アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

税金に全く無知なので、どうぞよろしくお願いします!
売ろうと考えているのは両親の家なんですが。

今現在、両親はA県A市B町に住んでおり(賃貸)、住民票もここです。
両親はA県C市D町に家を持っています。
祖母に建ててあげて(亡くなりました)、自分達も定年後C市の方に引っ越ししようと思っていましたが、実際、定年前になってみると、子供も孫もいる、今の所(A県A市)で、最後まで過ごしたいと思う様になり、C市の家を売ろうと思いました。ところが、知り合いから聞いた話によると、売った金額の20%が税金に取られてしまうらしいとの事。そして、祖母が7年前に他界してしまったため、そのC市の家には今誰も住んでいなくて、両親が月に2回程、風通しに行く程度なのですが、その家の持ち主、売ろうとしている人?が、2年住んでいないと(住民票がそこにないと)税金が40%かかるって聞いたそうです。
その話を聞いてから、売ろうか売らずに仕方なくC市に引っ越そうか迷っている様です・・・
本当に20~40%の税金を支払わなければいけないのですか?
そして、2年程住んでいないと税金が上がるとしたら、住民票だけC市に移して、今のA市に住み続け、2年後に売ろうとしても大丈夫なんでしょうか?
多分売りたい家は1000万円弱でしか売れないと思うので、20%以上もの税金が取られてしまうのなら、大損してしまうのが悩みみたいです。
どうか経験された方、専門家の方、知識をお持ちの方、教えて下さい!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

税金とは利益に対して掛かるものです、貴方が家を建てた時の価格から売った時の価格を引いて計算して下さい。


貴方が1000万円で建てた家を1000万円で売ったら利益はゼロですから税金もゼロです。
貴方が購入した時の価格を証明できるものが必要です。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました!!
解説を分かりやすくして下さってありがとうございました!
両親に話した所、大変喜んでいました^^
3000万円で家を建て、(土地代含め)予想では1000万円で売れるのが妥当・・・らしいです・・・
という事は利益ゼロなので、税金かかりませんね^^
価格を証明するものが必要なんですね!
両親に伝えてみます!
本当にありがとうございました!

お礼日時:2008/03/20 22:34

 お売りになりたい家は、土地はいくらぐらいで取得されたものなのでしょうか?借地でしょうか?


 いずれにしても、最初に手に入れたときの値段がわかれば、計算も出来ると思います。売った金額の20%という訳ではないです。

 売ったときの金額から、最初に手に入れたときの値段(建物は年数の経過により減価する必要がある)と売却にかかった費用を引いて、残った部分に所得税15%、住民税5%かかってきます。
 土地の部分は減価する必要はないので、1000万弱の売却価額であれば、土地を手に入れたときの値段だけで赤字となり、課税されない場合が多いです。計算してみてはいかがでしょう。

 ちなみに、お話しの中にある40%と言うのは、短期譲渡(手に入れて5年以内の売却)のお話だと思います(所得税30%、住民税9%)。また、2年ほど居住していたら云々というのは、2番の方のおっしゃるような特別控除3000万のお話で、その適用についてもおっしゃるとおりかと思います。 
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
土地、建物含め、3000万円で購入したらしいです。
残念ですが1000万円位でしか売れないそうです^^;
という事は利益が出ていないので、税はかかりませんね^^
私が思っていた20%という内訳は所得税と住民税なんですね。
勉強になりました!!
短期譲渡も、勉強になりました!
ありがとうございました!

お礼日時:2008/03/20 22:40

税法に基づいて売却損益を計算した結果、損失の場合には課税されませんが、利益が出た場合にはその利益に対して課税されます。


なお、建物の場合には購入価格を取得費としてそのまま控除出来ない点にご注意ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3202.htm

利益が出た場合にその売却した不動産が所有者の居住の用に供されていたもので一定の要件を満たすものあれば、3000万円の特別控除が適用可能となりますので税金がかからない可能性はあります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3302.htm

この規定は居住した期間は関係ありませんが、最初から3000万円の特別控除を受ける目的でその不動産に居住した場合には適用がありません。
ご質問の場合には、住民票を移してその不動産に住まないようなので、この場合には特別控除の適用はないものと思われます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました!
残念ですが、利益は絶対に出ないそうです・・・
という事は税もかからないんですね^^
参考URLもありがとうございました!

お礼日時:2008/03/20 22:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土地を売ったのですが、申告しなかったので税務署から問い合わせが来てしまいました。

 平成15年に兄弟3人の共同名義の土地を売りました。手続きは兄がやりました。私の分は60万ほどでした。
 確定申告しなければいけなかったようで(無知でお恥ずかしいのですが)今日税務署から「譲渡所得の申告についてのお尋ね」という書類がきました。
 申告しなかった理由を尋ねている物なのですがただ申告しなかっただけと書いたらいけませんよね。
 払わないつもりはなかったのですが、税金はかからないかもと言われましたので、ついそのままにしてしまいました。
 これからどのような手続きになるのでしょうか?申告しなかった理由をなんてかいて送ればよいのでしょうか?

 ・売った土地は今住んでる県ではありません。
 ・主人は自営業ですが、私は主人の扶養で所得はありません。

 税金の事などなにもわかりませんので、教えていただければ助かります。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

土地を売買した場合は譲渡所得として申告が必要になる場合があります。
そして税務署は土地の売買について把握しており今回のような通知を出してきます。

土地の譲渡所得の場合は給与や年金、事業所得といったような一般的な所得と分けて、その譲渡所得に関わる部分を別立てでを計算する分離課税という形を取り、分離課税用の確定申告書を使用します。

土地の譲渡所得の計算として。
土地の売却価格からその取得価格を引き、特別控除と呼ばれる控除を引いた差引きが税の計算をする上での基礎になります(課税標準額といいます)。

特別控除は5年以上持っていた土地を売却するのであれば最低100万円、行政などによって収用を受けた場合は最高5000万円を受けることができます。

あなたの土地の売買の利益が60万円だと仮定すると5年以上その土地をもっていた場合は全額特別控除の100万円によって控除され、土地の譲渡所得については税金がかからないと考えられます。

確定申告については税金がかからない場合はする義務がありませんから、その他に所得がなければ、その「譲渡所得の申告についてのお尋ね」に理由を書けば終わりかなと思います。

ただ土地税制は結構複雑なので税務署の担当の人に、「この様な書類が送られてきたんですけど、どうしたらいいですか?」と聞いておいたほうが無難ですね。
上記の説明はその土地を所有していたのが5年以上と仮定してお話しているので。

そして、税法上の扶養控除の判定は特別控除前の所得で判定します。
この場合、あなたは旦那さんの扶養に入れない可能性が出てきますので、旦那さんの修正申告が必要になることも考えられます。

いずれにせよ一度税務署に連絡をして聞いたほうが良いと思います。

土地を売買した場合は譲渡所得として申告が必要になる場合があります。
そして税務署は土地の売買について把握しており今回のような通知を出してきます。

土地の譲渡所得の場合は給与や年金、事業所得といったような一般的な所得と分けて、その譲渡所得に関わる部分を別立てでを計算する分離課税という形を取り、分離課税用の確定申告書を使用します。

土地の譲渡所得の計算として。
土地の売却価格からその取得価格を引き、特別控除と呼ばれる控除を引いた差引きが税の計算をする上での基礎になります(...続きを読む

Q中古2000万円の家、売主にはいくらお金が入る?

新聞広告で住宅情報がはいります。4LDKで2000万円ほどの家をよく見かけます。実際に2000万円で売れたとしたら、家を手放した人にはいくらお金が入って、中古住宅業者にはどれだけのお金がはいるのでしょうか。割合はだいたいきまっているのでしょうか?

Aベストアンサー

質問文の
>家を手放した人にはいくらお金が入って、中古住宅業者にはどれだけのお金がはいるのでしょうか
この意味は、家の売主と広告を入れてる業者、という意味ですか?

そうであれば、家を手放した人にいくら入って、業者にいくら入る、というような考え方ではなくて、基本的には売却代金は全て売主のものです。そして普通はそこから業者に仲介手数料を払います。仲介手数料は売買代金の3%+6万円に消費税です。

ただし住宅ローンで買った家でローンの残高が残っている場合は、そのローン残高を返済しなければなりませんので、その分は差し引かれます。時には値下がりによって住宅ローンの残高より低くしか売れない場合もあり、その場合は売却代以上の足りない金額を売主が用意しなければ売れません。


上記の質問文の意味が、家を売る一般の人と中古住宅を買い取って販売する業者の違い、という意味であれば。
中古住宅を買い取って販売する場合、買って売るだけでも手数料、登記費用、不動産取得税、金利など様々な費用がかかりますし、利益も見込まなければならないし、利益が出れば税金もかかるし。
2000万程度で売っている家ならば1500か1600万くらいで仕入れて、200か300万くらいの利益を上げているのではないかと思いますが、もっと安く買ってリフォームの費用がかかってるかもしれないし、もっと費用がかかったけど売れないので損してる場合もあります。

質問文の
>家を手放した人にはいくらお金が入って、中古住宅業者にはどれだけのお金がはいるのでしょうか
この意味は、家の売主と広告を入れてる業者、という意味ですか?

そうであれば、家を手放した人にいくら入って、業者にいくら入る、というような考え方ではなくて、基本的には売却代金は全て売主のものです。そして普通はそこから業者に仲介手数料を払います。仲介手数料は売買代金の3%+6万円に消費税です。

ただし住宅ローンで買った家でローンの残高が残っている場合は、そのローン残高を返済しな...続きを読む

Q住んでいない家の売却と税金について

祖父の家を売却しようと思ってますが、その税金はどうなるのでしょうか。

43年前に祖母(現在痴呆で会話不能)が土地を買い、すぐにそこへ家を建てました。(かかった費用はもう分りません)

祖父は体が不自由になった為、半年前に同県違う町の私の家に同居し、住所もこちらへ移しました。

その祖父の意向で、家を手放そうとしたところ、不動産屋に「住んでいない家を売る場合は20%の税金がかかる」と言われました。

司法書士には「引っ越したばかりで長年住んでいたし、そんなにかからない」と言われました。

ネットで調べたら、 「売ったときの金額から、最初に手に入れたときの値段(建物は年数の経過により減価する必要がある)と売却にかかった費用を引いて、残った部分に所得税15%、住民税5%かかってきます」とありました。

ただ元の土地の値段が分らない為、こちらも計算のしようが無いのですが、どうすれば良いのでしょう。

祖父の住所変更についても、元の住所に戻しておいたほうが良いのでしょうか。

もしそうしたら、短期譲渡で40%(手に入れて5年以内の売却)のお話だと思います(所得税30%、住民税9%)の税金がかかってくるのでしょうか。

何が最善かなど、教えて頂ければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

祖父の家を売却しようと思ってますが、その税金はどうなるのでしょうか。

43年前に祖母(現在痴呆で会話不能)が土地を買い、すぐにそこへ家を建てました。(かかった費用はもう分りません)

祖父は体が不自由になった為、半年前に同県違う町の私の家に同居し、住所もこちらへ移しました。

その祖父の意向で、家を手放そうとしたところ、不動産屋に「住んでいない家を売る場合は20%の税金がかかる」と言われました。

司法書士には「引っ越したばかりで長年住んでいたし、そんなにかからない」と言われました...続きを読む

Aベストアンサー

>不動産屋に「住んでいない家を売る場合は20%の税金がかかる」と言われました…

いい加減なことを言う不動産屋とは取引しないで、別の店を探しましょう。

>司法書士には「引っ越したばかりで長年住んでいたし、そんなにかからない」と言われました…

魚の調理法を八百屋に聞いてもだめです。
司法書士は税の専門家ではありません。

>ネットで調べたら、 「売ったときの金額から、最初に手に入れたときの値段(建物は年数の…

原則はそのとおり。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1440.htm

>ただ元の土地の値段が分らない為、こちらも計算のしようが無いのですが…

取得額が不明の場合は、売却額の 5% を取得費と見なします。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3208.htm

>祖父の住所変更についても、元の住所に戻しておいたほうが良いのでしょうか…

良いか悪いかではなく、実態に即した申告をしないとだめ。
既にあなたと同居し、住民登録も正規の手続きを踏んでいる以上、今さらごまかそうとしても無理です。

そんな小細工をしなくても、住まなくなってから 3年目の大晦日までなら、「マイホームの特例」が適用され、3,000万円までは税金が発生しません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3302.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>不動産屋に「住んでいない家を売る場合は20%の税金がかかる」と言われました…

いい加減なことを言う不動産屋とは取引しないで、別の店を探しましょう。

>司法書士には「引っ越したばかりで長年住んでいたし、そんなにかからない」と言われました…

魚の調理法を八百屋に聞いてもだめです。
司法書士は税の専門家ではありません。

>ネットで調べたら、 「売ったときの金額から、最初に手に入れたときの値段(建物は年数の…

原則はそのとおり。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1440.htm

>ただ...続きを読む

Q家売却後、翌年の住民税

住宅売却予定で、譲渡所得が出ので、3000万の特別控除を使う予定です。
現在無職、無収入なので、今年の住民税はゼロです。

差し引き1000万ほどなので、控除適用後は譲渡所得は掛からないと思うのですが、
来年度の住民税は、3000万の控除前の収入に対して計算される、と聞きました。

売却益で、次の家を買い、残りをその後の生活費にあてようと思っているので
住民税が高くなるのが心配です。

どのホームページを見ても、3000万の特別控除で譲渡所得は無税になります、
としか書いてないので、住民税について、詳しい計算式がわかりません。

どのくらい掛かるものなのか教えてください。

Aベストアンサー

控除前の金額という用語が出てくる例は控除対象配偶者になれるかなどの「所得制限」がある場合です。
例えば、自宅を売却して3,000万円の特例を受けて税金がかからないとします。
その夫が配偶者控除を受けようとすると「だめ」といわれます。
3,000万円の特別控除を引く前の譲渡所得が1,000万円あるので、年間所得額38万円以下という条件に引っかかるからです。

「あなたの去年の所得はいくらですか」と聞かれたら「1,000万円です」となるわけですが、「特例があるので税金はかかりませんでした」ということです。
税金(国税も地方税も)がかからないということと、譲渡所得自体は1,000万円あったということは別というわけです。

ですから、昨年の所得がいくら以上あると受けられないという行政サービスがあるとしたら、その判定では「去年の譲渡所得は1,000万円あります」となります。
そして、昨年の所得が1,000万円あるというなら、この行政サービスを無料で受けることはできませんよといわれる可能性があるということです。
これは改めて地方税が課税されるということではないんですね。

控除前の金額という用語が出てくる例は控除対象配偶者になれるかなどの「所得制限」がある場合です。
例えば、自宅を売却して3,000万円の特例を受けて税金がかからないとします。
その夫が配偶者控除を受けようとすると「だめ」といわれます。
3,000万円の特別控除を引く前の譲渡所得が1,000万円あるので、年間所得額38万円以下という条件に引っかかるからです。

「あなたの去年の所得はいくらですか」と聞かれたら「1,000万円です」となるわけですが、「特例があるので税金はかかりません...続きを読む

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む

Q両親の家の売却にかかる税金の種類と価額を教えて!!

両親が今年無くなり、子供(娘3人、それぞれ世帯を持ち長年別居)、遺産(現金預金少々)と家があります。金銭は問題なく分割済み。家は3名に名義替え済みです。売却についてですが、2200万円(更地代相手持ち140万を除く)で話がつきかけています。3人は全て平等にしておりますが、それぞれにかかる費用、税金(相続税?贈与税?)を教えていただけますか?最後の手取りは幾らになりますか?又、同じ条件で2300万円にしたい希望もあります。必要経費支払い後の1人の受領額の相違は幾らですか?お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。補足の回答です。

>この売買所得(1人につき約600万円)は今年度の通常の所得になるので
>すか?つまり、今年度の勤労所得に単純にプラスされるのでしょうか?
その通りです。

>でもそれが(土地売却600万円)が今年度の収入になると、
>健康保険の掛け金が来年度は毎月4万とか5万円になってしまいます。
相続とは言え臨時収入ですので、それに対する税金を払わなくてはなりません。
保険も同じ事で、それだけかかってしまいます。

>「不動産の売買は登記しますので100%把握しています」ということは、
>登記をすると、自動的に税務署に連絡が行くのでしょうか?
どなたに売りましたか?というような「お尋ね」の通知が来ます。

>国保だけでなく、国民年金も「免除」がきかなくなって、譲渡所得は半分
>くらいになってしまいそう・・・・・・。
現行制度ではそうなってしまいます……。

>具体的に控除になるものは(建物撤去は買主負担なので)仲介手数料、と
>15000円の印紙代、位ですか?不動産屋から必要と言われ「測量費」30万
>円も今回支払います(土地の売買は将来的に問題を残さない為に、測量を
>したほうがいいと言われました)ので、これも控除対象になりますか?
大丈夫だと思います。

>これらの控除になるものは全て、1/3にした金額で確定申告をするのでしょうか?
売却金額の1/3が所得になるので、費用の方も1/3のみとなります。

質問者さんの場合、典型的な相続による譲渡になると思います。
税務署の譲渡所得の書き方を見るとほぼ同じような事例があると思います。
税務署に書き方の冊子は置いてありますので、そちらを見て参考に
なさるとより理解できると思います。

こんばんは。補足の回答です。

>この売買所得(1人につき約600万円)は今年度の通常の所得になるので
>すか?つまり、今年度の勤労所得に単純にプラスされるのでしょうか?
その通りです。

>でもそれが(土地売却600万円)が今年度の収入になると、
>健康保険の掛け金が来年度は毎月4万とか5万円になってしまいます。
相続とは言え臨時収入ですので、それに対する税金を払わなくてはなりません。
保険も同じ事で、それだけかかってしまいます。

>「不動産の売買は登記しますので100%把握し...続きを読む

Q父死亡 家の名義変更は必要か。

先日父が死亡しました。  
年金だけの生活で、預貯金はわずかで、
30坪に満たない家を所有しているのみです。
郡部ですので、土地・家の評価格は低いでしょう。
母は健在で独りで住んでおり、当方・弟は一家を構え、別の場所で暮らしています。将来、母が亡くなったら、やむなく売却する予定でおります。

土地・家の名義は父ですが、これを誰の名義に替えたらいいのか、また どんな手続き・税金が発生するのか、簡単にお教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変更をすれば済みますので、登録免許税を1回分節約することができます。
なぜなら、1回でお父様名義から貴方・弟様名義に直接名義変更することができるからです。

お母様の心情を考えますと、夫婦で築いてきた財産ですので、とりあえずはお母様が相続するのが良いのではないでしょうか。

遺産分割協議書は必ず作っておく必要があります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになって貴方・弟様名義に名義変更をする際、お父様のご相続の時の遺産分割協議書も必要になります。

登録免許税は、固定資産税評価額×0.4%で計算できます。

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変...続きを読む

Q相続した土地の売却・税金

相続した土地を売却した場合、所得税、住民税の税率を教えてください。

☆土地は亡くなった義父名義のまま(取得してから30年以上経過)

☆夫が相続(相続税はかからない)

相続後、すぐにでも売却予定です。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

不動産の譲渡所得は、総合課税ではなく、別申告です。
税金については、長期保有(譲渡の年の1月1日現在で5年以上)は、15%+5%の20%です。5年未満だと計39%ですが、相続の場合は被相続人の取得日を引き継ぎますので 長期保有に該当します。
課税金額は 売却金額-取得費-売却費用(手数料等)です。取得価格が昔のことで分からない(もしくは証拠書類がない)場合は、売却価格の5%で計算されます。

Q貸家を売却した時の税金について

現在、貸家にしている一軒家があります。近い将来売ることになった場合に、税金がかかるかということについての質問です。その家は25年くらい前に土地を1千万円で買い、その上に、家を1500万円で建て、塀やカーポートに100万円、その他登記料やなんかで100万円、合計2700万円位かかっています。今現在、ほとんど土地の価格は変わっておりません。賃料は「簡易の青色申告」をしており、毎年減価償却しています。いま家屋の原価償却後の残存価額が800万円くらいです。この家を今1500万円で売った場合、私の理解では、土地の価値が1000万円で、家の価値が800万円でですから、、合計1800万円の物を1500万円で売却して、損をしたわけですから、税金はかからないと思うのですが、この理解でよろしいでしょうか? というのは、私の友人の中には、不動産を売ればとにかく税金がかかると思うよ、と言う者がおり、心配しております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>合計1800万円の物を1500万円で売却して、損をしたわけですから、税金はかからないと…

基本として、不動産屋などを通して赤の他人に売るのならその考えで良いです。

もし、配偶者や親族はもちろん、他人であっても個人同士で売買すると、時価や相場より極端に安く売ったとして、贈与税の対象になる恐れもあります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4423.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報