人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ご覧いただきましてありがとうございます。

私は25歳のOLです。
銀行に貯金が300万あり、3年は使う予定はないと思います。
200万ほどを運用したいと思っています。

外貨MMFと投資信託に興味があります。

運用に関しては初心者なので、
なんでもよいのでアドバイスいただければうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

3年という期間は短いのでリスクコントロールには注意が必要です。


ほとんどをネット銀行定期預金半年もしくは1年で運用し、
3割程度の元本毀損が許容できる金額のみを投資信託などの危険資産に
投資するのが良いと思います。
たとえば3年後に危険資産で10万円損をしていても問題ないと思っているのであれば
30万円程度までなら危険資産に投資しても構わないと思います。

ネット銀行のうまい使い方はキャンペーン金利を利用することです。
各ネット銀行のボーナスキャンペーンを比較して
最も有利なところに預けるのが良いと思います。
3年もの定期預金は避けた方が無難です。
なぜなら現在の金利は非常に低いので、
1年後には上昇しているかもしれないからです。
キャンペーン期間を外れた場合にはキャンペーン期間のあいだに
満期になるように定期預金を組んでおきましょう。

おそらく税抜きで年利0.8%以上で運用できると思われます。
300万円全額定期に入れれば3年で2万4千円の利子が得られます。
少な過ぎると感じるかもしれませんが、こんなものです。
これを超える利益が欲しければ、損をする可能性を受け入れることが必要になります。

ちなみにマスコミに騙されて現在は円高だと思っているとしたら大間違いです。
先進国の中でここ10年間物価が上昇しなかったのは日本だけです。
日本以外の先進国ではここ10年で物価が20~30%程度上昇しています。
だから日本以外の先進国の通貨の対円為替レートも20~30%程度下落して
当然なのですが、実際にはそうなっていませんでした。
実は去年までの数年間のあいだに円の実質為替レートは大幅に下落しました。
つまり大きな円安の貯金があったのです。
最近の円高傾向はその貯金の一部を放出している最中に過ぎません。
為替レートの動きはなかなか読めないのでこれから円安になる可能性もありますが、
現在の実質為替レートがまだ低い水準であることを考えると
さらなる円高傾向が続くと考えた方が無難だと思います。
最近の為替レートの変動はかなり激しいです。
ギャンブル好きであれば外貨投資に挑戦するのも良いでしょうが、
手堅く運用したいのであれば避けた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
多くの方がまだ円高は続くと言われていますね。
外貨は怖くなってきました。
慎重に考えたいと思います。

お礼日時:2008/03/26 21:08

外貨投資ですが、ドル円12年ぶり95円まで下げ、俄かにドルロングが人気が出てきました。

しかし、日銀の名目実効為替レートを見ると、現在の水準がまだ円安と判断できます。今後さらに80円近くまで円高が進むとの意見もあります。世界経済は今大きく低迷しており、まだダウンサイドリスクも大きいと見たほうが良いでしょう。外貨投資をするにあたっては小額をドルコストで総予算が200万でしたら、5万を10回程度に。残りは元本保証の商品で運用しながら、今後の展開をじっくり見定めるのが良いと思います。

参考URL:http://napole.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/pos …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
多くの方がまだ円高は続くと言われていますね。
外貨は怖くなってきました。
慎重に考えたいと思います。

お礼日時:2008/03/26 21:09

私も色々と調べたことがありますが、


悩みますね。友人から借入れの依頼、貸しましたが
返してもらえずに最後には破産宣告でした。

友人知人の依頼には警戒しているところです。
    • good
    • 0

運用期間が3年だと運用先は相当限定されると思います。


外貨の運用は、確かに今はチャンスのような気もしますが、3年後に今より円安の保証は全くありません。
円安に賭ける運用はギャンブルです。
利息が為替のブレを打ち消すくらいの長い運用期間(5年以上か?)が必要かと思います。
株式投信は3年後に益が出るか、損が出るかは「運」次第です。
絶対にやめましょう。10年くらいは解約しない、強い意志が必要です。
となると、、、残念ながら、個人向け国債や、定期預金くらいしかありません。個人向け国債は解約時に1年分の利息を手数料として差し引かれることを勘案すると、定期預金でしょうか。
あとは、このような商品を、
https://www.monex.co.jp/AboutUs/00000000/guest/G …
渡り歩いて行くという方法もあります。

私は、長期運用以外は、社内預金と個人向け国債を活用しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
多くの方がまだ円高は続くと言われていますね。
外貨は怖くなってきました。
慎重に考えたいと思います。

お礼日時:2008/03/26 21:07

今の時期は大変厳しい環境で、儲けようと思って投資し、実際には損失になる可能性が高いです。

かといって、投資しなければリターンもありません。
投資信託は3年では思った結果が出ず、外貨は評価損を抱えることになるでしょう。
「つかわないだろう」ではなく「今後10年以上、手元になくても生活に何の影響もない」という範囲で投資すべきかと思います。二者択一ではなく、両方半分ずつでも良いと思います。

何の知識もなしにお金は増やせませんので

お金は銀行に預けるな -金融リテラシーの基本と実践-

著者: 勝間和代 出版社: 光文社 サイズ: 新書
ページ数: 230p 発行年月: 2007年11月
ISBN:9784334034252
本体価格 700円 (税込 735 円)

という本でも読んでみてはどうでしょうか。
投資とはどんなものか、わかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
今の時代は厳しいんですね~
まずは本でも読んでから改めて考えたいと思います。

お礼日時:2008/03/26 21:05

外貨MMFも投資信託ですよ。

為替は今円高なのでいい時期だと思いますよ。私は毎月分配型の投資信託で、光熱費払ってます☆
バランスよく分散投資するのが大事ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!!
分散投資ですか~
なるほどです!!
参考になりました。

お礼日時:2008/03/26 21:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング