【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

現在いる会社を離れ、異業種である特定業界の零細企業への転職を考えている者です。(零細からでないと年齢等のことを考えると入り辛いこともあり)特定業界の零細企業で経験を数年積んだ後、経験を足掛かりに、さらなる転職でその特定業界の中小~大手企業に就職すること(大きい仕事も出来るし安定してる分結婚や子育てもある程度は安心できるしネ)を、とりあえずのゴールと考えています。
現状での私の状況はその零細企業への応募段階なんですが、多くの零細企業は「社会保険なし・ちなみに残業代等もなし」で正社員として雇用することを条件としているようです。聞くところによると、手取り収入は所得税を引いたもので、たとえば健康保険等は各自個別で支払いをするんだとか。「社会保険なし」などの劣悪な労働条件で正社員として働くことについては、今回に限っては個人的に問題視していません。ただ、社会保険等なしの職場で正社員として働いた場合、そこで過ごす時間や経験は、社会的なレッテルとして正社員としての経験と扱われるかどうかについては、知識がないためなんですが、次回の転職を念頭に置いていることもあり相当気になっています。
つまり、繰り返しますが、特定業種の零細で、社会保険等未加入の正社員として数年間働いた場合、その零細企業での経験は、転職活動などで社会に対して働きかけるとき、正社員として扱われるものなんでしょうか。社会保険等なしの職場など、正社員ではなく月給制のアルバイトやそれ以下のようにも思えます。次回の中小~大手への転職に際して、そこでの経験が正社員として看做してくれるものなのか、それともアルバイトなどと同視されるものなのか、どっちなんでしょうか。(今の日本の社会では同じ経験をしても、アルバイト・正社員など肩書きひとつでアピールできるものが変わってくるので、慎重になりたいと思っています。そして、社会保険等なしの正社員が、一般的にアルバイトと同視されるものだったら、将来の道が開けにくいと考えており、そういう零細企業には応募すらしないと思うので質問しました。)
長ったらしくなりましたが、どなたさまか(マジで)教えて!goo!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

社会保険に未加入である事が次へ影響する事は少ないと思います。


ただ、気がかりなのが恐らく転職を考えているという事で3年程度勤めるのでは
ないかと思うのですが、社会保険未加入の会社に3年勤められますか?
国保は自治体によっては社保より高いらしいですから会社の折半分の補助もないので
額面以上に想像以上のの負担がかかると思います。
また、社会保険未加入という事はあまり業績もよろしくないのではと思いますので
会社が倒産などした場合の保障に対する備えも必要だと思います。
また保険に入ってないので怖いのが勤務中の怪我の保障などです。
取り返しの付かない怪我をした時にきちんとした保障をしていただけないと
大変な事になります。
自分も零細企業勤務ですけど、社会保険入っているし残業代も全額出ます。
零細とはいえ社会保険に入っていないという事は良く考えた方が良いと思います。
社会保険に入っていない事は、結構日々にリスクがあると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなりましてスミマセンでした!
アドバイスありがとうございます。
国保の負担額はほんと高いらしいですね。。。
転職活動にシフトするまでには必ず調べておいて、手取り収入は最低何円必要かという、自分なりのボーダーラインを是非決めたいと思いました。

ところで、実は勤務年数は3年という要件を満たしておらず、これもまた転職活動が難航しそうなんですが、述べて頂いたリスクについては参考意見としてしっかり取り入れたいと思いました。

夢見がちな考えなんですが、いわゆる「やりたいこと・やってみたいこと」と、安定的な会社や地位で働くということの両立がなかなか難しい業界であると、素人なりの業界研究ではまとまっており、前者を優先するつもりで、今もそうなんですが、応募の際は出来るだけ制度に加入しているマトモな会社を選びたいと思うようになりました。もっともそれを条件にすると過選別してしまい、応募先すらままならぬ現象になることがあるんですが。う~ん、難しいっす。

ありがとうございます。

お礼日時:2008/04/01 07:00

その特定業界の零細企業は、知名度などがあるのでしょうか。

その業界で知れており、一定の評価があればいいですが。。そうでなくても、ワザを磨くための、一定期間の奉公ならわかるのですが。
 大手企業から見ると、社会保険にも加入していなかったということは、評価としてはどちらかというとマイナス要因だと思います。でも、採用が技術・技能を評価する業界ならあまり関係ないと思います。
 正社員とアルバイトの差は何か。私は賃金の高い低い、責任の重さなどと思います。けっして社会保険の有無だけではないと思いますが、それも判断基準のひとつだと思います。
 将来の転職時に、正社員だと言った場合、何が証明になるのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返信送れて申し訳ありません。

零細企業については、個別で見てゆく必要がありますが、おおむねの零細は、質問欄で書いた「中小~大手」の下請などをしていることが多々あるようです。
その点、各企業の知名度は知りえませんし、また想像するにはあまりないのが一般的だと考えていますが、一定の評価(奉公した価値=技術や技能の研鑽)は、全ての零細であるとはさすがに断言できませんが、多くの零細企業でしっかり働けばあるのであろうと考えています。

しかし、質問で挙げた社会保険が完備されていない企業での正社員という履歴は評価としてはマイナス要因になる、なり得るというのは、注意してココロに留めたく思いました。
もしよろしければ、具体的にどういうマイナスが想像されるか教えていただければ。。。と図々しくも思います。
自分の想像では「人材としての信頼が乏しい(そういう零細で就業することに甘んじる怠惰などの精神の推量、そういう零細以外で雇ってくれる企業がなかったという低能力の推量が働く、など)」という評価のされ方がマイナスとなる場合です。他にあれば、よかったら是非。

だけども、正社員と言った場合の証明ってなんなんでしょうね。
今回、社会保険の加入有無を観点に自分は質問しましたが、社会保険の有無こそが誰の目にもわかりやすい証明になるんだとは思ってのことです。
週間の就業時間とか、責任の有無など切り口は色々あるみたいですが、アルバイトと契約社員、正社員が等しく同等の働きをしていて、正社員のみが、何らかの報告義務があるだけという例もあるようで、正社員という肩書きを証明できるものは、ほんと何なのでしょうね。

色々参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2008/03/23 12:45

とりあえず、質問から真正面で応えると、


転職先が前の勤務先の社会保険がどうであったか、を評価の対象にはしないので、違法な労働条件下で仕事していたからと言って、マイナスとなるはずがない。

問題はあなたの転職論理が逆
現在の社会構造は多重のヒエラルキーとなったいます。下の層の企業は上の層の仕事の一部を特化してより効率的に成果を上げています。
これを現実として認めるなら、
下の企業での経験を上の企業が評価すると思いますか?
上の企業にとっては、自分のところにない仕事で得意な人を採用しても使いようがない・・その仕事は下層の企業にしかない。
まずは、上の会社から入って経験を積み、下に移ることが主流です。
零細からスタートするという発想を改めないと、失敗します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事が遅れまして申し訳ありません。
質問のご回答を元に、空いた時間は零細等への転職活動へと、躊躇なくとまでは行きませんが、ゆっくりとシフトしてゆこうと思いを固めました。

転職理論につきましては、おっしゃることはごもっともと思いました。
ただ、反論というか言い訳をするのなら、今考えている業界業種にはある程度のかたよった特殊性があると思われ、tono-todoさんがおっしゃったヒエラルキーは大前提として十分に機能しているものの、ヒエラルキーの例外を許容する場合が多いらしい(当事者でないので耳学問ですが)ということと、まずは特殊性があるために業界に潜り込んでみないことには道は開けないという実感があります。また、上流の会社には新卒ではないと入りようがないという現状もあるようです。(ただ、中途は別として枠が設けられているようなので、零細企業で経験を培ってそれを狙おうというのが魂胆です。今上流に向うより、零細を経ただけでも可能性は上昇すると考えておりまして。)
というわけで失敗するならするで、失敗の実感を得てから先のことを考えようと思います。
とか、長々言い訳と宣言をしていることから、ご理解いただけるのではないかと思うんですが、相当にイタいところを突かれてるんですよw
確かにその通りなんですよねぇ。

お礼日時:2008/03/23 12:31

会社に非があるのであって、あなたは非を責められることはありません。


あなたが承知しているのであれば、それはご自由に、というスタンスです。
でもね、きっと雇用保険も加入しないのでしょうから、何かあったときにつらい思いをするのはあなただけ。
その覚悟もあるのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなり申し訳ありません。
覚悟というか、その業種に限っては、多分そんなもんだろうだから条件を飲まざるを得ない場合が多いのかな、というのが現時点での業界研究した上での感想です。
そこで、条件を飲まざるを得ない会社で就業した場合のリスク(何かあった時のつらさ以外の社会的な評価)を質問したワケなんですよ。

assault852さんのご意見は大変参考になりました。
とりあえず、何かあった時については再考しますが、自分の考えるリスク(正社員として一応扱われる)は少ないようなので、就職活動に力を傾けようかなと思うようになりました。

ありがとうございます!

お礼日時:2008/03/23 12:10

そのような雇用条件は、一切問題になりません。


正社員には違いありません。

ただし、正社員雇用ということは、社会保険の加入義務を果たしていないことになりますよ。
雇用側の姿勢として大問題です。
残業手当も同じ。
私は、そんな会社に勤めるべきではないと思いますし、そういう会社があることを告発すべきです。
あなたの心情は考えず、当然の回答になりますが。

この回答への補足

回答くださってありがとうございます!

条件無茶苦茶でも、一応、正社員扱いになるんですね。
いいこと聞いた。

質問ついででわるいんですが、「社会保険の加入義務を果たしていない」というのはどういう意味ですか。
企業が義務を果たしておらず、ただそんな会社の正社員となるのか、
企業が義務を果たしておらず、そこから、そこの正社員となったものも、何らかの義務を果たしていないということになるんでしょうか。

また、そういう企業での正社員となった場合、次回転職について、何らかの固有のリスクは伴うものでしょうか。
(って、採用担当者じゃないと答え辛い深入りしすぎな質問ですが)
(ロクな会社につとめてない人材=無能かもっていうリスク以外)

そんな会社に勤めるべきではない、というご意見は謹んでお受けします。
自分も、ロクな会社じゃないので、勤めるべきではないとは思うんですよね。他人の相談だったら、絶対に同じことを言います。
ただ、業界に入りこまにゃあ、道すら開けそうもないので、その点は妥協してるんですよねぇ・・・。うーむ。

ともかくご回答ありがとうです!

補足日時:2008/03/20 12:31
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

さらに、雇用保険、労災保険もありません。

私は、先月に大学を卒業し、ようやく就職が決まった矢先いざ就職先で話を聞いてみるとこういった待遇の
悪さが発覚しました。

仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

国民年金、国民健康保険に自分で加入しつつ働こうかとも考えておりますが、厚生年金と比べ何倍も貰える額も変わってきます・・・。

就職難の中、ようやく見つけた自分のやりたい仕事。
正直大学3年から始めた2年間の就職活動で疲れきっており、また1から職歴もなしに就職活動を始めるとなると気が重いです。

母子家庭で母も高齢のため自分が家計を支えていかなくてはいけません。
自分自身もうつ病を患い、投薬治療しながらの生活です。

会社名は伏せますが、本社とは別にある小さな営業所です。
会社も強制保険で義務であるはずの雇用保険、社会保険にも加入していないため、不信感を持ってしまっています。社員のことを大事に考えてくれているのであれば、こういったことも本来しっかりしているはずなのではないだろうか・・・と。

実際に会社の人柄もよく、尊敬できる人間ではあります。入社前なのにとてもよくしてくれます。厳しく指導もしてくれます。
ですがその会社の待遇の部分がどうしても不安で。

会社を紹介してくださった方にも会社の方にもここまでしてもらって、いざ「やっぱりやめます」というのが恐ろしくてしょうがありません。


少ない情報量ではありますが、私はどうすればいいのでしょうか・・・。
この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

さらに、雇用保険、労災保険もありません。

私は、先月に大学を卒業し、ようやく就職が決まった矢先いざ就職先で話を聞いてみるとこういった待遇の
悪さが発覚しました。

仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

国民年金、国民健康保険に自分で加入しつつ働こうかとも考えておりますが、厚生年金と比べ何倍も貰える額も変わってきます・・・。

就職難の中、...続きを読む

Aベストアンサー

litium555 さん内定おめでとうございます^^

私の息子の働いている職場も従業員が30名以上いて株式会社という名目だけで社会保障は無く、就職を決める際、株式会社だから社会保障は充実しているだろうと安心してたのですが、、、中身が無くがっかりでした。。。
本当なら労働基準法に罰せられるのでは?と思うのですが、、、国の管理体制は甘過ぎです。。。

中小企業というか零細企業は会社事態が社会保障を半分持つとなると人件費に食われてしまいやって行けれないというのが現状なのでしょう。。。
社会保障がある会社だと、正社員を少しでも減らし、パートやバイト雇用を重視しながら、何とかやれるみたいな。。。状態なのではないでしょうか。。。


まずは、、、

● 国民年金に加入(厚生年金がないのですから、法律上強制的に入らなくてはなりません)

  ・老後の安心・将来設計を考え、現状では、国民年金に上乗せ+付加年金・又は、国民年金と年金基   金。。。(少しでも割引が効き、お得な前払いや年額前払い等もよりの役所か社会保険事務所等で   詳しくお聞きになり決められると良いですよ。。。)

  ・ちなみに息子は、独身貴族なので将来の事をそこまで見据えていなく、私達親が二十歳から国民年   金は年払いで掛けて働く様になって給料が安定したら強制的に付加年金手続きをしました。。。
   400円位+で貰える額が○(5倍?)倍増えるからです。。。
   年金基金の方がお勧めですが、、、自分で掛けるとなると小遣いは減るし、今は守るべき家族もい   ないので本人の若さゆえ認識の無さで勧めても気がないのです。。。
   厚生年金みたいに最初から給料天引きなら良いのですが。。。(国の改善ありきですわ^^;)

  ・他にお勧めは民間の生命保険や銀行の生保やJA等で確定年金があります。。。
   (詳しくお聞きになられ加入されると良いのでは?)

  ・私個人的考えではlitium555さん 独身でまだこれから就職されるのですから、貯蓄をコツコツと   されれば良いのでは?!守るべき家族が出来た時に家族が困らない様に生命保険等に加入と      か。。。国民年金に加入していれば、もしかの時は子が18歳までは保障されますよ(年額○万)

●国民健康保険加入

●労災や失業保険がないので、それに担う生保の掛け捨ての傷害保険・収入保障の保険等に詳しく生命保険等に色々な保険会社等でセールスレディー等にお聞きになられ損の無い様に吟味され加入されれば良いのでは?ないでしょうか。。。

将来の事見据え考えてみえるからすごいですね。。。
若い子だとなかなか厚生年金だの健康保険だの考えない人多いですもの。。。
だし、給料からの天引きが多く手取りが少なくなるからと「ブーブー」言う人が多い中、感心です。。。

 
>仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

>この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

●派遣社員やなかなか正社員でなく就職が決まらないご時勢の中、ご自分に興味がありやりがいがある仕事でしたら、取り合えず働いてみても良いのでは。。。
老後や将来って、、、まだ若いのですから、、、いつでもやり直しは効くでしょうし、あまり先の先心配までしていたら心や体がいくつあっても足りません。。。
若くても明日、、、何が起こるかわからないし。。。(天災や事故・病気・・・極端かな?;ごめんなさいね。。。)

自営業者や零細中小企業での働いている人達は皆、不安だらけでなんて。。。生きてられなくなってしまいます。。。
心配御無用とは言いませんが、、、その様に貯蓄やそれに担う保険等に加入すれば良いと思いますよ。。。
あまり保険に固執するのも良くないですが、、、先立つ物はとにかく自由になる貯蓄だと思います。。。

無理せず方の力抜いて。。。「何とかなるさ、、、人生。。。よ^^。」
余談ですが、、、ちなみに私も自営業者で厚生年金ではないし安定した共済年金が羨ましいと常ずね思っております。。。
真面目に国民年金を掛けておりますが、全く国民年金を掛けてないのに老後、国から援助を受け生活保護者の方が受け取る額が多いなんて、、、おかしい矛盾した国の管理体制にあきれますが、、、自分の身は自分で守る体制も忘れてはいけません。。。
全てを人任せせず、、、銀行(金融機関)・保険会社にもアンテナを張り、知識を広げましょう。。。^^
私の考えで、、、少しでも参考になれば嬉しいですが。。。失礼しました。。。

litium555 さん内定おめでとうございます^^

私の息子の働いている職場も従業員が30名以上いて株式会社という名目だけで社会保障は無く、就職を決める際、株式会社だから社会保障は充実しているだろうと安心してたのですが、、、中身が無くがっかりでした。。。
本当なら労働基準法に罰せられるのでは?と思うのですが、、、国の管理体制は甘過ぎです。。。

中小企業というか零細企業は会社事態が社会保障を半分持つとなると人件費に食われてしまいやって行けれないというのが現状なのでしょう。。。
社会保...続きを読む

Q「正社員」の定義ってなに?社会保険がない正社員??

こんにちは。
1ヶ月前に転職をしました。
会社は従業員15人程度の中小企業です。

試用期間を経て正社員に採用されたんですが、
「雇用保険以外の社会保険制度は無い」と、
同僚に教えられました。
会社からは何の説明もなかったんです。
びっくりしました。

「正社員」というからには、社会保険制度は
当然あるものだと思っていましたが、違うんでしょうか??

社会保険がないのなら、正社員とアルバイトの違いって、
時給か月給かくらいの差しかないですよね??

「正社員」の定義ってなんなんでしょう?

Aベストアンサー

健康保険・厚生年金・雇用保険はあって欲しいですよね。
正社員でもない所があります。

正社員の良い所を書きますと(社保以外で)
・バイトは時給で働いた時間が全てですが
 社員なら例えば風邪で1日休んでも普通
 (会社により違うかもしれません)引かれない。
 バイトより月給のほうが高い。
 だから正社員を目指す方は多いと思います。

・有給休暇がつく(これも会社により異なるかも)
 アルバイトでもつく所はありますが。

月給制ですか?
実は先日、試用期間で辞めた会社がハローワークで募集してるのを
見つけたんですが、日給月給で正直ビックリしました。
そんな話、全然してなかったからです。
質問者様も待遇面を確認された方がいいかもしれませんね。

Q正社員なのに社会保険、厚生年金がない

正社員なのに社会保険、厚生年金がない個人開業は普通ですか?
有給、労災、雇用保険などは聞いていないのですが交通費と制服貸与はあります
正直国民保険で国民年金を払うのではバイトと一緒だと思うのですが違いますか?
けれどそれでも働いている方はいるわけで、そういう方は将来どうするのでしょう?
最低年金金額が66000円だと聞いたのですが生活できませんよね?どうしているのでしょう?
またなかなか面接に受からないので就活が嫌になってきて社会保険や厚生年金がなくても正社員なのだからいいかとも思っていますが一生働けるものでしょうか?
月収は13~17万で歯科助手です

Aベストアンサー

「正社員なのに社会保険、厚生年金がない個人開業は普通ですか?」
との事、
そうだと思います。
詳しくは知りませんが他とは(内科、外科、皮膚科等の開業医)
明らかに雰囲気が違いますよね。
技術よりファッション性が強く出ていてここ大丈夫かいなとも
思ったりする所もありますよね。
それだけに従業員の出入りも多く歯科医で正社員、ピンとこない
感じですね。一般的に考えて、、、。

雇用される側にすればデメリットが多く、勝手な身分で縛る。
実情はパ-ト、アルバイトに近いのに「正社員でしょう」これで
束縛されると思いますよ。

曲りなりにでも「正社員」=「社会保険」こう考えるのであれば
一番遠いところの業種の一種だと思いますが、どうでしょうか?

最近の実際の状況について詳しくない者の回答ですので念のため。
(しかし概要は間違っていないと思います)

Q社会保険なしで仕事をするということ

 社会保険に入ってないと、どんなデメリットがありますか?
 年金支給額や、医療費が少ないだけでしょうか?

 料理を仕事にしたいのですが、社会保険制度がある会社は料理の内容がレトルトに頼っていて料理の勉強にはなりません。会社としてやっていくということはそういうことなので、否定はしませんし、そこで学ぶことは多々あります。が、出来れば手作りで頑張っているところで揉まれたいんです。

 でも社会保険がほしい。そういう場合、僕には職は巡って来ないでしょうか。アドバイスいただければ幸いです。
 

Aベストアンサー

労災や雇用保険も未加入であればこんな危険があります。
通勤途中や仕事中にケガをしても保障されない。(労災の補償範囲)そのときに死亡したり後遺症が残っても何の保証もない。(これも労災)仕事をやめたら収入が減るのに失業手当がもらえない。(雇用保険の補償範囲)
質問者様は「社会保険が完備の会社で正社員待遇の仕事」をしたいのか、「自分が納得いく方法で仕事をする環境」がほしいのか、どちらなのでしょうか?
社会保険完備は常識のように言われていますが、自営業の方、会社を経営している社長さんなどは、どんなに会社が大きくても、どんなにもうかっていても年金は国民年金だけだし(国民年金基金はあるけど)雇用保険も労災保険もありません。つまり、社会保障が従業員の方に比べてとても貧弱なんですよ。(だから自助努力で民間の生命保険会社に高額な保障をかけている人が多い)

会社に社会保険がなければ自分で国民健康保険や国民年金に加入して、病気や老後の備えをしておく必要があります。社会保険完備の会社に勤めている人だって、会社と自分の給料で折半してるけど、きちんとお金を納めているんですよ。なにもかも会社におんぶにだっこじゃなくて、会社が出してくれないなら自分でまかなうわい、という気概を持ってください。将来、料理を仕事にするならアシスタントや従業員を使うことだってありえます。そういうときに、今の質問者様のような不満をぶつけられても納得いく解決法が答えられるように、いろいろ考えてみてください

労災や雇用保険も未加入であればこんな危険があります。
通勤途中や仕事中にケガをしても保障されない。(労災の補償範囲)そのときに死亡したり後遺症が残っても何の保証もない。(これも労災)仕事をやめたら収入が減るのに失業手当がもらえない。(雇用保険の補償範囲)
質問者様は「社会保険が完備の会社で正社員待遇の仕事」をしたいのか、「自分が納得いく方法で仕事をする環境」がほしいのか、どちらなのでしょうか?
社会保険完備は常識のように言われていますが、自営業の方、会社を経営している社長...続きを読む

Q社会保険のない会社を辞めたい

30代女性(独身)です。
約一年前に転職して今の会社に正社員として勤めています。
現在社員は私一人、あとは社長とアルバイト1名の小さな広告系の会社です。

三ヶ月後くらいに退職を考えているのですが、退職の理由を正直に言うべきか悩んでいます。
主な退職理由は、社会保険(健康保険・厚生年金)がないことです。

一年前、入社してほどなく社会保険(健康保険・厚生年金)がないことを知りました。
面接の際に確認しなかった私も悪いのですが、以前も同じような規模の会社で働いていた時は社会保険があったので、株式会社なら当然加入しているものだと思っていました。
それ以外にも待遇面で、有休は祝日と会社休暇(年末年始やお盆、GW)で強制的に消化されること、残業代は月給に40時間分込みなのでつかないこと(こちらは了承済みでしたが)、休日出勤しても代休が取れないことなどが明らかになりました。

社会保険のない段階で、私にとって会社勤めをするメリットはかなり低いのですぐに辞めることも考えましたが、短期間で退職してしまうと次の転職の際に不利になると考え、とりあえず一年頑張ってみようと決心し、ようやく一年が経ちました。

最初は労働環境があまり良くなくても、仕事が充実してたり楽しかったら良いかな、と思っていたのですが…度重なるトラブルの後処理、本業以外の業務の割合の増加、慢性的な残業や休日出勤(ノーギャラ)などが重なり、定期的に気分が落ち込んだり体調を崩すことが多くなりました。

気分の落ち込みといってもそんなに長くは続かないし、ギリギリがんばって仕事できるくらいのレベルだったので病院へは行きませんでした。ところ構わず涙が止まらなくなったり、出勤途中に体調不良で倒れたりしたこともありましたが、私が休むと確実に仕事がまわらないので体調不良だろうと気分が落ち込もうと、ほとんど意地で出社していました。
(辞めることを決めたので最近は少し落ち着いています)

社長も体調不良の際は心配してくれるのですが、「せめてもう一人、人を入れてほしい」と訴えても、「この仕事量でもう一人雇うのはコストがかかる」と一蹴されてしまいます。
定期的に人は募集しているのですが、アルバイトも正社員もなかなかいい人が見つからない状態です。

社会保険の件は、入社当時社長になぜなのか聞いたところ「従業員にとって一番良くないことは会社が潰れてしまうことだ」と言われました。社会保険に加入するのはコストがかかるので入りたくないとのことでした。
おそらく社長は雇われて働いたことがほとんどないので、雇われる側の気持ちがわからないのかな?と思います。皆が皆、社長と同じくらい仕事が好きだったらこういう労働環境でも気にならずに働けるのかな、とも。

とんでもなく常識はずれの社長というわけではないですが、最近そういったことで考え方の違いを強く感じます。仕事に対するビジョンは共感できる部分も多く、言っていることも間違っていないのですが、理想を掲げすぎていて現実的なことが全くついていっていないようにも思います。

従業員のことを全く顧みてない訳でもなく…定期的な飲み会(会社持ち)や、誕生日手当(1万円)制度などはあったりします。
が…、どう考えても社会保険に加入しないのは従業員のことを考えているようで考えていないのでは?(もしくはポイントがズレている)と私は思ってしまいます。

この会社に来て、いろいろな業務を通じて仕事の幅を広げられたのは非常に勉強になったのですが、もうそろそろ潮時かな?と考えています。現職で1年以上の経験を得られた時点で、私の中ではここに留まる理由がなくなりつつあります。それに、会社の体制的にも行き当たりばったりな部分も多く、このままこの仕事のやり方を続けていても私はうまくいく気がしないのです。

正直に退職理由を言ってしまうと会社批判・社長批判にもなりかねないので、この場合は建前の退職理由を言った方がいいのでしょうか?また、社長には結構信頼されてるので言い出すタイミングも悩んでいます。

似たような経験をされた方、もしくは同じような境遇から辞められた方、どんな退職理由で辞められましたか?
参考までにお聞かせいただければ幸いです。
長文失礼いたしました。

30代女性(独身)です。
約一年前に転職して今の会社に正社員として勤めています。
現在社員は私一人、あとは社長とアルバイト1名の小さな広告系の会社です。

三ヶ月後くらいに退職を考えているのですが、退職の理由を正直に言うべきか悩んでいます。
主な退職理由は、社会保険(健康保険・厚生年金)がないことです。

一年前、入社してほどなく社会保険(健康保険・厚生年金)がないことを知りました。
面接の際に確認しなかった私も悪いのですが、以前も同じような規模の会社で働いていた時は社会保険があっ...続きを読む

Aベストアンサー

 広告系は社会保険も有給もない所が多いです。毎日終電で残業代ナシというのはザラですね。
 理由は、そのくらい「儲からない」から。
 
 社会保険は会社の金銭的負担も結構大きいので、小さな制作会社では負担が出来ません。
 そのくせ、手間のかかる仕事でクライアントの要求も厳しいので、上記のような対応になります。

 この業界は「実務経験」こそ全てで、実務経験を積んで、フリーランスもしくは独立してこそ「旨み」があります。
 仕事が出来る人に仕事が集中(発注)するので、人の2倍仕事が出来る人は歩合で2倍の収入になるからです。

 それまでのサービス残業と無保険状態は、実務経験を積んでステップアップするための下積みのような感じですね。


人気Q&Aランキング