ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

歩行中に急にがくんと膝が折れてこけたり、今は駅の階段が上がれなくなり手で体を引き釣りあげています。膝に力が入らずいすから立ち上がるのも手の力を借りなければ。年甲斐もなく外出中にみっともない格好に悩んでいます。どこも痛くないのに!どうしたらよいのでしょうか?今まで元気で遠距離も良く歩けたし走りも早かったのに、今は走ることなど腰がついていかず・・・。とにかくどうして急に(この10ヶ月くらいで)こうなったのか訳が分からず不安のまっただ中です。58歳ですが老化は脚からと聞きますから、目先真っ暗です。教えてください!

A 回答 (2件)

老化なのか病気なのかの判断はちょっと(文章からも~他人には)できないと思いますが、私自身が自分の症状で気になって調べた中で似たものがありました



多発性筋炎(膠原病の中のひとつに書かれます)
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10T10200. …

・特徴的な症状がいくつか揃わないと診断されない
・最終的には専門医が診断しないと、難病申請などが出来ないらしい

足腰の症状が大きいのなら、脳外科などもある大きさの病院の整形外科の受診が普通なのではないでしょうか(受付で訊くと教えてくれます)
あるいは年齢的にリュウマチ・ヘルニアとか ふつうに起こりやすいものかもしれません。

この回答への補足

筋肉が落ち太かった膝上の脚が細くなったことと、痛みはどこにもないこと、左の甲状腺腫摘出手術を5年前に受けて居るので、ホルモンの影響かと自問しているのですが・・・・。

補足日時:2008/03/26 08:46
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。医療センターを受信してみようとは思っていますが・・・少し自分自身ぶきみだったので同じような体験者のご意見や克服の方法をお聞きしたかったのです。

お礼日時:2008/03/26 08:56

わたしは医師じゃないので、はっきりしたことはいえませんが


うちの母親もそんなもんです。
年齢的にもあなたと同じですよ。
歩いてると足の関節がカクンとなることもあるし、階段上る
のははぁはぁいって足も重くて大変だし、走ることなんて
まさかって感じです。
そういうことで、急に老いを感じるってことはあるらしいです。

わたしも、運動不足のときや座っている状態が多かった時期には
ひざがカクンとなることありました。
今じゃ病気の影響で運動できないので、走るなんてできません(汗)

心配なら整形外科に相談して、なんともなければ軽いウォーキング
とかストレッチなんか始めてみるのもいいかもしれませんね(^^)
うちの近所には、そういう熟年の方多いですよ。

あんまり落ち込まないでくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

不思議なもので、同じ症状の方が居られると知るとなんとなく安心します。その方も、お困りでしょうし、お大事二とお伝えしたいのに、ほっとします。へんですが・・許してね!お母様をお大事に!!アドバイスありがとうございました。あなたもお大事になさってくださいね!!!

お礼日時:2008/03/27 11:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとしていたのですが、先ほど(2時間前)、外出時ブーツを履こうとして片足立ちをしたらまた痛くなりました。30分ほど車(助手席)に乗り、降りようとするとまた歩けません。
安静にしておこうと自宅に戻り、体を支えてもらいながら玄関まで歩き、階段を数段上るとけろっと治りました。今は問題なく普段通りです。膝の腫れもありません。

痛いときは立てないほどなのに、ちょっとした事で一瞬で治る。だから病院では相手にしてもらえない。
私はどうしたらいいのでしょう?(半年ほど前から腰痛で悩み、変形性腰椎症と診断されています)
アドバイスをどうかよろしくお願いします。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとして...続きを読む

Aベストアンサー

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まったわけではありませんから、もう一度病院を受
診するか、病院を変えて別の整形外科に行ってみて下さい。ここの情報
は、あくまでも参考意見としてお聞きください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性膝痛を「膝のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まっ...続きを読む

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む

Q膝が抜ける感じが・・・

42歳 女です。

先日、バスケットボールを子供としている時に膝が抜けた感じがしました。日常生活ではそのような感じは全く無く、歩行も自転車も普通に出来ます。その他も運動としては、近所の歩行やエアロビクスなどです。

膝周辺に痛み・熱・腫れもありません。ただ最近、抜けるだけの症状が増えて来ています。

抜ける症状に関しては詳しくそして上手く表現出来ないのですが…m(--)m

膝に痛みが全く無く、このような症状の場合、何が考えられるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あくまでも聞いた話なので、参考程度にしてください。私も以前、膝の怪我で入院したのですが、そのときに他の膝を手術していた患者さんに聞きました。

その人はスノーボードをやっていて靭帯を切っていたらしいのですが、その瞬間を全く気付かず(恐らくスノボが原因だったのでは?という感じだったらしいです)それ以降の日常の生活に支障は無く、違和感を覚える感じがあったので、病院に行ったら「靭帯が切れていますね」と言われたらしいです。

別の人も実際に何か起きて切れたという瞬間がないまま、膝を曲げると力は入れているのに勝手に膝が伸びる。という状況に気付いて病院に行って切れていると知ったらしいです。

靭帯が切れていると断言しているわけではないですが、簡単な状況だと思ってほおっておいて、後々に大変なことだったと気付いては遅いと思うので、早めに病院に行ってみることを勧めます。

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q時折、膝の力が抜ける

25歳男性です、最近歩いていて突然方膝の力が抜けてガクッとなることが何度かありさらに
たってるときも、ガクッとなりました。
力が抜けていけ感じです。
職場はそんなに体を酷使しないのですが
精神的ストレスが多いです。
出社後一時間説教や言葉のパワハラ等。
何も言い返せないのですが、ストレスが原因となることもあるのてしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは

あると思います

一度心療内科でみてもらうのはどうですか?

Q膝の骨がカクカクして膝が痛みます

膝の骨がカクカクして膝が痛みます

具体的な症状は題名の通りです

先週辺り、道路が凍結していて大変滑りやすかったところで自転車で滑って転んだところ、転んだ直後はただ単に膝が猛烈に痛みましたがまだ自転車は漕げたのでそのまま放置していまして気づいたら膝の辺りにアザができていて、今は触ると痛いぐらいです。それに加わったように最近膝がカクカクしています

具体的に言いますと歩いたりしている時やいきなり立ち上がる時にカクカクします
そして膝がそんなに猛烈に痛い訳ではないのですが痛みがあります

冬にこのようなことのが原因かわかりませんが、本日湯船でよく膝を温めたらカクカクする感じは一時的にやみましたが再度カクカクするようになりました


勝手な推測ですが冬は気温が低いため骨も収縮して骨と骨で摩擦が発生してカクカクなっているのかと思います

実際はどうなのでしょうか 回答お願いします

Aベストアンサー

変形性膝関節症(膝OA)とは何か具体的なきっかけがあるわけはなく、多くは年月を重ね徐々に進行するものです。ですから今回のケガで膝OAになったとは考えにくいですが、ベースに既に膝OAがあり今回のケガで症状として表に出たという可能性はあると思います。膝OAは人工関節が唯一の治療方法でありません。薬物、リハビリ、運動など様々治療方法を症状によって適応させすることが大事になってきます。ただ貴方の年齢が40代以下であればその可能性は薄いと思います。

脊髄とは背骨を通る神経の束を言います。脊髄損傷とは交通事故やバク転の失敗など、首などに大きな衝撃が加わることでおこり、脊髄を損傷すれば半身不随など重大な後遺症が残ります(ポイントが悪ければ死に至ります)。ですから脊髄損傷はまず心配はいらないでしょうね。

さて本題ですが、カクカクするという表現が実際にカクカクしているのか調べる必要があります。具体的にカクカクとは、膝の不安定性なのか、曲がり伸ばしにくさなのか、何かが引っ掛かる様なものかです。

膝が不安定なのであれば、靭帯に何らかの異常があることが考えられます。後者二つであれば半月板などに何らしかの異常があるかもしれません。また膝内障という広義の軟部組織のケガというものもあります(要するに膝の打撲、捻挫の部類)。


ご質問文からすると病院には行かれてないようですが、ただの打撲でも何か月もかかることもありますので、早めに病院に行かれた方がいいと思います。レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

変形性膝関節症(膝OA)とは何か具体的なきっかけがあるわけはなく、多くは年月を重ね徐々に進行するものです。ですから今回のケガで膝OAになったとは考えにくいですが、ベースに既に膝OAがあり今回のケガで症状として表に出たという可能性はあると思います。膝OAは人工関節が唯一の治療方法でありません。薬物、リハビリ、運動など様々治療方法を症状によって適応させすることが大事になってきます。ただ貴方の年齢が40代以下であればその可能性は薄いと思います。

脊髄とは背骨を通る神経の束を言います。脊髄...続きを読む

Q同じ姿勢でいると足が固まる?病気?

最近同じ姿勢でいて立とうとすると足が動かない?ような固まった感じで痛くて少したたないと立てません。なにかの病気でしょうか?
ちなみにそうなるときの姿勢はフローリングの床に座って机においてあるパソコンをやっているときです。

ずっと同じ体勢でいてそのときは痛くもなんともないのですがいざ、立とうとするといたたた・・となってしまし、足が固まってしまったような感覚で少しづつ伸ばしながらジーっトしてると立てるのです。片方だけたてひざしていたり、、お姉さん座りや足をまっすぐ斜め?にのばしていたりするとなります。
タダ、変な体勢で足が固まっているだけなのでしょう
か?今までこんなことはなかったのですが・・
ずっとといっても5分くらいでもなります。
曲げていた足を伸ばして立とうと思うと痛くて足がまっすぐにならず、固まってしまった?ようで立てないのです^^;
南下の病気ですか?

Aベストアンサー

私も経験ありです。若い時からです。私の場合、同じ姿勢でずっと伸ばしていた足のひざの関節が固まったようになって曲げようとすると痛くて曲がらなかった事や、寝ている時に変な姿勢で寝ていたのか、寝返りしようと思っても肩が痛くて動かなかったりした事があります。そんな時は関節が外れるんじゃないかって心配になりますが、そ~っとゆっくりゆっくり伸ばしていけば元に戻っています。私は今まで病気だと心配した事はないですが、普通の人より関節の動きが悪いのかな?程度にしか思っていませんでした。ご心配であれば、一度整形外科で診てもらってはどうでしょうか。

Q左膝靭帯断裂からの日常的な膝くずれ

15歳の時にバスケで損傷、それ以来膝くずれが日常的に起こります。カクンとなって済んでいたのですが昨年歩行中に膝くずれでいままでとは違い歩けなくなりました。力が入らない、足がつけなくなり自宅で2週間くらい寝たきりでした。なんとか歩けるようになり1年たちましたが最近膝くずれはないのですが膝からももにかけてピリピリ、冷たい感覚?触って感覚がない状態で不安になってます。今も、ももにかけてピリピリして膨張感を伴っています。神経が傷ついてしまったのでしょうか?どなたか教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

専門家です。

このカテゴリでも数多く相談が寄せられていますが、症状から察するに「膝関節前十字靭帯損傷」があると判断します。これが切れているため膝下の脛骨という骨を制動できないので「膝折れ」を生じてしまいます。このままでも日常生活注意して歩けば歩行は可能ですが、膝はグラグラな状況が続きますので、そのうちに中の軟骨(半月板)を傷めてしまいます。昨年の歩行中の出来事はこれを示しているのではないでしょうか。たぶん傷めてちぎれた軟骨が挟まりロッキングという状態を起こしたものと拝察します。この場合、膝は動作時の激烈な痛みと文字通りロックされ伸ばす、あるいは曲げる事ができなくなります。さらには関節内に血が溜まる(血腫)こともしばしばです。これらは数日~数週で解除されることがありますが、歩行時、運動時の痛みが残ります。

仰られているような「ももへの傷み」はこの半月板由来の痛みが考えられますが、「冷たい感じ」は?です。膝の内側ですかね。そこには伏在神経という感覚神経が皮膚表面に分布してますので、腫脹などにより感覚低下している可能性はあります。

いずれにしろ、このまま放置しても靱帯や軟骨は自然修復することはありません。傷んで挟まり込むような半月板は縫うか切り取るしかありませんし、前十字靭帯に至っては完全に作り直すしかありません。
こういった判断はまずは整形外科を受診してください。できれば膝専門外来やスポーツ整形と銘打って診療している大きな病院を探して受診するのを勧めます。まずはMRIという検査をして靱帯・軟骨の評価をしますので、町医者レベルでは対応困難であり、再建手術を考えるとかなりの技量・習熟を要する事なので、ウワサになっている「よい医者」を探してみて下さい。ネットやこのカテゴリも参考にすればよいでしょう。

仕事のことなど将来の不安もあるかと思いますが、この膝を引きずったまま仕事に励むのはかなりムリがあるかと思いますので、長々とアドバイスさせて頂きました。

参考にしてください。

専門家です。

このカテゴリでも数多く相談が寄せられていますが、症状から察するに「膝関節前十字靭帯損傷」があると判断します。これが切れているため膝下の脛骨という骨を制動できないので「膝折れ」を生じてしまいます。このままでも日常生活注意して歩けば歩行は可能ですが、膝はグラグラな状況が続きますので、そのうちに中の軟骨(半月板)を傷めてしまいます。昨年の歩行中の出来事はこれを示しているのではないでしょうか。たぶん傷めてちぎれた軟骨が挟まりロッキングという状態を起こしたものと拝察...続きを読む

Q血圧が急上昇した時の対処法について

おつもお世話になっています。

私の母は少し血圧が高めで、たまに血圧が180/100とか160/100など、ときには最高血圧が200くらいになることがあります。

以前も仕事中に急に血圧が上がって、迎えに行くことになりました。今は、職場が変わり、ヘルパーとして夜勤のある施設に勤めています。
私も遠く離れた学校の近くで一人暮らしを始め、母が急変した時に助けてあげることができない状況となりました。

先日、母が夜勤の時にまた血圧が上昇して、頭がガンガンするといって、私に電話をかけてきました。私が看護学生なので、なにか救急の対処法が聞けると思って電話してきたらしいのですが、私には何もすることができず、その夜は心配でよく眠れませんでした。

母には早く病院に行って、高血圧の薬をもらうように言っているのですが、まだ行っていないようです。

薬を飲めば済む問題だとは思いますが、
急激な血圧の上昇時の対処法をご存知の方、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一時的に血圧を下げる方法はあるにはあります。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/9210/tsubo6.html
http://www.tubodojo.com/tubo2/gokoku.htm
URLでは手心が高血圧のツボとありますが、経験的に合谷(ごうこく)を
マッサージするほうが血圧が下がりました。
私の母も高血圧(上が180くらい)ですが、ためしに両手を30秒ずつ自分で強めにマッサージして計ってみると、30くらい下がっていてびっくりしていました。
これなら寝たままで自分でできますが、個人差があると思いますしあくまで一時的なものですから、やはり医師の診断を仰いで投薬を受けるべきでしょう。

Q足の痺れ(片方だけ)

左足の足首(から下)がしびれます。
はじめは血行が悪いのかと思いましたが、夜寝て朝起きると
左足が軽くしびれているのです。
それが最近、イスに座っていたりしても
左足だけしびれてるような感じがしてきました。
仕事で長時間立ちっぱなしという生活を
ずっと続けてるのが原因でしょうか?
それか、足首を強打したのが原因でしょうか?
もっと悪い病気なんてこともありえますよね・・・。
病院に行くにしても、足がしびれるだけなので何科に行けばいいのか分かりません。
整体などでいいんでしょうか?

日に日に怖くなってきてます。
アドバイスなどお願いします。

Aベストアンサー

足首を強打したということであればまず、整形外科に行き足首に異常が無いかどうか確認してもらうのが先決だと思います。
以上がなければ次のステップで確認してください。
寝てて、起きたときとか長時間座ってたときに特に出るならば坐骨神経を疑うのも良い着眼点だと思います。
坐骨神経はお尻の後から太ももの外側に廻って降りている神経で人間の神経で一番太い神経ともいわれることがあります。(未確認)
寝たり座ったりが多いとどうしてもこの神経を圧迫することがあるので
揉み解すと改善することがあります。
これは整体、指圧関係に行くと良く教えてくれます。
自分でチェックの方法は太ももの外側を指3,4本をそろえて太ももの前後にゴリゴリもんでください。コリコリしたものが触ってそれが痛いなら坐骨神経です。あまり無理にもまず丁寧にもんでいるとコリがほぐれます。それと同時にその先にある神経が回復して痺れが薄れるはずです。


人気Q&Aランキング