出産前後の痔にはご注意!

75歳の父が特別養護老人ホームに入居して、実家が空家状態になりました。
父はかんぽの保険以外何も入っておらず、今は車椅子ですが将来寝たきりになる脳の病気にかかっています。
癌や脳梗塞その他の病気の時にかかる入院その他の費用が心配なのと、認知が進んできているため今後のことを悩んでいます。
二人姉妹でそれぞれ別世帯で価値観が全く違い、妹はお金がかかる親戚づきあいや今後父に掛かる費用は一切出せないので全て任せる、と言っています。実際に親戚間や実家の近所のつきあいの費用は、現在私が負担しています。
父は実家(おそらく約1,000万円程度)を売って仲良く半分ずつと言っていますが、母の法要や父に掛かってくる費用を考えると半分ではやっていく自信がありません。父名義の預金は昨年まで未婚で無職だった妹のために貯蓄できなかったそうで、0に等しい状態です。
実家を売って父の病気に備えておくか、しばらく貸家にして蓄えを増やしておくか。又、売った場合の財産分与、貸家にする場合の実家の名義についても迷っています。
以前妹は相続を放棄していると言ってはいたものの、将来のことを考えると今以上に父の認知が進む前にはっきりさせておいた方が良いような気がします。
経済的にはどちらも借家ですが、社宅に住んでいる妹の方が毎月20万近く積み立てる余裕があります。夫は私の実家のお墓も買ってあげると探してくれていますが、貯蓄はほとんどありません。私も介護のために辞めていたので、父や自分達の将来のためにこれから仕事を探すつもりでいます。
働きに出る前に、ある程度見通しが立つ状態にしたいのです。
実家のことや相続、財産分与について参考になるご意見をいただけないでしょうか。どうかよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大変深刻なお話で、とても赤の他人が口を挟む余地はないですが、あえて「傍目八目」で申し上げると、



・まずは二人でじっくり話し合う必要があるでしょう。出来れば二人の配偶者(妹さんも結婚しているんですよね?)も交え、今後の対応方法について腹を割って話す必要があります。

・今後必要となるであろう経費の見積もりを出して、お父さんの保険関係や行政からの補助の可能性、さらには自宅処分による換金額も含め、必要な資金の調達方法を相談しましょう。
もしそれでも足りなければ、二人が自分のお金を出し合わなければならなくなります。

・お金の問題以外にも、これからの介護について二人の役割分担をはっきりさせて、後から恨みつらみが出ないようしておく必要もあります。

・現実的な選択としては、老健・グループホーム・老人マンション等の介護施設のお世話になると思いますが、お二人にとっては大切なお父さんですから精一杯のことはしてあげたいですよね。

・どうしても妹さんが協力しないというなら、お父さんの資産(土地建物など)はお父さんの介護のためにすべて使えるようにしておくべきでしょうね。

1.資産を売却、換金してお父さん名義の預金としておく
2.実家を賃貸して毎月の家賃で費用が賄えるのなら、この方法も検討
3.資産はすべてあなた一人に相続させ、妹は相続放棄する旨の公正証書を作成しておく
(この場合お父さんにはたちまちの現金収入がないので、すべてあなたが費用負担することになりますが・・)

大変でしょうがどうか頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ojisan-manさん、どうもありがとうございます。
実は金銭感覚の相違も含めてそれぞれの配偶者の意見が合わず、
かといって妹も私を含めた親戚づきあいをしたくないと連絡が取れない状態になってしまったため、
誰にも相談できずにおりました。
客観的な立場から親身にご回答いただいて、涙がこぼれる程ありがたく思います。
最初は1の方法を考えていたのですが、可能であれば2の方法でいくことに決めました。
妹と連絡が取れる状態になったら、再度検討してみるつもりです。
本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2008/03/28 15:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング