マンガでよめる痔のこと・薬のこと

3月末で退職する経理の人間が、社内の人間に経理内容の情報を漏洩しました。1度厳しく注意したことがあるんですが、2回目です。
その情報を聞いた社員は、他社で話してしまって私の耳に、回りまわって届きました。

他社に話した社員は別件で解雇予定ですが、前者の経理の人間に対する処分はできますでしょうか?
ちなみにその社員は最近、精神疾患の認定を受けております。
4月に振込む給料(3月分給料)を減額したいですが可能でしょうか?

今まで散々、社内であることないことを話して空気を乱して来たものですが、今回の事はもう怒りの限界を超えました。

何かいい方法があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

経理にかかわらず社員が入社するときは誓約書や身元保証など取っていませんでしたっけ?



私の会社ではそうしていますが。

ただ、そういった迷惑をかける社員です。振込む給料を減らすと労働基準監督署にかけこむぞとか、言ってくるでしょう。単細胞というか何と言うか馬鹿の一つ覚えです。よって変に指摘されないためにも給料は払っておきたいものです。

ただ、その経理社員の上司はあまり管理能力がないですね。

どちらにしても会社の恥を晒す事になります。と、いうか、すでに晒してますよね、財務状況から経理内容まで何もかも。

取引先、会社いる現在の社員に対して訴訟するのか、諦めるのかどちらがメリットがあるか見極めて冷静に判断して下さい。

懲罰的な意味もこめて、社則を徹底する意味もこめて、訴訟するのも方法かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

残る人間のことを考えて、きれいに辞めてもらおうと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/24 22:59

就業規則をちゃんと作られていて、そこの懲罰の対象にちゃんと書かれていればできます。



基本的に経理の人間は他人に話してはいけない情報がたくさんあり、
一度でもそういうことを話してしまった人間は経理からはずした方がいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そうですね
経理の人間性が大切ですよね。

お礼日時:2008/03/24 22:58

給与減額の処分が可能かどうかは、就業規則により根拠を示すことができるかに拠ります。


御社の終業規則を確認し、給与減額の処分が可能かどうか判断してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

就業規則に減額の処分って記載できないと思ってました。
どうなんでしょう?

お礼日時:2008/03/24 23:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q情報漏えいで訴えられています

よろしくお願いします。
現在勤務している会社から損害賠償請求をかけると言われています。
私は経理職に就いていますが、会社の業績が赤字であると他の社員に
もらした結果、何名かが退職する事態となりました。

退職の際に、私から経営状況を聞いた結果、将来性を感じなかったため
退職すると皆口をそろえて話していたそうです。
社長の方針として通常であれば経営状況の一切を社員には話してくれません。
私がもらしたことによって、退職者が出て会社の業績にも悪影響が出た。
具体的な金額はまだですが、その損失を補填するよう言われてます。

私も退職するつもりですが、実際問題このようなことで刑法違反、または民事訴訟の
対象となるのでしょうか。

ご回答お願いします。

Aベストアンサー

ともに程度問題ですが、会社を倒産の危機に追い込むなどでない限り、刑事責任を問われることはないと思います。民事責任を問われる可能性のほうがまだあるでしょうけども、それも影響の程度など次第です。


職制上秘匿すべき情報を漏らした場合、民事上は債務不履行ですから責任を問われます。経理課の人は、決算情報を秘匿すべき立場にいると考えられますから、それを漏らせば債務不履行であり責任を問われます。

決算公告義務に違反して公告をしていないことと、職制上秘匿すべき情報を漏らすこととは別問題です。公告をしていないことは、決算情報を経理課の人が周囲に話していい理由にはなりません。


ただ、退職者が出て損失が生じたとして、決算情報を漏らしたこととどこまで関係するのか、損失額がどの程度なのか、必ずしも判然としません。会社は広く多く見てくるでしょうけども、それに従う必要は必ずしもありません。

それに、ご質問者さんが赤字だと明言しなくても、様々な状況から赤字だと周囲が推測できそうであれば、ご質問者さんの責任は重くないともいえそうです。赤字だと言われなくてもその人たちは早晩退職していただろうなどであれば、責任ゼロともいえそうです。

決着がつきそうにない場合、費用対効果や相手の性格なども考えたうえで、民事訴訟の可能性も視野に入れる必要が出てきます。会社が訴えてきた場合、ご質問者さんは、責任があるとの会社の主張立証を崩す必要があり、それで足ります。自分に非がないことを主張立証する必要はありません。


なお、刑事責任、民事責任に比べて、懲戒処分のほうが可能性は高いと思います。

ともに程度問題ですが、会社を倒産の危機に追い込むなどでない限り、刑事責任を問われることはないと思います。民事責任を問われる可能性のほうがまだあるでしょうけども、それも影響の程度など次第です。


職制上秘匿すべき情報を漏らした場合、民事上は債務不履行ですから責任を問われます。経理課の人は、決算情報を秘匿すべき立場にいると考えられますから、それを漏らせば債務不履行であり責任を問われます。

決算公告義務に違反して公告をしていないことと、職制上秘匿すべき情報を漏らすこととは別問題で...続きを読む

Q経理の守秘義務

会社の経理担当者なのですが 小規模の会社なので一人しかおらず、経理面すべてを彼女一人に任せています。
しかし、一日の7割以上はゲームやネット、メール 更にはメッセンジャーで外部の友人とチャットするありさま
支払いミスなどはしょっちゅうで それを誰にも報告しません。
最近仕事が忙しくなり 彼女がそんなにもヒマなら 営業事務の手伝いをやるよう 上司から指示が出ましたが、全く 何も手伝ってはくれません。
(私はそんな彼女に手伝ってもらうよりも 残業して自分でやるほうがマシだと思いますが)

前から薄々気がついてはいたのですが どうやら彼女は私の給料の額などを 他人(他社の仲のいい人)などに 言いふらしているようなのです。
今日 4月からの昇給について 上から指示が出たようなのですが(狭いのでなんとなく 気がついてしまう)
その打ち合わせが終ったとたん メッセンジャーで バンバン会話しまくっていました(少々お冠?)
自分の携帯まで出して メールを打つ始末。
どうやら 自分が希望する額に達しなかったのか、私の昇給額の方が多かったのか  不満のご様子です。

経理には守秘義務というものがあると思うのですが
友人になら言いふらしても良いものなのでしょうか?
彼女の場合 友人が同業の他社に多いので そこで会社の財務内容までしゃべっているとは思いませんが
私の給料をベラベラしゃべられるのは 気分よくありません。

業務内容がちょっと特殊なため 上の人間は彼女の非常識な行動を我慢していますが メッセンジャーの事や言いふらしている事は知らないようです。

こういう人を辞めさせないまでも なんとかして欲しいと思うのですが なんと上に言っていいものか解りません アドバイスください。

会社の経理担当者なのですが 小規模の会社なので一人しかおらず、経理面すべてを彼女一人に任せています。
しかし、一日の7割以上はゲームやネット、メール 更にはメッセンジャーで外部の友人とチャットするありさま
支払いミスなどはしょっちゅうで それを誰にも報告しません。
最近仕事が忙しくなり 彼女がそんなにもヒマなら 営業事務の手伝いをやるよう 上司から指示が出ましたが、全く 何も手伝ってはくれません。
(私はそんな彼女に手伝ってもらうよりも 残業して自分でやるほうがマシだと思い...続きを読む

Aベストアンサー

 もちろん経理には守秘義務が道義的にあります。しかし特に小さな会社の場合は行き届かないんです。社長が営業畑出身という場合は特にそうです。そういう子が年末調整をしている場合はまったくひどいです。以下私の経験ですが…

OL_A 係長のとこ、1億円の生命保険に入ったみたいよ
OL_B え、ダンナが死んだら奥さんいいわよね
OL_A でもダンナの実家を扶養するようになってたいへん。去年までは別居だったけど、今年はお姑さんも一緒だから、たぶんすごいわよ

てな会話を延々と仕事中に横でやってたりします。で、そういうのに限って注意すると逆切れします。(年末調整しているとこういうのが全部分かります。)

OL_A あんたねぇ、ただの雑談じゃない、いちいち指図しないでよ。それにあんた主任じゃない。私なんか部長から気に入られて食事に何度も行ってるんだからネ!
(食事の後どうなってたか公然の秘密…)

てな具合です。

 で、さらに注意すると、引き出しの中から大事な書類がある日不自然に紛失したりします。

 まぁ、「主任に口なし」とよくぞ言ったものです。くわばらくわばら… 

----------------------

 サラリーマンにとってお客との関係以上に社内営業は大事です。当然そのターゲットはOLである女の子にも及びます。もちろんこんな下品な話はそうそうないのでしょうが(そう願う)、慎重にクリアしてください。なだめすかしやちょっとした食い物で懐柔する、あるいは、社内研修の形で講師を招いてそれとなく全社的に教育するくらいしか方法はないかもしれません。あまりやりすぎるとある日、大事な書類が忽然と消えたりします。(ホラーだな)

 最悪のパターンだと個人的な対応は不可能です。しっかりした子をみつけリーダー的な役割を担ってもらい、その子を通じて注意するとか、とにかく矢面に立たない方がいいでしょう。

 ちなみに前述の会社は皆社内営業と社内ナンパに走りすぎたせいでなのか、見事につぶれました。(笑

 もちろん経理には守秘義務が道義的にあります。しかし特に小さな会社の場合は行き届かないんです。社長が営業畑出身という場合は特にそうです。そういう子が年末調整をしている場合はまったくひどいです。以下私の経験ですが…

OL_A 係長のとこ、1億円の生命保険に入ったみたいよ
OL_B え、ダンナが死んだら奥さんいいわよね
OL_A でもダンナの実家を扶養するようになってたいへん。去年までは別居だったけど、今年はお姑さんも一緒だから、たぶんすごいわよ

てな会話を延々と仕事中に横でやってたり...続きを読む

Q自分の年収や給与を公表してお咎めを受ける危険性は?

企業や組織で働いている人間が、自分の勤務先と給与や年収を公の場で発表した場合、何か問題が発生しますでしょうか?たとえば、
「大日本鉄道に勤める40歳の男ですが、毎月の給料はいまだに手取り22万円」
「大東亜出版で働く45歳の女性ですが、今年は年収が380万円まで下がりました」
といったようなことをブログに書いたりした場合、「守秘義務に違反した」あるいは「会社のイメージを傷つけた」などとお咎めを受けたり、何らかの処罰を受けたりする可能性はあるでしょうか?
労使関係の法的なことに詳しい方からアドバイスいただければ幸いです。

なお、「なんでそんなこと公表する必要があんの?」みたいな質問・批判の回答はご遠慮ください。

Aベストアンサー

ある企業・組織ではその名称と併せた給与・年収の開示は社外秘・組織外秘になっていることが多いです。(公務員の場合は守秘義務がありますが秘密とすべき情報に俸給額が含まれるかの線引きには難しい面があります)。
つまり、あなたご自身の情報(企業名・組織名、給与額、など)と思われても、実は、それはその企業・組織の情報であることをご理解下さい。
例えば、例年ですが、メディアが各社の平均給与などを一覧にして報道することがあります。その場合も、あくまでも平均額です。企業のイメージにも関わってくるので(儲かっているとか、営業同士の駆け引きになるとか)微妙な情報なのです。取引のある企業間での腹の探り合いの対象になることもあります。

まず、所属企業などの就業規則に守秘義務が定められていることがあり、その場合は抵触し、処分の対象です。

>大日本鉄道に勤める40歳の男ですが、毎月の給料はいまだに手取り22万円」

などとすると、実名を出された会社への誹謗となることもあり、懲戒の対象になるかも知れません。意図的に会社名を出し、「いまだに」といった否定的なニュアンスの表現は、何も前向きの解決にはならず、所属する他の社員仲間にとっても迷惑になるかも知れません。
もちろん、公表の意図は問題になります。極端には、その企業を辞めることにつながるでしょう。

ある企業・組織ではその名称と併せた給与・年収の開示は社外秘・組織外秘になっていることが多いです。(公務員の場合は守秘義務がありますが秘密とすべき情報に俸給額が含まれるかの線引きには難しい面があります)。
つまり、あなたご自身の情報(企業名・組織名、給与額、など)と思われても、実は、それはその企業・組織の情報であることをご理解下さい。
例えば、例年ですが、メディアが各社の平均給与などを一覧にして報道することがあります。その場合も、あくまでも平均額です。企業のイメージにも関わっ...続きを読む


人気Q&Aランキング