まずはこのURLに行ってみてください。私が以前した質問とその回答があります。これを読んで頂いた上で回答をいただきたいのです。(ここに併せて書くとものすごい量になってしまうので。お手数をかけて申し訳ありません。)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=25450
 本題に入ります。
以前頂いた回答を見て、とりあえずヘルニアではないと安心しました。それで、どうしても心配なら脳外科に行ってみてはと勧めて頂きましたが、心配ないという言葉に安心したのもあり、更に脳外科と聞いて何となく行く勇気もなく、結局いまだこの件で病院には行っていません。
ですが今日、教えてグーの質問で、「言葉がうまく出てこない」というのを拝見させて頂いたのですが、どうもその方は、意識すると言葉が出にくいといったような症状を気にしている、との事でした。そして回答には「脳になんらかの血管障害がある」等が書かれていました。他の方の質問のURLを載せてよいのかわかりませんがこちらの質問です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=38588
私も、最近どうもろれつが回らないときがあるなぁと感じていたのです。まさかそれが、自分が心配していたヘルニアもどき?と関係があるとは思わず「最近頭悪くなったのかなー」としか思っていなかったんですが(心配は心配だったんですけれど・・)この方の質問と皆さんの回答を読んで改めて心配になってきました。
 

(長くなったので続きは次にまわします。申し訳ありません。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前回のご質問にお答えしたものです。


URLをあげておられる質問にも答えておりますが、peitaさんとは明らかに年齢もリスクファクター(これは血液検査などしなければわかりませんが・・・)も違う方へのお答えです。20歳ぐらいの方で脳血管障害を起こす可能性は、一般的には非常に低いものです。ろれつが回りにくいと感じることは、かくいう私も10年近く前から時々あります。しかしMRIなどを撮ってみても、何ら異常は認められません(自分自身で診断しているので、かなり目を皿のようにしてみているのですが)。従って、あまり深刻にとらえなくてもいいと思います。
「もちろん、心配でしたら、神経内科や脳外科を受診して下さい」としかお答えのしようがありません。低い確率であっても、Moyamoya病という血管の異常や脳腫瘍などが絶対ないとは、文面のやりとりだけでは言い切れるものでもありませんので。ここは一つ、思い切って、受診されてはいかがでしょうか。それで何もなければ安心できると思いますので。

それから、管理者様に連絡して、質問を一つにまとめてもらって下さい。どちらに答えて良いか迷ってしまう方が多いと思いますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前回共々親切な回答をいただきましてありがとうございます。そうですね、あまり気にしないようにしてみます。今すぐどうこうなるようなものでないなら、もう少し時間ができたら病院に行って検査してもらおうと思います。原因がさっぱりわからないころは医者にうまく説明することもできず、ただただ「変な感じがする」としか言えず、レントゲンしか撮ってもらいませんでしたが、今度行くときは、きちんと症状を説明して診断してもらうことにします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/10 19:19

素人である私の推測なのであまりあてにしないでください。


私も実はこの1~2年似たような症状があります。
原因で思い当たるのは丁度2年くらい前に車で追突されたことです。
そのとき整形外科でみてもらって首の骨がづれていると言われました。
要するにむち打ち状態。
そのときちゃんと治療しなかったので
いまだにくびから肩にかけてひどい肩こりがあります。
むち打ちは車に限らず普段激しい運動をしたときなどにも起こると思います。
そのような経験や思いあたることはないですか?

ところで、ろれつがまわらないというのは気になりますね。
過去に頭を強くぶつけたことなど無いですか?
もしかしてもっと深刻な症状かも知れませんので、
どちらにせよ専門の病院でみてもらった方がいいでしょうね。
むち打ち、肩こりの場合は整形外科、ろれつの方は脳外科ですかね
前者の方は首から肩にかけてレントゲン、後者は頭のCTスキャンを撮ると思います。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。なったばかりのころの状況はよく思い出せませんが、本当になにがあったのやら・・・。そのころ文化祭の準備があって、高さが3メートル近くあるマスコットを大勢で造っていた記憶はありますが、そんなもの激しい運動とは言えませんし・・・。
ろれつがまわらないというか、やっぱりその言い方は少し過剰だったかもしれません。ちょっとかつぜつが悪くなる程度、と言ったほうが正しいかもしれないです。もしかしたら、私が、いろんなことを結びつけて心配を過剰にしているだけかもしれないですし・・。もう何がなんだかという感じですね。

補足日時:2001/02/10 11:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を言ったつもりだったのに補足になってました。ごめんなさい。お答えくださってありがとうございました。

お礼日時:2001/02/12 16:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q便について心配なことがあるので教えて頂きたいです!

便について心配なことがあるので教えて頂きたいです!

汚いお話ですが、どうか真面目にお聞き頂ければ嬉しいです。

前々からなのですが…トイレで便をした後確認をすると、便の中に黒いぶつぶつした物が混ざっているんです。
これは一体何なのでしょうか?
一応ネットなどで調べてみると、あまり良くない事だとあったので、とても心配です…。

便自体は少しだけ軟便に近いですが、硬さはごくごく普通です。
黒いぶつぶつした物が混ざっているのは、おそらく時々だと思います。
毎回確認をしているわけではありませんが、確認時になかった時もあります。

本当は病院へ行った方が良いとは思うのですが、今は時間がなく病院へ行く事が出来ません。
どうかわかる方がいらっしゃればお聞きしたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

このサイトでもよく出る質問なのですが、排便についてあまりにも「神経質」になっている人が多すぎます。
便の色や状態は、黒いからすなわち病気であるとか、それほど簡単なものではありません。
便の状態は体の状態を指し示していることは確かですが、大きな幅があります。
あまり神経質にならないことです。

食物の中には消化されやすいものと、そうでないものがあります。
また、咀嚼をどれくらい行っているかでも違います。
まずは「それ」がどれくらい出来ているかから疑っていかないと、正確な結論は出せません。

ネットでの情報などでは、判例が出ていたとしてもわかりずらいうえに、素人ではそれが「どのような状態なのか」は、判別不可能です。
特に大きな不快感をともなっていないならば、気にしすぎるほうがはるかに体には悪いといえましょう。
気にしないことです。

Q脳骨髄液減少症は脳外科に行けば簡単に診断つくものですか?

脳骨髄液減少症は脳外科に行けば簡単に診断つくものですか?
またどこから漏れてるとかもわかりますか?

Aベストアンサー

症状によっては、問診などで診断がつく場合もありますが、必ずしもそうとは限りません。

漏れている場所に関しては、「脳槽シンチグラフィ」というRI検査で分かります。これは、腰のところから脊髄腔にインジウムというRI薬品(微量の放射線を出すお薬)を注入し、その後、経時的に全身の写真を撮り、インジウムがどこへ流れて行ったかを調べます。漏れがあれば、そこにインジウムが流れ込みますので、それによって場所を特定できます。場所が特定できなくとも、膀胱へ薬品が流れ込んだ時点で、漏れがあること自体が診断できます。
MRIでもある程度はわかりますが、やはりRIの方が検出率が高いようです。

Q6歳の息子の記憶力についてです。以前から気になっていたのですが、どうも

6歳の息子の記憶力についてです。以前から気になっていたのですが、どうも記憶力に問題があるような気がしております。昨日食べた夕食のメニューが思い出せないのは当たり前で、今日などは1時間目に何をしたか、ちなみに道徳の時間であったので、そのことを指摘しても、何も思い出せません。ちなみに2時間目以降のことは大体覚えているようです。ここまでくると単に興味がないから頭に残っていないという程度のものではなく、何か脳に障害があるのでは、と疑っております。病院で受診する前に、もし同じような経験をお持ちのご両親やご専門の知識をお持ちでいらっしゃる方からご意見を拝聴できれば、と思い投稿致しました。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

そんなもんです。特に男の子はそうです。質問者さんがお母さんなら、息子さんのお父さんに聞いてみるといいでしょう。たぶん、子供の頃のことは忘れているとは思いますが(笑)。

それよりクラスの保護者に聞いてみるといいです。道徳の時間は大したことをやらないので、印象が薄かったのかもしれません。男の子は脇の締めが甘い分、集中力があったりしますので、そこを活かすといいでしょう。一方で、風邪などで小児科に掛ったついでなどに、ちらっと相談してみたり、学校や保健所のスクールカウンセラーに気軽に相談するといいでしょう。いきなり病院じゃ、お金ばっかり掛るしね。

Q鼠径ヘルニアと輸血

43歳男です。
4歳の時に鼠径ヘルニアの手術をしました。
両側にメスの跡がかすかに3cmほどあります。
質問は輸血についてです。
通常この手術の場合、輸血はするものでしょうか。
最近献血をしようとした際に過去の輸血の有無が問題になってしまいました。
実際に小児の鼠径ヘルニア手術をしていらっしゃる方で輸血をするケースは何件中何件ほど、といった様な回答を頂けると大変ありがたいです。

Aベストアンサー

すみません確率はわかりませんが。
通常の鼠径ヘルニア手術で輸血の可能性はほとんどありません。
輸血をする必要性があるほどの出血させてしまう事態におちいらない限りはないので、通常の手術が特に問題なく終了した場合は100%ないといってもいいかと。

全体的な確立と個人が輸血したか・しないかは別問題なので、可能ならご両親に確認するのがいいと思います。40年前で覚えていないかもしれませんが、したか、しないかは覚えていなくとも、「輸血した」ことや「手術のとき大変だった」等なら覚えている確率は高くなると思いますので。

Q椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアで悩んでいます。
先日、知人から評判の良い鍼灸院の先生を紹介してもらって通っております。その先生曰く、ヘルニアも針治療で完全に治ると言っておりますが、自分自身まだ半信半疑です。回数もかなり通わないといけない感じですし、今のところ(5回目)改善する様子はありません。
鍼灸院で治療し、完治された方いらっしゃいましたらご意見願います。
ちなみに、その鍼灸院は口コミで全国から患者が来られてます。
リュウマチや原因不明の痺れ、痛み等消えてる様です。内臓疾患の患者さんも完治してる方がかなりいる様です。

Aベストアンサー

20年以上椎間板ヘルニアと闘っている者です。針でヘルニアが治る?嘘でしょう?ヘルニアによる神経痛、腰痛の痛みや症状が改善されるだけであって、ヘルニア自体が治るわけじゃ無いと思いますよ。ヘルニアは軟骨が微妙に、はみ出しているのですから、痛みが治まったときに腹筋、背筋、臀部の筋力アップし支えるか、定期的なマッサージにより筋肉の緊張やこりをほぐすか手術での除去ぐらいしか無いと私は担当医から聞いておりますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報