出産前後の痔にはご注意!

 円高が続いてます。
 テレビで、「アメリカは円高だと貿易で黒字になるから、円高の方が良いに決まっている。可能な限り円高のままでいられるようにするだろう」と連発していた経済学者の方がいました。

 業種によって貿易で儲ける・損をするはあっても、確かに円高だと貿易では良い思いもできそうです。
 
 確かに、アメリカ側の円高のデメリットの声が全くと言っていいほど聞こえてきません。円高だと、アメリカにとってはあまりデメリットはないのでしょうか。
 

 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

基軸通貨としての誇りを失ってしまいユーロに立場を奪われてしまいます。


ドル安ということはドルという通貨に信用がないということ。安心してアメリカに投資できますか? これからは決済はユーロでするから米ドルはいらないなんて言われたらアメリカの立場は? ドル安、株安、債券安なんてドル資産が逃げていってしまう悪夢ですから大統領はドル安を容認できません。
ドルが強ければお金は流れ込んでくるのですから双子の赤字なんてのも気にする必要ないんです。
介入大好きな日銀に早く介入してもらいたいものです。6週間で7円円高になると介入するのがならわしなのですが、総裁がいなくてはねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 なるほど!よく分かりました。ドルが強いという心理的な部分も大きいんですね。
 一気に95円台になったとき、そろそろ介入かと思いましたが、こんな時に総裁が居ないのでは、対応も遅れますね。
 早々にお返事ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/26 17:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング