出産前後の痔にはご注意!

現在,派遣社員として仕事をしています.
収入UPを目的に,個人事業主になる事も検討しており,
それに絡んだ質問です.私の仕事は医薬品の輸入・製造等に
関連する申請書類のCMCパートのQCです.
実際に文章を作るのは別の人なので,メディカルライター/技術翻訳とは言えないポジションです.

質問は以下の2つです.

(1) 建築・IT・翻訳以外の個人事業主と企業の仲介会社はあるのか?
 (ある場合は具体的な会社名を教えて下さい)

(2) (1)の会社で個人事業主の業務に対しての保証を行っている会社又は保証だけを行っている会社はあるのか?
特に,業務を通じて知り得た情報を漏洩した際の損害等の保証をしている会社についての情報があれば教えて下さい.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もその考え方だと派遣とほとんど同じだと思いますよ



個人事業といってもいろいろですが
損害に関しては内容によっては自分で保険料払って保険に入ります。
(もの作ってそれが問題で相手に損害が生じたときのためなど)
仕事は自分で営業回ってとってきます。(人脈でとるときもあるけど)
仲介業者?へも営業して仕事を得ます。
(下請けになるみたいなもの。貴方の場合は仲介業者=派遣元では?)
その業者も自分で見つけます。必ず仕事をくれるわけでもなく
値切られて赤字で仕事やらされるかもしれません。
支払い段階で難癖いわれて支払いをしない(減らす)業者がいるかもしれません。
そういったものすべて含めてほぼ自己責任です。
当たり前ですが情報漏えいしたのは自分が悪いということになります。
そういう情報漏えいのための保険があるかどうかは知りません。
あればその保険かければいいでしょう。
ある意味、個人事業者は誰も保証してくれません。
自分で金払って保険かけてリスクを減らすだけです。
ただ、どちらかといえば保険かけていない人の方が多いかもしれません。
もし、何かあれば弁護士自分の金で使って裁判で争う覚悟は必要です。

普通、個人事業者=無限責任と考えるのですが、、、、
貴方の考えではどこかの社員のようなものですね

個人事業者は保険料など経費は自分の財布から払います。
たとえ収入がゼロでも払う必要があります。
払えなくても誰も助けてくれません。(借りることはできるかもしれませんが)
リスクは確実に増えるが収入が増えるかどうかは貴方次第と言うことです。
できるところをやるから増えるという保証は全くありません。
がんばったから収入が増えるというわけじゃないのです。

増える可能性もあるが減る可能性もあります。

言葉では説明しにくいですが仕事を仲介会社から得ようと考えたり
自分のミスすべてを何でも保証してくれって考えている時点で
個人事業者かもしれないが、、、派遣に毛が生えた程度に感じます。
まぁー個人事業者もいろいろありますからなんともいえませんが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
メリット・デメリットがあるのはそれなりに理解しているつもりです。
また、現在の私の要望は、勤務先は現在の会社のままで、契約の形態を変えたいと言う事です。
派遣先の上司にも相談中で、契約形態変更については出来る限り協力してくれるとの事です。ただ、会社側に損害賠償についてのリスクが大きいと言われてしまったので、請負業者賠償責任保険の会社で情報漏洩に対して専門のところがあれば、教えて戴きたかっただけです。

もちろん仲介業者には仕事の紹介も必要としません。

お礼日時:2008/03/26 21:39

そんな都合のいいものあるわけ無いでしょ!


個人事業とはいけど
それってつまり会社なんですよ
事業主になるという事は会社経営者、
つまり社長です
(法律でいう法人とは意味が違うけど)
そういう部分を自分でやるから多くの収入を得る事ができる(可能性がある)のであって
それがみな出来ない(イヤ)からハケン登録したり会社員だったりするのです
ちょっと考え甘いと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは私の質問に対する回答ではなく、私の考えに対する批判と解釈できますね。
下記URLの会社は設計業界で情報漏洩に対する保証ではありませんが、
契約窓口を当該会社にした場合、「品質保証リスク、履行保証リスクを負う」とサービス内容に記載されています。この様な類の会社が他の業界であってもおかしくないと思いますし、私の知人は個人事業主ですが、仲介の会社を通して某企業のオフィスで勤務しています。この知人の場合、企業からの契約金の振込みが個人口座であることに問題があるとの事で、仲介会社を通しているようです。納税は知人本人が行っています。
また、「~そういう部分を自分でやるから多くの収入を得る事ができる(可能性がある)のであってそれがみな出来ない(イヤ)からハケン登録したり会社員だったりするのです」とありますが、あなたの文章の「そういう部分」がどこを指しているのか分かりませんが、前回私がコメントした諸手続きを自分で行おうとしているのですから、「出来ない(イヤ)」には該当しません。
更に、派遣社員と同じではない事として、日毎の業務開始・終了時間に拘束されないという点があります。
私の考えがあまいかも知れませんが、↓の様な会社もありますので、
興味があったら、ご覧下さい。
http://www.yotsumi.co.jp/entrepreneur.html

お礼日時:2008/03/26 21:22

それって派遣社員となんら変わりないと思うのですが・・。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうは思わないので,質問したのですが・・・.
企業側から支払われた業務料から,派遣会社側が得る金額には,
賠償責任だけでなく,給与の管理(有給休暇の管理を含む),所得税・年金・保険に関する事務処理,企業側との契約・折衝当の営業手続き等に対する料金も含まれていると思うのですが,違いますか?
私の意図は,自分で出来る事は自分でやって,その分所得をUPしたい
と言う事です.

お礼日時:2008/03/26 18:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング