大阪私学中学進学を希望している新4年生の子供がいます。
公立が荒れ気味の為、本人希望で父親の卒業した明星中学を目指し、馬渕教室の入室テストを受けたのですが算数60点以下国語40点以下ということで落ちました。これまでは公文に行っており6年生のレベルに達していましたが、ご存知のように計算だけはやみくもに早いが文章問題には問題があると判断し塾を考えた訳ですが、このテストに落ちた時点で馬渕教室からは『私学中学で「そこそこ」のレベルに行ける子は3年の時点ですでに決まっていますので、新4年の今からでははっきり言ってもう遅いんです。公立に行って高校を目指すしかないんです』と言われました。春期講習には行くのですが、4年からでは相当ずば抜けていないと明星はやはり無謀な夢でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.4です。


 書き忘れたこともありますので再度回答させていただきます。
 小3から受験勉強している子どもと小4から受験勉強している子どもの違いは学力よりも勉強する習慣のあるなしだと思います。うちの子どもは理解力は劣ると思いますが親と一緒に勉強する習慣は身に付いております。気分転換を兼ねて習い事もしているため、勉強しなかった週の週末は12時間位親と一緒に勉強します。それと、小3から塾に行っていると試験慣れしているため、効率よく回答する能力が身に付いています。質問者様のお子さんは勉強する習慣が身に付いていると思いますのでそれで充分と思います。
 国公立と私立の違いは前者は小4以降(とは言え当然小3以前の知識が前提)の学校教育の範囲内での出題となります。ただし、教科書通りに出しても得点差が付かないので身の回りで実際に起きているようなことに絡めて出題されたりするようです。ですから、教科書で学んだことを自ら確かめたり、日頃の疑問を確認したりするような子が向いていると思います。私立は受験のための勉強(テクニック)が必要となります。特に難関校を目指す場合はその学校の出題傾向に合わせた勉強が必要となりその意味で塾での学習が効率的と思われます。中高一貫を目指されるのならベネッセで中高一貫コースがあったと思いますのでZ会と共にサンプルを取り寄せてみたらいかがでしょう。
 一度、本屋に足を運ばれ国公立、私立の過去問を見てみれば良いと思います。
 これからが本番なのでお互いに頑張りましょう。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。

週末の勉強は私達親子も始めました。
横で見ていると頑張ろうと思うらしく、つまづいた部分は一緒に辞書を引いたり似た問題を他のページで捜して復習してみたり、遊んでる時にクイズ式で問題を出してみたり。まだペースは遅いのですが頑張ります。

hkinntoki7さんは詳しくご存知ですね。勉強になります。
ただ私は小学生の時から非常に専門的な大学を目指しましたので
その部分のみをひたすら勉強してたにすぎません。
夫は中学受験を始めとして全てを家庭教師で乗り切りました。その家庭教師とは大学受験までお付き合い頂き全てストレートで合格させてもらいました。

そのことから家庭教師という方法も考えたのですが、塾の持つデータやテクニックは現在の受験には必要だと聞いて今回のこの質問に繋がります。

ベネッセやZ会は経験者のお話を聞くことが殆どなかったので貴重な意見を頂いたと思います。また過去の問題も確認しなくてはいけないのですね。
急いで調べてみます。

私どもは皆さんに教えて頂いてやっと凹むところから立ち直り
迷いながら頑張ろうと思いはじめました。
明日、春期講習の説明会があるとのことなので参加してみます。
私達親子にとっては頑張れる方法、場所なのか確かめられるだけ確かめてきます。

お礼日時:2008/03/21 19:46

NO5の者です。

ご質問の公立進学クラスと私学受験クラスでの学習内容の違いについてご説明いたします。馬渕教室の方がどのような学習内容かは調べてみないとわからないですが、とりあえず私の塾での違いについて説明します。
まず、私の塾では受験コースでも選抜制は採っていないところから、違いが見られます。では、早速説明しますね。
公立進学コースでは英語の先取りを含めた、将来の高校入試・大学入試に通用する力を養成する授業となっております。テキストはオリジナルです。
基礎~応用・発展・学習指導要領以外まで学習しています。 また、担当教師によっては中学の先取り授業を行います。
一方、受験コースでは入試に必要な5教科の基礎~応用・発展及び思考力補充、表現力補充、記述力補充を徹底して、指導します。この点が違います。進度は進学コースよりやや遅めでなってます。
なので、進学コースでも十分中学受験に対応できますが、塾によってもやり方が異なります。また、わからないところがあれば補足ください。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。

選抜ではないんですね。
進学コースでしっかり勉強し復習し、それでまだ吸収する力が残っていれば
入試に必要な補充指導を受けるという姿が理想ではあります。
親や塾が必死で詰め込んでムリをさせたことを、合格した子供は将来そのことに感謝するという意見をこことは別の場所で読んだことがあるのですが
きっと私どもの子供はそのような必死の詰め込みにはついていけそうにありません。馬渕教室は受験用の勉強は選抜されないと受けさせてもらえない、知ることができない世界だときっぱり線引きされているようで、私どものようなのんびりした生活を送っていた親子には向いていないのかもしれません。
少しずつ整理できてた気がします。
勉強になります。ありがとうございます。

お礼日時:2008/03/21 19:24

現役の塾教師をしております。

私の塾では中学受験は小4からとなっています。中学受験は小学3年では行けるかどうかなんてわかりません。
なので、中学受験は小4からでも遅くありません。むしろ、ちょうど良いほうです。他の人の回答も見ましたが、その塾の教師はひどいですね。塾教師失格に近いほどです。最難関中学の場合も小4からで大丈夫です。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

現役の先生の方からアドバイス頂いて恐縮です。ありがとうございます。

入室テストの結果を連絡して下さったのは教師の方でした。
凹む私に対して「その気持ちはわかります。でも、考え方を変えてみればお子さんが出来ない部分が多いことに今の時点で気付いたんですからよかったと思って下さい。」とおっしゃいました。そして春期講習を受けてみたら如何ですかと励ましのようなアドバイスされて考えてみようと思いました。

後日、電話で春期講習の質問をしたのですが、その時に応対下さった方が
質問にも書いたように「私学に行ける子供はもう決まっている」「今の時点でずば抜けていないと今からやっても間に合わない」「私学受験は3年生から始まっている」「おたくのお子さんレベルではまかり間違って入室できても受験コースには入ることはありえない」ということで悪い事は言わないから公立に行くことにしなさいと説得されました。
どう頑張ってもムリということでしょうかと聞くと、先に回答下さった方にお伝えしたように「私学もピンキリなのでとにかく私学ならどこでもいいということであればいけますよ」とおっしゃいました。
その方は教師の方ではありません。その塾の校長さんでした。

校長の立場の方がそこまで言い切るのであれば、それなりのデータがあり
言葉に自信があるのだろうと思った次第です。

その日は早くに受験の実態を調べなかった親としてのふがいなさを責められたような気持ちでいっぱいになり、どなたかこの勉強不足で世間知らずの親に受験の実態を教えて下さる方を求めてこちらにお世話になっています。
ネットでも色々な方のお話を調べたのですが、どうもみなさんそもそも頭のいいお子さんをお持ちの方のようで、私どもの子供には参考にならない内容でした。

現役の先生に対して失礼ではございますが、質問させて頂きます。
公立進学クラスと私学受験クラスではいったい勉強の内容は何が違うのでしょうか。受験クラスは選抜なのでもちろん理解度のよろしいお子さんが選抜され、授業速度は速いのだろうとは思うのですが、指導される内容は小学生でどれほど差があるものなのでしょうか。

受験に詳しい親御さんにすれば失笑される質問かもしれませんが、どうぞ無知な親と思って教えて下さると助かります。もちろんこの回答を下さった先生(ksjhd様)以外の方でも教えて下さる方はお願い致します。

お礼日時:2008/03/21 12:39

 大阪と東京では受験事情が違うかもしれませんがご参考まで。


 うちの娘は質問者のお子さんと同じ学年ですがZ会アドバンスをやっていたこともあり東京で有名な進学塾の入室テストで12クラス中上から2番目の教室に入れる学力がありました。“「そこそこ」のレベルに行ける子は3年の時点ですでに決まっています”が本当なら嬉しい限りですが小4からが勝負だと思っています。中学受験を考えている親御さんが塾に通わせるのは小4からで、また小4以降に習うことが受験範囲のはずですからまだまだわからないでしょう。
 ちなみに会社の同僚の娘さんが女子の東大合格率No.1の桜蔭中学校に合格しましたがその同僚も小4から勉強すれば充分間に合うって言っていました。
 また、同じ時間とお金をかけるのならZ会を試してみてはいかがですか?子どもが理解できるように教えるは結構難しいですけど学力はつくと思います。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

お嬢さんの経験を教えて頂いてありがとうございます。

みなさん間に合うとおっしゃって下さるのですが、みなさんのお子さんはとても頭が良いので4年からでも間に合ったのでは・・・と考えてしまいました。

私どもの子供は2月生まれの一人っ子で、祖父母も同居しているせいか、どちらかというとおっとりのんびりしており、小学校までは同学年のお友達が春に出来た事を1年後の春にできるというような調子でした。
小学校に入って少しずつ追いつくようになりましたが、おっとりのんびりは相変わらずです。時々勉強の手をふと止めてぼーっと宙を見て空想しているらしく、突然その空想の壮大な話を始めたり、「ねぇ、こんなことがあれば夢のように素晴らしいと思うよ」と説明したり。
受験に不向きな性格だなと思うのですが、父親の話を聞いて明星っていいねぇと言うようになりそれなら一緒に頑張ってみようかと思ったのです。

Z会は名前は存じておりましたが、検討はしていませんでした。
早速検索して調べてみます。
ご親切に教えて下さってありがとうございました。

お礼日時:2008/03/21 12:11

うちも同じことを言われました。


3年生の夏休みに3日間の体験をさせたのですが、最後のテストで国語が悪かったのです。
「学校の国語の授業もついて行けてないでしょうね。うちには来なくて結構です」とはっきり言われました。

で、4年生から近所の馬渕高校受験コースに行っていたのですが、
ある日、高校受験コースの先生に「中学受験コースにうつれる算数特訓教室を受講しませんか?」と言われました。
試験を受けたら合格して約半年間算数特訓教室に通いました。
そのまま馬渕中学受験コースに行こうかと思いましたが、以前言われたことがどうしても気になり、違う塾を受験しました。

結局5年生から中学受験塾に行ってますけど、今はまあまあってところです。
最難関中学(7校)なら4年生からでしょうけど、難関中学なら5年生からでも狙えます。
ただし、親も子供もしんどいですけどね。

4年生からずば抜けているような子は明星には行きません。
最難関を目指します。
明星はそういう子たちの滑り止めです。
しかも2次で合格って感じですね。

あと、公文の先取りは全くあてにはなりませんから。
中学受験の勉強と公文は全く違います。
公文でよいのは計算が速いことですか?
でも中学受験の計算問題とはまた全く違います。
公文は公立レベルでの話です。
公文の事は忘れた方が良いです。

塾は馬渕だけではありません。
馬渕は今、生徒が来すぎて困っている状態らしいです。

特に明星に強い塾がありますよ(って言えばわかりますかね?)。
探して子供さんにあった塾に入れてあげて下さい。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

詳しく教えて頂きありがとうございます。
「来なくていい」というのは私も何となく感じました。
「私学もピンキリですのでどこでも私学ならいいということであれば4年からでも間に合います」と言われました。

灘中などの最難関クラスを目指すと伝えたことはなく、子供の性格からして公立のやんちゃな雰囲気がつらいと言うので、それならと父親が母校の明星を薦め、結果本人もそうしたいと言うのでどうだろうかと最初に話したんです。

話は最終的に「とにかく公立中学に行き、今からよい公立高校を目指すつもりでなら入塾を再度考えてもいいかもしれません」という事でした。ずば抜けていなければ合格率に関係ないのでそんな生徒はいらないんだってことみたいですね。

公文の成果としては入室テストで「計算はとてもよく出来ていた」と言われたぐらいです。ただそれだけではダメなんですけど3桁と2桁の掛け算を暗算で出来るのが唯一褒められた部分です。

今は頭を切り替えて計算以外の部分を頑張ろうと一緒に勉強しています。皆さんの意見も合わせて考えると今からでも出来る限り努力すれば夢じゃないと思えるようになりました。頑張ろうと思います。ありがとうございます。

明星に強い塾は存じませんでした。すみません、勉強不足です。どこも明星の名前を出しているので強いかどうかどうすればわかるんでしょうか。

お礼日時:2008/03/21 11:35

子供の可能性は親や塾では計り知れないと思います。

子供さえやる気があって、環境が整えば大丈夫!まだ4年生でしょ?
だって受験ってこれから何度も経験するんですよ。
しかも受験に合格したら終わりの人生じゃない、レベルの高い学校を選んだ時点でフルマラソンですよ。
4年生の時点で最初からこれじゃあ、何も出来ないと思います。
塾の先生を見返す。精神面でも強くなる。これが受験だと思います。
これは凹む事ではなく、むしろ良かったと思います。
私の回りでも公文で先取り学習をして鼻高々のお母様がいっぱいいます。
公文は受験むきではない、という事に気づき、今、一生懸命勉強している、良いお子様、お母様です。もっと自信を持ってください。

しかし・・・どうでしょうか。脱公文的な塾がほかにあったら、家庭教師などあったら、そこへしばらく入れて基本を抑えるのも手じゃないかと思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

力強い回答ありがとうございます。
凹んでる場合じゃないですよね。ただ、しっかり受験対策をされている親御さんは当然いらっしゃるわけなのでちょっと親として情けなかったんです。
父親と母親の私と子供で毎日問題集を3人でやっています。公文でトレーニングしていない部分、文章問題や図形、基本的なことですが数字や字を丁寧に書く(公文は早く解くことが優先なので雑になるんです)等をやっています。
もし入塾できてもついていけないならついていけるところに達するまで家庭教師を頼んでみるのはどうだろうかとも夫婦で話したこともあります。
初心者夫婦ですのでよくご存知の方にアドバイスして頂けると方向が見えてくるように思います。助かります。ありがとうございます。

お礼日時:2008/03/19 16:29

私は無謀だとは思いません。


わたしは中学受験をしていませんが私の幼馴染の男の子が中学受験しました。
彼は新5年生から本格的に受験勉強を始めました。
かなり苦労したみたいですが見事灘中学に合格しました。
彼はもともとできることではなかったんです。
用は本人次第だと思います。
しっかりお子さんをささえてあげてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
まだ本人がどこまで伸びるかわからない段階なのでとりあえず努力をしようと毎日親子で市販の問題集にトライしてるんですが、塾側からは「今頃何言ってるんですかね、このひと。入室テストに落ちるレベルで今頃私学って問題外の常識知らずの身のほど知らず!塾の合格率にも影響するんだからそのレベルのバカは来なくていいんだよー。」と丁寧に遠くから苦言を言われたのと同じなので浅はかな親ですみませんとつい凹んでしまいます。
灘中に合格したお友達はすごいですね。集中力がすごいのかもしれません。

お礼日時:2008/03/19 15:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公立中学について。。。

公立中学について。。。
先日、中学受験での質問をして、13件もの貴重なご意見を頂き、
全てお返事が出来なくて申し訳有りませんでした。
さて、今回の質問は、、やはり息子の行きたい私立男子校が全部落ちて
公立しかいくところが無くなってしまったら。。。の不安です。
息子は今は、都内の区立小学校に通っています。
学校では校長自らが「学校では宿題を一切出しませんので、自主学習してください」
と全体保護者会で述べておりました。
その時は保護者の方が少しブーイングをした程度でした。
理由は、「先生が多忙の為」との事。
生徒も一クラス25人くらいで、水曜は半日で、土曜は休みで、
部活は無いので部活の顧問とか無いです。
でもって夏休みの宿題も(ドリルとか日記とか…)全く無しです。(自由研究のみ)
私も区立小学校出身ですが、夏休みは色々と宿題有りました。
息子に聞くと「クラスの殆どが学校が終わったら、塾や公文に行ってるよ!」と言います。
だから平日、学校が終わってから、友達と遊ぶ事はありません。
息子は「学校は、友達と遊ぶ為に行くところで、塾が勉強するところだねー」
と言っています。
毎日楽しそうに学校に行くのはいいですけど…
(友達に会えるから、月曜日の朝が嬉しいとか言ってます)
でもって、脱線してしまいましたが、
公立中もこんな学校ばかりなのでしょうか??
子供は楽しそうで良いですけど、とても不安になります。
で、偏差値が40以下の私立中学でも、
私立の方が先生は熱心でしょうか?
息子は今、塾の先生と話し合って50くらいを目標にしているようですが、
同居している祖父母は、現状の公立に呆れて(昔はずっとまともだったと言っています。)
40くらいも受けとけばと言っています。

公立中学について。。。
先日、中学受験での質問をして、13件もの貴重なご意見を頂き、
全てお返事が出来なくて申し訳有りませんでした。
さて、今回の質問は、、やはり息子の行きたい私立男子校が全部落ちて
公立しかいくところが無くなってしまったら。。。の不安です。
息子は今は、都内の区立小学校に通っています。
学校では校長自らが「学校では宿題を一切出しませんので、自主学習してください」
と全体保護者会で述べておりました。
その時は保護者の方が少しブーイングをした程度でした。
理由は、「先...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。 No.1で回答し補足を頂きましたので再回答になります。

「偏差値40」についてですが、通っていらっしゃる塾からの説明はなかったものとして説明致します。

偏差値は、中学受験と高校受験では、同じ土俵で語ることはできません。

中学受験の偏差値40(小学生)は、小学生全体から見ればかなりレベルが高いのです。なぜなら、限られた小学生(いわゆる勉強ができる小学生)が模試を受けて、その結果だからです。つまり学力的に見て、下の方の子供は偏差値の計算の中に入っていないと考えてください。たとえばあるテストで、80点以上とる生徒たちばかりがいるということです。

これに対して高校受験の偏差値(中学生)は、中高一貫校の生徒を除いた、ほとんどの中学生が受験した場合を想定してのものです。その中学生たちは、それこそ上から下までの学力差があります。あるテストで、0点から100点満点までとる生徒がいるということです。

>息子は今、塾の先生と話し合って50くらいを目標にしているようですが、

つまり、学力面で上位の、限られた小学生が受験するときの、平均的な偏差値の私立中学校ですから、実際にはレベルは高いのです。たとえば80点以上とる小学生の中での偏差値です。

お子様は今の塾の先生を気に入っていらっしゃるようですから、塾を続けてください。
受験をしようとする私立中学校へは、必ず足を運んで、説明会などに参加してください。できれば学園祭などを見に行くと、その学校の雰囲気がわかります。食堂やその他の施設なども見ることができるでしょうから。

おはようございます。 No.1で回答し補足を頂きましたので再回答になります。

「偏差値40」についてですが、通っていらっしゃる塾からの説明はなかったものとして説明致します。

偏差値は、中学受験と高校受験では、同じ土俵で語ることはできません。

中学受験の偏差値40(小学生)は、小学生全体から見ればかなりレベルが高いのです。なぜなら、限られた小学生(いわゆる勉強ができる小学生)が模試を受けて、その結果だからです。つまり学力的に見て、下の方の子供は偏差値の計算の中に入っていないと考えてくだ...続きを読む

Q東京都内私立中学・公立中高一貫校の受験対策

東京在住、小2の息子がいます。
中学受験を考えています。
始めにいっておきますが、トップレベルを受験させようは考えてはおりません。
希望は私立中学は明大附属系列の中学、あと何年後かにできるある公立高中一貫校に受験をと思っています。
日能研・四谷大塚の通信教育を今からでも始めてみようかと考え中です。

どちらを受けるにしても、日能研などの有名塾の通信教育だけでは合格は難しいですか?
もちろん、模試とかは受けさせてレベルを確かめていくつもりです。
なぜ通信教育だけと考えているのかといえば、本人が好きでやっているサッカーを続けさせてあげたい、運動神経がとてもいいので(学年で徒競走のタイムが一番速いなど)運動の面でも伸ばしてあげたいという親の気持ちからです。

しかし、私も主人も三流大卒、頭がいいわけではありませんので、通信教育だと、親がある程度教えてあげなきゃダメだけど教えられるかという不安もあります。

資料は請求中ですが、通信教育を経験されたかた、また中学受験についての専門家の方からの意見をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

東京で自分も中学受験して、塾教師も経験者です。

受験業界側は色々と煽ってくるでしょうが、
基本的にはお子さんが自分で独学できる習慣を身に付けられるか?
が大切です。
それがないと、塾に頼っても上手くいきませんし、
ホントに自分でできる子どもなら、通信教育だけでも
ある程度のレベルまで、対応できると思います。

ご両親が先生代わりに教えてあげる、ということも
必要でしょうが、むしろ
勉強する習慣を身に付けさせる・勉強のやり方を教える、
という立場が重要だと思います。
それができるなら構わないのですが、
できないようだと、塾に頼った方が、ということだと思います。

ただ失礼ながら#2の方の回答ですが、
中学受験問題は「解法」が非常に特殊です。
大卒なら「答えを出す」ことはできるでしょうが、
中学受験で要求される解き方をする、には
親にも多少の練習が必要とされる、とお考えください。

Q公立小学校から私立中学への内申書について

お世話になります。

公立小学校に通う六年の娘がおります。
第一希望の中学に合格することができ、春からは私立中学に進学します。

現在の担任の先生についてご相談したいことがあります。
前からクラスのトラブル処理の仕方、子どもへの対応などに疑問があったのですが
最近、娘への風あたりが日に日に強くなり登校拒否寸前にまで追い込まれております。

その先生は、自分の思い通りに動く子と反抗してくる子では
あからさまに態度が違うんです。
授業も何の工夫も無く、自分のやりたいように淡々と進めるので
退屈で仕方ないそうです。
昨年度の担任の先生は、チャレンジ問題などを用意して
飽きないように工夫してくれて助かっていたのですが、、、。

その先生が最近
「反抗的な態度ばかりとると、それを進学先の中学に伝えるぞ」と言うようになり、
娘が精神的にまいって学校に行きたがらなくなってきました。
娘は筋が通らないことが嫌いで、その先生の矛盾した言動に我慢ができず
「先生のこういうところはおかしい」と食いつくので嫌われているようです。

公立小学校の生活態度の報告書が進学先の私立中学校に提出されることは
あるのでしょうか?進学先は遠方の中学で、県外ではないですが
住んでいる市とは違う市にあります。

お世話になります。

公立小学校に通う六年の娘がおります。
第一希望の中学に合格することができ、春からは私立中学に進学します。

現在の担任の先生についてご相談したいことがあります。
前からクラスのトラブル処理の仕方、子どもへの対応などに疑問があったのですが
最近、娘への風あたりが日に日に強くなり登校拒否寸前にまで追い込まれております。

その先生は、自分の思い通りに動く子と反抗してくる子では
あからさまに態度が違うんです。
授業も何の工夫も無く、自分のやりたいように淡々と進めるので...続きを読む

Aベストアンサー

教員養成系大学の教員です。

>公立小学校の生活態度の報告書が進学先の私立中学校に提出されること

質問に正対する回答をすれば「あります」。具体的には「要録抄本」という名前の書類が全ての児童の進学先に送られます。この抄本自体は、卒業学年(6年)担任が作成をするものです。

ただし、先の元校長先生がおっしゃる通り、普通は書類に残るような形で児童の課題・弱点を記載するようなことはしません。これはもちろん当該児童に対しての先入観を与えないという意味もありますし、今は情報公開が進んでいますから、開示請求があった場合に問題になる可能性も考えての措置です。

よほど問題があるときには、
・地域の中学の場合ですと、中学担任との連絡引き継ぎ会がありますので、その席で口頭で状況を説明する
・遠方の学校の場合は、抄本と同時に「当該児童担任」宛に「私信」として(こちらは開示請求対象外)具体的な状況を説明する
という場合があります。

ただし、上記の事例は、「よほど問題」(例えば、育児放棄・家庭内暴力・非行の繰り返しなど)の場合で、お子さんの事例は全然その対象外です。お尋ねのような事例について引き継ぎをしたら、中学の先生から「そりゃ、あんたの指導が悪いんでしょう」と笑われてしまいます。

また、私学の場合はそうしたことは、通常しません。何故かというと、「そちらがわざわざ選んだんでしょう」という選抜責任が私立中学にはありますし、それぞれの校風がありますから、一般的な義務教育学校とは異なる対応となるからです。

ここまでは、まぁ常識的な話ですから、あまり心配する必要はありません。その上で、「反抗的な態度ばかりとると、それを進学先の中学に伝えるぞ」と言うのは、いくら何でもほめられた発言ではありませんね。

ただ、その担任が常識外とかそういう色メガネを外して一度考えてみて下さい。

普通、学校運営(経営)上6年担任にあまり変な人は配置しません。娘さんが中学に合格したということは、その先生が出した通知票(もしくは内申書)がそれほど問題は無かったということでしょう?

娘さんとその担任の先生はどこかでボタンを掛け違えたのであって、それは担任にも問題はあったでしょうが、娘さんにも考えるべき点があったのではないかと思います。きっと娘さんが100%正しくて、担任が全面的に悪いということは無いはずです。


その上で、卒業間近のこの時期になって、「登校拒否寸前」というのは悲しむべき事態です。これから卒業に向けて様々な行事もあり思い出を作る時期です。私学に進学するということは、小学校の友人とはこれでお別れで、次に会うのは同窓会ということにもなります。このままだと、娘さんは同窓会にも行かない・行けないということになりませんか?

*それでも構わない、と娘さんがおっしゃるなら、それはやはり娘さんの学校生活には「問題」があったということです。


だとすると、あなたが考えるべきことはお尋ねのような心配ではないはずです。娘さんが最後の小学校生活を楽しく過ごせるようにするためにどうすべきか、を担任と話すことではありませんか?
その際に、今までの予見は捨てて、虚心坦懐にどうしたらよいかを担任に一緒に考えてもらう姿勢が必要でしょう。

これまでの経緯があるので、あなたもそれはやりにくいでしょう。けれども大人のメンツや行きがかりは、子供の幸せのためなら捨てても良いことなのではありませんか?

教員養成系大学の教員です。

>公立小学校の生活態度の報告書が進学先の私立中学校に提出されること

質問に正対する回答をすれば「あります」。具体的には「要録抄本」という名前の書類が全ての児童の進学先に送られます。この抄本自体は、卒業学年(6年)担任が作成をするものです。

ただし、先の元校長先生がおっしゃる通り、普通は書類に残るような形で児童の課題・弱点を記載するようなことはしません。これはもちろん当該児童に対しての先入観を与えないという意味もありますし、今は情報公開が進んでいま...続きを読む

Q中学受験を目指す子にはどのような指導をしたらいいですか?

こんにちは。

家庭教師のアルバイトで中学受験を目指す小学4年生の子を教えることになったのですが、正直、私自身も私の周りの者も中学受験というものを経験したことが無く、どのようなことを指導すればよいのか皆目見当もつきません。

小学4年生だからまずは基礎をとのことですが、中学受験の基礎が何かすらわかりません。本屋で中学受験に関する書籍を立ち読みしてみましたが、小学4年生ではまず、何から取り組めばよいのでしょうか?受験経験者、または指導経験者のかたがいらっしゃいましたら教えてください。ちなみに指導教科は算数と国語です。

Aベストアンサー

娘2人が中学受験をしました。今下の子がピッカピッカの中学1年生です。一口に中学受験といっても学校によってかなりレベルが違います。でも「4年生だからまずは基礎を」ということですから、超難関校ではなさそうですね。それでも受験に必要なのは絶対的な勉強量です。中学受験の塾に行っている子は半年くらい学年の勉強を先行しています。うちも6年の夏までに6年の範囲は終えて、後半は過去問をときまくっていました。問題も普通の教科書に載っているものとはだいぶ違います。うちは四谷大塚の問題集を使っていましたが、説明も載っていて、わかりやすかったです。その他の有名な中学受験塾でも、ネットなどで簡単に問題集を注文できると思います。何から取り組んだらいいかわからないようでしたら、そういう問題集を購入してもらい、やらせてみるのが早道ではないでしょうか。また、本屋さんでも「中学受験」とうたった問題集を売っていますが、それは四谷の問題集と、塾独自の教材とは別に、補助教材として使っていました。
あとは国語も算数の文章題も、文を読みこなす力が必要ですし、作文のある学校も多いので、文章力をつける指導をしてあげてください。

娘2人が中学受験をしました。今下の子がピッカピッカの中学1年生です。一口に中学受験といっても学校によってかなりレベルが違います。でも「4年生だからまずは基礎を」ということですから、超難関校ではなさそうですね。それでも受験に必要なのは絶対的な勉強量です。中学受験の塾に行っている子は半年くらい学年の勉強を先行しています。うちも6年の夏までに6年の範囲は終えて、後半は過去問をときまくっていました。問題も普通の教科書に載っているものとはだいぶ違います。うちは四谷大塚の問題集を使っていま...続きを読む

Q春期講習

小3の息子が2月から塾の受験コースに通っています。春休みに春期講習があり、明日までに受講するかどうか手続きをしなくてはなりません。原則受講するようにはなっていますが、何かの理由で変更があれば明日までにということのようです。上の娘の高校受験が終わり、春休みには家族で旅行を計画していて、・・・そうなると春期講習は出られないことになるのですが、このようなとき、皆さんだったらどちらを優先されますか。

Aベストアンサー

 新6年生(小5の2月)以外は春期講習、冬期講習は受けなくていいと思います。たった1週間か10日ですし、普段の講習は別にあるんですから。我が家は、その方針で貫きました。

 季節講習ってとても高いですよね(塾の貴重な収入源です)、その分少しだけ節約できますし、子供もリフレッシュできます。

 もし、既に銀行引き落としになっていても、講習を受ける前でしたら引き落とした後に振り込んでもらえます。

 我が家なりの方針を作り、塾にただお金を落とすだけにならないよう、塾をうまく利用して成功してください!これからも、特別講習だとか、単元別授業とか、色々惑わせる授業がありますけど・・大体、取れなくて平気ですよ。一々取っていると膨大な授業料を支払うことに成りますし、子供はちっとも休まる日がなく返って成果が上がらないことに成ります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報