女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

今回、会社で運転資金調達のため、取引銀行に相談したところ、保証協会の融資を勧められました。
申込書提出より2週間ほどで融資可能ということでしたが、2週間で融資というものは受けれるものでしょうか?

当社は設立半年、業種は派遣業と運送業です。
当初銀行側には、
「派遣業を行うにあたっての運転資金」という名目で申し込み、
昨日必要書類を提出しました。

今日になって
『「運送業の免許」を提出してください』とのことです。

こちらは現在申請中の為、
「免許が取れ次第お渡しする。」
という話になりました。
運送業の免許は今月24日にはできて、書類も出せます。

このように「追加で書類を提出しろ。」というのは
断り文句として言われたのでしょうか?

違った場合でも、月末までに融資は実行されるのでしょうか?

都道府県によって日数は違うと思いますが、このような状態で融資を受けれるか心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

例えばAというお客さんがB金融機関で保証協会付融資を利用している場合、新たにC金融機関で保証協会付融資を利用する時は既に保証協会で取得している書類(例えば直近の決算書、許認可証の写し)は再度保証協会に提出する必要がないので、事前相談の際は必要最低限の資料しか出さないため、保証協会から「おおむね大丈夫」と回答をいただいてから具体的な疎明資料をご用意いただくのが通常ですので、後であれ出せこれ出せと言われても全然気にすることありません。



また、保証協会は「公序良俗に反しない」お客様を対象に保証をしているため許認可が必要な業種は取得していないと保証してくれないので必ず依頼されます。もちろん有効期限のあるものは次回利用する際に以前写しを提出してもその写しの期限が切れていると新しいものの写しの提出を求められます。

なのでたまに融資実行直前になかなか保証承諾がおりないのでおかしいなと思っていると保証協会から「うっかりしてましたが許認可証の有効期限が切れているので大至急写しをもらってください」なんて言われる時があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

やはり、きっちりと提出を求められるものなんですね^^

できることはすべてして、融資を確実にできたらと思います。

ありがとうございました^^

お礼日時:2008/03/23 10:19

はい、保証協会の審査はだいたい2週間です。


保証協会でOKが出れば銀行は即融資してくれます。

具体的にいますと、
審査が済み保証許可の書類は銀行にファックスで先に伝えられます。
その時点で銀行はOKが出ました!とあなたの所に連絡します。
そしてその書類原本が銀行に届いた時点(通常は郵送)で
融資が実行になります。
今日が30日!なんて急いでいる時には銀行員が保証協会まで
取りに行ってくれたりもします。

年末など申し込み者が多いと3週間くらいかかりますが
通常は2週間もあれば間違いなく融資可となります。

で、保証協会というところは考える程
借り主に辛く当たるところではありません。
むしろ、なんとかして資金不足の中小企業を助けたい、というスタンスですのでできるだけ貸してくれるように努力してくれます。
もちろん、手心を加えて甘く審査するわけではありませんが
財務諸表を見て、例えば1000万の申し込みに対して、無理だなぁ・・
と思ってもいきなり、ダメだ!という事はありません。

1000万はダメだけど減額して700万なら保証しましょう!
という具合にできるだけの事はしてくれます。

それから、追加書類を持ってこいというのも何とかして融資を受けさせてあげたいからもってこいというのであって、ダメだという事ではありません。

私なんぞどれだけ持っていった事か!
夢物語のようなでっち上げの事業改善計画書とか
借りた場合の資産繰り表などです。

資産繰り表なんか出した時には笑っちゃいました。
だって、
私が長年の経験でこれだけ借りるとこれだけ売上が上がる
というほぼ正確だと思える資金繰り表を書いてもっていったら
保証協会の担当者が、
「これじゃ弱いなぁ・・もうちょっと儲かる様に書き直してくれ」
というんですよ。

たとえば
現金仕入れのために5000万借りると
今までより年間で3000万の粗利が増えるというような表を書いていったら3000万じゃなくて4500万くらいに書き直してくれ、というんですよ!! 大げさに書けっていうことでしょ?
ということは何とかして保証付けてやろうとしてるってことなんです。

それから、銀行がまず保証協会付での融資をあなたに勧めるわけでしょ?
銀行が保証協会に持ち込むっていう事はその時点でほぼOKなんですよ。

なぜなら、銀行だって断られるようなモノを持ち込まないんです。
銀行の質が疑われますからね。
あの銀行が持ってくるのはいつも無理なところばっかりだな・・・
と思われるとその銀行が持って行く懸案に信用ななくなって
まともな会社も審査が厳しくなってしまい、
銀行としてはなんとか貸付額を増やしたいわけですから
そんなことされたら貸付額が減っちゃうでしょ。
だから銀行が保証協会へ持ち込むのは
銀行もOKが出る自信があるから持ち込むんです。

銀行だって専門家ですから
ダメかどうか決算書見ればすぐわかります。
ダメなモノをわざわざ保証協会へ持ち込みません。
持ち込んだからには99%融資OKが出ます。

但し、先にも書いたとおり全額保証するかどうかはわかりません。
8割になっちゃうかもしれませんし、半分になっちゃうかもしれません。

屋台での値引き駆け引きと同じです。
私なんぞ、2000万融資受けたかったら、取り敢えず
4000万で申し込みます(銀行に相談して作戦建てます。銀行も2000万は厳しいかも・・と思っていたとすれば4000万申し込んで減額して2000万!という作戦で行きましょう、とアドバイスくれたりします)。
最初から2000万だと減額されて1500万!という事になりかねないので、どうしても4000万必要なんだ!という事をアピールして
無理といわれたら、じゃー2000万は何とかするから2000万は出してよ!というと、まぁ、じゃ、それなら2000万保証付けましょう!
となります。

月末までに・・という話ですが
相手もプロです。
ちゃーんと月末に間に合わせるように手配してくれてます。
また銀行も締め日が末日ですからその月に貸し付けを起こさないと
融資係や銀行そのものの成績に入りませんから
何がなんでも今月中に融資!と動いてくれます。

ギリギリになった利する事がありますが、
ギリギリになると、銀行の御社の担当者が
保証協会まで行って書類が出るのを窓口で待っていてくれたりします。

私も経験ありますが、30日ですよ、心配になって電話したら
今電車で保証協会に向かっているところです
との返事で、保証協会は今日中に書類を出すはずですから・・・
と見越して向かっているんですからたいしたもんです。
ちゃーんと保証協会では銀行員が到着したころ

そのくらいきっちり仕事してくれますから
大船に乗った気で任せておけば大丈夫です。

いずれにせよ、保証協会というのは
あなたがおそらく思うような税務署のように血も涙もない
所ではなくて、案外暖かく中小零細企業の味方をしてくれて
しかもちょっとくらい赤字や、結構無理があるなぁ
と思っても保証を付けてくれる有り難いところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な返答ありがとうございます。
すこし、ホッとしました(^O^)=3

その後、銀行から
「保証協会は期日が間に合わないかもしれないので、いったん銀行からプロパでお貸しして保証協会から降りた時点で銀行に返してもらう。という形をとらせて頂く事もあります。」

といったような連絡がありました。

まだまだ、融資が降りるまでは不安ですががんばります><

お礼日時:2008/03/23 10:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング