スピーカーインピーダンス6Ω~15Ωと書いてあるアンプに、インピーダンス4Ωと書いてあるスピーカーを接続すると、何か問題はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



同様の質問を何回か見かけるので私の考えを・・。(責任はとれませんので念のため。)

どうしても接続したい!と言うのであれば,以下の考え方も出来ます。
通常アンプには,ケーブルショートによる過電流や,大音量で聞き続けた場合の過熱
から出力段のトランジスタを守るために保護回路が内蔵されています。
これはアンプの価格に関わらず「だいたい」入っています。
アンプに限らず最近の電気製品なら,PL法の絡みで,発火・発煙なと起こさないよう
特に注意して設計されています。
よって私の考えとしては,大音量で聞かなければ大丈夫と思います。

ミニマム6Ωまでは保証しているので,4Ωを接続した場合,最終段のトランジスタの
「最大」発熱量に着目すると6Ω÷4Ω=1.5倍になります。
よって(現在アンプが歪むくらいの大音量で聞いていないという事が前提ですが)
その分ボリュームを絞れば大丈夫な理屈です。
括弧の前提を書いたのは,ボリューム最大の時がトランジスタの最大発熱量も最大とは
限らないからです。正弦波だと約70%,方形波だと50%の振幅で発熱量最大となるから
です。音楽信号だとどうでしょう?。曲によると思います。
これ以上触れませんが,興味があれば増幅回路の専門書をどうぞ。

ところで実際のスピーカーは「Ω」と言う単位で表されるような単純な「抵抗」ではなく
それ自身,発電機(でっかいマイク)になったりして複雑な動きをする代物です。
音楽信号によっては瞬間的に0.数Ω~ほとんどショート状態となることも考えられます。
よって,4Ωまで保証しているアンプに,例えば8Ωのスピーカーをつないでいても
聞く音量によってはアンプの保護回路が働いて気絶してしまう場合もあると聞きます。
ですから「何Ω」の表示は目安程度に考えれば良いと思います。
(そうすると上に書いたオームの法則による計算も余り意味がないのですが・・。)

要するに大丈夫だと思います。
ただし事前に保護回路の有無をメーカーに確認してからの方が良いです。
無い場合,「ブシュッ」と壊れる可能性もあるからです。
このときご質問と同じ内容を言うと絶対「だめです!」と言う回答が返ってくるので,
保護回路の有無のみを聞いてください。

以上,ランキングに登場するmarimo_cxさんに刃向かうようですが,
決してそれを意図したものでは・・ご容赦を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに丁寧に、教えていただき本当にありがとうございます。新しくスピーカーを買い替えなければと思っていましたが、この回答をみたら、強気になれました。スピーカーの購入はやめておこうと思います。

お礼日時:2001/02/10 20:50

過電流が流れて最悪、アンプが焼けます。


逆にもし仮にスピーカーが32Ωだったら音が小さく
なるだけで電気的な被害はありません。

marimo_cx
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVDのコピー方法を教えてください!

DVDのコピー方法を教えてください!

TV放映された番組を録画したDVDを
パソコンに入っているソフトを使ってコピーしたいのですがうまくできません。

コピーに使用しているソフトはRoxio Creator Lj。
手順どおりにコピー完了するのですが、
いざ、再生してみると画面が真っ黒で再生されないのです。

用意したメディアが間違っているのでしょうか?

コピー元:DVD-R for VIDEO Ver.2.0/8XCPRM
コピー先:DVD-R 120min 16X

ちなみにパソコンのOSはWINDOWS7です。

たいへん困っているので、うまくコピーできる方法を
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>たいへん困っているので、うまくコピーできる方法を

これは放送業界と総務省が決めたことなので、クレームはそちらへ!!

ですから、デジタル録画したメディアのコピーはできませんよ。
メディアのCPRMの暗号化キーが変化するので、暗号解除もできませんし・・・。

QPAのアンプとスピーカー

PAド素人です。
今まで故障したアンプ(松下9220)を貰い修理して使用してきましたが、いよいよダメになりClassic PRO CP1000を購入(修理代より安い!)8Ω340+340 4Ω620+620のスペック
普段は野外でも1対1で十分ですが広い会場の場合は8ΩのSPを2対2のパラレル接続で使用してますが理論上パワーアップになってるのでしょう?
たとえばYAMAHA P5000Sを調べたら8Ω500+500 4Ω700+700 パラレル接続で80Wしか違わない。CP1000ってこんなに効率いいの?
(個人的には松下の方が力強い音で好きでした)
パワーアップするにはアンプもう1台プラスするのがいいんでしょうが、その場合1入力モノ接続時SPにA・Bと出力ですがどちらか1つ出力でパラレル接続使用もありですか?
SPは違うメーカーで入力300Wと600Wです、もちろん過大入力には十分気をつけているつもりです。野外PAの場合違うメーカーの組み合わせでも気にしなくてもいいのでしょうか(どちらもフルレンジで使用)

Aベストアンサー

よくもまぁ、次から次からやっかいな質問が追加されてきますな(^^ゞ
でも、これがまた、私が今で経験してきた問題と似通っているので、お気持ちすんげぇわかります。なので、私が「暫定的に居直っている解釈」も含めての話になりますが…(専門家からはドアホと言われるかも? です。)

EVのSX300とCSP12の組み合わせは、実際、私もちょくちょくやることがありますので、音質の問題はおぼろげながら想像がつきます。CSP12がこの激安の割には、意外とパッと聞きではSX300と似た音では鳴るんですが、ある程度のパワーを入れて少し離れて聞くと、やっぱCSP12は低域のクリア感がいまいち&高域がちょっと寸詰まり…な音ですわね。

前回の「雨天時」の件ですが、SX300とCSP12なら、回線系に軽くシートを被せたりテント下に引き込んだり…くらいでなんとか耐えられる程度の小雨なら、スピーカ側は裸で鳴らしてもまぁまぁ大丈夫です。
といっても、前回述べたとおり、機材や回線系に雨が侵入しそうな状態なら、そっちの方が危ないですから、機材が濡れそうなら撤収にしかずですね。また、これらのスピーカは、特にホーン部分にビニールなど被せたらとんでもない音になりますから、やっぱり裸で鳴らせる範囲で使うべきですね。

この2機種のスピーカ間の音質調整ですが、私なら

SX300は、基本はミキサー直の音とし
・音質に不満があったら、まずはミキサーのチャンネルEQのみで調整
・グライコを使うとしても、ハウリングポイント押さえのみ
(だけど、スピーカ配置でハウリングが防げれば、グライコ無くて良い)
程度の感覚で、これをメイン設定と割り切る

CSP12は、上のSX300と同じ音を入れたら、大抵は低域がややボン付くか高域が暴れるか…というケースが多いので、あくまで使えるグライコがあるならですが、100Hzあたり以下の低域と、12KHz以上の高域と、あと2~4KHzをちょっと抑え気味にすることを前提に『SX300の音をスポイルしない範囲の音』に仕上げます。大体は、CSP12をSX300より気持ちこもり気味(テスト段階では)にしておく方が無難だと思ってます。

ちなみに、スピーカの耐入力については、SX300とCSP12ではカタログ数値の『定義』が違うので、素人目にはCSP12の方が耐入力が上っぽく見えますが、全然そんな事有りません。難しい小理屈抜きにイメージで言えば、SX300の300Wは「ここまではちゃんとした音で鳴ります」という数値で、CSP12の600Wは「ここまでは壊れません」という数値です。
実際、YAMAHAのP3500Sでフルパワー近くかけたら、SX300はまだまだ余裕でええ音しますが、CSP12は、ちと歪み気味のひねた音になりますな。まぁそこら辺が価格の差で、そこはやむ無しです(私もCSP12は自前ですが、SX300は素人同業との貸し借りで使ってる身なので(^^ゞ)。

それと、No.4様がええ事言うて下さってますとおり、SX300の方が遙かに「スピーカ能率」が良いので、同じパワー(ミキサーのフェーダー位置)でも、SX300はCSP12より感覚的に1.5倍くらい音でかいです。
(カタログ数値は3dB差なので、数値上はNo.4様ご指摘の通り音量は倍違いますが、実務体感差は1.5倍くらいと私は思ってます)
その辺も、実際に現場でスピーカ据える時には、念頭に置いた方が良いとこですね。

これは私の体験談的な話ですが、SX300とCSP12を客席出し用としてステージ脇に並べざるを得ない時には、私は時々
・SX300は楽器音だけ
・CSP12はボーカル、コーラスだけ
という出し方をする時があります。実際には、SX300側にも聴感調整しながら少しボーカル系も乗せたりしますが、基本は切り分けを図る方向性です。
これは、SX300とCSP12に同じ音を乗せると、両方の音質差を私の腕ではキレイに埋めきれないこと。CSP12からベースやバスドラの低域音を出すと、あんまりキレイではない事、ただ、CSP12はボーカル系の音はSX300並にワレとキレイに飛ぶ事…から、いっそ得意分野毎に役割分担を分けてしまえという発想です。
こういう時は、CSP12への音は、100Hz以下と14KHz以上はグライコ等でガッツリとカットしてしまいます。こういう重低域や超高域以外は、CSP12は結構いい感じに鳴るスピーカなので、SX300にもタメ張れますし、逆にSX300を楽器音に特化すれば、SX300側も余裕が増えます。

ただ、この方法はスピーカ配置にもちょっと工夫が要りますし、ミキサーワークも慣れるまでは若干の試行錯誤が必要です。「そういうやり方も有る事はある」ということで、実験する時間が十分ある時に、一度試してみて下さい。MG16だと、アンプ2台体制になってからなら、GroupとST OUTのスイッチ切替だけで、切り分けも復帰も自由にできますから、試すだけならすぐできますからね。

なお、こんな方法は、プロは普通はやらない「ド素人ならではの邪道技」だということは、くれぐれもお忘れ無きよう(^^ゞ
私自身、何回プロに見られてあきれ果てられた事か…(^^ゞ
プロからも『ようこんなことするわ、素人は怖いなあ』と『ふーん、機材ショボイなりにこういう手もあるか。なるほどなぁ』と、賛否両論(否が圧倒的)ですけどね(^^ゞ


>歌い手さんにリバーブを加える時、歌手の好みで変わるとおもいますがこの機種ですとどのくらいの位置がいいか基準など分かりますか?
うーん、そいつは「使用マイク」「歌い手の声質」「会場の音響特性(特に反響の強弱と会場反響の音質)」によって、場面場面でガラリと変わるので、『ここが基準』なんてこたぁプロでも言えないです。

私の場合は、基準というよりは、マイクチェックの段階で「これ以上リバーブ掛けたら絶対にハウリングする」というツマミ位置やフェーダー位置等を確認して、そこより2目盛りくらい下のところに目印テープを貼る…ということを重要視しています。演者からどれだけ要求が来ようと、この規制位置よりリバーブは絶対に上げないことが最優先事項ですね。

また、質問者の方はとうにお気づきかもしれませんが、リバーブ掛ける時には「生声優先」が鉄則です。生声の輪郭がボケるほどのリバーブは掛け過ぎです。気分的に「まず生声が聞こえて、あとからリバーブが響く」とうな感じに留まる範囲で納めないとダメッすね。
ただ、素人カラオケイベントなんかでは、演者から「もっともっとリバーブを」と際限ない要求が出て、ほとほと困る事もありますけどね(--;)
そこをなんとか黙らせるのも、素人PAの任務だと私は思います(^^ゞ

>MCにもリバーブかける場合とかありますか
私は、原則絶対にかけません(^^ゞ
(リバーブを落としそこなって、MCにリバーブが残ってしまうヘマは良くやりますけどね(^^ゞ)
MCにリバーブは、舞台演出上で何か特別な事情がある場合(朗読的なシーンがあるとか)は別として、百害あって一利無しです。何より、ハウリングの危険箇所に平気で立つようなMCじゃ論外ですし…

>歌い手さんが曲と曲の間のおしゃべり時もリバーブ加えたままなのでしょうか?
これもMCと同じ解釈で、私は原則としてリバーブ切ります。
何より、PA側でギリギリまで音量を上げていると、下手したら歌が止まったとたんにハウリングしかかる時があります。
マイクは、直近で大音量の音源が鳴っている時はハウリングしにくいが、音源が止まると周りの音を拾ってハウリングする…ということがあります。特にボーカルマイクで、そういうのが発生しやすいです(そもそも、PA側をそれだけギリギリにセットするのが間違いなんですが…そこは素人PAの悲しさ(^^ゞ)。

なので、私は歌が終わって歌手の喋りになったら、リバーブは切ってボーカルチャンネル自体の音量も少し落とします。
ただ…たまに、歌手の人で歌声はいいんだけど地声がびっくりするほどショボくて、違和感がものすごい人が居るんです。そういう時は、歌と地声の格差が酷すぎてお客が「引く」ので、それを憂いてリバーブを少し残す時もあります。

>調整はフェーダー固定でコントロールつまみとパラメーターつまみでが基本でしょうか。
うんにゃっ、それは全然逆ですな。
テスト段階でコントロールツマミとバラメータはキメ打ち設定してしまって、本番中は「EFFECT RTN フェーダー」だけでリバーブ量を調整するのが基本であり理想です。

MG16/6FXに、何のために「EFFECT RTN フェーダー」付いてるのかってことです。フェーダーでエフェクト量が調整できるように…という利便性を考えて、わざわざ搭載されているという超便利機能ですね。

他社の同等仕様のミキサー製品では、この「EFFECT RTN フェーダー」が付いてない物も多いですが、そういう「EFFECT RTN フェーダー」が無い機種の場合でも、各チャンネルのAUX OUTツマミからリバーブへの送り量を決めた後、リバーブの出力を空いているチャンネルインプットに繋いで、チャンネルフェーダーでリバーブ量を調節できるようにするのが基本です。

私の場合、Behringer社のリバーブ内蔵ミキサー(「EFFECT RTN フェーダー」は付いてない)を使う事が多いですが、わざわざ?内蔵リバーブの出力を外に出す端子にケーブルを突っ込んで、空きチャンネルの入力に繋ぐ事で、フェーダーでリバーブ量を変えられるようにして使うくらいです。あるいは、内蔵リバーブは敢えて使わずに、AUX OUT端子から外部リバーブ機に出力し、リバーブ機の出力を空きチャンネルに繋ぐ…ということもよくやります。

フェーダーでコントロールできれば、それこそMCが入る時、歌手の喋りの時、また、リバーブに起因するハウリングが発生しそうになった時等に、臨機に素早くリバーブ調整が出来るので、めちゃくちゃ便利がよいですからね。
また、本番が始まってからエフェクトパラメータを変えたりする事は、事故の元なので絶対にしません。(各チャンネルからの送り量の微調整をすることはありますが、これも本来は本番までに済ますべき事で、本番始まってから触るのは、PAとしては恥ですねぇ(^^ゞ)

あと、質問には無い話ですが、私はモニターにはリバーブは掛けません。
素人PAでは、ハウリングの原因になるだけで百害あって一利無しですから。
ただ、ド素人の演者で、しつこくモニターにリバーブを要求される事は、素人PA現場では結構多いです。
そういう場合、私はバンド物の演者に対しては、リハの際に「じゃリバーブ掛けてやる」と言って、わざとステージモニターを思いっきりハウらせて「こうなるが、それでもいいのか?」と迫る事を常としております。
バンド物でリバーブ欲しがるのはボーカルだけですから、「モニターがハウリングするぞぉ」と脅かせば、他のメンバーがボーカルを黙らせてくれますからね(モニターにリバーブ欲しがるという時点で、バンドボーカルとしてはアマチュアでも三流の下手ッぴですから、モニターにリバーブがあってもなくても、ハナからたいした歌じゃありません)。

ただ、素人爺婆カラオケ大会などでは、モニターからリバーブ音出して気持ちよくやらせて上げないと、催しの趣旨を全うできない…というケースがあります(地元の世話役に頭下げられたらやむ無しよ(^^ゞ)
そういう時は、モニターには客出しと違うリバーブ装置を別途用意して、可能であれば転がしモニター以外に「リバーブだけ返す小型モニター」を絶対にハウリングしない位置・角度から返したり…なんてこともありますね。ま、あんまりやりたくはないんですが…(^^ゞ

と、こんなモンで良いですか?

よくもまぁ、次から次からやっかいな質問が追加されてきますな(^^ゞ
でも、これがまた、私が今で経験してきた問題と似通っているので、お気持ちすんげぇわかります。なので、私が「暫定的に居直っている解釈」も含めての話になりますが…(専門家からはドアホと言われるかも? です。)

EVのSX300とCSP12の組み合わせは、実際、私もちょくちょくやることがありますので、音質の問題はおぼろげながら想像がつきます。CSP12がこの激安の割には、意外とパッと聞きではSX300と似た音では鳴るんですが、ある程度の...続きを読む

QPCなしでDVDからDVDへのコピー方法

HDDの付いたDVDレコーダーを持っていないので分からないのですが、別のDVDレコーダーで録画してファイナライズしたDVD内のデータ(=番組、コピーガードのないもの)を、別のDVDに「ダビング(=画質劣化しますよね?)」ではなく「コピー」する方法はありますか?
例えば、HDD/DVDレコーダーを買えば、DVD⇒HDD⇒別のDVDという順序でそのままコピーができますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>東芝の電話サポートで直接確認したところ、「高速ダビング」だと画質の劣化なくDVD⇒HDD⇒DVDのコピーが可能だとのことでした。

誤解があるようですが DVDビデオモードで作ったDVDで
高速ダビング可能なのは 東芝機で作ったDVDだけです
他社で作ったDVDは出来ません

元のDVDがVRモードであれば  パナソニックと東芝が出来ますね

僕の知る限り DVDの複製を作れるレコーダは 昔のパイオニア(今は出来ません)とソニーのBDレコーダかな?



>PC環境自体はあるのですが、コピーは出来ても、そのPC上でファイナライズしないと、通常のDVDプレイヤーでは見れませんよね?

コピーと言うのが 複製と言う事なら ファイナライズは必要ありませんん
ファイナライズ済みのDVDしか複製できませんし 元のDVDと同じ物を作るのでファイナライズされた状態でコピーされます
故に追記は不可能


>…それにしても、ちょっとお高い製品ですね(笑)。

DVD8901Nならそんなに高くは無いですね
8倍速なら DVD一枚8分程度かな

因みに僕はPCにDVDドライブ2台繋げてコピーしてます
15分くらいかな?


>例えば、HDD/DVDレコーダーを買えば、DVD⇒HDD⇒別のDVDという順序でそのままコピーができますか?

DVDに追記画必要な場合
DVDレコのHDDにDVDの番組を全てHDDにダビングしますが 基本的に再生しながらHDDにコピーするようなもので 劣化しなおかつ再生と同じ時間が必要です
でこれを再びDVDにダビングします その時一緒に追記したい番組もダビングすれば良いです(これは高速でダビング可能)

>東芝の電話サポートで直接確認したところ、「高速ダビング」だと画質の劣化なくDVD⇒HDD⇒DVDのコピーが可能だとのことでした。

誤解があるようですが DVDビデオモードで作ったDVDで
高速ダビング可能なのは 東芝機で作ったDVDだけです
他社で作ったDVDは出来ません

元のDVDがVRモードであれば  パナソニックと東芝が出来ますね

僕の知る限り DVDの複製を作れるレコーダは 昔のパイオニア(今は出来ません)とソニーのBDレコーダかな?



>PC環境自体はあるのですが、コピーは出来ても、そ...続きを読む

Q液晶テレビのとアンプとAVアンプ

最近AQUOSの「LC-37GE2」を購入しました。
1ビットデジタルアンプがどの程度のものか、
店頭では判断できなかったのですが、
自宅で確認するとちょっと物足りない感じがしました。
(それでも音は結構よかったです)

そこでスピーカーの音を本体のアンプではなく、
YAMAHAの「DSP-AX2600」を購入してそちらから音を出したら、
個人差は当然あると思いますが、
どの程度まで満足できるか興味があります。
(後々5.1chにする予定です)

スピーカー自体を変えないとそれほど違いが出ないのであれば、
考え直したいと思います。

標準のスピーカーでもアンプを変えれば好みの音になるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、7.1Chホームシアターを楽しんでいます。
また、ピュアオーディオでは別に2chも追求しています。
これまでの経験上では音質を決める要素として、スピーカー・アンプ・CDプレーヤーのハード面だけを100とした場合にスピーカー60:アンプ30:CDプレーヤー10という割合ではないかと思います。
(感覚上の割合だけなので、根拠もありませんが音質を決める要素はスピーカーのウエイトが高いと思います)

LC-37GE2に限らず、これまで家電量販店等で液晶テレビ音質を聴いても音質重視という感じはなく、スピーカーも良いものを搭載している感じはないと思います。ですから、AVアンプを交換して2ch再生をしても現状とほとんど音質は変わらないと思います。

AVアンプを導入しフロントを含めスピーカーを新規に導入すれば、かなり音質も向上すると思いますが、何処で満足するかはお金と相談することになるのではないでしょうか。

QエラーがあってもDVDコピーを続行する方法は?

再生するとチャンと鑑賞可能なDVDがあります

そのDVDをバックアップのためコピーしようとすると、途中でエラーが発生していまいコピー出来ません
コピーツールはShrinkまたはDVDFabを使用していますが、別のツールでも結構です

画像ですから多少チラついても構いません、音声が乱れてもOKです

傷のあるDVDを簡単にコピーする方法はありませんか?

Aベストアンサー

エラーを無視してコピーするツールはいろいろあり、当方でも数年前に作ったDVDにカビが生えて再生できなくなったため、下記のツールを使いました。

PowerX

http://powerx.jp/product/catalog/safety/xrd/

1枚は拾えましたが、2枚はダメで、部分的に拾えただけです。

提案ですが、傷によっては補修・研磨でいける場合があります。

ドクタースキップ
http://www.landport.co.jp/drseries/

ただこれも業者の研磨と比べると甘い気がしており、私の場合業者に出してとどめを刺されると怖いのでやめましたが、研磨業者に出してみることをお勧めします。

QこのAVアンプにあう、組み合わせを教えてください。

こんばんは。お世話になっております。

早速なんですが、DENONのAVC-A10SEをもっております。5.1chしたいんです。

現在のシステムを書きます。
アンプ DENON AVC-A10SE
フロント BOSE 301AVM
リア BOSE 501SE
センター BOSE101
ウーファー 昔からあるケンウッド


フロントSP(センター、リア、ウーファーは、とりあえず手元にあるのでいこうと思います。)を決めかねております。フロントSPはいいのがほしいと思い、探すことにしました。
どのメーカーの、どれくらいのランクのSPがいいでしょうか?用途としては、映画メインで20%くらいの割合でおんがくを聞きます。
予算は、新品でしたらペアで、10万くらいで、中古でしたら四万くらいであればなとおもってます。なにかいいの教えてください。

あと、現在のシステムに関する良いところや、悪いところがあればそれも教えてほしいです。

Aベストアンサー

eleven pleasureさんへ

今晩は、プロジェクトです。 現状のバランスも結構良いと思いますよ。 自分のシステムに ヤヤ通じるところもありますので (*^_^*)

フロントの強化ですね。 そうすると 363 か 464 になりますね。 (やはりBOSEですが) 新品で10万円じゃ無理ですから 中古市場を探しましょう。  フロントにこれ等を奢(おご)ると 101のセンターでは貧弱になってしまいますから 301AVMをセンターに用いると良いでしょうね。 折角2本有るので 両方ともセンターとして使いたい所ですが 負荷が大きくなってしまいますので 辞めておいた方が良いでしょう。 

 それから LFE(SW)ですが 「昔からあるケンウッド」は止した方が良いのではないでしょうか。  音の土台は低域にありますから 台無しになりますよ。 残念ながらBOSEには これと言ったSWが有りませんので ヤマハあたりの800番程度を中古でゲットするのが良いでしょう。 

Q家庭用DVDを外付けHDDにコピーする方法

家庭で焼いたDVDをパソコンの外付けHDDにコピーする方法を教えて下さい。
パソコンは「日立PuriusAR37N」でOSはXPです。
日立のサポートセンターに問い合わせると
「DVDからDVDにコピーはできるがDVDからパソコンにコピーするソフトは入っていない」と言われました。
ソースネクストの「驚速DVD」は入れているのですが
これだと1時間DVDで2時間はかかります。
同じ時間かもっと早くコピーしたいです。
できれば無料で操作の簡単なソフトを教えて頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一番簡単な方法は
DVDをエクスプローラ開き、VIDEO_TSで右クリックしてコピー
外付けHDDに右クリック貼り付け
でいいはずですが、出来ませんか

間違っていたらゴメンナサイ

QNTSCの75Ωとは(ピークtoピーク1v)。

機器の仕様にntscとありました。ビデオ出力だと思うのですが,購入するケーブルの形状やメーカなんか教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

「NTSC」はアナログテレビの画像信号の事です。
「75Ω」はその端子の「インピーダンス」です。接続するケーブルや接続先が同じ75Ωなら、信号のロスや信号の汚れが一番少なくなります。
「ピークtoピーク1V」は、信号の強さを表わします。接続先が同じである必要がありますが、ケーブルは無関係です。

で、世の中のビデオ機器はほぼ例外なく75Ωの1Vなので、その辺に売っている安物のビデオ用ケーブルでも大丈夫です。(むしろ、75Ω以外のものを捜すのが難しいかも)

Qフォルダの写真をCDRやDVDRにコピーする方法

Vistaを使用している初心者です。
ピクチャの中のたくさんあるフォルダの中から、好きなフォルダを1つ選んで
そのフォルダをCDRやDVDRにコピーして保存する方法があると聞いたことがあります。
残しておきたいデジカメの写真などあるので、CDRやDVDRに保存する方法を教えて下さい。
又、CDRやDVDRには何枚位の写真が残せるのでしょうか?
そもそも一般的にはどちらにコピーするのが普通なのでしょうか?
(カメラ屋さんではCDにコピーしてた気がするのですが・・・?)
全くの素人です、できればPCの専門用語をさけて教えていただけるとうれしく思います。
どうぞよろしくお願いします。
(1)フォルダ内の写真をCDRやDVDRにコピーする方法(簡単な言葉でお願いします)
(2)CDRやDVDRには何枚位の写真がコピーできるか
(3)CDRとDVDR,どちらに残すのが一般的か

Aベストアンサー

(2)
CD-Rは700MBで650MB程度
DVD-Rは4.7GBで実質4.4GB程度

写真の画素数により違います。DVDで4GBでは1200万画素で約635枚、1000万画素で約765枚、800万画素で約955枚
CDは約1/6

(3)
ふつう、写真はCD-Rへ、動画の保存はDVD-Rへ。(ご自分の好みでどうぞ)
CD/DVDはSDカード、USBメモリーより信頼性は高いですが、傷や紫外線に弱いので、定期的にバックアップ(複製作成)した方がよいでしょう。
また、海外製より日本製が信頼できます。
ちなみに以前海外製CDを大量に購入した時10枚の内1~2枚程度は不良品でした(最近はかなりよくなっていると推定)

書き込み方法にもよりますが、書き込み終了時「ファイナライズ」しないと他のPCなどでは見えません。

QCD.MD.ラジオ.アンプの一体型でおすすめってありますか?

 使用中のオンキョウーのFR-435が壊れてしまいました。2度ほど修理に出したこともあり、愛着が合ったのですが買い換えようと思います。
 スピーカーは持っているので、CD.MD.ラジオ.アンプ
付のでメーカーを問わないで実売価6万円位までのを探しております。
 できれば一体型希望です。色、メーカーは特にこだわりは無いです。ご返答お願いします。

Aベストアンサー

ケンウッドはいかがですか?

http://store.yahoo.co.jp/aikyoku/kenwood-a511.html


人気Q&Aランキング