個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

学校でDTMを習い始めることもあり、DTMを本格的に始めようと思ってるんですが、今のPCではスペックが追いつかないと思うのでいっそのこと買い換えようと思ってます。

学校のPCではMacProでCubaseを使ってます。

今はWinを使ってるのですが、Macに買い換えた方がいいのかと思い、持ち運びも視野にいれたいのでMacbookProを購入して、Winをインストールしようかと候補にいれてたんですが、知り合いに相談してみると、Winでも大丈夫だし、Winの方がコスト的に安いと言われ色々迷ってます;


ちなみに今、SingerSongWriter 8.0とインターフェイスのEDIROLのUA-3FXはあります。

予算は20万前後でできるだけノートで、そのノート1台をメインで使っていきたいと思っております。

なにか、良いPCありませんか?;

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ノートPCはハードウェア的に拡張性やI/Oデバイス選択に制約があるし高くつきます。


しかし持ち運びの作業はノートしかできません。これは決定的な相違点で重要です。
母艦としてのデスクトップ機があるのなら、ノートとデスクトップで作業で使い分けたり、ノートPCの性能も多少レベルを下げれて選択肢が広がって気が楽でいいんじゃないでしょうか。
(作曲スケッチ・モチーフ・基本シーケンス作成はノートで、CPU酷使する作業はデスクトップで、とか)

でも、音楽のジャンルを問わず、本格的に始めるなら絶対Windowsデスクトップがいいですよ。
CPUの費用対効果もデスクトップとノートでは全然違いますし、オーディオベースでやるなら、ノートPCだけでは性能の限界を感じて億劫になる時がいつか来る思います。

で、macかwindowsかですが、知り合いの方がいうようにmacの方が高くつくと思います。
ハードウェアの選択幅もwindowsの方が広いし、ユーティリティーはWindowsにあってmacにないものがたくさんありますし、ユーザーの数・情報量が桁違いです。

しかし、ここで少し別の方向でも考えてみたいと思いますが、ただ「安く済ませたほうがいい」と言うわけでもない部分もあります。

音楽の良し悪しは絶対的基準が無いので、貧乏くさい機材で素人と変わらない製作環境だとちょっと見栄えがしないですよね。
なんていうか、リッチ感とかクリエイティブな感じも音楽を聴かせる上で大切ですから、プレゼンだけmacのノートで行うのもちょっとあざといですが、効果的な感じもします。

また、なるべくプロユースに近い機材を使う方が(エンジニア志向なら大前提)、バイアスを逆手にとれるし現場で技術的な話も通じるし、吸収もしやすいです。
ノートPCオンリーなら、DAWはSSWよりも普段使うCubaseの方が、プロ指向で将来的なアドバンテージがあると思います。RMEとかDIGIのオーディオインターフェースとかだと更にグーです。
(やたらスペックやら機材にこだわる人も考え物ですが)

ですがコストが気になるでしょうし、いきなり背伸びして高いの買うよりは、その分もうひとつ機材なりソフト買うために節約して、
実力は実力で磨く、というのが合理的かつ効果的で無理がないですよね。

20万あるなら、6~7万で持ち運び用にのDellとかのノートPC買いつつ、残りで極力パワーのあるデスクトップ組んでみるとかどうでしょう。機動力も性能も事足りると思います。
ご参考になるかわかりませんが。。。
    • good
    • 0

cubase自体はwindows版も有るから学校でやっている素材をwinで編集というのも無理な話じゃないと思うよ?


(別の要因で無理が出るけど)

macも駆動できて基本winとしたくてmacbookを選ぶというのも悪い選択ではないけれど、その場合macとは別にwindowsのOSそのものが必要になるからその分高く付くっていう話じゃないかな。
winの方がコストが安いのは当然。だってwinしかないんだし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

cubaseでの引き継ぎの編集もいいですね・・・検討してみます。

やっぱりwinの方がいいんですかね・・・;色々ありすぎて迷ってしまって;
回答ありがとうございました^^

お礼日時:2008/03/27 04:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング