痔になりやすい生活習慣とは?

今度から、電車の定期を使用して通勤をすることになったのですが。
いままで、自転車での移動ばかりで、定期をはじめて持ちます。

・磁気定期を使用するのですが、IC定期だと、改札に当てるだけでいいですが、磁気定期はどうすればいいのでしょうか?(切手を入れるところに入れる、ではないですよね?)

・A駅-B駅-C駅 とあって、A駅からB駅までの定期を買ったとして。
 B駅でも定期を使用して降りることはできるのでしょうか?

少々、そのあたりのことに疎く生きてきてしまったので、常識を知らずお恥ずかしいですが、教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

>・磁気定期を使用するのですが、IC定期だと、改札に当てるだけでいいですが、磁気定期はどうすればいいのでしょうか?(切手を入れるところに入れる、ではないですよね?)



・切符を入れる所に入れて切符が出るところから取る。
 基本的に切符と同じ(というよりそこしか入れるところがない)

>A駅-B駅-C駅 とあって、A駅からB駅までの定期を買ったとして。
 B駅でも定期を使用して降りることはできるのでしょうか?

定期券に書かれた区間内の駅なら自由に乗降可能。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます!
切手と同じところでよかったのですね^^;
助かりました!

お礼日時:2008/03/25 19:55

>磁気定期はどうすればいいのでしょうか



「投入口」にブチ込むだけです。
逆にSuicaやICOCAなどのICカードを投入口に入れると破損します。

>A駅-B駅-C駅 とあって、A駅から”C駅”までの定期を買ったとして

券面に書いてある乗車経路なら、下車が可能です。


「IC定期だと、改札に当てるだけでいいですが」と書いてあるということは、質問者さんはその導入区間外にお住まいということでしょうか?
勝手な憶測で申し訳ありませんが。。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます!
最近IC定期を使用している人しか目に付かなくなってしまっていました。
導入区間内にいるのですが、経路が地下鉄+阪急なもので、まだIC定期に対応していないようで、磁気定期になってしまいました。

お礼日時:2008/03/26 08:56

>>磁気定期を使用するのですが、IC定期だと、改札に当てるだけでいいですが、磁気定期はどうすればいいのでしょうか?(切手を入れるところに入れる、ではないですよね?)



普通の切符を入れるところに入れてもらえば、通れます。

>>A駅-B駅-C駅 とあって、A駅からB駅までの定期を買ったとして。
 B駅でも定期を使用して降りることはできるのでしょうか?

なぜ、C駅が誕生するのかが謎ですが・・・
出来なかったら、困りませんか??

初めてということで、頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!
すみません、
>>A駅-B駅-C駅 とあって、A駅から”C駅”までの定期を買ったとして。
の間違いでした。

お礼日時:2008/03/25 19:52

>磁気定期はどうすればいいのでしょうか?


いえ、普通の切符と同じところの入れればいいのです。

>B駅でも定期を使用して降りることはできるのでしょうか?
はい、定期券の区間内であればどこでも出入りが可能です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えいただいてありがとうございます!
定期券の区間内であれば、どこでも出入りが可能なのですね!

お礼日時:2008/03/25 19:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qsuicaと磁気定期券の違いが解りません

いつもお世話になっております。

この度初めて定期券を購入する事になったのですが、
普通の定期券にするかsuicaにするか、双方の違いがよくわからず迷っています。

suicaのホームページも見て自分で調べたのですが、チャージやらデポジットやら聞いた事がない単語だらけで困ってます。残高がなくなったらまたお金を入れるみたいですが、suicaというのは駅専用の貯金箱の様なカードなのでしょうか?

suicaのメリットは 改札でパスケースから出さずにピッとかざすだけで通れる事以外になにがあるのでしょうか?


同じ駅の区間でしたらsuicaと普通の定期のお値段は同じなのでしょうか?
クレジットカードも使った事もなく、買い物はしないので、普通に駅を通れる機能があれば私は満足なのですが、、。


質問が多くまとまらずすみません。
suicaと普通の定期のメリット等、双方の違いをお教え頂きたいです。
宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

基本的な違いは改札に通すか通さないかだけです。
これがSuicaの最大の利点です。これになれてしまうと普通の磁気切符は使えなくなりますよ。
デポジットとは保証金の事です。Suicaを使わなくなって返却したら返ってきます。500円です。

チャージについてです。Suicaにお金を入れておくと切符を買わないでもピッっと改札が通れます。切符の先払い的な事です。(お金を入れる事をチャージ)定期の区間外で使う時はこの機能です。この機能だけのSuicaもあります。

他の利点としては無くしたら再発行が出来ることです。(またデポジットとられますけど)悪いところは私鉄との連絡定期に対応してない事ぐらいです。でもこれもパスネットのSuica対応が近いので特に問題ありませんね。

クレジット機能は普通のSuicaにはついていません。ただ駅の店などはSuicaにチャージしてある電子マネーで買い物ができます。(これも便利ですよ)

値段は当然同じです。ですのでSuicaを使わない理由はありませんよね?

Qいまだに磁気定期を使っている人

東西のJRや首都圏の私鉄を利用していると、いまだに磁気定期を使っている人を結構見掛けます。

入出場が不便、乗越しも不便、紛失時の補償無しなど、普通に考えたらSuica、ICOCA、PASMOに切替えた方がいいと思うのですが、現時点で磁気定期を使う理由は何なのでしょうか?

私が思いついたのを以下に挙げます。他に何かありますか?
・IC定期券で対応できない連絡定期
・利用エリア外への直通
・パスネットとの併用で2枚投入(首都圏私鉄)
・Jスルーカードとの併用で2枚投入(関西JR)
・回数券との併用で2枚投入(首都圏私鉄、関西JR)
・既に同様のICカードを持っていて定期入れに同居不可
・東海道山陽新幹線と並行する定期券で新幹線を頻繁に利用する

Aベストアンサー

PiTaPa、ICOCAで考えてみると、
旧来の磁気券を使っている人がそんなに多いとは思いません。
しかし、目立っている事は確かだと思っています。

未だに磁気券を使っている理由としては、
(1)価格差がない。
(2)便利さの認識が不足している。
(3)便利さの宣伝が不足している。
(4)まだまだ便利だとはいえない状態。
この4点だと認識しています。

ICカードの進化は
「駅ナカから街ナカへ、そして家ナカへ」
なのです。

(1)旧来の磁気券は自動改札機の中を通ります。
ICカードは上空通過です。
機器への影響、メンテナンスコストの差は歴然ですが、
販売価格には今のところ反映されていない。
ここのところが改善されると爆発的に利用が増えます。
まもなく価格の差別化が導入されます。
磁気券のメンテナンスコストを
ICカード利用者に支払わせるべきではありません。
(2)機器に弱い高齢者にとってこんなに便利で
使い勝手の良いものはないのに単純に保守的に
なっている方が多いだけです。
転換された方から不便だという声を聞いた事がありません。
(3)自身の例では、クレジットカードと違い店での支払いの利用ごとに
カードを取り出さなくてもよくクレジットカード利用回数が
極端に減りました。
クレジットカードの利用シーンはICカードへのチャージくらいになっています。
(4)駅ナカ、街ナカで、どの店でもICカードが使える訳ではありません。
使える店はどんどん増えています。なるべく使えない店では買わない
ようにしています。また使える店を探してでも利用しています。
小銭は持たないようにしています。

PiTaPa、ICOCAで考えてみると、
旧来の磁気券を使っている人がそんなに多いとは思いません。
しかし、目立っている事は確かだと思っています。

未だに磁気券を使っている理由としては、
(1)価格差がない。
(2)便利さの認識が不足している。
(3)便利さの宣伝が不足している。
(4)まだまだ便利だとはいえない状態。
この4点だと認識しています。

ICカードの進化は
「駅ナカから街ナカへ、そして家ナカへ」
なのです。

(1)旧来の磁気券は自動改札機の中を通ります。
ICカードは上...続きを読む

Q定期券の使い方 有人、無人駅等…

はじめまして、
世間知らずなのですが、定期券の使い方を教えてもらいたいです。(磁気式)

A---B---C---D---E

と駅があって、A~E間の定期を持っていた場合、Aを出て途中でCで降りたり、Cから乗ってEまで行くことはできる訳ですよね?変な話、毎日B~D間で利用しても問題はないと…
ここまでは過去の質問を見て理解したのですが、
ここでA駅が無人駅だった場合はどうすればいいのでしょうか?
Aで乗るときは何もチェックせずそのまま、Eで降りる時は駅員に見せて通るのでしょうか?それとも改札に通しても問題ないのでしょうか?

逆にEで改札で通して乗った場合、Aの無人駅で降りる時見せるだけでいいのでしょうか?
乗車記録がどうとかの関係で、そもそも無人駅を利用するならば改札は通してはいけないのでしょうか?

回答をお願いします

Aベストアンサー

以前、A駅~D駅は無人駅(自動改札も無し)でE駅のみ有人&自動改札ありというパターンの路線で通勤していました。
もちろん、磁気式定期でしたが、E駅では全て自動改札を利用して問題なく通過できました。
その他、E駅の先のF駅まで乗り越したときも、F駅の乗り越し精算機ではA駅⇔E駅の定期を入れる事によってE駅→F駅の差額も精算できました。
なので、自動改札機がある駅は自動改札を使っても問題ありません。

※私の場合はJR西日本の路線で、他の会社の事は知りません。

Q定期券 改札の通り方

車しか乗っておらず、電車通勤が始めてになります。
そこで、定期券の場合、改札機の通り方がわかりません。
切符と同じように機械の挿入口に差し込めばいいのでしょうか?
それとも、タッチするのでしょうか?
ちなみに定期券はパスモではありません。
初歩的な質問で恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

定期券がSuica(スイカ)かPASMO(パスモ)なら
→挿入せずにタッチするだけです。

それ以外の定期券なら
→きっぷと全く一緒です。

「定期券はパスモではありません」とのことですが、定期券がSuicaでもなければきっぷと同じように、自動改札機に投入してください。
また、定期券の場合はきっぷより書き込んである情報が多いので、読み取り不良などで扉が閉まる確率が若干上がります。
自動改札の扉が閉まり(開かずに)警報音が鳴っても焦る必要はありません。もう一度通してみてダメなら駅員さんに相談してください。
警報音は「情報が不正である」ことを知らせているに過ぎず、「定期券を不正に利用している」ことを示しているわけではありません。
定期券利用経験が少ないと、警報音でパニックになる人がたまにいらっしゃるようですので、老婆心ながらアドバイスとして付け加えました。

ちなみに、定期券で乗り越した場合の精算もきっぷと同じで、自動精算機に定期を入れて不足金額を払うか、駅員さんに見せて精算してください。

自動改札機のある区間に対して販売している定期券で、自動改札機を通せないタイプのものは、私は見聞きしたことがありませんが、ないとも言えませんので定期券購入時に通せるか確認されるとよろしいでしょう。

定期券がSuica(スイカ)かPASMO(パスモ)なら
→挿入せずにタッチするだけです。

それ以外の定期券なら
→きっぷと全く一緒です。

「定期券はパスモではありません」とのことですが、定期券がSuicaでもなければきっぷと同じように、自動改札機に投入してください。
また、定期券の場合はきっぷより書き込んである情報が多いので、読み取り不良などで扉が閉まる確率が若干上がります。
自動改札の扉が閉まり(開かずに)警報音が鳴っても焦る必要はありません。もう一度通してみてダメなら駅員さんに相談...続きを読む

Q【関東】磁気定期券の範囲外からの入出場した場合の精算方法

現在、JR東日本、上野-赤羽間の磁気定期券を持っているとします。
上野から入場(定期券を改札口に投入) → 川口で退場 の場合、自動精算機に磁気定期券を入れて、不足分(赤羽-川口間)を支払う。というのは、分かります。

では、東京から赤羽まで行く場合は、
1.東京(Suicaで入場) → 赤羽で退場するときは自動精算機で磁気定期券とSuicaを用いて精算できますか?

2.東京→上野までの切符を購入。赤羽から出る場合、改札口に切符と磁気定期券の2枚を同時投入できますか?

3.2の場合は自動精算機に切符と磁気定期券を入れて処理するのでしょうか?

過去ログ探してみたのですが、的確な質問を見つけることが出来なかったため、御回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
鉄道会社に勤めております。

JRにて使用している自動券売機も経験があります。

さて、
上野~赤羽の磁気定期券で東京まで乗り越し、東京から戻る際ですが、もっとも簡単なのは、

● 東京駅で持っている磁気定期券をそのまま自動券売機に挿入し、切符を購入。→下車駅の赤羽では磁気定期券の方で降りる。

・・・になります。

東京駅で磁気定期券を入れると、自動で画面が変わり、定期券区間の最短駅までの切符が購入出来ます。
その切符で東京駅を入ります。

なお、お持ちの磁気定期券には、東京駅で切符を購入した際に、
「東京駅を普通券で、区間外入場している」
旨の情報が入っていますので、赤羽駅ではそのまま定期券で降りられます。

なお、JRの自動改札機は一枚しか入れられないタイプです。

東京駅で使用した普通券は、赤羽駅の出場時にはいりません。
赤羽駅の自動改札機に切符回収箱があると思うので、そこに入れて頂いても良いですよ。

Q区間外の定期の使い方を教えて下さい

教えて下さい。

A駅→→B駅・・C駅
私はA~B区間の定期を使用しています。
先日A~C区間を利用する事がありました。
---------------------
行きはA駅から定期を使用してC駅で乗り越し精算を機械でしました。
帰りはC駅から全区間分の切符を購入しましたが、本来ならC~B駅区間分の切符を購入してA駅で定期とC~B駅区間分切符を駅員さんに渡せば良かったのでしょうか??
乗り越し精算機で処理する事は出来るのですか?
--------------------------
この場合の定期の使い方を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>帰りはC駅から全区間分の切符を購入しましたが、本来ならC~B駅区間分の切符を購入してA駅で定期とC~B駅区間分切符を駅員さんに渡せば良かったのでしょうか??

そうですね。
B~A駅間は、お手持ちの定期券でカバーできますので、C~B駅区間分の切符だけでOKでした。

A駅に着いたときの清算方法は、鉄道会社・駅(にある設備)によって異なります。

主な方法としては、
1)乗り越し清算機で清算
2)自動改札に、定期と切符を重ねて通す
3)有人改札で、定期を見せつつ、切符を渡す
です。

3)の駅員を介する方法なら、どの鉄道会社・駅でも間違いないですね。

1)の場合は、まずC~B駅間分の切符を精算機に入れ、ついでお金を入れる代わりに定期券を入れる。
すると、清算券が出てくるので、それで自動改札を通る。
という流れになります。

2)については、設置されている自動改札によっては、2枚通しができるものとできないものがありますので、注意してください。

Q阪急をICOCA定期で利用する

阪急でICOCA定期で利用することはできますか。
利用するのは阪急の区間だけです。

Aベストアンサー

ICOCAを阪急電車で利用することは出来ますが、ICOCA定期の場合で阪急電車の区間だけで完結してしまうのは出来ないようですね。
ICOCA定期の利用方法に、
 ・2区間ともJR西日本のICOCAエリアで完結する区間であること

と明記されています。参考までにリンクを貼っておきますので確認してみてください。

<ICOCA定期について>
https://www.jr-odekake.net/icoca/purchase/icoca_teiki.html

<阪急電車のICOCAカードの相互利用について>
http://rail.hankyu.co.jp/stacia/mutual.html

Q定期券区間外の駅から乗って区間内で降りる

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=66976
で、表題の答えが入っているのですが、本当にこういうことって出来るんでしょうか?

ちなみにその内容とは

定期が使える駅までの切符を買います。
降りる駅(定期区間内)に到着したら
乗り越し清算機でまず切符を入れて、
その後料金として定期券を入れます。
そうすると、改札を抜ける為の
切符がでてきますので、それで改札します。

と、いうものですが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

補足です。
 東急のフェアスルーシステムのページを見つけましたので、ご覧下さい。イメージが湧くと思いますので。

参考URL:http://www.tokyu.co.jp/guide/osirase2/index.html

Q自動改札に通す定期券と切符の併用について

今は電子マネーを使ったトイカなどを使う方が多いですが、
自動改札に入れて使う古いほうの定期券について質問です。

例えば
A駅→B駅→C駅→D駅→E駅→F駅があったとして
「A駅からC駅までの定期券」&「D駅からF駅までの切符」を2枚重ねで自動改札に通しても
改札を通れるのでしょうか? 以前通れると聞いたことがあるのですが
定期と切符はサイズが違うので、きちんと読み込まれるか少々不安がありまして…。

どなたか使った方がいらっしゃいましたら、
ご意見頂けますと助かります。

Aベストアンサー

C駅で一旦下車する必要はありません。
F駅の改札機が2枚投入に対応していれば、定期と切符を重ねて入れて出場できます。
読み取りに不安があるのなら、F駅の精算機を利用して下さい。定期を入れてその後に
切符を入れると定期が返却され精算券が別に出てきますので、その精算券で出場すること
ができます。
磁気定期券は入出場の際に機械を通っていないと次使うときにエラーが出る場合があり
ますので、F駅では必ず改札機か精算機を使って出場して下さい。

もう一度言います。不正乗車ではないのでC駅で降りる必要はありません。そのまま
F駅まで乗って行ってください。時間の無駄です。

QIC定期と磁気定期券どちらがお得ですか?

今まで磁気定期券を使用していましたが、利便性を考えてIC定期にしようと思います。
会社から交通費を請求する時に参考にしたいのですがC定期を利用すると何円くらいになりますか?

区間は千里中央~梅田
今までの磁気定期券ですと6ヶ月で74,750円でした。
駅員さん色々な人に聞いたら千中~江坂まではIC定期券を購入して、江坂~梅田までマイスタイルに登録するんですよね。
で、この割引適用の計算がイマイチ分からなくて困っています;;
上限額が8,200円とあったんですがそれ以上は乗ってもお金がかからないということですか?

色々計算とかしてみたんですがややこしくてよくわからなくなってしまったので、
アドバイスをいただけると嬉しいです。お願いします。

Aベストアンサー

江坂で鉄道会社が変わるので、
定期代も江坂で分けて考えます。

まず、現在の6ヶ月磁気定期の場合ですが、
 千中~江坂  25,550円
 江坂~梅田  49,200円

74,750円というのはこの合計の金額です。



これをPiTaPaに変えるとどうなるかと言うことですが、
まず、千里中央~江坂については、
今までの磁気定期券と同じ効力のものを
ICカードに書き込んだ「IC定期券」という扱いになります。
ですので金額も今まで通り(25,550円)です。

次に江坂~梅田についてですが、
こちらはPiTaPaマイスタイルというものになります。
毎月(1日~末日)で利用実績を集計して割引を適用し、
後日口座から引き落とされるというものです。

駅を2つ登録(今回の場合、江坂・梅田)しますと、
 ・江坂~梅田
 ・江坂~東三国・新大阪・西中島南方・中津
 ・梅田~東三国・新大阪・西中島南方・中津

の利用分に関しては、何度乗っても8200円までの請求です。
(集計した結果、上記区間の利用額が8200円を超えた場合は8200円しか請求しない)

江坂~梅田は270円ですが、
5日しか通わない月であれば、270×2×5=2700円の請求となり、
30日通った月であれば、270×2×30=16200円の所、
8200円の請求となると言うことです。

6ヶ月間フルに通勤した場合の支払額で見ると、
8,200×6+25,500=74,700円 となり、
今よりは誤差の範囲で安くなります。


マイスタイルに関しては、いろんな場所に出かける等で
利用駅がばらけるような場合は慎重に計算しないといけないのですが、
質問者さんの場合、ミナミへ出かけるなどの事情がなければ、
「地下鉄6ヶ月定期の6分の1を超えることはない。」とだけ
覚えておけば良いのかなと言う気がします。

大阪市交通局のサイトでシミュレーションができるので、
パソコンでアクセスして一度計算してみて下さい。
http://kensaku.kotsu.city.osaka.lg.jp/pitapa-mystyle/

江坂で鉄道会社が変わるので、
定期代も江坂で分けて考えます。

まず、現在の6ヶ月磁気定期の場合ですが、
 千中~江坂  25,550円
 江坂~梅田  49,200円

74,750円というのはこの合計の金額です。



これをPiTaPaに変えるとどうなるかと言うことですが、
まず、千里中央~江坂については、
今までの磁気定期券と同じ効力のものを
ICカードに書き込んだ「IC定期券」という扱いになります。
ですので金額も今まで通り(25,550円)です。

次に江坂~梅田についてですが、
こちらはPiTaPaマイスタイルという...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング