専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

将来フォーミュラのレーサーになるために、レーシングカートをはじめようと思っています。
ゆくゆくはFCJやF3等の上級カテゴリーにつながっていくような体を作るための、良いトレーニング法を教えてください。
(首を重点的に鍛える、とか動体視力が重要、とかでは無く、具体的な方法、1日のトレーニングメニューを教えてください。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

レースに必要な基礎体力を付けたいのであればマシントレーニングをお勧めします。


トレーナーに依頼してメニューを作ってもらいトレーニングするのが一番良いです。
実際フォーミュラードライバーは空き時間があれば毎日ジムでトレーニングしています、首を鍛えるのもマシントレーニングで可能です。
カートでは毎日走りこめませんしお金も掛かります、長時間走りこんでもバテない体を作るには毎日のトレーニングが欠かせません。

またF3、FCJと目標を持っているのであればカートではなくFJで走りこむ事をお勧めします、その方が近道でしょう。
FJは今後無くなりますので今ですと結構安い車両がありますから、どんどん走りこんだ方が良いトレーニングになります。
貴方の年齢が分かりませんが、普通免許をお持ちなら早くステップアップしないとなかなかうまく行かないかと思います。
    • good
    • 0

ども。


2級ガソリン自動車整備士です。

ジムカーナ野郎です。
レーシングカートも友達のを借りて走ったことがあります。

プロレーサーではないので一般的なところからですが、

1.2時間運動できるスタミナが必要。(カートは短いですが、トップカテゴリのレースディスタンスは2時間ぐらいだそうです。)
2.2時間コンセントレーションを維持できること。(私はジムカーナのオンボード映像をイメージしながらひたすら見ていました。)
3.何事にも動じない強い精神力を鍛えること。

位でしょうか?
後はプロのレーサー、候補生に聞いてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカートでの体重差が及ぼすタイムロスは?

先日、私がちょくちょく通っているレンタルカート場に友人を連れて行きました。
その日の走行だけで、自分のタイムを上回られ大きく凹みました(涙
カートは50ccのスクーターのエンジンを載せてあるもので、車体やタイヤの消耗度は多少あるとは思いますがこの場合は除きます。

ただ、体重差は約20キロあります。
コースの全長は550弱、平均タイム差は約0.5秒
どこまで体重によるロスといえるでしょうか?
もちろん自分もまだ理想とする走りはできておらず、まだまだ精進が必要なのは分かっていますが、正確なタイム差を把握したいと思いまして・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>体重差は約20キロあります。

レイアウトにもよりますが、長い直線のあるコースで、
正式規格の、100cc初心者用競技エンジンを使ったとすれば、
確実に2秒はタイム差が出るはずです。

従って、より非力な50ccでは、もっと大きなタイム差に
なってしまうはずです。

私のホームコースである、サーキットでのデータでは、
滑りやすい雨天のレースでもない限り、10kg以上の
重いウエイト差があるドライバーが、公式カートレースで
優勝出来た事実は、残念ながらありません。

ちなみに競技では、ドライバー込みでの最低重量が
規格で決まっており、レース終了後ただちに測定し、
たとえ0.1kgでも下回っていれば、失格となります。

重量は車種とカテゴリーによっても異なっており、
130kg、135kg、145kgと、エンジン出力などによって
こまかな規制が設けられています。
(ドライバーが搭乗しての重量です)

さらにエンジン出力を参考に述べれば、
全日本クラスのエンジンでは、100ccで25ps以上、
コースでの単独選手権用で、100ccの18ps、
初心者用の入門エンジンで、100ccで14psであり、
遊戯用の50ccでは、7psも出ていないはずだと思います。
ウエイト制限がなければ、同じ車両に乗った子供に
絶対に追いつけるものではありません。

ついでながら以前、18kgの体重差のある後輩と、
同じカートに乗ってタイムを競った事がありますが、
かろうじて、0.4秒の差で面目を保ちました。
彼は3度目の運転経験であり、私はカートでの
シリーズチャンピオン獲得者です(笑)

>体重差は約20キロあります。

レイアウトにもよりますが、長い直線のあるコースで、
正式規格の、100cc初心者用競技エンジンを使ったとすれば、
確実に2秒はタイム差が出るはずです。

従って、より非力な50ccでは、もっと大きなタイム差に
なってしまうはずです。

私のホームコースである、サーキットでのデータでは、
滑りやすい雨天のレースでもない限り、10kg以上の
重いウエイト差があるドライバーが、公式カートレースで
優勝出来た事実は、残念ながらありません。

ちなみに競技では、...続きを読む

Qカートのサイズと運ぶ車

カートを始めるにあたり、運ぶ車を用意しようと思います.ワンボックスが主流だと思いますが、レガシーやアコードのようなワゴンかキューブやbbのようなミニバンで積もうと思っています。それでFカウルとタイヤを取ったときの100CCのカートのサイズ(全長*全幅)を教えてください.またおすすめの車がありましたら、それもおねがいします。

Aベストアンサー

えーっと、カートの種類にもよりますよ?

実際にステーションワゴンを使って、運搬していましたが、
フロントカウル・リヤタイヤ・サイドBOXを外しての搭載でした。
マシンは外車ですが、ストッククラスなら余裕でしょう。

私は初代レガシィでしたのでリヤサスペンションの形状が
ストラットだったため、荷室の張り出しが大きくて苦労しました。
FFのアコードワゴンなどでしたら、もっと楽だと思います。
それでも、リヤタイヤを付けたままの搭載は難しいでしょう。

ちなみに荷室にはシートを敷いておかないと、かなり汚れます。
おまけにガソリンの匂いが充満して、ちょっとつらいかも(笑)

走行のための機材やガソリンタンク、工具やヘルメットなど
もろもろのものを積むことを考えると、1BOXが便利でしょう。

ただしミニバンですと荷室の全長が不足する可能性があります。
カートの全長は1550mm、全幅はタイヤ無しで1250mmです。
カウルを付ければ1750mm、タイヤ付きで1400mmとなります。

荷室の長さだけを考えると、フロントオーバーハングの無い、
軽自動車のバンの方が、かえって長いくらいなものです。

どこまでカートを続けられるのか解りませんが、自宅での保管や、
付属物の収納スペースを考えると、ハイエースクラスに
やはりかなうものはありませんね。
何もかも積んだままに出来ますし、荷室を改造するのも簡単です。
カートを横に立てれば、楽に2台は収納が可能です。

そして不思議とハイエースは、カート仲間の間で人気が高く
簡単に売買されていたりするものです。
それが、どれほどボロボロの車であっても(笑)

えーっと、カートの種類にもよりますよ?

実際にステーションワゴンを使って、運搬していましたが、
フロントカウル・リヤタイヤ・サイドBOXを外しての搭載でした。
マシンは外車ですが、ストッククラスなら余裕でしょう。

私は初代レガシィでしたのでリヤサスペンションの形状が
ストラットだったため、荷室の張り出しが大きくて苦労しました。
FFのアコードワゴンなどでしたら、もっと楽だと思います。
それでも、リヤタイヤを付けたままの搭載は難しいでしょう。

ちなみに荷室にはシートを敷いて...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング