OCN光で最大124,800円おトク!

交通事故を起こした時に、おりて来た男性に
おいこら と怒気で怒鳴られ、窓をバンバン叩かれました。
警察が来るまで、車から出ませんでした。会話もしませんでした。

畏怖に値すると自分では思い、精神安定剤を飲んでいますが
脅迫罪で被害届、または刑事事件または民事で
訴訟を起こす事は可能でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あなたが「恐いと思ったから脅迫だ」と言う訳ではありません。


法律上は被害者または親族の生命・身体・自由・名誉または財産に対して害を加えることを告知して、相手に恐怖心を生じさせる行為を罰するものです(刑法222条 1項、2項)。
つまり事故を起こした(起こされた)際に感情的になり
怒鳴ったあるいは怒鳴られた程度では脅迫罪として立件されません。

つまり、相手があなたを恐がらせる目的をもっていた事が証明
出来なければ被害の存在が証明できないので受理されないでしょう。

事故が起きたのに車から降りてこない事に腹を立てたのかもしれませんね。
でも一時的な感情に過ぎない事だと思いますよ。

訴訟を起こしたり被害届を出したりして仮に受理されたとしても
それはそれで面倒な事がたくさん発生しますよ。
けっしてそれで気持ちが治まるようには思えません。

事故の処理が終われば相手方も「ついてなかったなぁ」位の事でしょう。
あなたのほうも「そんな事でいつまでも気にしていたらつまらないな」
と少し肩の力を抜いて考えられませんか?
「あんな奴の事なんかで・・・。」と考えても良いですよ。

仕事や遊びや勉強を一生懸命やっていれば
すぐには無理でも少しづつ、きっと忘れちゃいます。
    • good
    • 0

民事で


訴訟を起こす事は可能でしょうか。

=可能です、 自由ですからどうぞ
    • good
    • 0

こんばんは。



なにを脅迫されたのですか?
暴行または器物損壊はありましたか?
警察官が来たときにその事は話しましたか?
立証も出来ないのに訴訟。。。
起こしても良いですけど相手にされませんよ。
まず弁護士でシャダウンです。
そんなことで安定剤飲むようでは心配ですね。
    • good
    • 0

無理です。


 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Q脅迫罪で訴えるにはなにが必要でしょうか。。。

電話で兎に角上から大声を上げてどなられ
精神的にも肉体的にも参っています。
電話の録音があれば相手を脅迫罪で訴える事はできるのでしょうか?
他にどんな材料を集めれば脅迫罪および、プライバシーの侵害として
訴えられるのでしょうか・・・。
教えて下さい・・・。

Aベストアンサー

脅迫罪は、
本人またはその親族の生命・身体・自由・名誉または財産に対し、害を加えることを告知することによって成立する罪。
です。

声の大きい小さいは関係ないです。
怒鳴られる事は直接プライバシーの侵害にもならないし。


まず、何が問題なのか、明確にする事からです。
電話の問題だけなのであれば、着信拒否すれば問題解決なのでは?

--
> 他にどんな材料を集めれば脅迫罪および、プライバシーの侵害として
> 訴えられるのでしょうか・・・。

少なくとも、上記の着信拒否など、個人で簡単に出来る問題解決のための努力は必要です。

差し当たり、トラブルの内容は録音と同時にメモを取るなどして記録に残してください。

Q脅迫罪について

私20代後半の♂です。
昨日、帰宅途中酔っ払いに絡まれました。
理由は些細な事で、高速バスの降車時に「押した」「押さない」です。余りにも露骨なので咄嗟に「押すなよ」と言葉が出てしまいました。
そこから先はAが凄い剣幕で怒鳴ってきました。
「因縁付けてるのか?」「喧嘩売ってるのか?」更に執拗に、「おまえの住所教えろ」「教えないなら(車で)後ろから付いて行ってやる」と言ってきます。
数分間言い争いが続き、その時口臭からAが酒気帯びである事に気付きました。(泥酔ではないです、口調もはっきりしていました)更に、「俺のほうがここに住んで長いんだ仲間もいっぱいいるぞ」とも言いました。会話の中からAは40代後半と判りました。
ちなみにもちろん私は飲酒していません。また、相手への対応も「貴方に住所教える義務はありません」と一点張りで防戦一方でした。私も混乱していたので、「殴りかかってくるのか」「家は知られたくない(家族への被害を心配)」そればかりで、他に冷静に考えられませんでした。ですが場が収まりそうにも無いので、「警察へ連絡します」と言うとAは「上等だ」と言うので110番するとAは暴言を吐きつづけ逃げてしまいました。
二人とも「通勤途中」に起こったことですので近い日に出くわす事が容易に想像つきます。今後Aの出方にもよるのですが、毅然とした対応を取るにあたりどのような点に注意すれば良いのか、是非アドバイスお願い致します。
上記に挙げた台詞では「脅迫罪」にはならないと思っています。
もちろん一番望む事は、相手が酔った勢いでの事で反省していれば良いのですが。
私もこれ以上刺激してもしようがないので見掛けても何も言わないつもりです。

私20代後半の♂です。
昨日、帰宅途中酔っ払いに絡まれました。
理由は些細な事で、高速バスの降車時に「押した」「押さない」です。余りにも露骨なので咄嗟に「押すなよ」と言葉が出てしまいました。
そこから先はAが凄い剣幕で怒鳴ってきました。
「因縁付けてるのか?」「喧嘩売ってるのか?」更に執拗に、「おまえの住所教えろ」「教えないなら(車で)後ろから付いて行ってやる」と言ってきます。
数分間言い争いが続き、その時口臭からAが酒気帯びである事に気付きました。(泥酔ではないです、口調...続きを読む

Aベストアンサー

刑法第222条に「生命、身体、自由、名誉または財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役または30万円以下の罰金に処する。
とあります。例えば、「殺してやる」とか「ひどい目に合わすぞ」とかです。また、もし身体に手を触れたりしたら暴行罪、つばを吐きかけられても暴行罪、住所をしつこく聞き出された場合は強要罪です。で、注意したいのが今後相手と会ってまた相手が絡んでくるようなら何も言わずに即通報してください。「警察に訴えるぞ」とか「会社の上司に報告するぞ」とか「家の人に言うぞ」とかも脅迫罪になりかねませんから。(実際に判例が出ているみたいですから)もし今後顔を合わせるようなことがあっても酔ってて覚えてないと思いますからそんなの無視するのが一番です。

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

Qどの段階から恐喝罪になるのか?

どの段階から恐喝罪になるのか?

わけが合って、相手がものすごい理不尽なことをしてくるのに対して、こちらは法的な手段では勝つことができないのですが、その理不尽なことに対して受け入れるのが無理で、逃げることもできないのですが、
どうしても受け入れられないため、このままでは頭がおかしくなって、相手に対しても危害を加える(下手したら事件になるようなレベルのことになってします可能性も)ことになってしまうでしょう。

こうならないためにも、理不尽なことをしてくるのに対して、脅かしてできないようにするしか双方の利益になる可能性がないので遠回しに脅かそうと思っているのですが、恐喝罪に問われるような脅かし方はするべきではないと思っているので、恐喝罪に問われない方法についてどなたか法律に詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

恐喝罪は、財物の交付を目的とします。

ですから、あなた様が相手方に財物を交付させるつもりなのであれば恐喝罪の前提が出来ます(刑法第249条)。
財物の交付が伴わないのであれば、別の犯罪の可能性があります。

生命身体自由名誉もしくは財産に対して害を加える旨を告知して脅迫し義務無きことを強いる、権利の行使を妨げるのであれば強要罪(刑法第223条)。
生命身体自由名誉又は財産に対して害を加える旨を告知して脅迫すれば脅迫罪(刑法第222条)です。

判例では
「必ず不幸が起こる、君も妻子があるから、よく考えたらどうか」や、「出火御見舞申し上げます、火の元にご用心」等は、脅迫罪の成立が肯定されています。

相手方が実際に畏怖しなくても上記犯罪が未遂となる場合もあります。そういった行為は自重するべきでしょう。
あなた様が加害者になると社会的地位は失墜します。相手が理不尽なことを言っているのであれば専門家に相談するべきでしょう。想像もしなかった解決手段を提示してくれるはずです。

Q脅迫罪になる表現を教えてください。

殺すぞ、殴るぞ、と言えば脅迫罪になるのはわかりますが、下記のような表現の場合は脅迫罪になりますでしょうか?

*痛い目にあうぞ
*後悔するぞ
*人生が台無しになるぞ
*病院行きになるぞ
*大変なことになるぞ
*わからせてやろうか?
*痛い目にあいたい?
*殴ってほしいの?

あと、AとBがトラブルになった時、共通の知人であるCにAが「Bをぶん殴ってやろうと思うんだけど」と言った場合、Aは何らかの罪に問われますか?

法律に詳しい方、教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば、痛い目にあうぞ、という言い方により
成否が分かれます。
発言者自身がお前を痛い目にあわせる、という趣旨で
社会通念上もそのように解釈できる場合であれば
これは脅迫になります。
しかし、そんな態度だと○○がお前を痛い目にあわせる
だろう、そういう意味で痛い目にあうぞ、と社会通念上も
そう解釈できる場合なら脅迫にはなりません。
*後悔するぞ
*人生が台無しになるぞ
*病院行きになるぞ
*大変なことになるぞ
なども同じです。

*わからせてやろうか?
*痛い目にあいたい?
*殴ってほしいの?
   ↑
これらは、発言者自ら行為をやると解釈できますので
これは一般には脅迫となるでしょう。

”あと、AとBがトラブルになった時、共通の知人であるCにAが「Bをぶん殴ってやろうと
 思うんだけど」と言った場合、Aは何らかの罪に問われますか?”
      ↑
Cにそう言うことによりBに伝わることを認識して
言った場合には脅迫になりえますが、そうでなく
単にCA間の会話であれば、脅迫にはなりません。

なお、恐喝云々と回答している方がいますが、これはジョーク
と考えてください。
恐喝罪は財産犯ですから、財産と関係のないこれらの事例では
恐喝罪は成立しません。

例えば、痛い目にあうぞ、という言い方により
成否が分かれます。
発言者自身がお前を痛い目にあわせる、という趣旨で
社会通念上もそのように解釈できる場合であれば
これは脅迫になります。
しかし、そんな態度だと○○がお前を痛い目にあわせる
だろう、そういう意味で痛い目にあうぞ、と社会通念上も
そう解釈できる場合なら脅迫にはなりません。
*後悔するぞ
*人生が台無しになるぞ
*病院行きになるぞ
*大変なことになるぞ
なども同じです。

*わからせてやろうか?
*痛い目にあいたい?
*殴ってほしい...続きを読む

Q被害者です。警察の取り調べが脅迫じみていました。

暴行事件(と言うと大げさですが)の被害者になりました。
駅構内で酔っ払い男性が、いろんな人を殴って回っていたのを避けきれず、私も殴られてしまいました。
私と一緒にいた男性が警察を呼んで、被害者である私はパトカーで警察署に行き、供述調書(?)を取られました。

その時の刑事が酷かったので、こういうものかと疑問に思い、今後の対応をどうしたらいいのか?どなたか知ってらっしゃる方がいればアドバイス頂きたいと思い、書き込みをしています。

臨場(最初の現場)に立ち会った警察官の方は、犯人を捕まえたし、目撃証言も聞いています。
しかし、警察署まで行った時の強行犯係の刑事にとんでもない扱いを受けました。

「殴られたなんて嘘だろう」「目撃者なんていなかったと聞いている、いもしない目撃者を作るな」「最初に話した警察官?そんな奴はいない。名前も聞いてない?本当はいなかったんだろう」「お前は何がしたいんだ」等。
驚きました。

確かに警察の仕事は証拠が必要だろうし、ウソをついて被害者のフリをする人もいるのでしょう。

でも、目撃者もいて、警察官も現場にいて、犯人も捕まえていて、犯人も犯行を認めている中の出来事です。

そこまでやくざの脅しのような(実際は知りませんが)対応を被害者である私にする必要はあるのでしょうか?それともそれが警察の対応として普通なのでしょうか?

殴られたので、暴行事件として処理されるらしいのですが、私は殴られた事よりその刑事の恫喝の方に腹を立てています。
あまりに酷いので、スマートフォンの録音機能で録音を始めました。それを見たら急に恫喝は止みました。なので、証拠はありません。後ろで聞いていたのは一人。その方も警察の方なので、録音しだしたら、2人ともいなくなってしまいました。

これは当たり前の事ですか?
訴えたとしても無駄な事は分かっています。証拠もありませんし。
でもこれが被害者に対する態度なのかと思うと、警察が信用できなくなりました。

気持ちの行き場がありません。
どなたか、これが普通なのかどうかだけでもご存知でしたら教えてください。
お願いします。

暴行事件(と言うと大げさですが)の被害者になりました。
駅構内で酔っ払い男性が、いろんな人を殴って回っていたのを避けきれず、私も殴られてしまいました。
私と一緒にいた男性が警察を呼んで、被害者である私はパトカーで警察署に行き、供述調書(?)を取られました。

その時の刑事が酷かったので、こういうものかと疑問に思い、今後の対応をどうしたらいいのか?どなたか知ってらっしゃる方がいればアドバイス頂きたいと思い、書き込みをしています。

臨場(最初の現場)に立ち会った警察官の方は、犯人...続きを読む

Aベストアンサー

続きです。
3581、4321で警視庁本部の代表です。
その後、広報課につないでもらうといいでしょう。

Q恐喝 脅迫 強要 ‥警察実際に取り合うのか?

この3つの区別がよくつかないのですが‥

例えば店で金払わない客に金払えといい払わないのなら警察に突き出すといったり、借金返さない人に借金返さないのなら訴えるといったり、これは私の職場の話ですが‥パートのおばさんに、「これ以上調子に乗るのならお前の会社、掛け持ち禁止なのにコンビニで働いていることバラす」というのは実際に立件されるのでしょうか?あとギフト買え買えいわれて、買えないのならシフト減らすとかも‥

実際に余程のことでないと立件されたり被害届受理されたりすることはないんじゃないですか?喧嘩程度なら‥どうなんですか実際?

Aベストアンサー

”恐喝 脅迫 強要この3つの区別がよくつかないのですが”
     ↑
恐喝というのは財産犯罪です。
金を出さないといじめるぞ、というのが恐喝で
脅す程度が強くなれば強盗になります。
だから、恐喝はミニ強盗だと理解すればよろしいです。

脅迫というのはただ脅すだけです。
いじめるぞ、というのが脅迫で、金に絡んで脅すと
恐喝になるわけです。

強要罪というのは、一般法的な犯罪で、他の犯罪が
成立しない場合に問題になります。
恐喝にも、脅迫にもならないから、強要罪になるか
検討しよう、ということになります。



”店で金払わない客に金払えといい払わないのなら警察に突き出すといったり”
     ↑
これは言い方とかつまり態様によります。
脅すような言い方をすれば、恐喝が成立する
場合があります。


”借金返さない人に借金返さないのなら訴えるといったり”
    ↑
旧い判例ですが、訴える意思もないのに、訴える
としたのを脅迫としたものがあります。
ただ、これは学説が反対しており、今後はどうなるか
不明です。
ただ、恐喝になる可能性もありますから、言葉は慎重に
選びましょう。


”パートのおばさんに、「これ以上調子に乗るのならお前の会社、
 掛け持ち禁止なのにコンビニで働いていることバラす」”
     ↑
これは脅迫になる可能性が高いです。


”実際に余程のことでないと立件されたり被害届受理されたり
 することはないんじゃないですか?喧嘩程度なら‥どうなんですか実際?”
     ↑
現実に警察が動く、ということはあまり無いでしょう。
ただ、被害者が意地になって弁護士を通して告訴するとか
すれば警察も動く場合が多いです。
つまり、被害者がどの程度まで頑張るか、ということです。

知り合いで、警察がどうしても動かないので市会議員を
使ったり、警察上層部に働きかけたりして、動かした
奴がいました。

”恐喝 脅迫 強要この3つの区別がよくつかないのですが”
     ↑
恐喝というのは財産犯罪です。
金を出さないといじめるぞ、というのが恐喝で
脅す程度が強くなれば強盗になります。
だから、恐喝はミニ強盗だと理解すればよろしいです。

脅迫というのはただ脅すだけです。
いじめるぞ、というのが脅迫で、金に絡んで脅すと
恐喝になるわけです。

強要罪というのは、一般法的な犯罪で、他の犯罪が
成立しない場合に問題になります。
恐喝にも、脅迫にもならないから、強要罪になるか
検討しよう、というこ...続きを読む

Q民事訴訟を起こしたいが、被告の住所がわからない

友人がセクハラを受けたのが理由で会社を退職し、民事訴訟を起こすことになったのですが、
被告の住所がわからないため訴状が受理されなかったとのことです。
被告の住所を調べるために、住民票の請求はできるのでしょうか?
役所のホームページなどを調べると、第三者が請求するためには、
正当な理由がわかる疎明資料を添付すれば請求できるとありますが、
訴状などを添付すれば正当な理由と認められるのでしょうか?
また、他に良い方法があれば教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>被告の住所を調べるために、住民票の請求はできるのでしょうか?

できないです。氏名と住所が判っている場合のみ住民票を出してくれます。

>訴状などを添付すれば正当な理由と認められるのでしょうか?

認めてくれます。理由の欄の「裁判」に記しをつけ、訴状全部とともに窓口に提出します。訴状の表紙は原告、被告双方の住所氏名、請求の趣旨で終わってしまうのが普通ですから、「窓口の人はそこだけコピーさせてください」といいますから「どうぞ」で出してくれます。本人確認するための運転免許証、健康保険証、パスポートのどれかの持参も必要ですから、お忘れなく。

窓口の人が業務上の守秘義務を負っていますから、内容が漏れることの心配はまったく無用とおもいます。

>また、他に良い方法があれば教えて下さい。よろしくお願いします。

1)氏名が正確なことが判っていれば、電話帳で当たってみる方法があります。インターネットの電話帳サービスを私は使ったことがありますが、同姓同名の人もきちんと出てきて、住んでいる町名は判っていたのでピタっと住所を割り出したこともあります。

2)No1の方がお書きのように、勤務先が判っていれば、勤務先名、勤務先住所 と明記すれば受理してくれるはずです。

3)本当は、いきなり裁判でなく、相手に書留、配達証明便つきの内容証明便を送って「金幾ら払ってください。その理由はかくかくしかじか。お払い戴けない場合は、法的手段を講じます」と裁判の趣旨と同じことを書くのです。そうすると、郵便局から配達証明が送られてきますから、住所が正しいことが判ります。相手は何か言ってきてもお金は払わないでしょうし、大抵は何も言ってきませんから、訴状の請求の理由の欄の終わりの方に「本人に内容証明便(甲第○号証)で請求したが応じないので本訴訟に至った次第である」
と書くのです。こうすると相手も裁判所も、裁判すること自体を受け入れざるを得ないのです。相手にとってもとてもフェアな方法になるでしょう。

4)現在の住所が判らなくとも、知っている最後の住所が判っている場合には、「最後の住所XXXXXX」と書けば受理してくれる場合もあります。理由は根堀葉堀きかれます。知っている最後の住所の確認が取れれば裁判所は「公示送達」という方法で、掲示板に公示して、何の応答が無いことを確認して裁判に入ってくれます。ただ私の場合は賃料の不払いとか、管理費の不払いの場合ですから、本件のようなもめる種は皆無、払わない相手が悪いという場合です。公示送達は欠席裁判になることが確実で訴えた方が自動的に勝訴になります。よく状況を調べないと結論が出ない裁判は難しいと、私は思います。

4)電話帳で判らなければ探偵社に調べてもらう手があるでしょう。電話帳に一杯広告が出ていますから、大手の名の通ったところ2,3社に電話して、見積もりを取ってみると良いでしょう。親切に教えてくれるはずです。尾行など頼むと高い値段でしょうが、住所の調査はそんなに高くないと思いますが・・・・

5)友人である質問者や他の方でも良いですが、知らん顔して、会社に電話して住所を聞きだしてしまう手もあるでしょう。住所を聞くくらい犯罪にはならないでしょう。警察も取り合わないでしょう。会社の人が答えやすいような理由が重要でしょう「遠い親類のもので、お宅の会社に勤めていることだけ判っているのですが、至急連絡したいことがあり住所または電話番号教えてほしい」みたいに・・・調べる相手と同じ苗字を使えば誰だって親戚とおもうでしょう

>被告の住所を調べるために、住民票の請求はできるのでしょうか?

できないです。氏名と住所が判っている場合のみ住民票を出してくれます。

>訴状などを添付すれば正当な理由と認められるのでしょうか?

認めてくれます。理由の欄の「裁判」に記しをつけ、訴状全部とともに窓口に提出します。訴状の表紙は原告、被告双方の住所氏名、請求の趣旨で終わってしまうのが普通ですから、「窓口の人はそこだけコピーさせてください」といいますから「どうぞ」で出してくれます。本人確認するための運転免許証、...続きを読む

Q1通の脅迫じみたメールで警察は動いてくれますか?

脅迫メールが 1通だけ来ました。IPを調べたらなりすましなどではないみたいです。
ドコモの携帯からで、私のことをよく知っている人みたいです。
内容は、子供が通っている園の裏事情から始まり、(3名の名指し)脅迫とされる部分ですが、「後ろには気をつけたほうがいいかも。」
「明日はおとなしく。」
といった感じのやんわりと脅迫している文章です。
ただ、同じ園の保護者だろうとは思うのですが、子供を通わせてる私としては、子供が心配でなりません。
この1通のメールで、警察に取り合ってもらえるか心配。

この、やんわり脅迫で(私は脅迫だと感じていますが)被害届けを出せるでしょうか?
出せたとして、相手がわかったら、どんな罰を受けるのですか?

詳しい方教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

心当たりがなければ悪質な悪戯でしょうが、
念のため脅迫メール文面(差出アドレスも見えるように)をデジカメで撮影しておきましょう。

警察は1通ぐらいで即被害届け受理まではいきませんし、全文も不明ですので脅迫かどうかもわかりません(質問内容では脅迫とは言いがたいです)、「相談」しておくことは重要です。
証拠写真のプリントを持って最寄の警察に行ってください。
その際、話の内容のメモや警察官の氏名などもメモしといてください。

後日同じようなメールが続くなら被害届けも受理されると思います。
その場合は、『脅迫罪』の捜査でしょう。

さて、子供さんの日常には注意をしておきましょう。
起こった出来事は詳細メモしておきましょう。
幼稚園への行き帰りは、送り迎えとも決まった順路を通らず毎日変化をつけましょう。


人気Q&Aランキング