教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

外国語で「もしもし」と言うのは、英語の「ハロー」韓国語の「ヨボセヨ」、中国語の「ウェイ」以外思いつきません。(フランス語では「アロー」だったかも?)。 スペイン語、イタリア語、ロシア語、アラビア語等々の外国語では、「もしもし」をなんと言うのか教えてください。

gooドクター

A 回答 (4件)

#1です。


今でも普通にHP開けるんですが・・・・

まあ一部抜粋で。

もしもし
 ・中国語・・・ウェイウェイ
 ・韓国語・・・ヨボセヨ
 ・タイ語・・・ハ(ン)ロー
 ・ヒンディー語・・・ハロー
 ・ベトナム語・・・アロー
 ・フィリピノ語・・・ハロー
 ・インドネシア語・・・ハロ
 ・ロシア語・・・アロー、アリョー
 ・トルコ語・・・アロー
 ・アラビア語・・・アロー
 ・ポーランド語・・・ハロー
 ・フランス語・・・アロ
 ・ドイツ語・・・ハロ(-)
 ・イタリア語・・・プロント
 ・スペイン語・・・オラ、オイガ
 ・ポルトガル(ブラジル)語・・・アロー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答有難うございました。 ハロー/アローが世界中で広く使われているようですが、ハローの語源を調べてみると、犬を呼ぶときの掛け声だそうです。 いずれにせよ電話が発明された米国で、ハローが最初に使われたはずゆえ、それが世界に広がったのでしょうね。

お礼日時:2008/03/24 10:16

スペインや中南米などスペイン語圏では大体「アロー」(後にアクセントがある)。


しかし、アルゼンチンでは「オラー」、メキシコでは「ブエノー」(ボエノーに聞こえる)でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じスペイン語圏でも、国によって違うと言うのははじめて知りました。回答有難うございました。

お礼日時:2008/03/20 14:39

イタリア語では


PRONTO(プロント)です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コーヒーショップチェーンのPRONTOは「もしもし」と言う意味でしたか。 回答有難うございました。

お礼日時:2008/03/20 14:38

ググってみたらこんなブログ見つけました。



http://facilitator.seesaa.net/article/11702493.h …

希望のが乗っているかは見てませんw
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございました。 でも、添付いただいたサイトが開かないのですが・・・・。

お礼日時:2008/03/20 14:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング