しつつも、冷静に判断をし、ダメなものはダメ!!時間が足りないのなら、スケジュール調整も行う(顧客に対してもですね!)そのための折衝能力は必要ですね。
#技術側には納得するような技術的指摘、顧客に対しては、技術的な言葉抜きで納得してくれるように説明・・・

私も、子供ができる前は基幹系業務でバリバリ徹夜ありで働いていました。
最初の3年~5年が勝負ですね!!私からすると、この業界で3年経っても責任のある業務に就けない人は適正がない!!5年経って設計書及び計画書が書けない人も適正がないです。(最低でも設計書かな・・・)
#前者の場合は、PGとしての適正、後者の場合はSEとしての適正です。

子供ができた時、会社と相談し社内製品開発業務の部署に変更していただき、自宅で作業が可能な状態を会社の方から提供していただきました。
(在宅勤務可能な部署への変更をしてもらいました・・・)
その間、もともと基幹系のスキルが高かった(顧客からの信頼度が高かったらしい)ため、顧客先より、育児休暇明け(私は1年とりました)に10:00~15:00でいいから、打ち合わせだけでいいから来てくれませんか?といわれました。よって、育児休暇明け1年位は何故か部署掛け持ち状態で働いていました。その後、基本は自社で製品開発系の業務、残業が必要な過渡期には15:00位まで自社に出勤し、部下の作業状態、打ち合わせetcをこなし、作業指示を行い自宅で自分の作業を行っていました。
で、今は、、、別部署に拝み倒され顧客先に常駐して作業しています。(半年の予定がそろそろ1年になろうかとしています。。。)

因みに、外資系、日本系の話も出ているので。現在私は日本系の企業で働いています。外資系企業からの引き抜きで・・・

外資系企業->女性でも、子持ちでも平気で海外出張ありました。子持ちの先輩方を見て大変だなぁ~なんて思っていました。海外出張のときベビーシッターを会社の経費で派遣してくれるらしいが・・・
日本系企業->最近はだいぶましになりましたがやはり男性優遇みたいなところが垣間見れます。(上司によって違うけど・・・)

で、私が外資系から日本系企業に移った理由はとっても単純なんです。英語が嫌いだから。。。外資系となると英語は話せてあたりまえ、、、人によっては数ヶ国語、、、私は、英語読めるけど話せないんですよ。。。どうも発音が悪いらしくってなかなか通じない(日本人英語ってやつですね、、仕事じゃ通じない)、ヒアリングもゆっくり話してくれる人はなんとか聞き取れるけど早口な人は・・・
で、基幹系の仕事をしていたとき4年目途中でトラバーユ、日本系企業に移って今に至るわけです。
子供産んだのも日本系企業に移ってからです。

#だからって、IT業界は英語マニュアル読む機会がおおいから英語はある程度できたほうがいいですよ(^^)

>私は女性ですが、体力面・精神面での忍耐力には自信
>があります。
いいことです。特に忍耐力必要になります。。。あとは、協調性が大事ですねまた、性別、年齢にこだわらず楽しく会話ができること男性が多い職場でも楽しく仕事ができますよ・・・八方美人では困りますが。。。

で、最後に私の今の立場は???
グループリーダー(主任といった方がわかりやすいかな?)ですね(^^)
因みに、私の所属している部署のマネージャー(部長クラス)は男性ですが、次の位であるエキスパート(課長クラス)は女性です。で、その下にリーダ(係長クラス)女性1名、男性2名、グループリーダー(主任クラス)女性2名の構成で、部署的には協力会社含めると40名~50名います。他の部署に比べ女性が多いのです。理由は社内製品の開発部署のため時間調整がやりやすいことが最大の理由ですね!!因みにグループリーダー以上の女性は全て既婚者、内私含めて3名が子持ちです。

では、参考までに・・・就職活動頑張ってくださいね

現役SEです。もちろん女&子持ちです。
#とっても、長くなりました・・・・

#3の仰るとおり、企業内の女性の割合、女性管理職が女性技術職の何%で、男性の管理職との比率と同じか、育児休暇の取得実績は大事かと思います。

また、それにプラスαとして、在宅勤務制度があるか、長期休職時の技術フォローをどの程度してくれているかも大事かと思います。

#長期休職=育児休暇と思われがちですが、既婚女性では親の介護も男性より多く取得する傾向にあります。

SEとして、大変だなあと思ったことは...続きを読む

QSEの人たちって、なんであんなに気持ち悪い人ばかりなんですか?

アニメオタクとか変態とか。
SEの人たちって、なんであんなに気持ち悪い人ばかりなんですか?

Aベストアンサー

SEに比較的接する事が多い職場/部署で仕事をしてます。
あくまで私見ですが回答させて頂きます。

質問者さんが感じていることは、概ね合っていると思います。
つまり、SEには一般的な感覚で言うと変わっている人が多いという傾向があります。(気持ち悪いという感覚で書かれていますのがこのように解釈させて頂きました)

その理由は、主要なところで2つ。
1つ目は、SEという職業には他人から好印象を得る必要性が他の職業と比べて少ないからだと思います。というのは、SEという職業は、販売・窓口・営業(その他諸々)のような職業と比べると人から好印象を得るということを重視されません。むしろ、技術力(専門性)の高さを要求されます。このような仕事の特性上、採用の地点で外見/性格が重視されないためすでに新人の地点で変わった人が多いよううに思われます。さらに、そのような環境では就職してからも人からどのように見られるかというところを意識する機会が少ないため改善されることも少ないです。

2つ目は、「~オタク」と呼ばれる人達の「一つのことに執着する」という特性と専門性を高めるという求められる能力が一致しやすいからです。
つまりは、上記の特性を持っている人がその世界に残ることが多く変わった人が多いという結果に至っているのだと思います。

あくまで割合の話でSEの中でも普通(魅力的)な人も多くいます。
なお、SEの人という限定的な範囲ではなく、上記のような特性を持っている職業では同じような傾向は少なからずあるのだと思います。

SEに比較的接する事が多い職場/部署で仕事をしてます。
あくまで私見ですが回答させて頂きます。

質問者さんが感じていることは、概ね合っていると思います。
つまり、SEには一般的な感覚で言うと変わっている人が多いという傾向があります。(気持ち悪いという感覚で書かれていますのがこのように解釈させて頂きました)

その理由は、主要なところで2つ。
1つ目は、SEという職業には他人から好印象を得る必要性が他の職業と比べて少ないからだと思います。というのは、SEという職業は、販売・窓...続きを読む

QSEやプログラマーを目指すなら何学部の何学科?

僕は将来SEやプログラマーといった仕事につきたい
考えているのですが、そのためには何学部の何学科に行ったら
自分の希望に合った勉強が出来るのでしょうか?
調べてみても似たような名前の学科がたくさんあってよくわかりません。
実際大学で勉強してる人や先生など詳しい人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう」
なんてたかをくくっていましたが、大外れ。
彼らの多くはコンピュータの操作方法(つまりWindowsの扱いやExcelの使い方)は
慣れたものですが、いざプログラムのロジックが絡んでくると混乱してきます。
彼らの多くは「おれはコンピュータは素人じゃないだ」なんて自負も
あるから、それほどPCに詳しくない人より落ち込みも激しいし、
コンピュータに慣れていない別の新人に操作方法を教えて、
半ば自慢して自己満足している始末。

私はそんな小手先の力より、大学時代に基礎学力をつけて開発システムの仕様が
理解できるくらいになってほしいと思います。例えば制御系のシステム開発を
したいのなら、工学部の機械や電子を学んでいれば理解が早いでしょうし、
また銀行のオンラインシステムの開発をしたいなら、銀行の仕組みや経済の
考え方など、商学部で習うであろう(私は商学部出身じゃないので)知識が
あれば比較的楽でしょう。仕事で役立つコンピュータの知識は会社に入ってから
でも十分です。といいますか、大学や専門学校では仕事で役立つコンピュータの
知識は教えてくれません。

あと、tntさんがおっしゃる文章力や折衝力も不可欠です。
本をたくさん読んでください。文学書でも軽いエッセーでも結構です。
以前、日経コンピュータでSE,プロジェクトリーダーが読むべき本の一つとして
新田次郎の「八甲田山 死の彷徨」と書いてありました。あんな無謀な遠征を
計画するリーダーであってはいけない、根性論で人は動かない、
「天は我を見放したか!」などと部下のやる気をそぐようなことを言っては
いけない、逆にもう一方のグループの計画的な行動力、統率力を発揮して
プロジェクトを成功に導くようにしていかなければならない、など
学ぶ点は多いです。

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう...続きを読む

Q一日で辞めた方いらっしゃいますか?

就職後、1日で会社を辞めたくなりました。
礼儀がすごく厳しい会社のようで、社風が合いません。
会社にはものすごく迷惑をかけるのは承知してますが、保険や年金等の手続きの前にと思い、会社に採用辞退を申し出ようと思います。
就職後、1日で会社を辞められた方、いらっしゃいますか?
そのような方がおられましたら、そのときのエピソードなど教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダメだ・・。どこ行っても一緒!」みたいな事言ってくるんだよね。あれってなんなんだろうね。ちなみに俺は今は自分に合った職場で続けてるし辞めようともとも全く思わないね。すぐ辞めた会社に至っては、「ソッコー辞めてよかったぁ」と思ってるし。自分の色に合わないところはとことん合わないからね。それは本人にしか分からないだろうし、自分がそうだと判断したなら周りの意見に振り回されちゃダメだわな。
すぐ辞めたからってどこ行っても同じって意見は低脳の意見だと聞き流そう!自分は絶対に自分に合った職場に行くんだ!ってな意識があれば大丈夫!1日で辞めてもいいと思うよ!!

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダ...続きを読む

Q理解力のない友達と話すとイライラしてしまいます。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力や、知識も乏しい事が理解力のなさに拍車をかけていると思います。

よくIQが20以上離れていると会話が成り立たないといいますが、それに近いですか?
IQ高いほうが低いほうに噛み砕いて説明するべきと言っている人を見かけたことがありますが、
噛み砕いて話すために一つのエピソードを語るのに3倍近い労力を使うので、
いつもしゃべりつかれてしまいます。

ちなみに、その友達の事は好きですし、友達として付き合っていきたいです。
でも、話すといつも私が、だからーそうじゃなくって!と言ってしまう事が多いんです。
全て丁寧に噛み砕いて話すと、ここまで話してるんだから理解できるでしょうという気持ちになって、
疲れてしまって会話が面白くなくなったり。(会話ってテンポが必要ですから・・)
お互いを思いやる気持ちはあれど、楽しくいられないなら友達として成り立たないのかな。。

みなさまの経験談あれば教えて下さい。また、このような友達と上手く付き合っていく方法を教えて下さい。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努力だけではなく、理解する側もどうにかする努力はして欲しいと思います。
一番困るのは本人なんですし、どうにかしやすいのも本人なんですから。(病気かなにかでそうなのであれば仕方ないのですが、単に勉強不足だったり集中してなかったりといった本人がどうにかできることを放置しておくのは問題が違うと思いますので)

それで、私が思うそうなる原因は、いくつかあると思っています。

その友達は、質問者さんじゃない他の人との会話ではどうなのでしょうか?
全員にそのような状態が起こるのであれば、友達自身の問題だとは思いますが、一人でもそうでない場合、何かしらこちら側にも理由があって、通じないのだと思います。
例えば「口調」
ゆっくり話せば理解できるけど、そうでない場合、頭の中がついていかない。
「内容」
特に女性とかだと、話題・話のポイントがポンポン飛びます。
話している本人には自覚がないけれど、一つのことを話すのに、様々な情報が混ざって分かりづらくなっていることがあります。
友達というのは男性でしょうか?
もしそうなら、男性の「会話の仕方」と女性の「会話の仕方」が違うので、話していても着目・気にする部分が違うので、主語を使わないと「頭の中で思い浮かべるもの」が違ってくるので、通じにくくなります。
また、男性脳は同時に複数のことを処理することが難しい(女性より苦手)とのこと。
シンプル・単純な話を一つ一つ積み重ねていくような会話だと大丈夫かもしれません。
そういう意味では、友達は男性的な会話の仕方の傾向が強いのかも。
それだと女性的同士の話の仕方では難しいと思います。

誰と話しても同じようになる場合。
「聞いていない部分がある」
一つ前のことについて考えていたりして、次の言葉を聞いていない。
これはあるでしょう。
「発想が変わっている」
これもあるかもしれません。
周りが当たり前のように結びつける対象と、友達が結びつける対象が、そもそも違う。
話のポイントがずれているんですよね。
“イヤイヤ、注目して欲しいのはそこじゃないから”ってところに注目する。
これは仕方ないですね。
「文章の最初を忘れてしまう」
短期記憶がうまくできないのかも。
文章を短くすることで対処できるかも。

あ、あと、多分IQはあるかもしれません。
前に聞いたのでは、とても高いIQの人は、普通の人と会話してもつまらない?疲れるみたいです。
普通の人って「あれ何だっけ」とか忘れることあるでしょ?
IQが高い人からすれば「なんで忘れるんだろう?」となり、「普通(その人の中で)覚えてるでしょ?聞いたんだから。」とか「理解できるでしょ?丁寧に説明したんだから」となるみたいです。
だから、そういう高いIQの人達の集まりがあるとのこと。
必然的に同じ高いIQ同士で結婚することが多いとのこと。
きっと、これと同じような感じかもしれません。

友達を続けるなら、なるべく短文で丁寧に話していくしかないんじゃないでしょうか?
多少の改善はあるかもしれませんが、劇的に変わることはありませんし、友達は友達のままです。
イライラしそうな時は距離を取り「友達の個性」として、笑いにできる余裕のときに会っては?
程よく距離をとることも人付き合いには大切だと思いますよ?
私は職場の同僚で仕事の話をしなくてはいけない相手だったので、皆との会議は大変でした(汗)

がんばってくださいね!

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努...続きを読む

Q只ヤリたいだけなのか、それとも心があるのか、どうしたら解るの?

男は本当に好きな相手で無くても 女を抱けると聞いた事があります。エッチな気分満々の時など、気分を盛り上げるために「君が好きだ」と言えてしまう…。
体目的なのか、本当に好きなのか・・・
言葉巧みに ただやりたいだけなのか、本当に想ってくれているのか・・・?
リップサービスに惑わされずに、見極めるポイント?なんてあるでしょうか?
単純に どんな所を見たら それとなく解るでしょうか・・・
(↑全ての男性の事を指しているのでは無いので どうか不快に感ずる物があったなら 御免なさい・・・)

Aベストアンサー

>見極めるポイント
簡単じゃない?許さなきゃいいのさ。
迫ってきても、今はまだ無理。ってことをちゃんと示す。
それで音信不通になるようなヘタレちゃんが好きなら、求めるままに
与えてやればいい。もっとシッカリ芯の通った男が好きなのだと思う
なら、君自身が良いと思えるまでキッパリ断る。
本当に好きな相手なら、一度拒否られたくらいでメゲやしない。
待ったり、何度もアタックしたりするさ。
なぜなら、そういう男は『女なら誰でもいい』のではなく
『君を抱きたい』と思っているからさ。

最近じゃ、付き合っても居ないのに好きな人に迫られたからHしちゃって
そしたら、連絡取れなくなって、これってどうなの?なんて話がよく出る。

なんで付き合っても居ないのに、許すのか?と。
いや、許すのは結構だが、迫られたから許した。迫ってきた男が悪い。
ではなく、自分で決めて許したこと、自分の決めたことに対して責任
を持ってもらいたいもんですね。
迫られて、拒否ったら嫌われるかも。と、そういう人は思うようだが、
体目当ての男などに嫌われたって別に構わんじゃないか。
嫌われたくないとしたら体目当ての男だとしても、そいつが好きって
ことで、ソレはそれでいいけど。

>見極めるポイント
簡単じゃない?許さなきゃいいのさ。
迫ってきても、今はまだ無理。ってことをちゃんと示す。
それで音信不通になるようなヘタレちゃんが好きなら、求めるままに
与えてやればいい。もっとシッカリ芯の通った男が好きなのだと思う
なら、君自身が良いと思えるまでキッパリ断る。
本当に好きな相手なら、一度拒否られたくらいでメゲやしない。
待ったり、何度もアタックしたりするさ。
なぜなら、そういう男は『女なら誰でもいい』のではなく
『君を抱きたい』と思っているからさ。

...続きを読む

QIT業界の営業とSEならどっちが良いと思いますか?

文系の大学生です。
IT業界の営業とSEで迷っています。明日までに決めなければなりません。
SEの場合ほとんど上流の仕事をするそうです。
業界は流通や製造や金融など幅広くあって、どこかに配属されます。
営業はシステムを売り込むんだと思います。

どっちが良いと思いますか?
つらさ、楽しさ、将来の自分の価値、などで判断したいと思っています。
実際に営業かSEやってる方、アドバイスください

Aベストアンサー

どっちが良いという以前に、どちらならあなたがやれるか・やりたいかを考えるべきではないですか?

SEで上流の仕事というのは会社によっても違うでしょうが、システムを構築・設計する仕事でしょう。
当然、プログラミングの知識も必要ですし、機器構成の知識も必要。
営業が聞いてきたクライアントの要件を、噛み砕いてシステム設計できなければなりません。
できるんですか?やりたいんですか?

営業も自社製品を売り込むだけでは無く、クライアントの要件がカスタマイズで可能なのか、すべてをオリジナルで作るべきなのかある程度は判断できなければなりません。
でも、必要があれば技術者に確認すれば良いだけの話。
コミュニケーション能力が重視されるでしょうね。
できるんですか?やりたいんですか?

やり甲斐をどこに見つけるか、は人によって違うでしょうが、興味の無い仕事に長く勤めるのは辛いですよ。

Q数学が苦手なSEの方はいるのでしょうか?

外国語系の大学3年生で、現在就職活動中の者です。
夏にIT系の企業で三ヶ月インターンを経験し、SEの職種に興味が湧きました。(現在、まったくの初心者です)

しかし、半端でなく数学ができません。
数Iと数Aしかやったことがなく、
偏差値でいうと39~45の間をうろうろしている感じです。
適性がないのは明白ですが、SEについて知りたく思います。
プログラムを組む際にどのように数学を利用するのか教えてください。

Aベストアンサー

はい・・数字の苦手なSEです^^;

私自身も数Iと数Aしかやった事ありません。
と申しますか・・・行った学校が緑地土木を授業に取り入れている学校だったのでまともにやってません・・^^;

やはり質問者様と同じように興味を持って、情報処理の専門学校に通いましたが、学校で勉強した事は99.9%役に立ちませんでした。
※あくまでも私の場合です。

では、何が役に立ったかと申しますと、2進数の数え方と16進数の数え方が出来ていたくらいです。

それでも、なんとか仕事をこなしています。(優秀ではありませんが)
行っているのは、Windows業務のソフトウェア設計とマイコンを利用したハードウェア制御のソフトウェア設計です。

これは、あくまでも私の持論です。
1.SEは学歴で左右される仕事ではない。
2.文系の人間の方が綺麗な設計をする場合が多々ある。
3.数学が出来るとロジックの解析やら難しい事がたのめる。
4.数学が出来なくても論理的に物を考えるように訓練できる。

学校で勉強して来た知識はあくまでも知識。
「知っている」と「使える」は別問題です。
「使える」になるためには、少なくとも4~5年はがんばる必要があります。
※会社に利益をもたらすほどの、技術者になるための目安期間(持論)
この頑張りには数学知識はほとんど含まれておりません。
愚直に諦めずに目の前に立ち向かう頑張りの事です。
私はその頑張りこそが、新人の即戦力だと思っています。

SEとは経験の割合が非常に多くを占めてしまうので、最初は苦しいことばっかりです。
しかしながら、経験が付きますと、誰も出来ないことが出来るようになる感覚をちょっとだけ感じることが出来ます。
それをとても誇らしく思うことが出来ます。

はい・・数字の苦手なSEです^^;

私自身も数Iと数Aしかやった事ありません。
と申しますか・・・行った学校が緑地土木を授業に取り入れている学校だったのでまともにやってません・・^^;

やはり質問者様と同じように興味を持って、情報処理の専門学校に通いましたが、学校で勉強した事は99.9%役に立ちませんでした。
※あくまでも私の場合です。

では、何が役に立ったかと申しますと、2進数の数え方と16進数の数え方が出来ていたくらいです。

それでも、なんとか仕事をこなしています。(優秀...続きを読む


人気Q&Aランキング