友人が被害?にあってるんですけども、
友人は冷凍倉庫でアルバイトしています。
そこでの入出庫時の検数業務が主だそうなんです。
それで今回問題になっているのは
4000個の出庫ミスが発覚してその伝票には誰が処理したのかわからないんだそうです。普段はイニシャルを記入するようになっているそうです。
それで休日に会社から呼び出されてその無記名の伝票を見せられ誰がやったんや?と聞かれたそうです。
その会社はミスがあった場合の責任は自分で取らないいけないんだそうです。面接の際にそうゆう事が書いてある書類にサインしたと言っていました。
結局誰が処理したものかわからずに現場の責任者は全員で責任取れ!と言っているようです。
1人あたりにすると20万とゆう金額になるようなんですが、金額もすごいですけども、払わなければいけないんでしょうか?なんぼそうゆう約束やからといっても20万も責任持たされてはほとんどタダ働きになってしまうみたいで・・・
それにその友人は疑われた事に腹を立ててしまって勢いで10万円払ってしまったようなんです。
少しでも払ってしまったら全額払わざるをえないんでしょうか?
どうにかして払わなくてもええ方法はないでしょうか?
一生懸命働いていたのは知っているのでかわいそうで仕方ないです。
どうか知恵をおかしください。
よろしくおねがいします。長くなってすいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

労働基準法第16条には、「使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、または損害賠償額を予定する契約をしてはならない」と定められており、この意味は、前もって違約金を決めることや賠償金額を予定することは禁止されるけれど、実際に労働契約不履行により損害を受けた損害賠償を請求するのは自由という意味です。


 そういう書類にサインさせられたならば、この規定に違反しています。しかし、現実に損害が生じたのであれば、会社は請求できますが、本人がしたということを証明し、現実にその金額の損害が発生したことを証明しなければなりません。本件の場合払う必要はないですし、払った分は取り戻しできます。なお、労働基準法に違反していますので、労働基準監督所に通告してやりましょう。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/zip-fukuoka/home01/sy …
    • good
    • 0

現場の責任はバイトではなく責任者がとるべきでしょうね。


面接を受けた際の人事部や総務など会社の上層部に相談して
そのこと(アルバイトに責任をとらす)が会社の方針なのか確認した方がいいですね。
もしそれが会社ぐるみのことでしたら何らかの法に触れている可能性がありますので
労働基準監督署などに相談すると良いですね。
そのこと以外にも雇用契約上の不正が発覚するかも知れません。
支払った10万円も返金されるべきでしょう。
    • good
    • 0

>現場の責任者は全員で責任取れ!と言っているようです。


現場の責任者って、責任を追及するのが仕事では無いはずですけど。
その現場を監督して何かあったら責任を負うから責任者って言うのですよ。
つまり会社ぐるみでは無く、その責任者が責任逃れの為に独断でその様なヨタ話を言っている可能性もあると思うのです。
会社の上層部に相談されて見てはいかがでしょうか?
そこでラチがあかない様でしたらdamdamdam5656様のおっしゃる様に公的機関に訴える方が良いと思います。
    • good
    • 0

こんな会社が存在しても良いのでしょうか。

労働基準法か何かにきっと抵触していると思います。即弁護士さんに相談すべき。もしくは、労働厚生省に直接訴えてみては。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20万円分壊して、15万円しか払わない。

先日、車をぶつけられました。
状況は「赤信号で自車が停止中、後ろから追突された」というものです。
怪我はほとんどなかったのですが、車の後部がゆがみ、修理費が20万円ほど掛かるということでした。
しかし、相手方は「年式が古い車なので、保険は6万円ほどしか降りなくて、本人の自腹をあわせても、全部で15万円ほどしか出せない」といわれました。
それで、相手方と自分でそれぞれ別に新しい車(とはいっても中古)を探しています。
その後、ぶつけた相手本人からは一度も連絡はなく、相手の保険屋から連絡だけで、それも車がどうなったかという連絡は未だありません。

この場合、相手には修理費を全額払う義務などはないのでしょうか?いくら古い車(H2)とは言え、
初めて手に入れた車でまだ半年しか乗っていなかったのでいまいち納得できません。

Aベストアンサー

赤信号停車中に追突されたなら、0対100ですね(笑)。なら…ゴネましょう。ごねるというと聞こえが悪いですが、『正統に権利を主張しましょう』でもいいことです。

保険会社は、相手側の代理人でしかありません。代理人が満足な補償をしないのであれば、話し合いを打ち切ったっていいんです。正式な弁護士以外は、こちらも相手にする義務はありませんからね。
査定でたとえ『10万円』の価値しかなくとも『現状にして返す』義務もあるわけですから、本当は同じ状況の車を返す・探す義務も相手側にあるのです。あなたが探す必要すらないのです。

保険会社との交渉にはテクニックが必要です。
『日にちが経つので、車がないと生活できないから、代車を借りることにしますからその分の経費を持ってください』という内容で、電話するか内容証明郵便を出しましょう。出すのは保険会社宛でなく、事故の当事者宛です。そして『何月何日までに修理を完了していただくよう』にも依頼しておいてください。借りるのは同じ年式の同じ車種がベスト、無ければ一番安いのでも仕方ありません。これで最低限5000円/日の補償費がかさみます…相手側がどう出てくるかが、判断の分かれ目です。

>相手には修理費を全額払う義務などはないのでしょうか?
義務はありません。
修理費ではなく、あるのは『同等の状況の車を返す義務』です。
どちらが安くつくかは向こうが決めることです。
同等の車が手に入らない(修理後を含める)状態で納得する必要は無いですよ。オプションの差額や取り付け費も当然請求できますからね。
もし、あなたの車と同程度のものが30万円だったらあなたには取得の対価として30万円を請求する権利もあります。

事故は経験者です。権利は主張しないと損ですよ。相手はこれで飯を食っているわけですからね。人の道に外れることをする奴だっています(あ~言い過ぎかな)。

赤信号停車中に追突されたなら、0対100ですね(笑)。なら…ゴネましょう。ごねるというと聞こえが悪いですが、『正統に権利を主張しましょう』でもいいことです。

保険会社は、相手側の代理人でしかありません。代理人が満足な補償をしないのであれば、話し合いを打ち切ったっていいんです。正式な弁護士以外は、こちらも相手にする義務はありませんからね。
査定でたとえ『10万円』の価値しかなくとも『現状にして返す』義務もあるわけですから、本当は同じ状況の車を返す・探す義務も相手側にあるので...続きを読む

Q債務は、責任をもって払いたい。

 今般の「金融不況」と、自身の油断から「カードローン」の支払い、
「ショッピングローン」の支払い、「住宅ローン」の支払いができなくなりました。
 「住宅ローン」は、銀行に相談したところ、「なんとか頑張って払って欲しい。」とのことでした。
 「カードローン」「ショッピングローン」について弁護士に相談しました。弁護士は「収入が不安定なので、自己破産しかない」とのことでした。
 私は、「自己破産」はしたくありません。
 自宅は、処分して債務が残ったら少しずつですが払っていくつもりです。他のローンについても同じ気持ちです。
 弁護士は、私が収入が不安定なので、債務も多いので受けてくれる弁護士はいないとのことです。
 なんとか自分で対応していきたいと思いますが、ご助言をお願いします。

Aベストアンサー

私も同じような状態で家(マンション)を売って住宅ローンを
整理しようかと考えています。
債務整理は出来ないのですか?
弁護士が「自己破産しかない」と云っているのに、
払いたいなら、がんばって自分で支払をしていくしかないと思います。

Qメイドのアルバイトで2000万円の迷惑料を払わされそうです

メイドのアルバイトで2000万円の迷惑料を払わされそうです
秋葉原のメイドカフェでアルバイトをしている友達がいるのですが、どうして良いか分からなくて相談させていただきます。

このお店ではアルバイトを始める際に、店を辞めて他のメイドカフェで働くと2000万円を支払うと言う誓約書を書かされます。
現在はこの女性はこのお店を辞めて別のお店に働いています。

そして今日に現在の職場に電話がかかってきて、辞めた女の子が他の店で働いた場合に『2000万円』を払わなければならないと言ってきました。
さらにスカウトをしたお店にも問題があるとして、訴えると言ってきました。

彼女は高校生の時からメイドのアルバイトをしていて、社会経験も豊富でなく相手の言いなりで誓約書を書いてしまったようです。
他にもこのお店ではこのような誓約書を書かされて困っている女の子がいます。

誓約書通りに2000万円を支払わなけれなならないのでしょうか?

Aベストアンサー

> このお店ではアルバイトを始める際に、店を辞めて他のメイドカフェで働くと2000万円を支払うと言う誓約書を書かされます。

無効になります。

労働基準法
| (賠償予定の禁止)
| 第16条
|  使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。


競業避止義務を課すためには、
・同業種へ就業できないための代償措置として退職金の上積みなんかを行う。
・一定期間、特定地域の制限がある。
・就業規則に規定を行い、誓約書を取る。
なんかの場合は、競業避止義務が有効になる場合があります。

--
> さらにスカウトをしたお店にも問題があるとして、訴えると言ってきました。

引き抜きなんかは、業務妨害なんかになり得る事はあります。
こちらは会社同士の問題なので、あんまり気にしなくて良いと思います。

転職先、引き抜きを行った会社が、そういう問題解決のために解雇するとかって事なら、不当解雇だってゴネて退職金の上積み、解決金なんかを受け取るのが良いです。

--
> 警察署に行って

2000万円支払わなければどうこうって脅迫されたのなら警察の管轄ですが、労働契約の問題など、通常の相談先は労働基準監督署になります。

労基署以前の相談先としては、職場に労働組合があるのならまずはそちら。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

> このお店ではアルバイトを始める際に、店を辞めて他のメイドカフェで働くと2000万円を支払うと言う誓約書を書かされます。

無効になります。

労働基準法
| (賠償予定の禁止)
| 第16条
|  使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。


競業避止義務を課すためには、
・同業種へ就業できないための代償措置として退職金の上積みなんかを行う。
・一定期間、特定地域の制限がある。
・就業規則に規定を行い、誓約書を取る。
なんか...続きを読む

Q民亊責任、刑事責任、行政上の責任

法律に関しては全くの素人ですが、介護事故に関しての想定できることについて、勉強することになりました。そこで、この民亊責任、刑事責任、行政上の責任について、理解しがたく質問させていただくことになりました。
例としては、特別養護老人ホーム内の介護職員が、他の職員と雑談をしている時に利用者が車椅子から転落し、重症を負った場合の責任の所在です。私としては、介護職員にも管理者にも賠償責任が発生すると思うのですが、法律的用語になるとどうなるのでしょう?

Aベストアンサー

民事責任・刑事責任・行政責任はそれぞれ別に認定されます。
ご質問のような場合だと、
行政責任として、これは当然介護関係の資格者が管理すべき事象ですので、問題があった場合、介護事業を監督する省庁から業務停止や資格剥奪などの行政処分が下されます。(法令的には介護法等)

また刑事責任は、介護を業務として行っていますので通常より強い監督責任が問われ、特に転落する可能性を予見することが出来たかで、注意義務放棄の業務上過失致傷に問われることになります。
これを管轄するのは、検察・警察で、起訴されれば裁判で有罪・無罪が決定します。(刑法の適用)

さらに重傷をおった本人やその家族に対して責任を負わなくてはなりません。これは当事者同士の話し合いの解決が基本になりますので民事責任となります。話し合いが決裂した場合は調停や裁判になることもあります。これは民事裁判といい、刑事裁判とは別のもので罪の認定ではなく、どのくらいの補償をするのかを決定するものです(主に民法)

無論程度によってすべてがかかる場合もありますし、どれかひとつだけ適用される場合もあります。

民事責任・刑事責任・行政責任はそれぞれ別に認定されます。
ご質問のような場合だと、
行政責任として、これは当然介護関係の資格者が管理すべき事象ですので、問題があった場合、介護事業を監督する省庁から業務停止や資格剥奪などの行政処分が下されます。(法令的には介護法等)

また刑事責任は、介護を業務として行っていますので通常より強い監督責任が問われ、特に転落する可能性を予見することが出来たかで、注意義務放棄の業務上過失致傷に問われることになります。
これを管轄するのは、検察・警...続きを読む

Q自分の責任分は払うつもりだけど、高すぎると思うのです。

デザイン会社「A」に勤務の友人に頼まれて、CDジャケットの図案を作ったのですが、その「図案に問題がある」との指摘で、販売中止になりました。
CD製作会社「B」は、ジャケットデザイン会社「A」に損害賠償金を請求したのですが、その図案の問題点は、実際に描いた個人にある…と、全額を友人である個人に請求して来ました。
確かに、図案に不備はあったものの、「これを描いてくれれば5万円上げる」程度の軽い気持ちで描いたものなのに、100万円以上も支払えだなんて納得がいきません。
■請求の内訳をみると、「CM制作費」や「販売促進費」「JASRAC費」もあるのですが、そういうものまで個人に支払う責任があるのでしょうか?
■個人が描いた図案は、デザイン会社「A」の友人に提出しましたが、内容をチェックしないでCD製作会社「B」に納品するなんてありえますか?デザイン会社「A」には落ち度はないのでしょうか?
■口頭で「これって大丈夫かなぁ」と相談をした記憶があるのですが、友人は「そんなことは言っていない」の一点張りです。「言った」「言わない」の議論になってしまいます。どうすればよいのでしょうか?

デザイン会社「A」に勤務の友人に頼まれて、CDジャケットの図案を作ったのですが、その「図案に問題がある」との指摘で、販売中止になりました。
CD製作会社「B」は、ジャケットデザイン会社「A」に損害賠償金を請求したのですが、その図案の問題点は、実際に描いた個人にある…と、全額を友人である個人に請求して来ました。
確かに、図案に不備はあったものの、「これを描いてくれれば5万円上げる」程度の軽い気持ちで描いたものなのに、100万円以上も支払えだなんて納得がいきません。
■請求の内訳をみると、...続きを読む

Aベストアンサー

ん~・・・やっかいなことになってしまいましたね。
そもそも友人に対する友人としての責任はあっても、その会社の会社員でもないR2Oさんには会社の損害賠償を背負う責任は無いとは思うのですが・・・。
しかし、その友人さんも被害者のような気もしますし・・・。
一番悪いのはやはりデザイン会社Aの友人の上司じゃないでしょうか。

金額が金額なだけに、ここでの意見は参考程度にして、法律関係の専門家に会ってちゃんと話を聞いてみた方が良いんないでしょうか?
いざとなったら友達と組んで会社と対立するのも手ですし・・・(そうなったら友達は会社に残ることは出来なくなりますが


人気Q&Aランキング

おすすめ情報