AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

はじめまして。皆様のお知恵をいただきたく、登録しました。友人が交通事故を起こし、ムチウチと吐き気おともない、仕事を休んで休業損害を請求し、振り込まれた後に調査会社が入って心外なことを言われ悩んでいます。詳細。。。職業は水商売で雇われママ。経理、仕入れ等全てオーナーに任されており、休業証明等も保険会社の言われるまま資料を用意し、お金が振り込まれた後に調査会社を名乗る者からオーナーに連絡あり、いちゃもんをつけて来ています。ポイントは彼女から進んで休業補償を請求したのではなく、保険会社が用紙を送ってきて約2ヶ月間のうち休んだ日を記入させ、彼女が経理など全て担っているのを分かった上で彼女が作成した出勤表、給料の明細を送らせ、休業損害金を振り込んだ上で調査会社を入れたという事です。職種上、税申告せず、源泉徴収等ないという事情も理解し、彼女の作成した書類を求め、振り込んだのは保険会社なのに、振込み後にいちゃもんつけてくるのはいかがなものと思い、異議申し立てなど視野にいれて動こうとおもっています。
どうすればいいのでしょうか?また、こういった件の相談はどこですればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

突然の事故と体調不良できっと本人は不安な毎日を送っていることと思います。


推測ですが、税申告をしていないという事から支払った休業補償をそのまま認めると前例になって今後それを支払わなければならないので、一日当たりの賃金の額を下げたいのだと思います。
職種上税申告していないと相談者は言いますが、全ての職業でもっと言えば、収入の有った人は申告義務はあるのです。たとえば無職の人が毎日パチンコで稼いでいて生計を立てていた場合も法的には申告義務があるのです。
きっとそこをつこうとしているのだと思います。
要はオーナーとグルになって高額な賃金を請求していると相手には見えるのかも知れません。申告は個人事業者にとっては公的収入の証明にも繋がる大事な事柄です。

相手の保険会社は自分の顧客(契約者)との関係が有るので被害者との関係を悪化させる訳に行きません。よって調査会社の登場となるのは保険業界では当たり前の事です。調査会社の担当の人の人柄によっても随分差は有りますが、一般的には相手の保険会社は相当難しい相手と判断してそのように動いていると考えることができます。

相手と争うことになると思いますので、被害者に相談できる損害保険の代理店さん等が無い場合は弁護士に相談するのがいいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング