糖尿病の薬って、血糖値が低くなったからといって、自分でやめてしまっては、よくないのでしょうか?
家族が糖尿病で手術しましたが、しばらく薬を飲んでいましたが、そのうちやめてしまい「血糖値も、高く無くなってきているので、大丈夫だよ。薬をやめてからのほうが体調がよい」と言っていたので、治ってきているのかな、と思っていましたら、最近、目が痛いと言うようになりました。「目はつい最近痛くなったの?」と聞いたら、もうずっと痛い、と言います。

つい最近ならば、花粉が最近急に多く飛ぶ季節になったので、花粉症かな?と思いましたが、今ネットで調べたら、糖尿病が目に来ることがあると書いてあるページを見つけ・・すごく不安になりました。とにかく、すぐに医師に相談したほうがよいと伝えたのですが、薬をやめていたせいでしょうか。糖尿病の目の治療に手術やレーザー治療などがあるようですが、よい病院や医師を知っていたら教えてください。

A 回答 (2件)

なんでもそうですが、勝手に投薬をやめることはよい方法ではありません。


その勝手な思いで治療されたりやめたり、また開始するのは医者は嫌がりますよ。

眼科でよいのは井上眼科です。
おすすめしますが病院にかかるということをもっとお考えになってください。
    • good
    • 0

内科医です。



良いか悪いかで言えば、間違いなく悪いです。
治療をしたから血糖値が下がっているのであって、糖尿病が治ったわけではないですからね。もちろん、食事療法や運動療法を併用して、薬の量を減らして最終的に中止できる患者さんもいらっしゃいますが、その後も血糖値やその他の血液検査は病状を把握する上で、非常に大切です。

糖尿病による網膜症(眼の合併症)があれば、視力低下も来していると思います。現在の症状が、糖尿病に伴うものなのかは、眼科医の診察を受けないと判断は出来かねます。

今、お母様と質問者さん達ご家族に必要なのは、きちんとした糖尿病の知識を得る事です。先ずは、お近くの内科医、眼科医を受診してください。患者さんが病気であるという事を自覚し、知識を持たないと、どんな名医にかかったとしても意味をなしません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリウマチの名医を教えてください

妻がリウマチになり約6年になります。
症状は両手のみ痛むようです。
鹿児島に住んでおり、病院を転々としておりますが、初めの病院では薬をだすのが遅く、2番目の病院ではレミケードをしておりましたがアレルギーとなり、現在、3か所目の病院ですが、レミケードより軽い薬を出されています。
鹿児島では、鹿児島赤十字病院が有名ですが、症状が両手のみなので相手にもしてくれませんでした。
はっきりいって、鹿児島の医者はあてにできない気がします。
どなかたか、名医を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『これが世界のスーパードクター』という番組で
紹介されていた病院ですが、『順天堂大学医学部附属順天堂医院』という
病院が専門的に見てくれるようです。
東京の病院ですので鹿児島からは遠いと思いますが、参考までに。

参考URL:http://www.juntendo.ac.jp/hospital/clinic/kogen/index.html

Q妊娠糖尿病の食後血糖値の推移について

現在二人目妊娠中31週目に入りました。
28週のときに、妊娠糖尿病(精密には境界型)と診断され、食事療法をしています。

糖尿病専門医より食2時間後血糖値を120以下を目標に炭水化物を調整しながらバランスの良い食事をとるようにと指導され、今のところだいたい120以下をキープ出来てます。

食事の摂り方ですが、血糖値の上昇を緩やかにさせるため、繊維質のものや酢の物のを先に食べた方が良いと聞き、毎食前にキャベツの千切りサラダを食べ、そして玄米と白米を混ぜたものを茶碗半分ぐらいとおかずを食べています。
結果、食べ始めから2時間後で110台であることが多いんですが、最近ふと、「これだけしか主食を食べてないのに2時間経ってもまだ110台ってことは、いったい最高でいくらぐらいまで上がっているんだろう」と気になり、食後30分毎に血糖値を測定してみました。
結果は;

30分後(食べ始めからなので実際は食直後):104
60分後:99
90分後:112
120分後:120
150分後:99

で、食後120分がピークのようでした。
以前にも食後90分と120分で比べたことがあるのですが、やはり120分の方が高く、150分で下がっています。

質問1)これは食物繊維の効果で緩やかに血糖値が上昇しているということで問題ないのでしょうか?

あるサイトで、食後2時間の血糖値は120まで、100以下が最良と見たことがあります。

質問2)それなら、私の血糖値も食後2時間をもう少し下げるように努力したほうがいいのでしょうか?それとも、この120以下というのは60分や90分後の血糖値がピークでもっと高くなっていることを想像しての2時間で120以下まで下がっていればいいということなのでしょうか?

ややこしい質問ですし担当医に聞くのが一番とは分かっているのですが海外在住のため、細かい質問はなかなか難しくて。。。(^^;)
食事制限が始まって、体重増加も止まってしまい、少し不安になっています。

どなたか存知の方、お知恵を貸してください。

現在二人目妊娠中31週目に入りました。
28週のときに、妊娠糖尿病(精密には境界型)と診断され、食事療法をしています。

糖尿病専門医より食2時間後血糖値を120以下を目標に炭水化物を調整しながらバランスの良い食事をとるようにと指導され、今のところだいたい120以下をキープ出来てます。

食事の摂り方ですが、血糖値の上昇を緩やかにさせるため、繊維質のものや酢の物のを先に食べた方が良いと聞き、毎食前にキャベツの千切りサラダを食べ、そして玄米と白米を混ぜたものを茶碗半分ぐらいとおかずを食...続きを読む

Aベストアンサー

糖尿病がない方では、血糖値のピークは食後30-60分です。これは、食べた食事に対して、ただしく血糖値を下げるホルモンであるインスリンが反応して分泌され、さらにそのインスリンの作用により糖分が正しく筋肉など全身の細胞に取り込まれたという事を示します。

糖尿病の方では、このピークが遅れます。アジアに多い「インスリン分泌不全型」と言われるやせがたの糖尿病の方では、食事摂取後適切な量のインスリンが分泌されないので、血糖値が下がるのが遅れてしまいピークが遅れます。欧米に多い太り型の「インスリン抵抗性」という病態が主体となる方では、食事摂取後インスリンは必要以上に分泌されるのですが、全身の筋肉や脂肪が血糖値を取り込むのがへたっぴになっていて、なかなか血糖値が下がらずやはりピークが遅れます。

注意しなければ行けないのは、「妊娠糖尿病Gestational Diabetes Mellitus, GDM」というのはこれらの糖尿病とは違うという事です。妊娠糖尿病は、妊娠中だけ糖尿病になり、出産後は正常に戻るというものです。その原因は完全に明らかになっている訳ではありませんが、おそらく胎盤から出るhPLというホルモンがインスリン抵抗性を惹起し、母親の細胞が血糖を取り込みにくい状態になるからであると言われています。したがって出産後、胎盤が体外に出れば妊娠糖尿病は治ります。その理由としては、このような状況が胎児にとって望ましいからであろうと言われています。しかしその結果として血糖値が高くなれば、やはり胎児には悪影響なのです。要はちょっとバランスの崩れた状態であるということです。あなたのせいではありません。人間というのは大体それくらいの感じで調整されている生き物なのです。hPLはインスリン抵抗性を引き起こすので、程度にもよりますが、通常血糖値のピークは遅れます。したがって妊娠糖尿病において血糖値のピークが遅れるのは当然で、そういった病気(というか状態)である、とも言えます。

妊娠糖尿病を特殊な病態とお伝えしましたが、実は糖尿病のリスクを持っている人は妊娠糖尿病になりやすいです。そして妊娠糖尿病の中のある程度の割合の人が出産後も糖尿病になってしまいます。このような人は多分妊娠中に糖尿病を発症したので、妊娠糖尿病とは少し違うと考えられますが、現状ではそれらを区別する手段はありません。したがってあなたも出産後に何回か、定期的な血糖チェックを受ける事になると思います。

妊娠中の血糖値については、随時(つまりいつでも)120以下におさえることが重要であるというのがゴールドスタンダードで、これは臨床研究に裏付けされた値です。したがって食後2時間には限りません。ただ、多分アメリカなら、食前<95、1時間値<140、2時間値<120とガイドラインに書いてあったような気がします。さらに血糖値が乱高下する事が胎児にはとてもよくないと考えられています。というのは、乱高下した母体血液の血糖値はそのまま胎児に輸送される栄養に反映されるのです。したがって血糖値がとても安定した値をとっているので、あなたの血糖値は優秀な値だと言えますね。がんばって下さい。

体重増加については少し糖尿病の範囲をこえるのでよくわかりません。申し訳ありません。

糖尿病がない方では、血糖値のピークは食後30-60分です。これは、食べた食事に対して、ただしく血糖値を下げるホルモンであるインスリンが反応して分泌され、さらにそのインスリンの作用により糖分が正しく筋肉など全身の細胞に取り込まれたという事を示します。

糖尿病の方では、このピークが遅れます。アジアに多い「インスリン分泌不全型」と言われるやせがたの糖尿病の方では、食事摂取後適切な量のインスリンが分泌されないので、血糖値が下がるのが遅れてしまいピークが遅れます。欧米に多い太り型の「イ...続きを読む

Q関節 リウマチ ?

リウマチについて心配しています。

・近頃、2~3週間くらい、手のこわばりがたまにみられます。
・1月くらいから半年以上、片膝、または両膝がいたく、立ったり座ったりの行動がキツイです。
・右股関節が非常にいたく、歩くときカクカクする違和感があります。
・股関節の痛みは、腰の方まで繋がっている感覚があり、
 腰痛もあります。

私は、30代前半、女性です。
3年前、腰椎間板ヘルニアの、顕微鏡下摘出手術を行いました。
その後、術前にあったしびれはとれましたが、痛みは、軽減されたものの続いています。
腰痛のひどかった頃にも、膝痛は多少ありましたが、
このごろの膝痛は両足で、あまりに強いので、リウマチを心配しています。
このような漠然とした症状でも、リウマチ科を受診してよいのでしょうか
愛知県に住んでいますが、引っ越してきたばかりなので、
愛知のリウマチの名医も、もしご存知なら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

引越しされてから 近所の整形外科の主治医は見つかりましたか?
この際ですから、近所にすぐ行ける整形外科(総合病院がいいかも)の主治医をみつけましょう。
受診して 3年前の手術のことと、最近の症状を申告して
整形外科じゃないならどの科が良いのか?と相談してみましょう。
それで相談に乗ってくれない医者なら 主治医失格ということで…
(何件も回ることになるかもしれないので…程度問題なんですけど)

リウマチは血液検査でわかることもあるので、私は通院している外科で、
他の血液検査といっしょに検査してもらいました。

その結果次第でも良いのではないでしょうか?
リウマチ科に行くことも大変なのですから…
もし整形外科分野の異常が原因なら取り越し苦労になるかもしれないし。

Q目が寄り目といいましょうか。右目と左目が寄っている人がいますがこれは病

目が寄り目といいましょうか。右目と左目が寄っている人がいますがこれは病気なのでしょうか?
それとも生まれつきなのでしょうか?

Aベストアンサー

 内斜視でしょうか。
 原因は乳幼児期の目の筋肉バランスが崩れてしまうことによるそうです。
 また、外傷による場合もあるとのこと。
 病気と言えば病気なんでしょうが、軽度ですと通常の生活と変わらない様です。
 素人ですので参考まで。

Q関節リウマチに似た病気ってありますか?

4年前から手、五指の関節が痛んだり
痺れを生じているため、当時から受診していましたが
誤診といつまでもよくならないことから、専門医を尋ねましたが
それでも結局効果的な治療が出来ず、
今は名医のいる病院へ通院しています。
関節に炎症(リウマチ)の疑いで通院しています。
血液検査やレントゲン撮影をしました。
血液検査は、2つ結果は陰性でした。
『リウマチではないね、滑膜に炎症が起きている』と言われました

しかし滑膜の炎症を調べると要するにリウマチとのこと。
20代男性でリウマチになる事もあるのでしょうか?
またリウマチではなかった場合、どのような病気の可能性がありますか?

色々調べてますが、覚える項目も多くよくわからない現状です。

以下の症状があります。
●両手8本の指の関節、付け根が痛い
●症状は、4年前から。
●日によって痛みはバラバラ
●日によって痛む時間の長さもバラバラ
●痛みはじんじんする
●痛みを伴う痺れが出たり消えたりする。
●冬場より夏の暑い、蒸し蒸しする場面に置いて痛みが増す。

リウマチの場合、治るのは難しいとのこと、
リウマチでなかった場合でも、
原因が不明になってしまいますし、治るか不安です。
神経ブロック注射の治療で一番悪かった時より4割は改善しましたが、
それ以降、うーん・・・って感じです。
かれこれ1年は通院してますが、特に手術するような対応もなく、その先生でようやく改善しつつあるので頼るしかないのですが。
精神的にも不安です。

知恵をお貸しください!!

4年前から手、五指の関節が痛んだり
痺れを生じているため、当時から受診していましたが
誤診といつまでもよくならないことから、専門医を尋ねましたが
それでも結局効果的な治療が出来ず、
今は名医のいる病院へ通院しています。
関節に炎症(リウマチ)の疑いで通院しています。
血液検査やレントゲン撮影をしました。
血液検査は、2つ結果は陰性でした。
『リウマチではないね、滑膜に炎症が起きている』と言われました

しかし滑膜の炎症を調べると要するにリウマチとのこと。
20代男性でリウマチになる事も...続きを読む

Aベストアンサー

関節リウマチに診断基準はいくつかありますが、ご自分で確認できるものとしては
・朝のこわばりが一時間以上続く
・体中の関節のなかで三つ以上に痛みなどの異常がある
・手首、指(特に指先から二番目の関節)に痛みや腫れなどの異常がある
などがあれば関節リウマチの可能性がでてきます。その他、病院でレントゲン、血液検査などをして判断します。

診断基準はその他にもありまして、どの基準も炎症の項目が入っております。炎症とは疼痛や腫れを伴うものですので腫れないリウマチはありません。またリウマチは指以外の関節からも起こりえます。ですから「滑膜の炎症」は広義で膠原病かもしれませんが、リウマチだとは確定できません。

リウマチとの鑑別が必要な疾患でよく登場するのが繊維筋痛症です。他にはベーチェット病、再発性多発軟骨炎、成人スティル病など。痺れがあるということなので、たとえば強直性脊椎炎など背骨に何か異常があって指に症状が出ている可能性もあります。


>●冬場より夏の暑い、蒸し蒸しする場面に置いて痛みが増す。

多発性硬化症という病気ではお風呂などで温めると症状が悪化することもあります。一個一個見れば恐らく当てはまらないものを排除できると思うのですが、これは専門医が直接行った方がいいと思います。リウマチ科(膠原病科)、神経内科など、場合によっては脳の検査なども必要かもしれません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

関節リウマチに診断基準はいくつかありますが、ご自分で確認できるものとしては
・朝のこわばりが一時間以上続く
・体中の関節のなかで三つ以上に痛みなどの異常がある
・手首、指(特に指先から二番目の関節)に痛みや腫れなどの異常がある
などがあれば関節リウマチの可能性がでてきます。その他、病院でレントゲン、血液検査などをして判断します。

診断基準はその他にもありまして、どの基準も炎症の項目が入っております。炎症とは疼痛や腫れを伴うものですので腫れないリウマチはありません。またリウマチ...続きを読む

Qバセドウ病の目の手術

バセドウ病の目の手術は安全でしょうか?
知人の娘さんの目が飛び出てきて顔が変わったことを気にして、手術をしようか迷っています。
お医者様には「気にしなければ問題ない程度。美容上の必要では保険がきかない。」と言われたそうです。
(1)安全性
(2)入院期間
(3)保険がきかない場合の治療費
どなたかご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

お早う御座います。バセドウ病(甲状腺亢進症。こうじょうせんこうしんしょう)
知人の娘さんは発症してどの位の期間なのでしょうか?バセドウ病は「メルカゾール」という
処方箋が出ているかと思いますがその飲む量によって症状の深刻さが判ります。
1日1回1錠のみなら軽傷、または安定。1回毎食後3錠になると深刻になるかと思われます。
このバセドウ病というものは、症状が安定するまで年単位の治療が必要です。なので
今、目を手術する前に「メルカゾール」で甲状腺から放出される「甲状腺ホルモン」という物質を
減らしていく方が先決だと思います。今手術を受けても元の娘さんの顔と違ってしまいますし。
治療は年単位ですがメスを入れず、治療するのが宜しいかと思いますよ。
因みに僕もバセドウ病で治療4年目(男性は治りにくいんです)ですが女性の方が治りやすいので
焦らず療養された方が宜しいかと思います。お互いバセドウ病と闘いましょう。

Qリウマチの薬の副作用

抗リウマチ薬、リウマトッレクスにの副作用について質問です。リウマチと診断され先日から抗リウマチ薬、リウマトッレクスを服用しています。2回目の服用で強い吐き気がでました、薬の副作用だと思います。同じリウマチを患わっている方、このような場合、他のリウマチの薬にかえてもらいますか?
それともリウマトッレクス飲み続けますか?主治医に言う前に知っておきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

八割以上のリウマチの患者さんが使うリウマチの薬がメトトレキサート(リウマトッレクス)です。メトトレキサート(リウマトッレクス)は副作用のコントロールがしやすく、薬代が比較的安価というメリットもあります。このほかにも抗リウマチ薬はありますが副作用はあると思います。リウマチの薬についてまとめたページを見つけたので参考にしてみてください。
http://matome.naver.jp/odai/2147819130683247501

Q緑内障の手術の名医は・・

私の友人が緑内障で今直ぐ手術をと医師から言われているそうですが、その医師曰くは、手術して見ないとその後、失明するか否かは分からないと言ったそうで、それ程、その後の回復は難しいという事なのか、手術そのものが難しいという事なのか、ご専門の方のご意見をお伺いしたく思います。又、眼科の外科プロの先生がいらっしゃいましたらご紹介頂きたいのですが・・ご体験、評判の先生をご存知の方、よろしく。

Aベストアンサー

友人の方がどちらにお住まいか分かりませんが、静岡以北であれば、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「緑内障」
◎http://mediazone.tcp-net.ad.jp/Life/
(医者がすすめる専門病院)
----------------------------------------
日本全国病院ランキング この病気にはこの病院!
降旗正子∥〔ほか〕編 別冊宝島/1996
関東病院ランキング/丹羽幸一/洋泉社/2001.
関西病院ランキング/丹羽幸一/洋泉社/2001.7
いい医者いい病院がよくわかる本/米山公啓/三笠書房/2001.9 
良い病院・悪い病院の正しい選択/松下一成/全日法規/2001.6 
良い病院、悪い病院の見分け方/メディカル・ブレイン…/三笠書房/2001.3
========================================
お近くの図書館で探されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10_53.html

友人の方がどちらにお住まいか分かりませんが、静岡以北であれば、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「緑内障」
◎http://mediazone.tcp-net.ad.jp/Life/
(医者がすすめる専門病院)
----------------------------------------
日本全国病院ランキング この病気にはこの病院!
降旗正子∥〔ほか〕編 別冊宝島/1996
関東病院ランキング/丹羽幸一/洋泉社/2001.
関西病院ランキング/丹羽幸一/洋泉社/2001.7
いい医者いい病院がよくわかる本/米山公啓/三笠書房/2...続きを読む

Qリウマチの診断基準はどんな意味があるのでしょうか?

慢性関節リウマチかも知れないらしいとの診断を下されました

診断基準で判断するとかろうじてひっかかるかどうかとのことです

血液検査では何もひっかからないのですが、痛みや朝のこわばりはリウマチの症状とおなじだと言われました

リウマチと同じ症状でも、リウマチの診断基準にてらしあわせてリウマチと判断した場合と、そうでない場合では治療方法が異なるのでしょうか?


今は、ややリウマチかな?、、、といった判断でリマチルの服用を勧められてのみはじめましたが、もしリウマチでなかったらどんなリスクが考えられるのでしょう?

どなたか、教えていただければ幸いです

Aベストアンサー

関節リウマチは、全世界どこでも、この診断基準に照らし合わせて診断することになっています。この診断基準を使うと関節リウマチの9割の方が診断できます。違う病気を間違って関節リウマチと診断してしまう確率は1割です。専門的には感受性・特異性ともに90%ということで、診断基準のある病気の中では抜群に精度が高いものです。

ただ、血液検査ではひっかからなかったとのことですので、診断の際には注意が必要です。

まず、診断基準では、関節の痛みではなくて、関節の腫れの数を数えるのですが、関節は腫れていますか?また、血液検査上、炎症反応(CRP)はどうでしたか?

関節が腫れていなくて、CRPも陰性でしたら、リウマチの可能性は低くなると思います。

リマチルを処方された時に、先生からどのような副作用の話を聞きましたか?もし、話がなければ、要注意です。単なる風邪薬や胃薬のように考えていると大変です。

関節リウマチの初期は診断基準で診断できないことがあり、経過をみる必要はあると思いますが、一度、リウマチや膠原病を診ている専門の内科(膠原病内科)の受診を勧めます。

お大事にしてください。

関節リウマチは、全世界どこでも、この診断基準に照らし合わせて診断することになっています。この診断基準を使うと関節リウマチの9割の方が診断できます。違う病気を間違って関節リウマチと診断してしまう確率は1割です。専門的には感受性・特異性ともに90%ということで、診断基準のある病気の中では抜群に精度が高いものです。

ただ、血液検査ではひっかからなかったとのことですので、診断の際には注意が必要です。

まず、診断基準では、関節の痛みではなくて、関節の腫れの数を数えるのですが、関...続きを読む

Q5月に両眼糖尿病網膜症で硝子体手術を受けました。右眼は手術前よりかは良くなりましたが、まだ全然視界は

5月に両眼糖尿病網膜症で硝子体手術を受けました。右眼は手術前よりかは良くなりましたが、まだ全然視界は良くなく使いもにならない状態です。

左眼は幸いにも特に見え方に問題がほとんどありませんでしたが、縦の直線が少し歪んで見えるくらいでした。

退院後1ヶ月後ぐらいに追加で術前に出来なかった箇所にレーザーを追加されました。

右眼は悪くなってるのか?良くなってるのか?あまり自覚は出来ないのですが、2週間前ぐらいから左眼でまっすぐに見えていた横の直線が少しボコボコ歪んで見えてきて、1週間ぐらい前から中心外の左下の視界が歪んで見えてきました。
縦の直線も歪みが少し強くなってきた気がします。

1ヶ月前や2週間前の診察では視力も上がってきてるし網膜の状態もOCTの結果からも日に日に良くなってるから糖尿病の内科の結果も安定してるのでよっぽど悪化しない限り眼の方は進行しないと思うと言われましたが
最近この様な見え方があり不安で心配です。

何か問題があるから見え方がおかしいと思うのですが、網膜症で硝子体手術もしたりすると完全に安定するまでにこの様な症状は普通なのでしょうか?
2ヶ月前のレーザーを追加した弊害が大なり小なり出ているのでしょうか?

次の診察までに時間が大分あるので今週中には再診で予定日前に行こうと思っていますが、(盆休み中なら網膜疾患の手術もこなす他院でも)受診する前に同じ様な経験や何かなんとなくでもわかるお方がいらしたらお聞きしたく質問しました。

どうぞ宜しくお願いしします。

5月に両眼糖尿病網膜症で硝子体手術を受けました。右眼は手術前よりかは良くなりましたが、まだ全然視界は良くなく使いもにならない状態です。

左眼は幸いにも特に見え方に問題がほとんどありませんでしたが、縦の直線が少し歪んで見えるくらいでした。

退院後1ヶ月後ぐらいに追加で術前に出来なかった箇所にレーザーを追加されました。

右眼は悪くなってるのか?良くなってるのか?あまり自覚は出来ないのですが、2週間前ぐらいから左眼でまっすぐに見えていた横の直線が少しボコボコ歪んで見えてきて、1週間...続きを読む

Aベストアンサー

完全に安定すると歪みは消える、と思っているのなら考え直した方が良いです。網膜剥離の場合ほどではないにせよ、歪みが出たり残ったりしますので。
後で追加したレーザーの弊害というか、硝子体手術後にレーザーを追加しないといけないぐらい網膜の状態がひどかったってことでしょう。出血が止まっていなかったのかもしれません。普通は手術の前にできるだけレーザーを入れて、眼の外からでは届かない部分も含めて硝子体手術の際に眼内でしっかりレーザーを入れるので。
時間がたって歪んで見えるようになったというのは、一面では状態が良くなってきて(網膜の腫れが引いてきて)、歪みを認識できるようになってきたのかもしれませんし。この場では何もいう事は出来ないと思います。

視界の歪みに関しては、慣れない間は気になりますが、半年~1年で視力が安定してくると、歪んだ視界も、もう一方の眼の視界や脳の情報処理によってある程度補正させてきますので慣れます。

明らかに出血がひどかったり(視界が真っ白に濁ったり曇ったりする)、大規模な飛蚊症が発生したり(視界に黒い点々や小さなゴミがぶわっと広がる。網膜剥離の予兆)などの現象が発生しているのならすぐに行った方が良いですが、そうでないなら今すぐ病院に駆け込んでも出来る事は多分ないです。ましてや、かかっている以外の病院ならばなおさらです。まぁ焦らないで。この先も長いですので。

完全に安定すると歪みは消える、と思っているのなら考え直した方が良いです。網膜剥離の場合ほどではないにせよ、歪みが出たり残ったりしますので。
後で追加したレーザーの弊害というか、硝子体手術後にレーザーを追加しないといけないぐらい網膜の状態がひどかったってことでしょう。出血が止まっていなかったのかもしれません。普通は手術の前にできるだけレーザーを入れて、眼の外からでは届かない部分も含めて硝子体手術の際に眼内でしっかりレーザーを入れるので。
時間がたって歪んで見えるようになったと...続きを読む


人気Q&Aランキング