知人の飲み会で制作の人と話をしました。私は今制作の学校に行っているのですがその人は自分が プロデューサーであることが一番のこだわりらしく、私が同じ制作の人間なのに仕事について話さないのを見て自分は高い役職なのになんで何もきかないのかと言った。その後私が話たことは、仕事の内訳がどうなっているかという話。

そしてそのひとはその話に怒り出しその場の雰囲気はだいなしになってしまいました。
半分その人に対する意見になっていますが、役職としてその職種はクリエイテイブな仕事をするひとなのでしょうか。
そしてN社の子会社というのはそんなに業界を圧巻しているのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

その人は、3流です。


相手にする必要はないでしょう。

本当に実力があるひとは、自分に自信を持っているので、肩書きに頼らないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういってもらえて、反対意見の方もいらっしゃるとわかりました。ありがとうございます。ただ私もこの掲示板に個人的なことを書くのはやめようと思いました。

お礼日時:2001/02/11 16:22

「WEBアカウントプロデューサー」ですか。

初めて見る肩書きですが、どういった内容の業務をされている人なのでしょうか?私だったら一番にそのことを聞きますね。
どこの業界でも上に立つ人は多少なりとも「くせ」があるものです。飲み会での話の全容がわからないので何とも言えませんが、まあその人とはたまたま上手くコミュニケーションできなかったと思って、気にしない方がよいと思いますよ。
ちなみに「クリエイティブ」という言葉はどのような職種のどのような立場の人でも持つことができる「就労意識」や「行動力」「思考」を意味すると思いますので、役職や肩書きではその人のクリエイティビティーは計れませんよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その肩書きについて何度か聞いたのですが、いくつか答えていたのでいろいろな言い方があるのかもしれません。
確かにこのページを見るひとが不愉快な思いをするのは避けたいことなので、これからは気を付けます。また失礼しました。

お礼日時:2001/02/11 00:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自社サイトと制作会社のディレクター&プロデューサー

Web業界の中で
自社サイトと制作会社のディレクターorプロデューサーでは
キャリアアップを目指す場合どちらが有利でしょうか?

自分が考えるに双方のメリットとしては
・制作会社だと、多種多様な業界の案件に携われ色々な技術を投入したサイトの企画、構築に携われる

・自社サイトだと業界に関わらず自社サイトの運営にあたり、いかに利益をもたらす企画やサイトの運営、設計(ユーザビリティ等々)などを考え、結果を出すことで経験となる
(マーケティング要素の経験が積める)

といったところだと考えており
デメリットといえばその逆だと考えております。

もちろこれだけじゃない!って意見もあると思いますが
将来のスキルアップを目指すならどちらに進むのが仕事の幅が広がると思いますか?

ちなみに今35歳なんですが
この先数年後のキャリアアップを考えどちらの方向に進むか迷っています。

Aベストアンサー

流行りの言葉で言うと、自社サイトでのキャリアはガラパゴス化します。その会社では通じるけど、根幹が変わったときに、よほど事業そのものを上手く立ち回らせる方法を身に付けていないと、立ち点を失うことがあり得ます。常に社の中心にいて、注目され続けるという戦略が必要になるかと。
ただ、これに成功できると、ブームに振り回されないというメリットはあるかと思います。

いずれも守りには入れないキャリアになると思いますので、ご自身のストレスの少ない方を取ると良いかと思います。

Q広告制作と雑誌制作

紙媒体を創る仕事に興味があるのですが、広告制作会社と雑誌の編集プロダクションとではどう違うのでしょうか?単に一枚の紙媒体を創るのと、雑誌として創るだけの違いで仕事内容は同じかな?とも思いますが、違うのでしょうか?私はデザイナーではなく、編集やディレクターとして制作に関わりたいのですが、広告と雑誌と迷っています。それぞれの仕事内容、面白さや大変さを教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

雑誌の編集プロダクションは雑誌作りが仕事です。
広告制作会社は紙媒体のほか、CM、PV、プロモーション、イベント活動など多岐に亘ります。
紙媒体に限っては似ていますが、雑誌を作るのと、
広告を作るのではスタッフ及び手法がが大分異なります。

面白いのは広告です。有名人・芸能人とも接する機会があります。
また、大きなお金が動くので楽しいです。
雑誌の編集はファッション誌などでなければ、かなり地味です。

QWEB制作における諸経費と制作費

知人の会社のホームページ制作を依頼されました。
しかし制作に関する技術は一通り持っているのですが、私は仕事として制作するのは初めてで、見積もりで困っています。
知人から「見積書内では制作費、諸経費等に分けて、尚且つ内訳を書いて」と言われました。

しかし私は、ホームページ制作における制作費、諸経費等というものがイマイチわかりません。
また、制作費、諸経費等には具体的に何が含まれているのかも分かりません。

例えば、知人曰く、技術料やコーディング料金は画像加工代1点○○円とか詳細では無く、1ページ画像加工代等を含んで○円という見積もり方で良いとのことですが、提示金額の根拠が欲しいと言っています。
たとえば、1ページ1万円として、その1万円には画像加工代(例えば2000円)や文書作成料などが含まれているのは分かるが、どういう計算の上で1ページ1万円なのか?画像加工代が2000円なのか?を説明して欲しいとのことです。
内訳全てに関して、こういった詳細な説明をして欲しいとのことです。


なお、私が思いつく料金形態といえば、制作費・技術料・人件費・交通費・諸経費程度なのですが、知人が言うには技術料・人件費は制作費に含み、交通費は諸経費に含むらしいです。

制作費・諸経費の相場・内訳、各内訳の相場・算出方法などをご教授願います。
また、万が一、全ての事細かな内訳・算出が不可能な場合はどうすれば良いでしょうか?

私が無知なだけとは思いますが、どなたかご助力願います。

知人の会社のホームページ制作を依頼されました。
しかし制作に関する技術は一通り持っているのですが、私は仕事として制作するのは初めてで、見積もりで困っています。
知人から「見積書内では制作費、諸経費等に分けて、尚且つ内訳を書いて」と言われました。

しかし私は、ホームページ制作における制作費、諸経費等というものがイマイチわかりません。
また、制作費、諸経費等には具体的に何が含まれているのかも分かりません。

例えば、知人曰く、技術料やコーディング料金は画像加工代1点○○円とか...続きを読む

Aベストアンサー

ページいくら、素材一点いくら、そういう見積方も昔はありましたが、
今はそういう所少ないでしょうね。
ANo.1さんのおっしゃる通り、同じ「1ページ」と言っても、
作りこみ具合によってかかる手間はまるで違うからです。
また総ページ数によって単価を高くしたり低くしたりしないと、
やたら安くなったり高くなったりして困ることもあります。

私の場合は、あまりよくないと思っていますが、
単純にかかる日数×1日のギャラで算出してます。
1日のギャラは、1ヵ月にかかる経費を30で割って+αし、
「これぐらいあれば楽だな」という数字にしてます。
実際はそれさえも割り込んでしまう事がありますが、
「これ以下では請けられない」という最低額は設定し、
それを割るようなら最低額で見積ります。
見積書には1ページいくらと明細を出しますが、
あくまでざくっとで、「単価はこの組み合わせの場合のみのものです。
項目に増減があれば単価も変動します」と但し書きをします。
バラバラだと高いがセットだから安くなってますよという事です。
いわばファーストフードのセット料金方式です。

日数の見積は、もう経験で出すしかないですね。
なので初心者には使えない方式なのですが(笑)。

ページいくら、素材一点いくら、そういう見積方も昔はありましたが、
今はそういう所少ないでしょうね。
ANo.1さんのおっしゃる通り、同じ「1ページ」と言っても、
作りこみ具合によってかかる手間はまるで違うからです。
また総ページ数によって単価を高くしたり低くしたりしないと、
やたら安くなったり高くなったりして困ることもあります。

私の場合は、あまりよくないと思っていますが、
単純にかかる日数×1日のギャラで算出してます。
1日のギャラは、1ヵ月にかかる経費を30で割って+αし、
「こ...続きを読む

Q洋服雑誌カタログを制作する際の制作費の内訳を教えてください

洋服雑誌カタログを制作する際の制作費の内訳を教えてください。

キャスティング&コーディネート費、モデルギャラ、ヘアギャラ、メイクギャラ、スタイリングフィー、フォトグラファーギャラ、デザイン費、スタジオ使用料金、機材費、アートデイレクション、企画費など?

ほかにどんな経費が発生するのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

カタログとなれば、写真点数が何点かが,重要です。
モデル一人で、同じメークで、10点撮りますか。
モデル10人となれば、これまた、大変です。
見積もりできません。

Qイラスト+ロゴ制作。用途が複数になる場合の制作費の出し方、教えてくださ

イラスト+ロゴ制作。用途が複数になる場合の制作費の出し方、教えてください。

はじめまして。フリーのイラストレーターとして活動をしている者です。制作費の見積りで困ってしまい、ご質問させていただくことにしました。

依頼主は個人の方です。
お店をオープンされることとなり、その店名とイラストの入ったロゴの制作をご依頼いただきました。
私の場合、ロゴ制作だと30,000円~の制作費で承っています。

今回の見積りで困ったのは、その用途が名刺、看板、ホームページ、フライヤーなど全てになるとのこと。サイズや解像度が異なるので、用途に合わせた修正が必要になります。
皆さん、このような場合どのように対応されていますか?

リサイズは先方に任せ、ロゴ制作費だけをいただくのか(この場合、一番大きな看板のサイズで制作)、
こちらでリサイズをし、用途ごとに料金をいただくのか、
まとめて修正の手間賃的なものをいただくのか(この場合、いくらが妥当でしょう?)
もしくは、リサイズはサービス??
。。。と悩んでいます。

これまで一つの用途のご依頼しか受けたことがないもので
このケースの対応方法などアドバイスいただけたら嬉しく思います。
よろしくお願いいたします。

イラスト+ロゴ制作。用途が複数になる場合の制作費の出し方、教えてください。

はじめまして。フリーのイラストレーターとして活動をしている者です。制作費の見積りで困ってしまい、ご質問させていただくことにしました。

依頼主は個人の方です。
お店をオープンされることとなり、その店名とイラストの入ったロゴの制作をご依頼いただきました。
私の場合、ロゴ制作だと30,000円~の制作費で承っています。

今回の見積りで困ったのは、その用途が名刺、看板、ホームページ、フライヤーなど全てになるとのこと...続きを読む

Aベストアンサー

企業でWebデザイン・DTPからロゴデザインまで幅広く活動しているものです。

もしベクター素材でロゴをお作りであれば、クライアント側でリサイズをした場合に、ロゴが崩れなければよいと思います。お使いのソフトがAdobeイラストレーターであれば、外線をつけると拡大・縮小した際に線が異様に太くなってしまうため、外線無しで作成されてはいかがでしょうか。海外の有名なロゴはドットと中線のみで作られているものが多いので、拡大・縮小に上手く対応してくれますよね。もちろん、jpgなどの画像・素材の利用はNGです。

もし、この2つがクリアされない場合は、まとめて手間賃でも個別の手間賃でもよいと思います。ただ、相手側は修正の手間など分からないので、ぼったくってると勘違いされたり手間について突っ込まれたり、値切られないように上手に説明する必要があります。

なお、金額面に関してで言えば、うちは全て開示して信頼してもらうようにしてますが、ロゴは名刺から看板・ポスターまで幅広く利用されますので、見積り段階で全てコミの金額を提示してます。手間賃分損するもの嫌ですからね(笑)

また、各媒体のデザインを受注する会社側で対応するケースも多く見られます。うちでも、送られてきたロゴを自社内で調整するケースもありますね。

企業でWebデザイン・DTPからロゴデザインまで幅広く活動しているものです。

もしベクター素材でロゴをお作りであれば、クライアント側でリサイズをした場合に、ロゴが崩れなければよいと思います。お使いのソフトがAdobeイラストレーターであれば、外線をつけると拡大・縮小した際に線が異様に太くなってしまうため、外線無しで作成されてはいかがでしょうか。海外の有名なロゴはドットと中線のみで作られているものが多いので、拡大・縮小に上手く対応してくれますよね。もちろん、jpgなどの画像・素材の利用は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報